こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

債務不履行に伴う損害金について!

現在、商品の販売を手掛けています。商品の注文は、当社が作成したファックス用の注文用紙を送信して頂き、注文を受け付ける仕組みです。(代引き販売は考えていません)

この場合、商品代金の支払いがなされない場合を想定して注文用紙に、契約書等と明記し、代金の支払いが期限通りに支払われない場合で、当社が法的な措置を発布した場合は、一事件につき2万円の違約金を支払って頂く旨を
記載していた場合で、購入者が自筆でファックス注文をした場合について、この違約金を支払い督促や、小額訴訟の事件名に「売買代金等の請求」等と記載して、2万円を請求出来るのでしょうか?

詳しい方がおられましたら宜しく、お願いします。

投稿日時 - 2008-11-08 11:04:41

QNo.4462297

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

損害賠償額を決めておくことは有効です。民法420条参照
一応効力があります。2万円が妥当かどうかは?消費契約法など他の法律もありますので。
なお、それを定めた場合は、損害が2万円を超えても請求できません。

不動産売買契約の解除金がこれに当たります。民法420条は損害の発生の有無に関係ありません

投稿日時 - 2008-11-09 13:34:28

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2008-11-21 13:48:18

ANo.1

それは、請求してもかまいませんが、訴訟で争えば、その2万円の部分は無効とされるおそれがあります。
例えば、その商品が100万円以上もする物ならば、2万円の損害金は認められる可能性は高いですが、2万円以下の商品で、損害が2万円ならば、公序良俗で無効と云わざるを得ないです。
もともと、損害金の請求は、直接に損害を被った額だけです。
なお、今回は「商品代金の支払いがなされない場合」と云うことですから、商品代金と損害金を加算して請求する方法と、契約解除して商品は返してもらって、損害金だけを請求する方法と2通りあります。
後者の場合で、梱包が解かれている場合なとでは、損害金は当然高額になります。

投稿日時 - 2008-11-09 09:29:11

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2008-11-21 13:47:24

あなたにオススメの質問