こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

光熱費が一番安いのは?

エアコン・ファンヒーター・電気ストーブの中で一番光熱費が安いのはどれですか?
最近寒くなってきたのでヒーターを出そうとしたら、旦那に「今は灯油が高いからエアコンのほうが安いぞ」と言われました。
でもうちのエアコンは省エネエアコンじゃないので、ファンヒーターのほうが安いと思うのですが・・・
アドバイスをお願いします。
ちなみに愛媛在住です。

投稿日時 - 2008-11-01 11:15:33

QNo.4445516

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

電気を熱に変換するのは 効率が悪いです
そして 部屋全体を暖めるエアコンは 暖房としては効率が悪い
その代わり空気が汚れないという利点もあります
部屋の大きさ 機種のワット数などがわかりませんが
普通に使うと エアコンだと 月に一万円 電力消費することになると思います

灯油だと 一万円あれば80リッター買える
月に80リッター消費することは 愛媛なら 無いと思う
ただし 空気が汚れ換気が必要になります
給油も面倒ということで 使い方ですね

電気は部分的に使うのなら 便利でいいのではないですか

投稿日時 - 2008-11-01 12:03:31

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

全く同じような質問に先日回答しました、参考にしてください

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4440716.html

省エネエアコンで無くともエアコンは安価です。
エアコンは外気の冷たい熱を圧縮し、温度を上げます、圧縮するに必要なエネルギーが電気代と成り、その4倍程度の熱を造ります(我が家は最近の省エネタイプで6倍程度の熱を造ります)古いタイプでも灯油よりもエアコンは相当割安です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4440716.html

投稿日時 - 2008-11-01 15:51:59

ANo.2

電気による電熱器(電気ストーブ含む)は、消費電力量1kWhで1kWhの熱量を発生します。
一方、エアコンなど電気によるヒートポンプは、効率であるCOPだけ多い熱量を発生します。
最近のエアコンは、COP(能力/消費電力)やAPFが5くらいですから、消費電力量1kWhで5kWhの熱量になります。
ですから、電気単価を23円/kWhとすれば、1kWhの熱量を発生するコストは、
電熱器:23円/kWh
エアコン(COP=5):4.6円/kWh

一方、灯油の1リットル当たりの熱量は、36.7MJ/L=10.2kWh/Lですから、単価を100円/Lとすれば、1kWhの熱量を発生するコストは、
100円/L÷10.2kWh/L=9.8円/kWh

以上から、ダントツに一番高いのは、電熱器です。
エアコンとファンヒーターとの比較では、エアコンのCOPが2.5くらいを超えていれば、エアコンが安いということになります。
20年くらい前のエアコンでもCOPは3くらいあるのではないかと思いますが(表示を確認してみてください)、外気温が低くなるとCOPが低下してきますので、その場合には、微妙なところになるでしょう。

COPとAPFについては、こちらを参考にしてください。
http://www.jraia.or.jp/product/com_aircon/jis_03.html
http://www.jraia.or.jp/product/home_aircon/apf.html

投稿日時 - 2008-11-01 12:19:54

あなたにオススメの質問