こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

早大受験で高3までに基礎を叩き込もうと思っているのですが

大体の参考書は選びました
勉強計画を立てようと思い
皆さんの意見を参考にさせて下さい

偏差値55代の高校に通う2年ですが
無謀にも早稲田を目指してます

自主的に模試等はまだ受けておらず
学校で受けた模試の様なベネッセでは
英語偏差値:62
国語 〃 :50
日史 〃 :―(受けてませんが低いと思います)

この様なレベルから基礎を固めたいと思います
早稲田(文系)に英語.国語.日史で受験予定です

【英語】
1.英文法のナビゲーター<4回>
 +新 英文法頻出演習[確認用]
2.ビジュアル英文解釈<5回>
3.システム英単語(就寝前に使用)
4.新 英文700選(起床後に使用)

【日史】
1.石川日本史実況中継<4回>
 +日本史B詳説ノート[確認用]、はじめる日本史テーマ50[演習用]
2.金屋一問一答(風呂で使用)

【現文】
1.新 田村の現代文講義<3回>
 +入試現代文へのアクセス[演習用]
2.頻出現代文重要語700(通学時に使用)

【古文】
1.望月古典文法実況中継<3回>
 +ステップアップノート[演習用]
2.古典文法の解釈<4回>
3.古文単語フォーミュラ600(通学時に使用)

(大まかな計画を決めておきたいので
「まずはやってみろ」等の意見は控えて欲しいです)

この様な計画で進める予定ですが
意見の参考になる人物が近くにいない為
良ければアドバイスを下さい

A.上の参考書に加えた方が良いものはありますか?
 また、「まだ早い」というものはありますか?
 英文700選やビジュアルは文法の基礎があってこそらしいのですが
 今やっても時間の無駄になりますか?

B.これくらはやっておくべきかなと思い
 大まかな勉強回数も決めようと思っています
 特に現文に関しては余り暗記事項が無いので
 3回程度しか繰り返しませんが
 「講義」類はもっと多く繰り返すべきでしょうか?

C.これらの計画を高3になるまでの五ヶ月を割こうと思っています
 基礎に五ヶ月は割き過ぎでしょうか?
 「基礎として」やっておくべきものをピックアップしたら
 結構大量になり、これくらいは必要かな?と思ったのですが…
 (一つにつき1時間程掛かるとして)

かなり長文になりましたが、結局は
勉強計画を立てたは良いけど実際大丈夫なのか不安
基礎となる大事な部分なのでしっかりやっておきたい
なのでそれについての参考意見が欲しいです

沢山のアドバイス待ってます

投稿日時 - 2008-10-28 11:53:15

QNo.4436005

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

「言霊」という言葉がありますが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%80%E9%9C%8A
一種の精神論みたいなものですが

>偏差値55代の高校に通う2年ですが
>無謀にも早稲田を目指してます
ここの2行が非常に無駄ですね、むしろこれから先、
絶対に口に出してはならないNGワードです

そもそも高校の入学時の偏差値が55とか65とか、質問者さんの早稲田大学受験には
何の影響もありません。
また早稲田を目指すことを無謀なんて思う人はいません
さすがに東大理IIIって言われたらどうかと思いますが

模試を受けない理由はなんとなくわかりますし
受けるべきタイミングが来たらがんばって受けましょう

さて具体的な参考書をアドバイスはできませんが
その参考となるような書籍をアドバイスをすることはできます

まだ幸い時間もありますし、最初に計画を練るというのはいいことだと思います

和田秀樹氏の受験用著書全般
「絶対基礎力」をつける勉強法
新・受験技法 2009年度版―東大合格の極意 (2009)
受かる参考書はこれだ! (和田式合格のストラテジー)
ここらあたりでしょうかね。東大は狙わずとも参考書を選ぶときの
参考になると思います

あとはやはり成功者に学ぶ

東大文I 2008 「東大文I2008」編集委員会出版

エール出版社の私の早慶大合格作戦シリーズ
http://www.yell-books.com/goukaku.htm

最後は向き不向きあるので、実際に書店で手にとって確認してみる

がんばってください

投稿日時 - 2008-10-28 14:07:58

お礼

回答有り難うございます

励みになります
「早稲田目指したい」って言ったら
親にことごとく馬鹿にされて…
此処で質問しても
皆に笑われるだろうなと思って書いたのですが
こんな言葉を貰えるとは思ってませんでした
「言霊」を信じてプラス思考に頑張ります

