こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

(^_^) キーボードの右上にある、三つの謎のキーについて……?

 パソコン修業中です。
 キーボード(デスクトップVALUESTAR付属)の右上に、
  ○Print Screen/SysRq
  ○Scroll Lock
  ○Pause/Break
と、三つのキーがありますが、それぞれなにをするところでしょうか?

 私は使ったことがありません。
 二、三の入門書で調べたんですが、見あたりませんでした。
 Scroll Lockは、押すごとにランプがついたり消えたりします。
 おわかりの範囲で(一つだけでも)けっこうですから、教えてください。
 
 

投稿日時 - 2003-01-16 08:57:43

QNo.446630

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「SysRq」のようにキーボードの前面に刻印されているキーは「ALT」キーと一緒に押すと有効になります。(「漢字」とかね)

昔はメインフレームという大型のコンピュータに、いくつもディスプレーとキーボードのついた「端末」をつないで、計算そのものはメインフレームで行って端末には計算結果だけを表示していました。
また、マウスはなく、すべての操作をキーボードで行っていました。

ご質問のキーはその名残で、Windowsでは下記の操作はマウス操作に置き換わっています。

●Print Screen
画面に表示されている文字をそのままプリンタに印刷するキーです。
メインフレームのプログラムは入力→結果出力に何分もかかるので、計算結果を表示している画面を今とりあえず印刷したい(印刷命令を送信して待たされるのが面倒)というときに使いました。
あと、画面に表示されているエラーメッセージを印刷してシステム部にFAXしたりとか・・・ですね。

●SysRq
たとえば、メインフレームに接続している端末は
・伝票入力や計算結果を表示している画面
・メインフレームの動作管理画面
・端末のCPUを使ってのちょっとした文書作成
の3つの画面を切り替えて操作できます。
その「切り替え」を行うのに使いました。

Windowsでは、画面上のスタートボタンの右に並んでいる「ボタン」をクリックして操作ウインドウを切り替える操作にあたります。

●Scroll Lock
ワープロで文書編集中、画面外(上下)の内容を確認したいとき、今はスクロールボックスをドラッグしますが、昔は矢印↑↓キーでスクロールしていました。
しかし、これだと文字入力カーソルまで上下に動いてしまいますね。
どこを打ってたかわからなくなります。

Scroll Lockを押しておくと、なんと!カーソルは今ある位置に固定したまま矢印キーで画面だけが上下にスクロールします。
まあ、プログラムのチェックをするときによく使っていたキーですね。

●Pause/Break
Pauseはプログラムの動作を一時停止するのに使います。
Breakはプログラムを強制終了するのに使います。

昔は「Ctrl」+「Alt」+「Del」キーは「コンピュータのリセット」でしたが、この操作が「強制終了」にあてがわれたので使われなくなりました。
まあ、デバッグとかするときに使うキーですね。

メインフレームなどは現在も使われていますし、コンピュータで動かすのはなにもWindowsに限りません。
これらのキーはそういった場合に使うものなんですよ。

投稿日時 - 2003-01-16 22:37:37

お礼

 本欄をお借りしまして、ご回答いただきました皆々様に心からお礼申しあげます。ほんとうにありがとうございました。
 パソコンの入門書には載ってないはず……三つの謎のキーには、とても長い歴史がこめられていて、いまはほとんど使うことがなく、Windows98以降しか知らない私たちの世代には、あまりかんけいないんですね。

 そのなかの一つ、「Print Screen」については、デジカメで撮った写真でさっそく試してみました。わりとかんたんな手順で、ペイント画面に写真が貼り付いたときは、カンゲキ!
 会社のパソコンでは、「Alt」キーと「P」を同時に押せば、画面が“ハードコピー”としてプリントアウトされますが、それと似た働きをするんですね。
 かさねて、皆様にあつく感謝申しあげます。

投稿日時 - 2003-01-19 08:56:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

このボタンは、MS-DOS時代に設けられたものなので、
基本的には MS-DOSで使うものでしょう。
PrintScreenで印刷とは、そのOSの時の機能です。
Windowsにおいては #3の方がいうような働きをします。

過去のOSと互換性をたもちながら拡張されてきたため、キーが取り外されずに残ったままなのです。

投稿日時 - 2003-01-16 11:12:54

ANo.3

横レスです。

Windows上であれば、PrintScreen単体で画面全部を画像データとしてクリッピングします。
簡単な実験は、
1.PrintScreenキーを押す。
2.ペイントブラシを起動する。
3.メニューの編集の貼り付けを選ぶ。(メッセージボックスが表示された場合は「はい」を選ぶ)

で、1.で表示していた画面がペイントブラシに画像として貼り付けられます。

また、Altキーを押しながらPrintScreenキーを押すとアクティブなウィンドウをクリッピングします。

投稿日時 - 2003-01-16 11:02:03

ANo.2

下記サイトに、全てのキーの役割と機能説明が出てますので・・・・
ご参考に。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/tabotabo/key/key07.htm

投稿日時 - 2003-01-16 10:56:36

ANo.1

主に使うのは、Print Screenですね。
画面をキャプチャするときに使います。
Scroll Lock は、Excelなどで使うとスクロールさせるときの処理が違います。

ほかは、ソフトがたぶん対応してないと思います。
詳しくは 参考URLを見てください。

参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/parts/20020322/01/

投稿日時 - 2003-01-16 09:03:11

補足

 ご回答いただきまして、ありがとうございました。
 主に使うのはPrint Screenとのことですが、画面をキャプチャして、具体的にどんなことに使うんでしょうか?
 ご紹介いただいた参考URLを開きますと、PrintScreen=画面をそのままプリントする、とありましたので、ためしにプリンタのスイッチを入れて、この質問の画面を出したままキーを押してみましたが、なにも反応しませんでした。ぜんぜん使ってないので、キーの機能がマヒしたのかもしれませんね?

投稿日時 - 2003-01-16 10:38:40

あなたにオススメの質問