こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

四捨五入して計算をする方法で謎があるんですが?

足し算だと12+8を片方の数字を四捨五入して12+10=22 22-2=20にというふうになるじゃないですか。
*12+8=12+10-2=20

引き算だと52-7を片方の数字を四捨五入して52-10=42 42+3=45
*52-7=52-10+3=45

といった通りに四捨五入計算すれば簡単に計算できるじゃないですか。

もしかして掛け算と割り算も四捨五入計算できるのですか?
掛け算と割り算は四捨五入計算で答えを出せるのかがわかりません?
もしできるんだったら計算式も詳しく教えてください!

投稿日時 - 2008-11-30 21:24:52

QNo.4519798

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.2で回答した者です。
割り算もできますよー。
例えば
96÷8=12ですが
96を四捨五入すると(四捨五入は必ず「割られる数」にしてください)
100なので(100-4)と置きますね。
これを式に戻すと
(100-4)÷8=12
100÷8-4÷8=12
(25/2)-(1/2)=12
24/2=12となります。
このとき計算は小数にせずに分数でやってください。
そのほうが速いです。
そして間違いにも気づきやすいです。

この方法は私が小学生のときに勝手に作った計算方法なので
正式なものではなく、説明もわかりずらいかもしれません。。
掛け算のほうは慣れれば、暗算で出来るようになると思うのですが…
分配法則は知っていますか?
コレを知っていれば、自分で式を簡単にすることがいくらでも出来ますよ。

投稿日時 - 2008-12-09 02:41:24

お礼

詳しく教えていただきありがとうございます

投稿日時 - 2008-12-09 20:53:46

ANo.2

例えば
12×8=96ですが
8を四捨五入して
12×10とすると
12×10-(12×2)=96となります。
変形させると
12×(10-2)=96ですね。
これは分配法則を利用して作っているんですけど
12×8は12が8個あるので
12が10個ある場合から、12が2個ある場合を引いている
という考え方になります。

投稿日時 - 2008-11-30 22:04:31

補足

割り算の方だとどんな計算式がほかにありますか?
暗算で出来そうなやつはありますか?

投稿日時 - 2008-11-30 22:17:39

ANo.1

負の数正の数について知ってるかわからないから少し不安ですが

>足し算だと12+8を片方の数字を四捨五入して(略
つまり8=10-2
12+10-2と計算してるわけですね。

同じように
>引き算だと52-7を片方の数字を四捨五入して(略
-7=-10+3
52-10+3と計算

さて。では掛け算割り算ということですね。

12×7で計算してみましょうか(Xというのは仮の数です。中学の分野ではわからない数をXとあらわします。)
12を10×Xという形にもっていけば
10×X×7で計算が楽になりますね
12=10×X
X=12÷10
X=1.2
10×1.2×7=
という式になおすことができますね。

では割り算です。
86÷23でいきましょうか
23=10×X
X=23÷10
X=2.3
つまり86÷(2.3×10)であらわせます。
しかしこうすると結局余計意味がわからなくなりますね。

86÷23
86=10×X
X=86÷10
X=8.6
86=8.6×10
8.6×10÷23

つまり割り算では余計意味不明になりますね。
掛け算ならまぁ使えますが。

私としてはこのやり方はやりにくい気がしますが質問者さんが今後のためにこのやり方には慣れはしないほうがいいとおもいます。でもなかなかいい発想ですね。どんどん楽しい発想を考えだしてください。

投稿日時 - 2008-11-30 21:38:39

補足

aiueo1324さんの掛け算の方の回答は結構簡単にわかりやすくて良かったです!
今回ナゼこういう質問を投稿したかと言いますといかに簡単に早く計算出来る(暗算で)方法がないのかなぁと思って投稿しました。

でも、もっと簡単に暗算で出来るわかりやすい方法があればいいなとおもっています。

足し算、引き算は四捨五入して簡単にできるのに...
掛け算、割り算じゃすごい簡単にはできないもんなんですかね?

投稿日時 - 2008-11-30 22:00:16

お礼

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-12-09 20:59:58

あなたにオススメの質問