こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

緊急融資について

保証協会の緊急融資を受けたいと思っています。
現在,自営業でアパレルの小売業、紳士と婦人服を経営しています。
開業今年で10年です。今年の8月に銀行から保証協会を使用し500万の融資を受けました。(希望額は800万だったのですが。)
その時に5年返済から10年返済にリスケもお願いしました。
10月にから売り上げが低迷して、取引先への支払いも厳しい状況です。現在の私の状況は、ノンバンク400万円、(去年末から)
自分のクレジットカードでのキャッシング 300万円
(今年の5月ぐらいから)
上記のノンバンク等の借り入れも全て事業資金のつなぎで借りました。

銀行融資トータル13000万円 国金300万円です。
去年の売り上げが約5500万円、今年は4800万円ぐらいになる見込みです。月の売り上げは400万から500万ぐらい。
返済等は遅れたことはございません。
試しで消費者金融の審査を申し込んだところ駄目でした。

こんな状況ですが、銀行に相談して保証協会の緊急融資は受けれますか?消費者金融の審査に通らなかったので保証協会もダメな気がして不安です。

長文になりましたが融資に詳しい方、ご回答頂けると幸いです。

投稿日時 - 2008-12-06 14:22:58

QNo.4534198

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

緊急融資の目的は中小企業の資金繰り安定。事業の失敗ではなく、銀行の貸し渋りによる資金繰り倒産を回避したいものです。
業種や前年比等の要件(5号認定取得)に合えば問題ないと思います。(リスケを受けてるってのが気がかりですが)
ただ、5,000万円の売上に対して、銀行13,000万円(1,300万円の間違いですか?)、国金300万円、ノンバンク400万円、キャッシング300万円。かなり厳しいと思いますね。
借入計14,000万円(2,300万円?)の見合いの資産は何ですか?
土地や建物、機械や車両、在庫に売掛金・受取手形…。
借入に見合う資産が無ければ債務超過。これまでの借金は赤字への垂れ流し、経費(あなたや従業員の給与(生活費))に化けただけでちっとも儲かってなかったってことです。
一部の借入はリスケ(条件緩和)を受けておられるようですし、これ以上の借入はどうか?と思います。
運転資金というのは広義では事業継続資金、返済資金を含む必要資金ですが、本来は立替金に見合うべきです。利益の源泉となる売掛債権と棚卸資産とバランスが取れているなら大丈夫ですが、お金が足りないから借りる、事業規模は変わらないのに借入は増えているってのは要注意。
これ以上、借りない方法を考えられるべきかもしれません。
どうですか?大丈夫ですか?

