こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

退職後の給与未払いについて

1ヶ月程前にも相談させて頂いたのですが、その後も揉めているので再度ご相談させて頂きます。

話しの発端は、今の会社に退職を申し出たのですが、ECサイトを運営しているにもかかわらず、HTMLの知識がある社員は私しかおらず、私が退職すれば業務がストップしてしまいます。

以前から「もしもの時の事を考えて、知識のある者をもう1人は雇用するべき」と進言していたのですが、全く取り合ってもらえなかったにも関わらず、今回退職を申し出たら「お前が辞めれば業務が停止するから、損害賠償をさせてもらうぞ」と怒鳴られてしまい、こちらで相談させて頂いたところ、「職業選択の自由は保障されている」との回答を頂き、安心していました。

本来書面にて退職届けを提出するべきだったのですが、今まで会社を辞めたいった社員は、退職届けなどを出した者がいないので、私も慣例に従い口頭で伝えました。

その時は散々罵られた挙句、「退職は認めない。何か言う事はないのか」と言われたのですが、何を言っても屁理屈で返す社長なので「退職の意思は伝えたので、他に言う事は無い」と締めくくってしましました。

その後、他の社員に引継ぎをしようとしたのですが、「何をやってるんだ、他にやる事は山程あるだろ」と引継ぎすらさせてもらえませんでした。

引継ぎは完了していないのですが、3日後から新しい会社に移らなければならないので、何と言われようが、後2日出社したら退職するつもりです。

恐らく「退職は認めていないのだから、無断欠勤だ」などと言って、今月の給与を支払ってくれないだろうと思います。

この場合労働基準監督署などに相談するべきなのでしょうが、調べてみたところ、「タイムカード等を持って相談に行けば良い」と書いてありましたが、タイムカードや就業規則など一切ない会社で、私が1ヶ月働いていた事を証明できる物が何も無いのですが(勿論、他の社員には証言してもらえます)、この場合、労働基準監督署は相談にのってくださり、給与をもらえる見込みはあるのでしょうか?

また、弁護士に相談して、民事訴訟をすすめる記事も見かけましたが、弁護士に相談したり、訴訟をおこした場合、かなりの費用がかかると思いますが、だいたいどれくらいの費用を想定しておけば良いのでしょうか?

かなり精神的に参っています・・・どうか良きアドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2008-10-29 01:32:54

QNo.4437883

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

法的には退職の意思を示してから(口頭でOK)14日経過すれば、その会社を辞める権利を有します。
いくら社長が認めないと言っても、法律で認められている労働者の権利なので、あなたの退職の意思の方が優先されます。
ですから、まず今の辞めること自体は問題ありません。

次に最後の1ヶ月分の給与ですが、仕事をしたのであれば、当然給与をもらう権利を有します。
支払ってくれなかったときの対処ですが、地元の労働局にご相談された方がいいと思います。労働局には「紛争調整委員会」というものがあり、労使間のトラブルについて無料であっせんしてくれます。このあっせんは法的拘束力のないものなので、会社側が無視することも可能なのですが、簡単にコストをかけず行うことができるシステムなので、利用しない手はありません。
通常、労使間のトラブルは、まずこの紛争調整委員会を活用し、それでも双方納得いかなかった場合に、初めて訴訟を考えるというのが普通です。
紛争調整委員会の流れはどの労働局も同じですが、とりあえずひとつだけリンクを貼っておきますね。

参考URL:http://www.fukuoka.plb.go.jp/21trouble/sodan/sodan03.html

投稿日時 - 2008-10-29 17:20:36

お礼

ご回答ありがとうございます。

本日労働基準監督署に行って来たのですが、ggengen2000さんのおっしゃる通り、口頭での申請もOKのようでしたが、後々こじれた時の事を考えると、書面に残すべきとのアドバイスを頂いたので、郵便局で内容証明郵便の手続きをして参りました。

