こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

古代中国の偉大な英雄たちの有名なエピソード

私、今更ながら古代中国の歴史書『史記』に興味をもちました。きっかけは漫画の横山光輝作『史記』の登場人物たちの凄まじい生き様(政治、戦争、人間関係)です。個人的には孫武、楽毅、項羽と劉邦の話が特に面白かったです。
そこで私は古代中国の英雄の人物像やエピソードをもっと知りたいと思いました。(太公望の釣りの話など有名ですがあまり詳しい事はわかりません)
以下の質問に一つだけでもいいので御回答してもらえればと思います。

 1  人物 人物像

 2  功績

 3  エピソード

 4  名言

オススメの本などもありましたらお願いします。

投稿日時 - 2008-11-30 10:13:51

QNo.4518278

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1田横
2項羽、劉邦に抵抗
3彼が死んだとき500人ほどが後おった
4とくに思い浮かびません

オススメ 

香乱記 宮城谷昌光
史記の風景 宮城谷昌光

投稿日時 - 2008-11-30 11:10:25

お礼

項羽と劉邦に抵抗するとはスゴイですね。オススメの本と共に詳しく調べてみたいと思います。
早速の回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-30 11:24:51

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

三国志諸葛亮孔明のクイズでこんなのがありました。
孔明が最初に作ったとされるものはなに? 4択です
1、まんじゅう 2、餃子 3、ショウロンポー 4、月餅

エピソードはうろ覚えですのでグーグルで補足していただきたいですが
孔明が 川の氾濫に遭遇した際に、その地方では氾濫をおさめるためには49人の人間の生贄を川にささげないとならない、という言い伝えが
あったそうで、
とてもそんな生贄はもったいない、しかも言い伝えなど信じてないが
かといってそれを言ってはその地方の人もよく思わない、と考えた孔明は人数分のアタマの形をした おまんじゅうを作って川に生贄として
ささげた、とのことです。
孔明のすごさはまだまだありますが、ちょっと面白いエピソードだと
思いました。

投稿日時 - 2008-12-01 15:50:14

お礼

確か南蛮平定戦の時のエピソードだったかなと思います。諸葛亮孔明は政治、軍略、発明などにも非凡な才能があったということがわかる面白いエピソードだと思います。
御回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-02 07:20:16

ANo.4

史記じゃなきゃだめですかね…一応今話題になっている三国志も推しておきます。
私が好きなのは超雲なのですが、あまりこれといったエピソードもないので(いや、もちろんあるんですが書きづらいのです^^;)やはり有名どころで孔明ですかね…劉備の元で軍師として活躍した人物です。横山三国志では若干の脚色があるのかどうかわかりませんが、孔明が策を授けた戦いでの劉備軍の無敵ぶりはえぐいです。策にかかった敵将がかわいそうに思えてくるぐらいです(笑)

投稿日時 - 2008-12-01 00:29:53

お礼

回答ありがとうございます。
今、映画の公開で話題の三国志ですね。趙雲、諸葛亮孔明いずれも劉備に仕えた忠臣で英雄です。
あの諸葛亮孔明も楽毅の手紙(先代の王に対する敬意)に深く感銘したというエピソードがありました。
また諸葛亮孔明も三顧の礼、出師の表など有名ですね。
趙雲は曹操軍に対しての単騎がけが印象に残っています。

投稿日時 - 2008-12-01 04:59:03

 こんばんは。
 すいませんちょっと今時間がなくて、紹介だけ。
 私は「徐福」の大ファンなんですよ。
 「史記」にもちょっとだけ出てきます。
  

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%90%E7%A6%8F

投稿日時 - 2008-11-30 17:27:31

お礼

確か秦の始皇帝の側近で不老不死の薬があると勧めた人ですね。始皇帝の漫画にも後半で出てきました。この人は日本にたどり着いたんですね。知りませんでした。政治家や軍事家とは違った不思議な雰囲気を持った人ですね。
参考URLありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-30 19:17:49

ANo.2

個別に書いていたらキリがないので、書籍を紹介します。

『史記』……漫画の横山光輝版ではなく、どの本でもかまわないので書籍化されているもの

『小説十八史略』(著者:陳 舜臣)
 古代から近代の手前までの中国の歴史・人物を知るためには、オススメできるシリーズです。概略としてもよくまとまってますし、小説なので普通に面白い内容です。

『項羽と劉邦』(著者:司馬遼太郎)
 漫画の史記で興味をもったなら、是非ともこっちも読んでおくべきです。
 司馬ファンでもあまり注目されない作品ですが、私は隠れた名作だと思っています。

投稿日時 - 2008-11-30 12:52:13

お礼

>『史記』 『小説十八史略』 『項羽と劉邦』

大変面白そうなので時間をかけて読んでみたいと思います。

御回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-30 13:09:50

あなたにオススメの質問