こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン審査

こんにちわ。
今回住宅を購入しようと思います。
物件を回り、これだという物件を見つけました。
一戸建てで新築の、物件価格2、398万円プラス諸経費184万で、約2,600万円の借り入れを考えています。

私は
仕事 公務員 勤続10年
年収 470万
年齢 37歳

妻は
パート 月7万円ほど

審査は私だけで実施する予定です。

問題事項
今回の家購入の際に明らかになったこと
妻が、クレジットのキャッシング限度額50万円を2枚限度額いっぱいまで使用。(100万円)
地方銀行のカードローン限度額50万円使用。
合計150万のキャッシングがありました。
この3つのキャッシングを返済がくると、4枚目のキャッシングカードを使用して、50万円を回していたようです。
毎月ほぼ利息だけを支払っていたようです。
その他は、私がア○フルという消費者金融に小遣いが足りないとき等に借り入れをしていました。(限度額50万円)使用はだいたい20万ぐらいまで。
で、今回すべてのクレジットと消費者金融の借財は完全返済いたしました。
また、カードもすべて解約しました。

車のローンやその他のローンはありません。

やはりこのような状態では完済しても記録が残っている・記録に反映されるまでに期間がかかるということで審査は無理なんでしょうか?
よろしくご教授のほどお願いいたします。

投稿日時 - 2008-11-04 15:59:49

QNo.4453255

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まずキャッシングの延滞がないかが重要です。
延滞が数回あると無条件に与信情報に登録されてしまいます。こうなると数年間は情報が消えないので暫くは無理です。

まったく延滞がなく、かつ、完済した場合、3ヶ月ほどで与信情報に反映されます。
(与信情報が綺麗になる訳ではないですが金融機関からの問い合わせに対する与信情報からの回答は借金があるか、事故歴があるか、だけですから)
このため今年一杯は借り入れはやめたほうがいいと思います。
急ぐ場合、キャッシングを完済したという証明書を借り入れ先から発行してもらうことも可能ですが、銀行にとってキャッシングをしていたという時点でマイナス要因ですので、下手に証明書を発行してもらうのも逆効果の場合もあります。




ただ問題は2つあります。

一つ目は、年収500万以下の場合、借り入れ額は4倍までがリミットと思ってください。
勿論公務員ですので5倍も可能ですが、返済比率が高く、実生活にかなり負担を掛けることになります。

二つ目は、一度キャッシングをした人間は、将来キャッシングしてしまう傾向が強いことです。
特に今回は夫婦でキャッシングしていたのでかなりの不安材料となります。
ご主人の場合、小遣いが足りないからといって、キャッシングをするという時点で借金をドラえもんの無限ポケットのごとく、自分のお金と思って借りることは既に間違っています。

それ以上に危険なのが奥さんの借金でしょうね。
もし、生活費が足りなくて・・・という場合、そもそも家の購入は無理です。
もし、ギャンブルやブランド物購入に充てていた場合、最悪で、将来かなりの確率で再度キャッシングをします。
奥さんの借金が後者だった場合、あなたがお金を全て管理しないと将来破綻します。



こういった不安情報がある現状では、やめたほうが無難たと思いますよ。

投稿日時 - 2008-11-04 17:10:24

お礼

お返事ありがとうございます。

確かに甘く見ていたのかもしれません。
現在は、車のローン等もないので返済も問題ないと思います。が、やはり私だけの収入では5倍は難しいのでしょう。
妻の収入と併せての考えでした。

また、金銭管理につきましてはすべて私がすることにしています。
キャッシングの使い道ですが、生活が苦しくてというわけではなく、かといって、ブランド品購入とかギャンブル等でもないみたいです。
根本的な金銭管理が出来ていなかったという感じです。

貴重な意見ありがとうございました。
もう少し話し合ってみたいと思います。

投稿日時 - 2008-11-04 21:32:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

頭金なし 諸経費込みでのローンは危険です

もし、貯蓄0円で購入ならその後の生活は綱渡りになります
今度はご主人がキャッシングをすることになりかねません

ローンは、ご主人ひとりでの審査が絶対条件ですね
奥様は既に審査を通らない状態にあると思っていた方がいいです
また、奥様を保証人にすることもできないと思われた方がいいです

今一度家族の将来お子さんのことも含めて、購入が妥当か
良くお考えになられては如何でしょうか?
奥様の金銭感覚もかなり重傷だと思います
それに気がつかなかったご主人は、さらに重症です
これで終わりと思ったら大間違いですよ

>地方銀行のカードローン限度額50万円
これはご主人の口座ですか?
延滞はありませんでしたか?

>妻が、クレジットのキャッシング限度額50万円を2枚
保証人は要求されました? 誰でしたか?

>私がア○フルという消費者金融に小遣いが足りないとき等に借り入れ
これは、ものすごいペナルティです
都市銀、大手地銀なら見込みは0ですね

さらに、
>物件価格2、398万円プラス諸経費184万で、約2,600万円
諸経費までローンに入れるのは、さらに審査が厳しくなります
購入物件の担保価値までしか現実にはローンは組めません
フラットなどは、価格の80%が融資限度です
つまり、20%と諸経費は現金で用意しろと言うことです

>完済しても記録が残っている・記録に反映されるまでに期間がかかる
期間は5年じゃないでしょうか?

それまで頭金を貯めて、身奇麗になってからの購入が現実的な選択だと思います

投稿日時 - 2008-11-07 01:16:20

お礼

やはりもう1度しっかりと考えて、頭金等をしっかりと貯めてからの購入を考えようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-09 02:18:40

あなたにオススメの質問