投稿日時 - 2008-12-06 15:11:52

お礼

分かりやすいご回答ありがとうございました!
銀行の借入金は1300万です。
メンズの高級なブランド衣料を販売していましたので、借り入れ金額が増えました。それも、今年で終了し来年からはレディースの買いやすい値段の商材で展開するつもりです。
現在、お金と商品が何とか回っているだけなので、来年の商品代と取引先の支払いで400万ぐらい融資が希望でした。
何とか借りないで回す方法も考えて見ます。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-12-06 15:28:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 いや、私が言うのも何ですが、ここまで対策を練ってきたこともあり、いい交渉ができていると思います。保証協会と直接交渉ができれば最高だったのですが、それでも事前に保証協会に問い合わせをした上で銀行へ行ったっていう流れだけでもよかったと思います。業種と条件があてはまるってことを知った上で交渉の席についただけでも自信を持って交渉できたでしょうから。
確かに銀行のいう通り借りたばかりでは借りにくいという事情があります。その時の審査で状況を見た上で出た結論、金額な訳ですから、こんなにすぐにいらないはずだ、という考えによるものです。
ですが、それでもまだ資金が必要ってことを、事業計画書や売り上げ、支出のノート、取引先の残高書…を持って説明している。かなりよくできた交渉です。
「これ以上借りると返済がきつくなる」と言った銀行に「検討してみます」とまで言わせた訳ですし。
ただ、銀行がtrtrsrさんの状況をいい意味でも悪い意味でもよく理解していて、貸さない方がいいと思っているようですね。ただ、セーフティネット保証は100%保証なので、銀行にリスクはありません。万が一の時は負担金なく代位弁済を受けれる保証枠です。保証依頼をかけてOKが出れば貸してくれるでしょう。まずはメイン銀行がtrtrsrさんのために動いてくれるよう、資金の必要性を訴えてくれるよう、最善を尽くすことです。交渉のキーワードは『(1)8月の借入以降、業況が変わって資金繰りが悪くなった。(2)資金繰りがつけば事業が継続できる。(3)このままでは黒字倒産になる。』の3点ですかね。この3点がきっちり説明できるように資料を作って下さい。ウソや粉飾ではありません。そこを中心に説明するってことです。また、借りれたお金も一旦支払に使って、次に入金となった売上で他借入を返済しても資金使途違反ではありません。(それを含めて企業の資金繰りなので)
 また、どうしても今の銀行が手続きを進めるのをイヤがるなら、他の銀行から手続きすればいいと思います。新規融資訪問をして来る金融機関はないですか?フットワークの軽い、説明をよく聞いてくれそうな、中堅銀行以下(信金・信組含む)がいいですかね?100%保証ですから受けてくれるはずです。
 但し、保証協会によっては年内の申込受付は終了しているかもしれません。もう一度、保証協会に電話して、受付状況・混雑具合・今から申込んで最速でいつ頃いけるかを聞いて、それに見合った資金繰りを組んでいく必要があります。
 本業と資金繰り。大変だと思いますが、ここで諦めたら終わりです。頑張って下さい。

投稿日時 - 2008-12-11 06:26:40

お礼

hippy0815さま
いつもいつも本当にありがとうございます。
12/12日に再度、将来の事業計画等を持って銀行に申し込みをしてきました。
何とか受付をして貰ったので、あとは結果待ちです。
この度は、本当に親身になって相談を受けてくださりありがとうございました。
すごく、自信と勇気をもらいました!
また、結果の報告をさせて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました。
自分を信じて前向きにがんばります!

投稿日時 - 2008-12-14 19:13:38

ANo.5

かなり状況が掴めてきましたね。trtrsrさん自身も現状の再確認ができているのではないでしょうか?trtrsrさんの希望に沿う形で調整しましょう。
<財務面>
(1)まず、今の(緊急融資、特別枠と言われている)間に銀行借入、日本政策金融公庫(旧国金)から借りれるだけ借りる。
(2)手許資金を最低限確保し、残りは消費者金融系の借入最大限返す(返済条件の厳しいもの優先)。
(3)在庫を減らす、売掛を減らす(現金売りを増やす)。
(4)買掛を増やす、仕入条件を改善する。
(5)これでも資金繰りの改善が見られなければ、銀行・日本政策金融公庫を最大限リスケしてもらう。
・これ以上の借入は改善を生まないでしょうし、・なかなかもう借りれないでしょうし、・もう借りれないと割り切れば返済を進めて再調達するのも、リスケしてもらって資金減少を緩めるのも同じだから。
<収支面>
(1)確実に売れる(儲かるもの)を仕入れ、どんどん販売(回転率を上げる)。
(2)経費削減を図る。
・人件費
・家賃
・その他、経費の中で比率の高いもの。

このままでは自己破産も遠くないです。強い意志を持っていれば借入しても大丈夫です。まずは借入を確実に決めて下さい。

投稿日時 - 2008-12-09 06:49:17

補足

hippy0815さま
いつも適切なアドバイスを頂きありがとうございます。
昨日、保証協会に連絡をした所、業種と条件は今回の制度にあてはまるので、いつも利用している銀行を通してください。と言われました。
早速、銀行に連絡を取り話をしたのですが、8月に融資がでたばかりなので中々難しい。これ以上、借り入れをされると返済が厳しいだろう。
と言われました。
ちなみに、事業計画書や今年8月から12月までの売り上げ、支出のノート、取引先の残高書、来年分の仕入れ金額、現在の在庫表。等すべての書類も持っていきました。
(1月から7月までの売上表は銀行も持っています。コピー)
去年の年間売り上げ5100万、今年は4500万になる見込み。