給与に関しても、gengen2000さんのおっしゃる通り、たとえ如何なる辞め方をしたとしても、会社側は実労働に見合った給与の支払い義務があるとの事でした。

今後の会社側のでかた次第では、民事訴訟など厄介な事になるかも知れませんが、今回の皆さんのアドバイスのお陰で、勇気を持って立ち向かう事ができそうです。

gengen2000さんをはじめ、親身にアドバイスくださった皆さん、本当にありがとうございました。

また、この場をお借りして申し訳ありませんが・・・検索でたまたまこの記事を参照して下さった方、「社会は弱者である雇用される側に手厚い保護を用意してくれています。困った時は速やかに公的機関に相談してください。また、面倒がらずに貴方の意思を書面にて残して下さい。いざという時に、弱者である貴方にとって必ず強い味方となります」

投稿日時 - 2008-10-29 20:33:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>かなり精神的に参っています・

なんでそんなに申告に悩むのかが判りません

最悪1ヶ月分の給与をあきらめっる覚悟で交渉すれば良いだけでしょ?

しかも交渉は退職後でも可能でしょうし、今いくら心配しても解決する問題とも思えません

>「タイムカード等を持って相談に行けば良い」と書いてありましたが

わたしから観ると貴方は有効な公道を起こされていないように感じます

何もなくても
「まずは実際に職安に行きどうすればいいかを相談する」
これが先では?

世の中には
口頭での退職の意思表示もあるでしょう
就業規則の無い会社も多いでしょう
タイムカードも無い会社も多いでしょう

自分で解答を先に見つけたつもりで行動しても仕方ないでしょうね

病気になればまずは病院に行きませんか?

職安は貴方のような方と多く接していますので相談しましょう

勝手に
「行けば良い」と書いてありましたが」
「民事訴訟をすすめる記事も見かけましたが」
「かなりの費用がかかると思いますが」

自分で結論を考えてどうするの?

投稿日時 - 2008-10-29 09:06:17

ANo.2

いまさらどうしようもありませんが、本来ならば、退職届けを出すべきでした。
退職願いは受理せずに交渉可能ですが、退職届けは強制力がありますので、
会社側で拒否することはできません。。。

前記のように、過去に戻る事はできませんので、
労働基準監督署か、社会保険労務士に相談されることをおすすめします。

投稿日時 - 2008-10-29 02:30:50

お礼

ご回答ありがとうございます。

本日労働基準監督署に行ってきたのですが、gomatakuさんのおっしゃる通り、退職届けは早めに出しておくべきでした。

ただ、相談員の方がおっしゃるには、「今からでも遅くはないから、退職届けを内容証明郵便で送付するべき」との事でしたので、労働基準監督署の帰りに郵便局に行って、手続きをして参りました。

今まで僅かながら公的機関を軽視していた部分があるのですが、今回の事で認識がかわりました。

親身なアドバイスを頂けた事を心より感謝致します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-29 20:03:35

ANo.1

まず、労働基準監督署に行ってみることです。
お役所ですから、なんらかの対応、アドバイス、場合によっては仲介をしてくれます。
労基署はトラブルには慣れっこですので、担当者によって熱心さに差はあったとしても、
必ず応対はしてくれますので、まずは労基署を訪問してください。
但し、労基署は、仲裁に入ってくれるにすぎず、賃金を支払え、と強制的に命令したり、
警察や裁判所のように悪い経営者を捕まえたり、罰したりしてくれるとことではありません。

弁護士は現時点ではあまりおすすめしてくれません。
例えば初回30分5000円とかで相談にのってくれるところもありますが、これは相談のみで、
何らかの交渉を依頼するとなると、話は別です。着手金で50000円くらいでしょうか。
規模が小さい話なので、引き受けてくれない可能性も高いです。

投稿日時 - 2008-10-29 02:05:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

たまたま今日は休日だったので、アドバイスを頂いたとおり労働基準監督署に行ってきました。

相談員の方に今までの経緯をお話したのですが、思っていたより親身に対応して頂けて、もっと早く行っておけば良かったと思いました。

結果としては、私には落ち度はなく、逆に、現職場は労働基準法を一切遵守しておらず、現社長が告訴する以前に、裁判所・弁護士ともに引き受けるはずがないとの事でした。

本当に良きアドバイスを頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-29 19:52:22

あなたにオススメの質問