こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

事故の責任の割合

昨日、自転車とタクシーの接触事故を起こしました。

私が自転車に乗っていて、曲がってきたタクシーと接触し、私の自転車の前輪がタクシーの前輪に挟まれて曲がってしまい動かなくなりました。

その後、警察に届けて現場の検証をしてもらい、念のために病院に行ってレントゲンなど検査を受けて診断書を警察に提出し、とりあえず事故としての処理はおわりました。

私はシリモチをついたくらいで、特に大きな怪我はしていないのですが、先ほどから腕と首に違和感を感じています。

先ほど、タクシー会社の担当の方からご連絡があり、今後の保障についてのお話がありました。

先方いわく、私が一方通行の道を逆走していて曲がってきたタクシーと接触したので、責任の割合はタクシー70、自転車30なので、自転車を丸々弁償することはできないとの事。
自転車がないと生活い支障をきたすのですが、支払いは色々調べてからなので、しばらく時間がかかるといわれました。

また、病院での診療費用(約24,000円)もひとまず私が負担したのですが、それもすべての治療が終わってからしか支払いできないといわれました。

事故を起こしたのは初めてなのでよくわかりませんが、こんなものなのでしょうか?

投稿日時 - 2008-11-26 14:49:58

QNo.4508651

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

自動車と自転車の事故で、軽車両である自転車に過失が問われるのは、信号無視、飛び出し、飲酒運転、蛇行運転に限られます。

一方通行は、原則エンジン付きの車両に限られており、今回のケースでは自転車は歩行者と同じ扱いになります。
タクシー会社が、過失を押し付けるなら、相談者は陸運事務所へ苦情を言って下さい。

投稿日時 - 2008-11-30 11:47:57

お礼

ご回答ありがとうございました。
事故後、タクシー会社の方には非常に誠意ある対応をしていただき、
特に問題は起こっていません。

事故直後にご回答をいただき、少し心強かったです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-11 09:46:54

ANo.1

まずは現状確認

一般に一方通行の道路では、歩行者以外のすべての車両が一方通行になるが、補助標識で「自動車」、「自転車を除く」、「軽車両を除く」、「原付を除く」または「二輪を除く」などと指定されていることも多い

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E6%96%B9%E9%80%9A%E8%A1%8C

貴方自身がなにか損害保険に入っているならそちらの保管会社に相談しても良いでしょう

タクシー会社の担当の方の考えが100%正しい物でも有りません

>それもすべての治療が終わってからしか支払いできないといわれました。

貴方から自賠責保険に請求できるはず?

 「自賠責保険の請求手続き」

http://www.enjoy.ne.jp/~h.simizu/jibai.html

参考までに過失相殺の資料

http://www.jiko2.com/kasitsuwariai.html#kurumadoushi

>曲がってきたタクシーと接触し

これだけでは状況が判りませんが...タクシー70、自転車30

よほどでないと自動車の方が不利に扱われるはずです

http://www.jiko2.com/kasituwariai/bc009-.html

こんな場合でも 自動車90、自転車10ですね

投稿日時 - 2008-11-26 15:16:14

お礼

ご回答ありがとうございました。
事故後、タクシー会社の方には非常に誠意ある対応をしていただいています。

いただいた情報をもとに弁護士さんにも相談したりもしました。
(まったく無知だったので、いただいた情報が役に立ちました。)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-11 09:48:46

あなたにオススメの質問