銀行には現在の状況を細かく話し、取引先の支払い分と来年の仕入れ資金を確保したい。少しでも資金を持っておかないと、売って支払いの繰り返しでは体力の消耗が激しすぎると話しました。
希望金額はだめもとで900万を言いました。

検討してみます。という事で1時間弱の話し合いで昨日は終わり。
何となくだめっぽい雰囲気がしました。
今回の制度を利用しないとかなり厳しい状況の繰り返しなので、不安です。
いつも、丁寧にご回答頂きありがとうございます。
また、アドバイス等があればご指摘くださいませ。

投稿日時 - 2008-12-10 09:41:47

ANo.4

とことん付合いましょうか?
理論値ではなく実数・実績で。

自営業でアパレルの小売業。紳士と婦人服を経営しています。
>小売店?相手は一般顧客のみ?現金売りのみ(掛売りなし)?

開業今年で10年です。>相応の業歴だと思います。

10月にから売り上げが低迷して、取引先への支払いも厳しい状況です。
>今回の借入申込理由。仕入の支払が売上が減っており厳しいので借入をしたい。この支払の請求書(200~300万円あれば)、売上帳(減っている証明)を提示する。

現在の私の状況は、ノンバンク400万円(去年末から)
>1年間で400万円。この借入の要因分析が大事。支払資金なのは分かります。
だけど、この9年間は必要なかったわけでしょ?何か要因があります。
支払資金ができなかった理由は不良在庫発生?別の資金需要に流用?

自分のクレジットカードでのキャッシング 300万円(今年の5月ぐらいから)
>この半年で急増。自転車操業?借りたお金は上の返済資金?
やはり、去年までになかった借入。発生理由を把握する。

上記のノンバンク等の借り入れも全て事業資金のつなぎで借りました。
>つなぎってことは本命の入金があった瞬間に無くなっているべき借入。なぜ、未だ残高がある?

まあ、自己分析もした上で話をしましょう。
過去の実績、現状の計数、未来の予想。それらを総合的に
判断して審査されるのです。

投稿日時 - 2008-12-07 23:18:54

補足

hippy0815さま
度々ありがとうございます。とことん宜しくお願い致します。

>小売店?相手は一般顧客のみ?現金売りのみ(掛売りなし)?

はい。小売店で一般顧客対象です。あとHPでも販売しています。
決済については、80%が掛売りです。ほとんどのお客様がカードで
支払いをされる為。現在掛売額、約200万弱です。
ちなみに現在の在庫が750万弱で、今月の中頃からバーゲンを始めます。上記の在庫金額はプロパーですので、バーゲンに入ると20%~
30%を目安に値引きする予定です。

>今回の借入申込理由。仕入の支払が売上が減っており厳しいので借入をしたい。この支払の請求書(200~300万円あれば)売上帳(減っている証明)を提示する。

現在取引先から約400万の請求(掛売り)があります。1月中に支払いをすれば良い。今年の秋冬トータル仕入額1200万です。
今月に150万は入金する予定です。

>1年間で400万円。この借入の要因分析が大事。支払資金なのは分かります。だけど、この9年間は必要なかったわけでしょ?何か要因があります。支払資金ができなかった理由は不良在庫発生?別の資金需要に流用?

400万の借り入れは紳士服(ブランド品)を多く仕入れすぎてプロパーで売るのに困難だった。1100万仕入れ。2ブランド。メーカーとの契約上にミニマム組み込まれ1ブランド最低500万円かかりました。
不良在庫もでて仕入れ価格割れで販売。

>つなぎってことは本命の入金があった瞬間に無くなっているべき借入。なぜ、未だ残高がある?

