こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ゴルフ・アイアンのスイングについて

身長180cm HS48です。 ゴルフのスイング、 特にアイアンのスイングに困っています。 ゴルフを始めて 約1年半くらいです。 
最初に使い始めたクラブが X-BLADE GR(NS950シャフト)だったということもあり、比較的やさしく、シャフトも軽かったので、まあまあ打てました。 スコアも いいときは 80台、悪くても 90後半には留められる程度にはなりました。
最近 練習用にと、中古のマスッルバック(DG X100)を購入し、さらにショットに磨きをかけようと精進しましたが。どうもうまくうてません。やはりスイングに問題があるのです。
自分なりに プロのスイングを何回もスローで見て、自分のスイングの動画と比較した結果、明らかに コックのリリースが プロに比べて早いことがわかりました。
どうやら プロやゴルフのうまい人は クラブシャフトが立ったままダウンスイングをして、インパクトの直前まで コックがほどけていません。 いわゆる タメ というものがあるそうです。
自分もタメを作るために必要な練習法はとにかく勉強し取り入れてきました。 以下の練習はすでに実践しました。
(1)右脇を閉め ダウンスイングで右ひじが脇を刺すように
(2)右ひじは真下に 
(3)グリップエンドがボールを向くように
(4)オンプレーンに、シャフトが立って真下に落とすように
(5)下半身から始動して引っ張る。
しかし 動画でみると やはり プロやうまい人にくらべて コックがが早くほどけるのです。確かに弾道はかなりよくなりましたが・・・
ちなみに最近はこの練習で、これでもか!つうくらいタメているのですが動画で見る限りはタメがあまりないのです。おかげで 握力を使いすぎているせいか、指につき指のような現象が見れれます。
現状で #7I(ロフト35°で)155y ぐらいです。
当面はいい弾道や飛距離より タメ といいスイングがほしいのです。
なにか どうしたらタメが手に入るでしょうか。 おしえてください。
お願いします。
本当にうまくなりたいんです。

投稿日時 - 2008-12-04 18:21:51

QNo.4529665

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1. 予想ですが、現在のあなたのスイングでの
  「タメ」の意識が強すぎます。

2. ツアープロ達はあなたが思うほど「タメ」を
  意識していません。

3. 意識しなくても、あれだけの溜めが出来ているのです。

4. それを実現するには

  A. 「タメ」ばかりを意識しない

  B. 自然に溜めが出来るようなスイングを目指す

  C. 「縦理論」の体の動きを理解する

  D. 「上げきる」と「下げきる」の体の動きを
     理解する

  E. スイング中、上半身を脱力する
    両肩、両腕、ひじ、手首、グリップの力感を
    10が最高とすれば0~2くらいの意識で行う

  F. ボールを飛ばそうとフルスイング(万振りも含む)
    を練習で行わない

  G. シャフトをどうすればたわませる事ができて
    どうすればシャフトの力で飛ばす事が出来るか?
    を常に考えてスイングする。

  H. 常にビハインド・ザ・ボールを忠実に行う
    頭の位置はボールの後ろ側でインパクトを迎える

  I. 腰の回転(捻転からの開放)と
    肩の回転(捻転からの開放)のイメージを
    強く描きながら「目的地へボールを運ぶ」意識で
    スイングする

A~Iのことが出来れば今の悩みは解消できると思います。

最後に、正面から見た時のチェックポイント

a. バックスイングで、左腕が水平になる位置では、
  シャフトがほぼ垂直

b. ダウンスイングで、右ひじから先の腕が
  水平の位置ではシャフトがほぼ垂直

人それぞれの体型やスイングにより異なりますが
aやbは基準となるので、大きくは変わらないと思います。

正しいドリルで実践して練習に励み
楽しいゴルフライフを手に入れてくださいネ。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-01-15 13:53:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

KGS

ダウンにかけてコックが解け易いのは、テイクバックのときにコックが早めで大きすぎる人に多い症状です。
今のスイングが分からないので、違っていたらすいませんがアドレスのときの手首の角度がテイクバックで左手が肩の高さになるまで保持できているでしょうか。
早くコックを終えてしまうと、どうしても早く解けてしまいます。
基本的にはノーコックで始動するつもりで、左手が水平からトップにかけて少しコックするくらいの方が良い感じで保持できると思います。

また下半身リードという言葉をよく耳にしますが、単純に体重移動の意識ではタメはでき難いでしょう。
インパクトの直前で右腰の位置を左腰の位置とパタッと入れ替えるつもりでスイングしてみてください。
腰を切ると言いますが、腰を瞬時に入れ替えるという言い方の方が分かりやすいかと思います。

いきなりフルスイングでは今までのクセが出てしまいますので、最初のうちはスローモーションのようなスピードで体にタメの感覚を覚えさせることが必要でしょう。

ただ、最初のうちはタイミングは狂ってくると思いますので我慢は必要ですよ。

投稿日時 - 2008-12-05 20:57:50

あなたにオススメの質問