理由は、私の様な者に共通してると思います(笑)
多分思われてる通りの理由だと思うので、恥ずかしいですが…
時期が来たら模試を受けようと思います

書かれている受験本は本屋で見たことがあります
周囲に「この人東大目指してるんだ」と思われたら
ちょっと恥ずかしいので手を出してませんでしたが…
今度こっそり読んでみます

投稿日時 - 2008-10-28 19:16:46

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

No.6です。私見ですが参考までにもうちょっと。

古文文法は、読解をある程度できるようになってから「文法はだいたいできた」、と言えると思います。読解の前に文法と基本単語をやるのはいいのですが、ある程度できるようになったら読解の訓練で実際の文法の運用を身につけないと、実際の試験(模試も)は初見の古文文章がほとんどなので、意味が取りきれないで終るかもしれませんよ。
文法、単語、古文常識が三つの古文の柱ですが、試験は文章を読ませたうえでこれらを解かせるので、読解は不可欠だと思います。読解の訓練を経ることで文法、単語の実際の運用力が強化されると思います。
まずは一通り文法、単語をやって、問題集も一巡してみたら最初は教科書レベルの文章でよいので、実際にどのように助動詞が使われているのか、主語を見つけるとはどういうことなのか、敬語はどれなのか、など学習した文法、古文常識、単語の知識を使って精読してみてください。きっと覚えたことの定着にもなると思います。「あー、こうやって使うのか。」と実感するだけでもまずは良いと思います。

実際の早稲田文系の受験勉強では英語のウェイトがかなりこの先大きくなると思います。合否も英語の出来不出来がかなり左右するだろう、と思います。ですから英語に力を入れるため、早めに古文あたりは形を作ってしまったほうがいいと思います。日本史も覚える量が多いしね。
とはいえ私は早稲田は受けてませんが。友人の上位私大に行った人らは、英語!というイメージなんで。

あと、蛇足かもしれませんが通学中に使うなら「古典文法頻出41ポイントで合格を決める」のほうが良いかもしれません。おなじ仲先生のもので、これも見開きなですがもっと簡潔なので。内容は基礎レベルです。
興味があれば見てみられたらどうでしょうか。

投稿日時 - 2008-10-28 23:17:11

お礼

回答有り難うございます

古文は全くの初心者なので参考になります
確かに試験は文章あっての文法・単語・常識ですよね

望月・ステアプ共に早く終われそうなので
早目に読解に移していこうと思います

自分は結構英語が好きなので
それはそれで安心です

まだ本屋には行ってないので
古典文法頻出41ポイントもチェックしておきます

投稿日時 - 2008-10-29 17:53:14

ANo.6

私は私大ではないのですが文系なので、参考までに。

現代文は出口先生のものが一番よかったです。田村先生のもので十分に効果があればもちろんそれでよいですが、もし興味があれば、「システム現代文」あたりを立ち読みでもよいので、一読されることを勧めます。

古文は文法基礎をがっちり固める、どこでも持ち歩いて勉強できる、という意味で「仲先生の古典文法の基礎と実践」(シグマベスト)を勧めます。見開きで右ページが問題、左ページに文法事項と解説が載っているもので、分量も少なめです。内容は基礎ですが、よくまとまっています。望月先生の実況中継も使っていました。熟読して自分でまとめる努力をして使えば、必要なことは十分に身に付くと思います。
古文の読解はどのように訓練されるのですか?文法を一通りされたら、読解も入ったほうがいいと思います。読解を進める中で、理解の及んでない文法事項など、見つけて潰していけばよいと思います。参考書は「山本古文読解講義の実況中継」やマドンナあたりはどうでしょうか?読解演習にはなるべく解説が詳しいものがよいと思います。
あと古文常識を仕込むことも忘れずに。Z会の速読古文常識に出ているものを私は覚えました。

日本史は石川先生でよいと思います。ただ日本史は暗記量が半端じゃないので、時代ごとに何度も演習をこなして(同じ問題集)基礎的な事項から順序よく覚えないと、果てしがないです。センターレベルの問題集で8割できれば基礎はいいと思います。実況中継に出ていることは確実に解答できるようになっていれば、かなりのレベルだと思います。基礎は確実に超えてます。

基礎に5か月が長いか短いかは、それぞれ仕上がりの早さも違うでしょうし、今の到達度がバラバラなので一緒にはできないんじゃないかと。大手予備校の模試や模試過去問で到達度を測るのがよいかと。センターレベルの模試で常に7割以上いければ、基礎はまぁ大丈夫、ではないでしょうか。あくまで私の感覚ですが。

