こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

あなたにとっての友だちって何?必要ですか?

ずっとずっと気になっている問題です。お時間がある人のご感想を是非お聞きしたいので投稿いたします。
私には仲間や知人、いわゆるママ友と呼べる人はたくさんいますが友人、ましてや親友レベルの人間がいません。
学生時代はあまり考えもせず付き合っていましたが年を重ね、環境が変化し友人関係も途絶えてきました。
こんな私が上記のことがらをふまえ、腹を割って話せる友人がいなくて寂しいというようなことを主人に相談しました。すると主人は
「環境が変わっても友人でいられるのが本当の友人。人間は環境が変わると利害関係が一致しなくなり自然と離れやすい。それでも連絡をとりあえるのはある種の恋愛感情に似ている。自己完結ができていない人間は他人に依存しやすいから集団をつくりやすい、群れたがる。僕には無理。友人は無理に作る必要がなく、自然とできるもの。例えば、趣味仲間といっても間に趣味がなければ成立しない。一見相手とコミュニケーションをとっているかのように見えて実は趣味だけしかみていない。」と言われ、悩むことではない!と言われました。
そんな主人は自ら友人を作ろうとしなくても自然と彼を慕う人がいて
飲み会に誘われたり遊びに誘われたりするものの家族優先なので毎度毎度のように平気で誘いを断ったりしています。それでも友人関係は続いています。年賀状も友人だけで50枚ぐらいあり、驚くばかりです。そんな主人は周りが慕うより本人があっさりしているので、男性特有の性格?がそうさせるのか、そういう主人の対応でも関係が続いていることにびっくりしています。
一方で私はこちらが予定を断り続けたりすると自然と関係が途絶えていました。
長くなりましたが、皆さんにとって友人はどういった存在ですか?
ものすごく大きなテーマだと思いますがご意見お聞かせください。
また、主人の言ったことにたいしてどう思われますか?

投稿日時 - 2008-11-24 00:32:24

QNo.4502169

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご主人の考えは異常なまでに言動と行動の芯が通っているから、相手もそれ相応の付き合いを覚悟して、利用しつつ利用されつつ人脈ができていると思いますね。
ご主人は変人ですけど、私もご主人に惹かれます。

自分にとって友達というのは。
妻が一番ギブアンドテイクなパートナーな訳で、富めるときも病める時も生涯の愛っていうのはその契約です。結婚式と婚姻届で二度サインしましたし。
友達はその器がちょっと小さいもの。利用して利用される。貸した分があまり返ってこないと関係が解消されます。利息として使えるなら、ちょっと高く利用できる。
深く付き合うには沢山与えて、沢山返ってくる。たまに踏み倒されると音信不通になる。損をして「あいつは嫌な奴だ。もう信じられない。」

通貨は「情」です。友情とか愛情。
それが「人の縁」。縁はふちを顕し、前後に繋がった縁が「円」。
お金と同じ使い方です。いっぱい貯めればいろいろできる。円がなければ何もできない。こつこつ貯めれば計画的に使えて、無理して貯めると一気に無駄遣いしてしまう。
破産した人が死ぬのです。

投稿日時 - 2008-11-24 00:58:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
私も主人は変わっていると思います。しかしながら、彼の行動や感情が
理性的であり、言動と行動が伴っているので説得力があります。
決して冷たい人間ではなく温かい人です。
「私はわたし」という強い人格があるので周囲も納得してしまいます。

円と縁のお話し。興味深かったです。何回も読んでしまいました(笑)
なんだか一番しっくりきたご回答でした。

投稿日時 - 2008-11-25 13:07:28

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

30代♂です。

素敵なご主人ですね。周りに人が集まりやすいというのが
このご主人の言葉だけでも理解できます。
淡々としているようで、中身がしっかりとした重い言葉です。
あなたのように、心から接することができる親友がいないという
悩み相談は多いですよ。
年齢を重ねるごとに、うわべだけの会話から心の会話へと昇華
したいと思うからなのでしょうか。
私も、改めて振り返ると友人と呼べる人はそれなりにいますが、
本当に心と心でつながっている友人は一人だけですね。
何も飾らなくても、弱い部分を見せても、普通にしていられる
相手なんて、そうそういません。
楽しい時だけ一緒にいるのが友達で、楽しい時も苦しい時も
一緒にいてくれるのが親友という定義ですかね。
ただ、社会に出るとそれぞれ忙しくなりますから、会うのも、
年に数回くらいになってしまいます。
たとえ10年会えなかったとしても、変わらず笑って話せるのが
真の友かもしれません。
そして、あえて言いにくいことでも厳しく言って叱ってくれるの
が本当だと思います。
ただ、ご主人の言うようにそうした親友は、作ろうと思って
作れるものではないのです。
あなたもまだ人生はこれからです。この先でいつか見つかる
かもしれないし、見つからないかもしれない。でもそれでいいじゃ
ないですか。親友がいるかいないかで、その人の価値は決まり
ませんから。
それに、あなたはもう最高に素敵な親友を見つけているじゃない
ですか。
ご主人という心友(しんゆう)をね。(^.^)

投稿日時 - 2008-11-24 13:20:17

ANo.5

彼を慕う人がたくさんいたとしても、
彼が腹を割って話せる人はあなただけかもしれませんよ?

