こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不景気でトヨタ、ホンダがF1、スバルがWRC撤退の可能性

この不況でトヨタは営業利益が1兆円吹き飛び、ホンダも大苦戦、スバルも車が全然うれていない、Fordも経営危機。こんな中で彼らがF1やWRCに残る可能性はどのくらいあるでしょうか?トヨタ、ホンダあたりは金があるからやはりF1を突き通すでしょうか?

投稿日時 - 2008-11-22 14:49:54

QNo.4498382

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

問題は、この不況がどのくらい長引くかに掛かっていると思われます。

まだ流動的ですが、仮にBIG3が公的資金で救済されず、倒産なり企業
解体の憂き目に遭った場合、数百万人規模の雇用が失われます。そう
なれば、米国の購買力はさらに衰退します。それは日本の乗用車マー
ケットの大幅な縮小を意味することになります。一説によれば、この
不況は10年規模のものだとも云われます。

レースに出ること=技術力やイメージ向上に繋がっているという社会
的コンセンサスが生きているうちならレース参戦を続けるのでしょう
が、近年は環境やらエネルギー資源転換というキーワードが力を持ち
つつあるように思えます。

それらは中長期的にはもっと必要性を増すと思いますし、自動車メー
カーもその傾向を無視できる状況ではありません。日本のメーカーも
これまでの戦略を大きく見直す時期(つまり、レースなどにお金を使
っていられる状況にない)に入ったと思います。

投稿日時 - 2008-11-24 15:35:50

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

Z31

今日読んだ雑誌「ベストカー」によるとF1を撤退したトヨタはル・マン24時間レースに挑戦する噂が流れてるそうです。

反対に日産がルノーに代わってF1へ進出するかもしれないという噂もあるそうですが、日産は早ければ来年、GT-RでGT-1クラスでル・マンに挑戦だそうです。

投稿日時 - 2008-11-22 15:13:34

あなたにオススメの質問