6月に新規取引先と契約でミニマム金額300万円分の商品を購入。

貯蓄がない為、商品とお金回っているだけの現状です。
取引先に支払い、銀行(10万+利息)、国金(5万+利息)、
ノンバンク(15万利息込み)やキャッシングトータル12万
(利息込み)及び従業員給与2人で(50万)ぎりぎり回転している現状。

何とかノンバンクやキャッシングを一括返済して、運転資金を持っておきたいというのが本音です。

売り上げにも波があるので、少ないときは困難で悩まみます。

なかなかこちらの希望額全部は借り入れが難しいですかね・・・

売り上げの中から完済していくのは、少し厳しく先の事を考え運転資金を確保したいです。

長文ですみません。

投稿日時 - 2008-12-07 23:45:08

ANo.3

銀行借入1,300万円、国金300万円はいいとして、
ノンバンク400万円、キャッシング300万円を何とかしたいですね。
しかし、この700万円。もう少し減らせないですか?
在庫処分はもちろん、車やその他資産を処分して最低限にしたいです。
その金額を銀行長期に借換ですね。

今、世間で言っている緊急融資というのは、
セーフティーネット(5号認定)保証。
役所で認定書をもらった上で、保証協会の審査を受けます。
きっと現状の銀行借入も全て保証協会の保証付でしょうから、
直接、保証協会と交渉してみたいところですね。
ただ、どこの保証協会もかなり混み合っているようなので、
結論がすぐに出るかは分かりませんが。
それでも、中小事業者を救済しようという目的で、
年末年始の資金繰り破綻を防ごうとういうのが主目的ですから、
相談の一席は設けてくれる筈です。
希望額(銀行借入と国金以外を完済できる金額)に向けた交渉が
できるよう準備しましょう。

・申込としては正常な運転資金(手許現金や売上債権・在庫の立替)
 であると説明する。(他社借入の返済とは絶対に言わない)
・必要資金の説明としては、売上が増えてきている、立替が増えてきて いる、
 仕入れをする資金が必要、年末までの支払いがある…etc…
・今後、当面は新規借入しないつもりで今回の交渉を進める。
・今回も10年保証があるのでその方向で調整する。
・個人の場合は法人の決算書ほど詳細な事業内容・財務内容が
 分からないので、仕入伝票や請求書、受注書や売上帳など
 今、現状の資金の必要性を前面に押し出して話を進める。
・過去の借入状況などはなるべく説明しない。
・あと国金にも頼んでみるという(実際頼む)。

⇒2,300万円すべてが10年になった(国金も10年で調整する)
 としても年間230万円の返済が必要です。
 それ以外にも利息(当初@3%としても2,300万円×3%=69万円)
 が必要で、合計300万円のキャッシュフロー返済をするということ。
 なかなか大変な数字です。

事業収入(売上)-仕入支払(売上原価)=粗利益(売上総利益)
粗利益-経費(給与・光熱費・家賃・保険・接待費・減価償却費等)=営業利益
営業利益-支払利息=経常利益(=返済原資:年間300万円必要)

一旦、事業者trtrsrさんと個人trtrsrさんも明確な線を引いて下さい。
経費の給与で個人trtrsrさんにも給与を払っているつもりで計算を組み立てて下さい。事業者と個人の資金を混同しない。
どうしようもなく、一時的に貸し借り(キャッシング何かよりはマシ)したとしても、頑張って元に戻す。

個人の生活費(住宅ローンor家賃含む)が500万円必要なら、経常利益と合わせて800万円必要ってことです。
これって売上5,000万円では至難の業です。

またごちゃごちゃと書いてしましましたが、結論としては、
期間の長い、金利の安い借入のみになるようにし、
借入は中長期的には減少の一方通行にすること。
(一時的に増えるのはやむを得ない)
この目的のための借入(借換)をするんです。