他の方もおっしゃられるように一冊をやりきる、さらに繰り返してやってみるということが大切だと思います。高校の偏差値は関係ないですよ。関係あるのは本人の偏差値です。わからなかったら、問題集持って学校の先生に聞きに行ったらどうですか?この勉強でよいのかどうかは、成績を見ながら考えていけばよいと思います。勉強法は自分で工夫して作るものだと思います。

頑張ってください。長期戦なので体調管理・適度な息抜きもわすれずに。

投稿日時 - 2008-10-28 15:33:29

お礼

回答有り難うございます

出口先生も目を通してみましたが
内容的に田村先生の方が分かり易い印象でした
量的にも...(笑)

古文の読解は考えてませんでした
文法が完璧だったら大丈夫だろうと思ってたんで
でも明日辺り、本屋へ行ってます
「仲先生の古典文法の基礎と実践」という本も見てみます
見開き形式なら通学時にも使えそうなので

「高校の偏差値は関係ないですよ」って言って頂いて嬉しいです
親に言ったらかなり馬鹿にされて…
当たり前と言っちゃ当たり前なんですけど…

一度模試を受けようと思います
五ヶ月も続けれるか心配ですが、頑張ります

投稿日時 - 2008-10-28 18:52:42

ANo.5

こんにちは

英語は、熟語集を加えるといいと思います。

【日史】
1.石川日本史実況中継<4回>
 +日本史B詳説ノート[確認用]、はじめる日本史テーマ50[演習用]
2.金屋一問一答(風呂で使用)

基礎段階ということを考えると、「実況中継」のみを繰り返し読んで、しっくりくるようになってから他のものを加えてもいいのかなと思います。

 英文700選やビジュアルは文法の基礎があってこそらしいのですが
 今やっても時間の無駄になりますか?

そんなことはないと思いますが、並行するよりは1冊ずつ仕上げて行くほうがいいと思います

B.これくらはやっておくべきかなと思い
 大まかな勉強回数も決めようと思っています
 特に現文に関しては余り暗記事項が無いので
 3回程度しか繰り返しませんが
 「講義」類はもっと多く繰り返すべきでしょうか?

現代文は、「講義」を1回読んだら問題集をやる。
しっくり来なければ「講義」に戻る。
というように、行ったり来たりするのがいいと思います

C.これらの計画を高3になるまでの五ヶ月を割こうと思っています
 基礎に五ヶ月は割き過ぎでしょうか?
 「基礎として」やっておくべきものをピックアップしたら
 結構大量になり、これくらいは必要かな?と思ったのですが…
 (一つにつき1時間程掛かるとして)

仕上がり具合によるのでなんともいえませんが、あまり基礎段階を長くやるとモチベーションが下がることがあるので、1ヶ月くらいを単位に考えたほうがいいかもしれません

投稿日時 - 2008-10-28 14:17:37

お礼

回答有り難うございます

熟語は単語が終わったらと思ってます
解体英熟語辺りを加える予定です

英文700選やビジュアルは集中的に一冊潰した方が良いですか?
長期間ゆっくり回したほうが記憶に残り易いと思ってて…

現文は行き来させようと思います
まずは実戦ですよね

同じものの繰り返しなので
やっぱりモチベーションは下がりますよね…
自分の到達度を考えながら、キリの良い所で切り上げようと思います

投稿日時 - 2008-10-28 18:58:29

Q、教科書は大事か?
A、学校でトップの成績を維持していれば大事ではありません。

が、トップの成績を維持していなければ大事。

Q、シンプルに減らした方が良いでしょうか?
A、計画の素晴らしさよりも100%やり切れる計画か否かが問題。

学校でトップの成績を維持する予習復習+受験勉強。
で、一番悪いのは、参考書の虫食い勉強でしょう。
で、一番悪いのは、「こことここをこれだけ」というトラタヌでしょう。
そういう愚を犯す位ならば、受験参考書は一単元一冊主義がいいです。
(英語単語、古語単語の制覇は、これ、別途、辞書で!)
教科書と辞書、一冊の受験参考書、30年分の過去問。
これで、十分じゃーないでしょうか?

