こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

労働条件不利益変更について

労働条件不利益変更について、質問です。
現在当社の給与制度は、当社の株主(80%出資)である給与制度にあわせベアや賞与の支給率の決定を参考に行ってきました。
しかし、当社の業績は順調にもかかわらず株主の経営状況がよくないということで痛み分けを味わえみたいな感じでベアや賞与の減額を押しつけてきます。(現実には押し付けていないが、株主OBが再就職先として当社で働いており、給与が逆転してしまうのはまずいと考えている)
このようなことを理由に給与を減額するのは労働条件不利益変更にあたるのでしょうか。
会社創業以来、このような良くも悪くもこのような状態が続いています。
だからといって株主が業績がよくなり当社の業績がわるくなれば給与は減額されることは明らかです。
長くなりましたが、結局のところ職場慣行的な制度であるがこの場合労働条件不利益変更は主張できるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-12-02 12:22:36

QNo.4523700

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

不利益変更にあたるのは、会社の規定を変更するときです。
「ベアを4月に実施する」を、「6月」に変更するとかです。
利益がいくらあれば、いくらに反映させるといった文言があるのでしょうか?
いくらにするかは、経営判断に属するのでは。

投稿日時 - 2008-12-03 20:34:28

補足

実際には給与表があり、それは就業規則の中で定められています。

投稿日時 - 2008-12-05 15:51:56

あなたにオススメの質問