支払資金の不足は在庫処分や売上資金で賄い借入には頼らない。
資金繰り表を作り、支払を調整する。

まずステップ1は借換を成功させることです。頑張って下さい。

投稿日時 - 2008-12-07 22:03:33

お礼

こんばんは。今回は細かいアドバイスを丁寧にして頂き本当に感謝しています。
すごく、前向きな考えになりました。
もう一度、資産表を作って細かい金額を出してみますね。
本当に丁寧なアドバイスをありがとうございました。
景気の悪い時代ですが、負けないで前向きに考えて、商売を続けていきますね!
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2008-12-07 23:28:08

ANo.2

 #1です。なるほど。
 年商5,000万円で銀行借入1,300万円、国金300万円、ノンバンク(=消費者金融)400万円、キャッシング300万円、借入計2,300万円ですか?
借入総額的にはまだ大丈夫だと思います。が、ノンバンク+キャッシングで700万円ってのは厳しいですね。延滞がないといえ、ノンバンク系では与信枠いっぱいなのでしょう。もう、期待しない方がいいと思います。
 ただ、その結果がそのまま、保証協会にも反映されるということはないと思います。延滞などの情報がないかぎり大丈夫でしょう。
 問題は5年を10年にしたリスケジュール。制度的な借換だと思いますが、新規融資(ニューマネー)がすぐ出せるかどうかが分かりませんね。
 もし、trtrsrさんが販売先から回収条件の変更を依頼された後、その先にまた商品を納入しますか?金融取引にしろ、商取引にしろ、リスケ申し出は信用失墜のきっかけ。いきなり倒産よりはマシですが当然要注意先ですよね。保証協会としてもある程度の間隔(リスケ分の正常返済実績6か月程度の確認)は欲しがるでしょう。

 個人(自営業)では法人ほどきっちりとは貸借対照表や損益計算書が作成されません。けど、借入残や資産の棚卸、売上と経費を把握すれば、実態が把握できるはずです。まずはその作業をして下さい。
運転資金を借りたなら現金・売上債権・棚卸等が見合い資産、設備資金を借りたなら土地・建物・機械・車両等が見合い。

 運転資金は返済が進捗すると再借入(調達、折返し)が必要(利益償還できない)、設備資金は利益償還。返済できないから再借入ではバランス(見合い)が取れなくなります。

 キャッシングやノンバンク借入はど短期で期限利益が短かったり、金利負担(これも利益で返す)が大きかったりします。これを銀行・国金借入にしていく必要があります。それを前面に押し出しては貸してくれませんが、上手に借りて結果借換えができればいいでしょうねぇ。

 あと、借入を減らすために、企業間信用を増やす、在庫を減らす。
すなわち、買掛金・支払手形を仕入先になるべく大きく持ってもらう。もちろん、条件変更依頼ではないです。けど、ここの条件を見直すと借入は減らせます。
そして在庫も減らし、立替資金を減らすのです。

 まあ、いろいろ言いましたが、キャッシングやノンバンクの借入は無くしていきたいです。売掛金の入金遅れ→買掛金の支払が遅れるっていうような一時的な資金ショートのみにしましょう。

 以上。長文失礼。頑張って下さい。

投稿日時 - 2008-12-07 07:22:30

補足

hippy0815さま
非常に丁寧で分かりやすいご回答ありがとうございました。
私も現在の状況十分理解しております。
8月の融資を行ってもらった際に、ノンバンク等も完済したかったので金額も多めにお願いしたのですが、現在は500万が限界との事でした。
取引先の支払いは掛売り分と在庫処分で80%から85%は返済できる予定です。
来期の仕入れ分とキャッシングやノンバンクへの返済をできるだけ行いたいと思っています。
明日にでも銀行に相談に行こうと迷っていますが、現在の状況を細かく話しても良いか不安です。
マイナス評価及び融資不可と言われそうで怖いです。
できればこの機会に銀行1本にしたいですが、金額も多くなるので・・
銀行1本にした方が返済もかなり楽になり、悩み減るのですが・・・
でも、お店は絶対に潰したくないと思っています。
相談ばかりですみません。なかなか相談する人もいないので・・
宜しければ何か良いアイデアを下さい。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-07 13:56:33

あなたにオススメの質問