何か素晴らしい合格を約束する計画アイデアなんて世の中にはないです。
要は、学校の授業を全部判っていることが合格の必要条件。
要は、過去30年の過去問を解いて基礎学力を受験力に変えるのが十分条件。

と、考えがぶれないことが大事。
質問者は質問者の決めたことを・・・。

投稿日時 - 2008-10-28 14:15:21

お礼

回答有り難うございます

学校ではトップではないです…
言われてみれば
学校無視して何の為に行ってんだ、って話ですよね;

教科書も通読するようにします
食事の時間とか、
食べながらすれば結構読めると思うので

計画を頑張ってやりきりたいと思います
もうちょっと深く考えて見ます
「これも大事」「あれも大事」で決めた計画なんで
「自分にやりきれるか」も視野に入れて考えて見ます

投稿日時 - 2008-10-28 19:08:19

【英語】・・・英文法のナビゲーター/ビジュアル英文解釈
【日史】・・・石川日本史実況中継
【現文】・・・新 田村の現代文講義
【古文】・・・望月古典文法実況中継

この5つの参考書を先ずは100%ものにする。
加えて、学校の教科書を100%マスター。
これを高校3年生に夏までの課題とする。

これだけでも、相当な勉強量になると思いますよ。
学校の教科の予習・復習を完璧にした上での5つの参考書の制覇。
予習復習に3時間+2時間=5時間。

月・・・英文法のナビゲーター
火・・・ビジュアル英文解釈
水・・・石川日本史実況中継
木・・・新 田村の現代文講義
金・・・望月古典文法実況中継

週に5日5時間をやり続けるのは、とてつもなくデッカイ目標だと思いますよ。

さて、これだけで心もとなければ高3の夏からは過去問。
過去30年間の東大の英語、日史、現文、古文の過去問を解きまくる。
過去問へと進むには、「教科書と5参考書はやり尽くした」が肝心。
その域にたっするのは、相当にシンドイと思いますよ。

<攻め方はシンプルな方が良い>と思いますよ。

※この方法は、必ずしも早大合格を約束するものではありません。
※この方法は、単なる一例です。

投稿日時 - 2008-10-28 12:33:31

お礼

回答有り難うございます

教科書って意味あるんでしょうか?
入試で使う参考書を完璧に、なら分かるのですが…
良ければ補足下さい

週に5日5時間(木金は用事があるので3時間ですが)
6時~12時まですると予定してみます
やっぱり5時間は必要ですか

結構欲張ってますよね;
シンプルに減らした方が良いでしょうか?

上記の5参考書+演習用問題集を週毎に繰り返す

"予習"とは学校の予習でしょうか?
それなら昨日やった部分の復習にあてたいと思うのですが…
学校は卒業出来ればいいや、って考えてて;

投稿日時 - 2008-10-28 13:09:32

ANo.1

実際のところ、どの程度の学力で実際にどこが苦手でどこが得意なのかが分からないと何をどのくらい機関学習すべきかは異なってくるので何とも言えないところがあると思います。
また、早稲田ということですが、どの学部を目指されていますか。最初は基礎固めだと思いますが、その辺のところもいずれはかかわってくるので、全体的な計画をたてて、基礎に割く時間をはじきだすべきだと思います。

とりあえず、まず、古文は単語や基礎的な文法を固めることをはじめにするべきだと思います。英語も単語やイディオムはもちろんですが構文などをまずはしっかり身につける必要があるとおもいます。どの問題集がいいかは実際その問題集が自分にとって理解しやすいか、現在のレベルにあっているかということなので、一概に言えないこと、また受験後しばらくたっていることからアドバイスをひかえます。
担任や進路指導の教師あるいは予備校などに通っているのであれば、そちらで自分の模試の成績や、その結果わかった苦手なところも参考に問題集の相談をされるとよいと思います。

大学に入学後感じたことは、必ずしも成績がよくて最初から入れるという人ばかりが合格したのではないということです。偏差値50くらいの人もいましたよ。しかし、かなりの努力をしたことはいうまでもないことです。

いずれにせよ早稲田だからどこでもいいというよりは学部や教授などこれというものがはっきりした方がモチベーションがあがるように思います。がんばってください。

投稿日時 - 2008-10-28 12:07:41

お礼

回答有り難うございます

特に苦手なのは古典(文法を覚えていない)なので
そこを潰しておきたいと思います

英語は専ら単語・熟語・構文を重心にしていこうと思っています

学部はある程度は決めてあります
国際教養、文学構想、文学部です
決めたは良いけど曖昧です…
やっぱり「これ」というものがあった方が良いですよね
勉強の合間にもちょくちょく探して行きたいと思います

投稿日時 - 2008-10-28 12:26:32

あなたにオススメの質問