こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社会保険料について。

私は4月から派遣社員として働いています。
時給1000円で土日祝日休みで平日の8時間勤務をしています。

7月から社会保険に加入して、毎月健康保険料(6560円)と厚生年金保険料(12280円)を給料から天引きされています。
時給制で働いていますので、祝日が多い月は給料が少なくなります。。。
11月は2日も祝日があったし、12月と1月は年末年始で10連休くらいあります。
なので給料が少なくなるのに上に書いた保険料は変動しないのでしょうか。。。
確か2ヶ月連続で2等級以上の変動があれば変わるとかチラッと聞いたことがあります。
10月は21日出勤して総支給が177000円(交通費9000円含む)でした。
今月は病欠や早退したりしたので今日から休まず出勤して(17日出勤)139000円(交通費9000円含む)になる見込みです。
12月は18日出勤の予定なので給料は153000円(交通費9000円含む)になると思います。1月も18日くらいの出勤になると思います。

あと、社会保険料の算定には交通費は含まれるのでしょうか。。。

詳しい方、いろいろ教えてください。
お願いします。

投稿日時 - 2008-11-26 15:49:24

QNo.4508772

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>出勤日数が減り、3ヶ月平均で2等級差以上あれば変わるってことでしょうか??

違います。出勤日数や残業による給与の増減は随時改定には含まれません。あくまで時給などの基礎単価に変更があった場合です。

まずあなたの今の保険料を調べると等級が16万の報酬月額になってます。(155000~164999という給与設定)
これが例えば950円に時給が下がったとして、下がった月から3ヶ月の平均が2等級下の142000円の報酬月額以下なら(給与額として145999以下)随時改定にあてはまります。
(3ヶ月とも17日以上出勤したとして)

具体的な数字を出したのでわかりにくいかもしれませんが、社会保険料が下がる要件としては給与の時給が下がりなおかつ平均給与も2等級以上下がらないと変わることはないと思ってもらったほうが早いです。

逆に時給は上がったけど、残業等が減ったことにより2等級下がってもこれは随時改定には該当しませんので。
時給が上がる 2等級以上あがる
時給が下がる 2等級以上下がる
というふうに比例しなければだめです。

投稿日時 - 2008-11-26 17:01:10

お礼

詳しく説明を書いていただき、わかりやすくて助かります。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-15 11:43:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

協会けんぽの場合として回答します。
社会保険料は4、5、6月の給与平均によって9月~翌年8月までの社会保険料が決定されます。(あなたの場合は入社時)
この保険料は基本的に1年間は変更されません。
ただし、固定的賃金の変更などで3ヶ月の平均と2等級以上の差が出た場合は随時改定というものがあります。
固定的賃金の変更とは残業等による増減はではなく、あなたの場合ですと時給が上がったとか下がったとか時給から月給に変わったなどのことです。

ですので、あなたの時給が下がり、なおかつ下がった給与の3ヶ月平均が2等級差以上なければ社会保険料は来年の9月(10月給与)まで変わることはないと思ってください。

>社会保険料の算定には交通費は含まれるのでしょうか。。。

含まれます。総支給額になります。

投稿日時 - 2008-11-26 16:06:43

補足

回答ありがとうございます。

時給はこれから先たぶん変わらないと思うのですが、
出勤日数が減り、3ヶ月平均で2等級差以上あれば変わるってことでしょうか??

投稿日時 - 2008-11-26 16:15:08

あなたにオススメの質問