こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

就活が有利になる資格について

こんにちは、就活が少しでも有利になる資格について質問させてください。

現在の状況を書きます。

中堅国立大学二年生(現役・♂)
希望職種:特になし
既存の資格:英検準二級(;_;)TOEIC350w

という感じです。無いに等しいです・・。そんな私ですが、とりあえず就活が始まるまでに資格(TOEIC)を可能な限り取りたいのですが、オススメはありますか?

今考えているのは、希望業種が決まっていないことから、とりあえずパソコンのスキルを挙げようと思い、MOS・ワープロ検定などです。自分のスキルではタイピング:人並み以上、word、pp:人並み、excel:しょぼ、です。

これ以外にもこんな資格がオススメだ、など回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-11-21 16:21:43

QNo.4496340

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一部を除き新卒での就職に資格(免許)は必要ありません。
資格欄が空欄でも大丈夫なのが新卒と言うものです。
パソコンに全く触ったことがなくても適性さえあればエンジニアになれたり
簿記とは無縁の学部にいて簿記のイメージすら分からない人でも
同じく適性さえあれば経理職になれるのが新卒の特権です。
逆に資格を持っていたって適性がない人は落とされます。
資格があったおかげで就職が出来たとか聞くことがたまにあるかもしれませんが
それは本人が面接で話題が出たとかで
そう思っているだけで実際はあまり影響していないと思います。

そして入社と同時に研修が始まりそこでゼロからきっちりと必要な知識を鍛えてくれるものです。
学生時代に資格を取得しておいて無駄になるとまでは言いませんが
資格を取得していたから研修免除で即社会デビューなんてことはなく研修でまた同じ勉強をするだけです。
ですので持っていないと業務の許されない独占資格を目指しているのでなければ
わざわざ貴重な大学生活の時間を削ってまで無給で勉強をする必要はなく
社会に出て給料をもらいながらの勉強で十分に間に合います。
それよりも長期休み中に在来線で日本一周してみましたとかサークルのリーダーでもやって行動力を示した方が
行動力やコミュニケーションのある人だと判断されよっぽど話題にもなり面接で突っ込まれ有利になると思います。

あとはビジネスマナーが出来る方がよっぽど大事でしょう。
よくこちらのサイトの就職スレとかの質問を見ていると
数日後に全くお礼をしないか最後の回答者さんにまとめお礼をするだけで締め切る方がいて
もっとひどい方だと質問だけして締め切りもしないで何年も放置されることもありますが
そういう当然のことが出来ない方が就職出来るのかには疑問符です。
企業の返事にそんな応対していたらそれだけで落とされますし
いざ就職の時だけやろうと思って出来るものでもありませんしね。

投稿日時 - 2008-11-23 14:08:37

お礼

回答ありがとうございます。

すごく参考になりました。

これからはTOEICやビジネス検定とともに、何か大学生のうちに大きな事をやりとげたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-28 14:48:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

希望職種が今ないようですが、このままではいけませんね。これから考えていきましょう。
とりあえずパソコンスキルアップしてみては?そして英語、TOEIC600位あるとそこそこアピールできるのでは?
もっと高得点をゲットできればなおよし。明るい経済状況でないので、自分を磨いて仕事をゲット!
参考まで、

投稿日時 - 2008-11-22 13:31:22

お礼

回答ありがとうございます。

ご指摘のとおりまずはTOEICを目指してみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-28 14:43:44

ANo.3

「ビジネス能力検定」はいかがですか?

(試験内容の例)
・正しい敬語の使い方
・名刺交換のやり方
・お葬式や結婚式に持って行く、お金を入れる袋には、どんなことを書けば良いのか?
・えらい人が座る場所はどこか?(席順の決まり)
・電話応対時の言葉づかい
・ビジネス文書を作成する時、どのように作れば良いのか?
・上手な断り方 ・・・など

これらの資格は、社会人として最低限必要なビジネス・マナーを知っているということを証明してくれますので、どんな職場に勤めても、持っていて損はしないと思います。

投稿日時 - 2008-11-22 11:53:48

お礼

回答ありがとうございます。

ビジネス検定という名前はしっていたのですが、中身がこんな内容だとはしりませんでした。

すごい参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-28 14:42:16

ANo.2

No1さんがおっしゃるとおり、日商簿記は割と有利かもしれません。

ちょっと厳しい意見書きます。
まず、TOEIC350なら書かない方がマシです。最悪500ないと意味ないです。
次に、MOS・ワープロ検定などについてですが、あなたが中堅の国立大学に通っていられるなら、その程度のスキルは誰しもが持ちうるものであり、『差別化』にはなりません。むしろ『これ書くってことは、他のできないんちゃう!?』と面接官に受け止められてしまいます。
資格は『他者との差別化』のために書くカテゴリーです。
まだ、業種も絞れていないなら、今の学業に専念して『主席卒』を目指した方がいいかもしれませんね。
まだ2回生ですから、いまから修活を考えているとは『計画的』ですね。
目標が定まらぬままに武器(資格)を手に入れようとするのは、非効率的です。例えるなら、戦争準備で魚雷を準備したが、陸上戦争に参加するようなものです。目標が定まるまで、今自分が学んでいることを人より詳細にそしてわかりやすく述べることができるようになったほうがいいですよ。

投稿日時 - 2008-11-21 16:37:08

お礼

回答ありがとうございます。

非常に分かりやすい例えもありがとうございました。

まずはTOEIC向上をめざし、その後ビジネス検定をめざしたいとおもいます。

投稿日時 - 2008-11-28 14:40:49

ANo.1

志望職種によって資格も異なります。どんな職種でも役に立つのが日商簿記の資格です。

投稿日時 - 2008-11-21 16:26:20

お礼

回答ありがとうございました。

とりあえずビジネス検定を目指すことにします。

投稿日時 - 2008-11-28 14:38:48

あなたにオススメの質問