こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

適性検査に解法ってありますか?

質問させていただきます。
現在就職活動中なのですが、どうも面接にたどりつく前に筆記試験の適性検査で落とされてしまいます。
思いついた回答をそのまま答えていればいいと考えていたのですが、連続で落とされているため回答に問題があるように思えてきました。
このようなサイトも見つけました。
http://cottage.littlestar.jp/
やはり、考えて回答しなくてはならないものなのでしょうか。
みなさんはどうお考えですか?

投稿日時 - 2008-11-17 01:48:32

QNo.4484816

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

45人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

失礼。
挙げた書籍のURLが古い年度のものでした。
正しくはこちらですね。
http://www.amazon.co.jp/dp/4862483135/

ふと疑問に思ったのですが、言語・非言語などの点数は自信があるということなのですよね?

投稿日時 - 2008-11-17 21:48:22

ANo.2

http://cottage.littlestar.jp/

このサイトの説明間違っています。
適性検査とは能力検査と性格検査の総称です。主にテスト会社が作成した検査をさします。

SPI2は能力検査などという説明は完全に間違いです。
SPI2はいろいろ種類があるのですが、大卒総合職が受けるSPI2-Uが代表的な存在で、言語・非言語の能力検査と性格検査が出ます。

あなたの知りたいのは性格検査の対策ということですね。
性格検査は結局、自己申告なので、自分を厳しく評価する人は結果が悪くなりがち、逆に自分を甘く評価する人は結果が良くなりがちです。

性格検査は、「日常生活のあなた」を答えるのではなく、「仕事の場面のあなた」を答えるものだということを理解してください。
人間はいろんな面を持っています。
OFFの時のだらけた自分、友達と遊んでいるときの自分、親に対して甘ったれでワガママな自分、ゼミ室で教授を前に畏まっている自分、一生懸命勉強している自分、先輩達の前で部活の練習に励んでいる自分。
どれも自分です。
性格検査は、仕事の場面なので、大学生だと近いのは後者3つでしょうか。

あとは、性格検査についてきちんと学ぶことです。洋泉社から出ている「この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている!」を読むと参考になるはずです。主だった検査について詳細に解説しています。
http://www.amazon.co.jp/dp/4862481922/

投稿日時 - 2008-11-17 21:23:10

ANo.1

適性検査については、
今のまま、ありのままに答える方が
良い(正しい)かと思います。

ただし、そのテストが原因で
落とされてしまう現実があるのであれば・・・
自分自身を内面から高めていくしかないでしょうねえ。

就職活動の時に人は成長するって言いますから。
私が正にそうでしたので(笑)。

インターネット上で無料でおこなっている適正診断テストを受けると
その診断結果と同時に、今後の対策やアドバイスもしてくれますので
それらのアドバイスを参考にしてみるのも
一つの手(手段)かと思います。

自分について改めて気付かされる事、
これからやるべき事なども、見えてくるかと思いますよ。

zardist329さんの就活を通じての成長と
就活自体の成功、お祈りいたします!!

しんどい事も多いかと思いますが
是非めげずにぜひ頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2008-11-17 10:31:10

あなたにオススメの質問