こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

有酸素運動と無酸素運動、どちらの減量がキツイですか

私が減量するときは、一回1時間週3回のウエイトトレーニングのみで月3kgのペースで落とします。
ウエイトトレーニングやっているので、さらにジョグ等やる気は起きません。
ウエイトトレーニングは翌日結構疲労が残ります。

では、有酸素運動での減量は?
ウエイトトレーニングのみよりも体の負担が小さいのですか?
疲れも小さいのですか?

有酸素運動系減量は今後もやる予定ありませんが、疲労という部分が気になりました。

投稿日時 - 2008-10-29 20:54:10

QNo.4439587

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

ウエイトをやっている人の場合、有酸素運動は追加で行うものであり、ウエイトはベースとして外せない運動になるので、比較してどちらがキツイか、というのはあまりポイントではないような気がします。

ちなみに、ウエイトの疲労はトレーニングのやり方によって大きく変わってきます。

・コアに負担のかかる種目を減らす
デッドリフト、シートのサポートなしで行う肩のコンパウンド種目、etc...
・アイソレーション種目の割合を増やす

こんなかんじでトレーニングすると、疲労感を激減させつつもこれまで通りターゲット部位はハードにトレーニングできるはずです。

投稿日時 - 2008-10-31 13:40:36

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-11-05 05:58:39

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問