こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

教師や教員採用試験についての質問です。

教師や教員採用試験についての質問です。

大変長いですが、本当に悩んでいることですのでよろしくお願いいたします。

現在大学2年生です。法学部ですが、教職課程で社会の他に英語の教員免許(中学・高校ともに)を取得するつもりです。
(なぜ英語かといいますと、アメリカで生まれて9年間向こうで生活していましたので、英語が自分の中で強みだと考えているからです。英検準1級を持っています。)
単位の数が膨大で大変ですが、どうしても将来は(できれば)英語の教師として子供の成長を見守りたいので努力します。
最終的には中学英語教師を目指しています。
塾の先生のアルバイトをしていまして、子供との関わりの中で幸せと生きがいを感じているところから、この目標を持つようになりました。

しかし、いくつか不安な点があります。

(1)法学部出身の英語教師など採用されるのだろうか?帰国子女は強みか?

(2)教員採用試験には一般教養試験がありますが、どの程度のレベルなのでしょうか?中学校レベルですか?
さらに、正直なところ高校ではまじめに勉強をしていなかったために中学のレベルの英語以外の教科=社会などに全く自信がありません。大学はほとんど英語の力に頼って入ったようなものだと自覚しております。(南山大学です。)今からでも中学の教科書を買って勉強するつもりですが、やはり私のような人がなれる仕事ではないのでしょうか?

(3)教員採用試験の対策に当たって、ダブルスクールを考えています。独学で自分をマネジメントしたり、情報を集めたりしながら勉強する自信がないためです。お勧めの予備校はありますか?またダブルスクールそれ自体へのアドバイスもお願いいたします。

(4)教員採用試験を受ける1年前から勉強を始めるべきとのことですので、それまでに一般教養をしっかり身につけ(中学社会・理科などの勉強)+英語の勉強(中学レベルから始めて最終的には英検1級)+TOEIC対策をしたいと思っています。これに関するアドバイスもございましたらお願いいたします。

(5)現実的なお話ですが、就職活動との兼ね合いはどうなのでしょうか?
自分自身は絶対に教師として働きたいのですが、卒業後に自分でご飯を食べていかなければならないので。
もちろん現役合格が理想であり、目標ですが以下のパターンも考えられます。
イ)塾講師のアルバイトを続けながら、教員採用試験を受ける
ロ)就職し働きながら、教員採用試験を受ける
ハ)親のすねをかじりながら、教員採用試験を受ける

投稿日時 - 2008-11-22 16:37:18

QNo.4498590

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

(1)免許があれば学部は不問。帰国子女であることも関係ありません。
日本の英語教育は文法中心なので,いくら会話だけ出来ても文法や読解の指導ができなければいけません。指導に足る学力があれば帰国子女であってもなくても関係ありません。

(2)教職の一般教養用の問題集がありますから,それを見てみては?
ちなみに自分は特に対策しませんでしたが受かりましたよ。当然わからない問題が多かったですが。その程度でも合格できるレベルだと思います。

(3)ダブルスクールはしなくてもいいかと思います。

(4)は自分が全然勉強していなかったのでアドバイスしかねますw

(5)普通は,常勤講師または非常勤講師として働きながら採用試験を受ける人が多いですね。

投稿日時 - 2008-11-30 20:05:03

ANo.1

「英語が強み」と言っても
「単位の数が膨大で大変」なのだから強みではありません。

「できれば英語の教師として子供の成長を見守りたい」
その記述は英語以外で教師になれる人の言うことであり
あなたは該当しません。

「塾の先生のアルバイトをしていまして、子供との関わりの中で幸せと生きがいを感じているところから、この目標を」
それなら塾教師を本業としても生きがいは同じでしょう。

「法学部出身の英語教師など採用されるのだろうか」
資格を取ればよいのですが
それ以前に合格するかが問題ですよ。

「帰国子女は強みか」
帰国子女イコール教師の実力ではありません。

「一般教養試験がありますが、中学校レベルですか」
そんなわけないでしょう。
中卒レベルで足りるのは高校受験だけです。

「今からでも中学の教科書を買って勉強するつもりですが」
前の質問とそのあとの質問を合わせると、あなたは
〔中卒教養で合格する場合のみ想定〕しています。
したがって、
あなたが教員試験に通る見込みはまったくありません。
諦めなさい。

英語力のみで子供に教える生きがいの仕事、ならば
やはり塾教師になるべきでしょう。

投稿日時 - 2008-11-22 17:00:27

あなたにオススメの質問