こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ローンカードはなんに使うのでしょうか?

宜しくお願いします。
クレジットカードにもキャッシング機能があり
お金を借りることもでき、またクレジット機能で
後払いもできますよね?

一方、ローンカードは、ローンだけ、キャッシングだけだと思うのですが、ローンカードの意味は何でしょうか?

住宅ローンなどでローンカードを作ったけど、その後使わない可能性もありますよね?なぜわざわざローンカードをつくるのでしょうか?
クレジットカードのキャッシングではいけないのですか?

教えてください。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-11-28 14:30:19

QNo.4513738

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>クレジットカードにもキャッシング機能がありお金を借りることもでき、またクレジット機能で後払いもできますよね?

その通りですが、基本的にクレジット契約とキャッシング契約は異なります。
クレジット契約が立替払い契約なのに対して、キャッシングは金銭消費貸借契約です。
キャッシングは「クレジット機能に付加している任意の機能」ですから、クレジットカード申込書には「キャッシング希望有無」の欄がありますよね。
希望しない場合は、与信額(例えば50万円)=クレジット機能額(50万円)となります。
希望する場合は、与信額(例えば50万円)=クレジット機能額+キャッシング機能額となります。
ですから、与信額以上のキャッシングを利用する事は出来ません。

>ローンカードの意味は何でしょうか?

クレジットカードの与信額で制限していたキャッシング融資額を増やす為に、ローン(専用)カードがあります。
クレジットカードのキャッシング機能額の数倍の融資枠を設定する事が出来ます。
VISA/Master/JCBなどの国際的制約を受けませんから、金融機関が独自に融資枠を設定する事が出来るのです。
金融機関としては、ローンカードでの融資の方が設けが大きいのですよ。

>なぜわざわざローンカードをつくるのでしょうか?

住宅ローンを利用した場合は、一種の融資カード(取引証書)の意味合いがあります。
繰上返済などの場合、カードを使うと(金融機関窓口の)端末で、簡単な操作で、住宅ローンの詳細(融資額・返済額・返済状況など)が把握できます。
また、住宅自体が担保になっていますから。新たなローン融資も可能な訳です。
(金融機関で異なりますが)住宅ローン返済時に「残高不足で引落不能な場合は、ローンカードから自動融資」を行い、住宅ローン返済に充てます。
住宅ローン(の安い)金利利息とローンカード(の高い)金利利息が一度に得る事が出来るのです。
金融機関にとっては、非常に美味しい商売です。

投稿日時 - 2008-11-28 22:15:30

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2008-12-01 21:02:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問