こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の植民地支配を受けた朝鮮と台湾の相違点

日本の支配を受けた韓国・北朝鮮はそのことを因縁に持ち、日本との関係悪化の元凶の一つとなっています。台湾はそれと比べると反日感情はありますが、韓国・北朝鮮ほどではないようです。李登輝前総統は後藤新平氏に好意的で、金美齢氏は靖国神社に肯定的なようです。朝鮮半島のどことが違うのでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-29 17:27:49

QNo.4439099

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

下URL参照
【台湾出兵】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E5%87%BA%E5%85%B5


上を御覧になられたら下URL
【台湾の歴史】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2
この中に、『清朝統治時代』、『日本統治時代』、『南京国民政府
統治時代』の各々章があります。 時代を比較して分かる事は日本に
よる近代化が現地民にとってどれほど有難かったかということです。 
まず注目していただきたい点は

1.近代化(自然環境との戦い)

人間が育ち難く、死に易いという苛酷な自然環境があった事です。
近代化による日本の開発によって、台湾は随分住み良い所になった。
この点を踏まえるとると朝鮮半島は元々人間にとって暮らし易い場所
です。 女子まで含めて考えると日本による近代化の有り難味は台湾
人ほど朝鮮人にはありません。
後に教育・厚生は悪魔(→日本人)のしわざで、インフラ整備などは
日本自身のためにやった迷惑工事となります。


2.統治(政策)

次は人災というべきなのですが統治者は中国人です。 台湾ではこの
『統治者による人災の時代』が日本統治時代を前後します。
一方韓国の場合、統治者が日本の前は中国人である点は台湾と同じと
して、日本の後は朝鮮系アメリカ人による統治になります。

大韓民国(韓国)初代大統領が李承晩(下記URL)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%89%BF%E6%99%A9#.E5.AF.BE.E6.97.A5.E6.94.BF.E7.AD.96
ここの『対日政策』が現在までの反日の基軸です。 この人がどういう
人物かは以下
李承晩ライン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%89%BF%E6%99%A9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3
他方

朴正煕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B4%E6%AD%A3%E7%85%95
この人は非常に貧乏家の出身でしたが優秀であったため、日本の統治
時代に出世をして世に認められた人です。 較べて言えば親日な人で
韓国経済は発展し、韓国軍も強力になりました。 が軍事独裁体制で
孤立し、韓国の民主化を巡って米国や日本とモメました(文世光事件)。
KCIA部長によって暗殺されましたがアメリカCIAの支持を得て朴正煕
大統領暗殺に踏み切ったと噂されます。 それ以後の韓国は再度、
反日政策が機軸となります。


3.戦争と講和

最初に【台湾出兵】を考えて戴きたかったのは、台湾人は日本人と果敢
に戦い、その後に友好国となった事を知ってもらうためです。 朝鮮人
はそれらしい抵抗もできず韓国併合に至りました。 ほとんど戦闘が無
かったため和解(講和)の必要もなかった訳です。 講和する必要が政府
(権力者)に無ければ国民に説得(元敵に対する友好政策を)する必要も
ありません。

*追
軍隊の新米派遣をやっている時代は米国に内政配慮をしてもらえるが、
米軍に協力している時代でなければ大統領といえども暗殺される危険
があります(韓国人は元々反米)。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

投稿日時 - 2008-10-30 16:32:27

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

民族性の違いでしょうね。

一等国民として日本人と全く同じ権利と義務を与えたのに
(正確には税金や徴兵などの免除の特権まで与えられていましたが・・・)
他人から奪うしか能が無い朝鮮人は、(内地と比べ)殆ど経済発展しませんでしたね。

それに対し、一般の地域では、日本が投資する以上の経済発展を続け
二等国民扱いされたにも関わらず、内地に近づく発展を遂げています。



日清戦争で、中国の植民地から独立させたのに
国家破綻になって、泣いて日本に併合を申し出た民族は、
戦後になっても変わらないと言うことでしょうね。

投稿日時 - 2008-11-01 12:59:13

ANo.6

朝鮮戦争が原因だと思います
日本が莫大な金額をかけてやったインフラ整備を
朝鮮戦争でほとんどを失ったからだと思います
(当時北朝鮮は工業国 韓国は農業国だったようです)
朝鮮戦争後 韓国は 長いあいだ軍事政権だったようですし
併合されて韓国は 良くなったと正しく子供に教えれなかったのでしょう

投稿日時 - 2008-10-31 02:03:45

ANo.4

皆さんのご意見に賛同しますが、その他に一般には言われていないことですが、気候による国民性の違いもあるとわたしは感じています。
即ち
台湾→亜熱帯であるため国民性がおおらかである。他の文化を受け入れる素地があった。

朝鮮→日本より寒い。国民性がより排他的であるため日本の文化を受け入れなかった。

投稿日時 - 2008-10-30 16:07:54

ANo.3

かつて漢字を始めとして中国の文化文明は主に朝鮮半島ルートで日本に伝わりました。だから、朝鮮民族からするとお前たちに優れた文化文明を教えてやったのは俺たちだ的な気持ちがありますし現に様々な意味で朝鮮半島国家のほうが優れていた時代もありました。
しかし秀吉の朝鮮出兵から先400年くらいは日本にいろんな意味で勝てなくなってしまいました。挙句の果てに植民地にされたのでプライドはいたく傷ついたわけです。

一方台湾は高雄族を始めとして要するに漢民族が暮らさない僻地の貧しい島だったんですね。だから漢民族(中国)もこれといってロクなことはしてこなかったわけです。
しかし日本人が植民地にしたら、学校を建てて教育しさまざまな日本の技術を教えたわけです。やはり学校を建設したのは大きかったでしょう。それまで教育がなかったところに教育を与えたわけです。同じようにパラオやサイパンなどの教育が存在しなかった南の島々なんかでも対日感情は良かったりします。
朝鮮半島では教育がそれまでに存在していたから「日本化教育」が押し付けに感じたのでしょうね。

投稿日時 - 2008-10-30 01:15:29

ANo.2

中華文明四千年、中国は世界の中心、文明人が住む良い所、朝鮮はその隣、
そして辺境の日本と台湾島は野蛮人が住む所、
という中華思想が、シナ人と朝鮮人に継承されている。
そんなイデオロギーに染まった人間にとって、
本来なら野蛮人であるはずの日本が世界有数の大国になるのを認めたくないし、
ましてや野蛮人に占領される過去なんか屈辱だからね。

世界的金融危機の影響で韓国がアイスランドみたいになりそうだから、
そうなったら、また社会のガス抜きとして反日運動がさらに盛り上がるよ。

以上。

投稿日時 - 2008-10-29 23:07:46

ANo.1

一番の違いは、民族形成の有無にあります。
台湾を日本が支配した時には、まだ台湾では民族形成がされていませんでした。
それに対して朝鮮半島では、既に民族形成が終了しており、民族国家が形成されていました。
その差が大きく、民族形成されていなみんぞくでは、他の民族習慣などを容易に受け入れるのにたいし、民族形成が終わっている民族の場合、なかなか自分たちの民族習慣以外のものを受け入れる事はできません。
その差が一番大きいのです。

投稿日時 - 2008-10-29 18:10:15

あなたにオススメの質問