魅力のある人の周りには人が集まります。
魅力のある人とはどんな人でしょうか?
惜しみなく人に与える人ではないでしょうか。
旦那さんはきっと気前がいい人なのでしょう。


友人とは、お互いを認め合いつつ、一緒にいて楽な人、ですかね。
相手をコントロールしない。
相手からもコントロールされない。
でも一緒に楽しめる。
頼みごともできる。
でも断られても凹まない。
頼みごともされる。
でも断っても罪悪感を感じない。
お互い認め合っているから。

まあそんな感じかと。
なので、旦那さんの魅力に寄ってくる人はたくさんいても、
旦那さんが「認めあえる仲間」だと思う人は少ないかもしれません。

投稿日時 - 2008-11-24 09:33:33

ANo.4

30代女性です。

旦那様のご意見に概ね賛成。
後半の趣味に関する考えはちょっと違いますが。
自然とできるもの、全くそのとおりと思います。

予定が合わなくて数年年賀状だけのやりとりになっても
いざ会うと全く違和感なく楽しめる関係です。
時間を共有していた時(学生時代、趣味のサークル等)に
信頼関係ができていて、
人間性がすきであれば、相手もそう思っている(多分)ので
連絡がしばらく途絶えても繋がりは切れません。

べたべたとつるむ、というのを私は学生時代からしていませんが
時々二人で会う、予定が合えば複数で会う、という関係が
既婚子もちの友達、既婚子なしの友達、独身の友達
と続いています。
社会人になってからの友達も、そんな感じです。

変にあわせようという姿勢がないから
成り立っているのかなと思いました。
旦那様の姿勢も、そんな感じのような気がします。

必要かどうか、考えたこともなかったですが(^^;)
現状関わっている人みんないなくなると考えると
考えられないですね。
みんなそれぞれに生きている、と思うだけで
励まされる時もあります。

投稿日時 - 2008-11-24 07:24:27

お礼

ご回答ありがとうございます。

みんなそれぞれに・・・・・私も励まされます。
この一言に尽きる気がしてきました。

必要か必要でないか、ひょっとすると、こういう疑問は
愚問なのかもしれません。あまりにも傲慢すぎて
答えがでないのかもしれません。

周囲にいる人間関係を大事にしていきたいと思いました。

投稿日時 - 2008-11-25 13:09:45

ANo.2

私は質問者さんのご主人ほどたくさんは友人はいませんが、ご主人の友人観にはおおむね賛成です。
親友というと恥ずかしいですが、確実に友人であるといえる人はたとえ3年以上音信普通でも平気です。気がついたらそのくらい経っていたことも実際あります。
私の場合3人か4人ですが、それでも十分すぎる数だと思っています。

投稿日時 - 2008-11-24 00:53:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
他の方もおっしゃられていますが、何年、何十年音信不通でも
会えば昔のことのようにもどれる、それが友人であると・・。

大変参考になりました。

投稿日時 - 2008-11-25 13:03:06

ANo.1

そうですね~
確かに結婚し、子供ができて人生のライフスタイルが変わると友人関係が変わってきたりします。特に女性はそうなんじゃないでしょうか。
私の場合も小学校のころからの友人とは今も付き合いはありますが、親友と呼べるかはまた別です。
親友と呼べる友達はいますが、親友ってなんでも腹を割って話せるだけじゃないような気もします。
親友でも話せないこともあるし、お互いを思って(思いやる気持ち)言えない、言わないほうが良いこともあると思うし・・・
私の場合は親友と呼べる友達は、お互いの成長しあえる関係です。
すべてその人をありのまま受け止めてあげれる。そして助け合える関係です。
年齢を重ねてからでも、親友と呼べる友人は作れるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2008-11-24 00:51:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね。私も全てを話せる関係が親友だとは思いません。
助け合える関係が親友。素敵です!

年を重ねた今ですが、なんとなく親密な関係に発展できそうな
方がいます。こちらの勝手な期待?ですけど。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2008-11-25 13:01:18

あなたにオススメの質問