こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

経理の仕事に就きたい

今年大学を卒業した、22歳の女です。
4月大学で学んだ分野の会社に就職したものの、仕事の内容に疑問を感じ9月に退職しました。
その後、全く別の分野ですが自分の性格に合っていると思い、一ヵ月半集中して簿記の勉強をし、先日、日商簿記3級と2級を受験しました。まだ結果はでていませんが、自己採点から多分両方合格していると思います。
簿記の知識を活かし、今経理の仕事を探しているのですが、ほとんどが実務経験者を募集しており未経験者採用がとても少ないようです‥。
とにかく挑戦できるようなところはどんどん挑戦してみるつもりですが、面接の際どうアピールすればよいか悩んでいます。
私のような経歴の人物を採用者はどうみるのでしょう。
どのようなことでもかまいません。アドバイスをお願いいたします。
以前は専門的な(芸術関係)仕事をしていたので、事務経験はありません。

投稿日時 - 2008-11-17 14:40:29

QNo.4485711

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も理系の大学を卒業して在学中独学で日商簿記の2、3級を取得したのをきっかけに経理に執着するようになりました。

すでに内定が出ており就職活動も間に合わずそのまま新卒就職しましたが、やはり我慢出来ずに退職、1年転職浪人し、経理職に就きました。

貴方の場合も新卒でたしかに半年で退社しているのはマイナスになると思いますが、未経験なのは22歳であればごく普通。全然OKだと思います。ネックになることは大きく2つだと思います。1つは、簿記2級は経理職をする上では最低ラインであるという事。2つ目は、事務職への人気の根強さです。経理にかかわらずとにかく事務職というのは人気があり募集すれば貴方が妥協した条件でもおそらく競争になるはずです。

逆にプラスなのは、試験合格(合格を前提にね!)から間がない事。試験に合格していても知識が陳腐化していては話になりません。その点貴方は合格の現役です。評価、印象は良いと思います。また、決心が早かった事、第二新卒でもありますし、年齢も十分に若く、給与面でも新卒と同じ扱いで企業にとっても変に自信のある中途半端な人物をそれ相応の年齢に応じた給与で採用するのはリスキーです。

今は就職も転職も厳しいですので一発採用とかにはこだわらず大学の就職課でもいいですし、大手の転職サイトなどに登録し新卒の気持ちでイチから就職活動する気持ちがあれば、10社くらい当たると多分ヒットすると思われます。諦めは絶対に禁物です。実務経験者を・・・という事ですので出来れば未経験が当たり前の大学の就職課で探すのがいいかもしれませんね。

私も経理です。頑張りましょうね。

投稿日時 - 2008-11-17 21:56:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
退職後就職活動をせず簿記の勉強をした事が、間違っていたのだろうかと少し不安になっていましたが、5gasira様のご回答からプラス面もあることが分かりとても励まされました。
また、簿記2級が経理職をする上で最低ラインであるということなので、就職活動をしながら1級の勉強もしようと思います。
新卒の気持ちで積極的に就職活動をします。諦めず頑張ります!
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-18 10:46:10

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

採用担当者(元経理)です。

>4月大学で学んだ分野の会社に就職したものの、仕事の内容に疑問を感じ9月に退職しました。

やはりここは引っかかるところです。
面接では絶対に聞かれるでしょうね。
採用してすぐまたやめられては困りますから。

かといって辞めた理由をあまり理屈っぽく説明しても印象はよくないです。
自分が悪かったところについての反省と(会社での自分の業務内容について入社前によく確認していなかった等)
前の会社の自分に合わなかった点を謙虚に説明した上で
「もし御社に入社できれば骨を埋めるつもりで頑張りたい、結婚しても一生仕事は続けたいです!」
とやる気をアピールするしかないでしょうね。

>簿記の知識を活かし、今経理の仕事を探しているのですが、ほとんどが実務経験者を募集しており未経験者採用がとても少ないようです‥。

採用の際の第一のポイントは、今在籍している社員とコミュニケーションをとってうまくやっていけるか、
その会社の仕事のやり方(社風)を覚えて長く勤めてもらえるか、というところです。
小さい企業では経理担当者は女性一人でやりくりしているところが多いので即戦力が求められます。
簿記の資格は一応やる気のアピール程度にはなりますが、それよりも先輩から謙虚に学ぶ姿勢が求められます。

事務だったら何でもやりたい、将来的には経理のプロを目指したい、というくらいのスタンスが必要ではないかと思います。

投稿日時 - 2008-11-17 15:18:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
辞めた理由は、謙虚に説明するのですね。
やる気のアピールと、学ぶ姿勢‥参考になります!

投稿日時 - 2008-11-17 16:14:49

ANo.1

はじめまして。

現在、経理事務に携わっています。

前職は、販売(4年)、営業(3か月)と、事務経験は皆無でした。しかも私が現在の会社に転職した時の年齢は26歳でした。
現在22歳のsumiko08さんに事務経験がないことは、お若いのでさして問題にはならないように思います。
しかしながら、「未経験」がハンディになることは間違いありません。
さてそれではどういうアピールをするか。
若くて、実務経験がないあなたに企業が求めるもの。
誤解を恐れずに言わせていただければ
「従順さ」「素直さ」「明るさ」「謙虚さ」「(若さによる)溌剌さ」このあたりかなと思います。
仕事ができるできないは、二の次ではないかと。
面接時は、とにかく明るく元気よく(無駄に大声とかじゃなくて)ハキハキと受け答えしてください。必要以上にへりくだることはありませんが、敬語も正しく使ってください(電話応対や来客応対の雰囲気を見られます)
それから、一口に経理事務と言っても、会社によって内容は多岐にわたります。小さい会社であれば、経理兼総務兼人事兼雑用係なんてのは当り前です。大きい会社であっても、似たり寄ったりかもしれません。
そういうことの覚悟も必要です。
(私の会社でも、入社後に「こんなの経理の仕事じゃない」とかごちゃごちゃ言ってる人いましたが)
こんな時代ですから、「なんでもやります!」っていう姿勢も大事かと。
それから、小さい企業だと、割と経験よりも本人の雰囲気や人柄に重きを置くところが多いような気がします。
ともかく、たくさん応募して、たくさん面接に行かれてください。面接事態に「なれる」ことも重要だと思います。焦ってしどろもどろだったり、オドオドしたりはマイナスですよ。

長くなってしまいましたが、健闘を祈っています。

投稿日時 - 2008-11-17 15:02:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
経験よりも本人の雰囲気や人柄に重きを置くところが多いのですね。
落ち着いた性格なので、「(若さによる)溌剌さ」に、若干不安はあるのですが、精一杯元気よく受け答えしたいと思います!
経理事務といったら、黙々と作業をするデスクワーク中心の仕事を想像していましたが、経理以外の仕事もするのですね。
「なんでもやります!」という姿勢、大事にします。

投稿日時 - 2008-11-17 16:01:37

あなたにオススメの質問