こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会計士を目指したいのですが・・・

28歳、男、フリーターです。
大学を中退してから、定職につかず、アルバイトでブラブラしています。いつまでもこのままではいけないと思い、公認会計士を目指そうかと思っています。
簿記や経済学の知識はゼロです。そこで質問なのですが、
・独学で取得できるのか?
・専門学校に通うなどした場合、取得までにどれくらいの時間・費用がかかるのか(貯金はほとんどありません)?
・仮に合格したとしても30歳を超えていた場合、就職先はあるのか?
・年収はどれくらいなのか?
・会計士に最も求められる適正は何か?(几帳面、正義感など)
・会計事務所でアルバイトなどしながら勉強するのと、フリーター生活を送りながら勉強ではどちらがいいと思いますか?
すいませんが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-11-23 17:18:03

QNo.4501047

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

・独学で取得できるのか?
99パーセント不可能です。

・専門学校に通うなどした場合、取得までにどれくらいの時間・費用がかかるのか(貯金はほとんどありません)?
最低1年、最高無制限。(但し1年で受かることは、簿記経済学の知識ゼロからは絶対不可能)
金額もこれに比例。

・仮に合格したとしても30歳を超えていた場合、就職先はあるのか?
就職先は年齢に関係なくあり。
有資格者なら、年齢に無関係

・年収はどれくらいなのか?
800万円以上

・会計士に最も求められる適正は何か?(几帳面、正義感など)
計数に強いこと。理論的な考え方。おかしな数字を直感的に「変だ」と思う勘の鋭さ。

・会計事務所でアルバイトなどしながら勉強するのと、フリーター生活を送りながら勉強ではどちらがいいと思いますか?
前者は、不明点を教えてもらえる利点があるが、仕事をしながらなので、相当な努力が必要。

後者は時間の自由があるが、不明点を教えてもらう環境が無い点と、環境から自然に学習できる目に見えないものがなくなる点が弱みです。

又、会計人というと税理士と公認会計士がありますが、税理士試験も難関で、公認会計士はそれを上回る超難関です。なぜ公認会計士を目指すのかをはっきりさせた方が良いです。

税理士は一科目づつの科目合格ができます(だからと言って楽だというものではありません)が、公認会計士は全教科をいっぺんに合格しないとならないという大変な試験です。大学で専門に勉強されて、何年も挑戦されてる方が数え切れないぐらいです。

公認会計士を目指すなら、まず大学への入学を考えることが道順だと私は思います。他の方もいわれてますが、当然に大学もそれ相当のレベルの大学を選ばないと意味がありません。

投稿日時 - 2008-11-24 00:35:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

監査法人や会計事務所で事務員としてアルバイトしながら、3~4年通信で勉強して頑張ろうかと思っています。
絶対、無理ですので、もっと色んな意見を聞いてください。

投稿日時 - 2008-11-24 11:21:46

ANo.1

専門学校ではなく、大学の商学部や経営学部、あるいは法学部などに通うべきです。また、最近では会計専門大学院も出来ています。
つまり、大学に通うだけでは、合格できない人も多い、それぐらい高度な資格だということです。
大学にもよりますが、私立なら年間100万以上かかることもあります。国立だとその半分ぐらいですが、当然、入学も容易ではありません。

投稿日時 - 2008-11-23 17:44:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
調べてみましたが、仰るとおり、高度な資格ですね。
残念ながら大学に通うお金がないので、監査法人や会計事務所で事務員としてアルバイトしながら、3~4年通信で勉強して頑張ろうかと思っています。

投稿日時 - 2008-11-23 20:52:47

あなたにオススメの質問