こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Outlook Express(アウトルック エクスプレス)のバージョン6を使用しております。

Outlook Express(アウトルック エクスプレス)のバージョン6を使用しております。
これまで増えすぎたメールを保存するときはファイル形式で保存していたのですが、

中身を確認するときに、メールファイルを一つ一つ開いたりするのが非常に面倒でした。
なので内容を、テキストファイルやワードに写して、一気にスクロールで保存したメール内容を読んでいくようにしたいのです。



受信(送信)日時
タイトル
内容
-----------
受信(送信)日時
タイトル
内容
-----------

送信者、受信者、アドレスは記載しなくてもかまいません。それ自体をファイル名にするつもりなので。
貼付ファイルも保存しなくても良いです。

手作業でコピペしていくのは面倒なので、それらを一気におこなえるソフト、ツールはないでしょうか?

投稿日時 - 2008-11-27 20:18:39

QNo.4512063

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>メールを保存するときはファイル形式で保存していた

これはeml形式の各通になって保存ですね?

それでは駄目のようですから、例えば、次の[D2]は、Outlook Expressのメールデータ.dbxファイル毎に、1つのcsvファイルに出力(項目はパラメーターで指定)してくれるようです。
使い方は起動したメニューのヘルプにもあります。
(旧名DoteConv→D2)
http://www.yamamototakashi.com/soft/d2/

上記は他のメールデータも対象にするようです。

私の使用しているThunderbirdでは、拡張機能のImport Export Toolsで、トレイ毎に一つの.txtファイル(プレーンテキスト形式)に変換できます。
それこそマウスで下にスクロールしたら、書かれたような状況で閲覧できますので、参考までに。

投稿日時 - 2008-11-27 21:35:50

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-11-24 15:18:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私もOE6ですが、フリーの「OEview」を使って増えすぎたメールの整理を行なっています。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se418786.html

【使い方】
1.OE6を開いて[ツール(T)]-[オプション(O)]
2.[メンテナンス]タブ-[保存フォルダ(F)]をクリックし、[保存場所]を全てコピーして[キャンセル]
3.[スタート]-[ファイル名を指定して実行(R)]-[名前(O)]欄にペーストし[OK]
4.[受信トレイ.dbx]や[送信済みアイテム.dbx]等のファイルを全てコピー
5.任意の場所にフォルダを作り(ex.2008年mail)そこにペースト
6.「OEview」を起動し[2008年mail]フォルダの[受信トレイ]等をダブルクリックしてOE6で参照する
7.うまくできたら元のOE6の[受信トレイ]や[送信済みアイテム]等のメールデータを削除してもかまわない

投稿日時 - 2008-11-28 14:43:22

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-11-24 15:18:45

ANo.1

此方のツールでどうぞ
http://mail.google.com/mail/?hl=ja
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se260066.html

投稿日時 - 2008-11-27 20:39:09

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-11-24 15:18:52

あなたにオススメの質問