こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院の前に日本語学校に通うべきですか?

私は今学期アメリカの大学を卒業する帰国子女です。(ちなみに専攻は日本語と心理学です)
学生ビザで大学に通っていましたが、卒業すると学生ビザは1年で無効になってしまうので、日本に戻ることになりました。

これからのことを考えながら、私は大学院に通うというオプションもあるかもしれないという結論を出しました。
しかしながら、おそらく文章から察することができるように、私の日本語能力は大分低いです。
私が大学院に通うなら、級友について行けるようなレベルの日本語能力があるか非常に不安です。
JLPT(日本語能力試験)の1級は受かりましたが、それでも、論文を書けるほどの日本語能力があるとは思えません。
したがって、大学院に申し込む前に何か日本語学校(もしくは Japanese Language Program)で勉強する価値はどれほどのものか悩んでいます。

インターネットでいろいろ調べてはいますが、全くと言っていいほど情報が手に入らないので、経験談・アドバイス頂けたらと思います。是非よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-12-03 09:55:27

QNo.4525970

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>おそらく文章から察することができるように、私の日本語能力は大分低いです。
正直言って、高いとは言えません。「文章からお分かりのように、私の日本語能力は高くはありません」くらいが、標準的でしようか(高い人でも、奥ゆかしい人は謙虚にこのように表現します)。
 だからといって、低いとは感じません。日本人の学生の表現能力は、悲惨です。1年生のリポートは、レポートになっていません。起承転結が文章の基本ですが、レポートを持参した学生の2人に1には、起承転結の意味を教えています。それでも不十分なので、とにかく、段落のかきだしを、無理やり、まず、そして、しかし、だから、の接続詞から始めろ、と言っています。
 ご質問は、起承転結はできているので、昨今の学生と比して劣っているとは感じません。外国人でも、1級があれば、本学では受験を認めます。すなわち、日本語の能力は、心配なさることは少しも無い、ということです。
 したがって、日本語学校で習うことは、ほとんど無いと思います。おいくつからアメリカにいるのか分りませんが、発音はどうでしょうか。とにかく日本語を使うこと。ご家族、友達と話し、新聞や本を読んで教養を高められることをお勧めします。
 日本語学校に通うことは、不要です。

>論文を書けるほどの日本語能力があるとは思えません。
小学校から高校まで、国語は3、良くて4。感想文などは、大の苦手。それが、西村京太郎の推理小説を読み、他の作家にも手を出し、積み重なっておそらく500冊を超える頃には、文章を普通に描けるようになりました。大学院にいき、毎日1冊の漢字(本)を読めば、1年で365冊。文科系の印象があるので、本を読む時間はたっぷり、というより嫌でも読まないと、研究になりません。万が一、修了時(院は卒業とはいいません)に論文が書けないのなら、それは日本語能力のせいだとは思いません。

 大学院はいくら研究のためといえ、日本語に不安がある者を合格させません。私は、"How are you?"が最初聞き取れなかったのに、2年間、カナダでポスドクで給料をもらっていた、という厚顔無恥をさらけ出しましたが。
 大学院は、学校名より、指導教員の良否で左右されますし、大学教員は奇人・変人の世界(常識不足より、欠如に近い)ということを付記しておきます。

投稿日時 - 2008-12-03 20:45:29

お礼

>おいくつからアメリカにいるのか分りませんが、発音はどうでしょうか。とにかく日本語を使うこと。ご家族、友達と話し、新聞や本を読んで教養を高められることをお勧めします。
5歳の頃にアメリカに引っ越したのですが、発音には問題ないと思います(逆にこれが仇になって、発音がいいのに日本語自体がおかしいと言われる事もよくあります・・)。両親は英語が話せないので、家では常に日本語で話しています。当然間違えれば直してくれるので、日常会話ぐらいなら出来ます。しかし、大学に入るまで敬語を使う機会がなかったため、敬語は非常に苦手です。

小説を読むのは好きですが、最近時間がなかったため全く読んでいませんでした。数週間後、大学を卒業するので、本を出来るだけ読もうと思います。

>大学教員は奇人・変人の世界(常識不足より、欠如に近い)ということを付記しておきます。
アメリカでも日本でもこれは変わらないんですね。今の大学でも「Professor」の称号を持つ人間は変わった人ばかりです。

たくさんのアドバイスありがとうございました。とても助かりました。これを参考に大学院に行くか否か改めてじっくり考え直そうと思います。

投稿日時 - 2008-12-04 12:41:19

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

日本の大学に通っていても、ちゃんと論文執筆の指導やライティングの授業ってありませんでしたよ。そのため、日本の大学生が書く文章は滅茶苦茶です。引用の方法や、資料の使い方も、きちんとできません。ゼミナールも正常に機能していない場合もあります。多くは大学院に入ってから、あわてて習う人もいるようです。

ただ、人文系の学部では卒論を課す場合が多いようです。また、ほかの分野でも、厳しい先生や活動が活発なゼミナールもあります。トップクラスの大学院では、きちんと論文の形式を整えらえる優秀な学生も多いでしょう。しかし、そういう優秀な友達を持てば、逆に友達から教わることも多いはずです。持つべきものは友です。

投稿日時 - 2008-12-04 01:29:08

お礼

論文執筆の指導がないというのは少しショックですが、他の生徒とそういう意味で同じレベルだと分かって安心しました。
確かにそういう友達を持てば、とても心強そうです。
参考になりました。回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-12-04 12:16:57

ANo.1

教育系の大学院生です。
文章から判断する限りあなたの日本語の能力に問題はないように思います。
志望している大学院のレベルにもよりますが通じると思いますよ。
帰国子女ということで日本語を知らないわけではないですし、大学院に1年間在籍していれば、大学院生レベルになると思います。

投稿日時 - 2008-12-03 20:29:37

お礼

やはり日本語学校は不要、ということですね。
自信が全くなかったのですが、回答を読んで「できるかも!」と思えてきました。
参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-12-04 12:46:11

あなたにオススメの質問