こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

単焦点レンズについて、魅力やお勧めの訳を教えて下さい。

昔、尊敬するカメラの先輩にNikon 50mm F1.4を勧められて、私は、その人にデジカメの基礎や操作を教えて貰ったので、頑なに憧れてしまったのですが・・・・ズームレンズ(17-50mm F2.8)にも慣れてきたので、Nikonから50mm F1.4G 新製品も発売された事ですし、そろそろ、セカンドレンズをと考えたのですが、何しろ、使い捨てカメラしか使った事の無い私。
当時、ために成るお話を沢山聞いて、きっと、色んな話を、混同して覚えている処も多々有るのかも知れません。

その時には、「夜景や花火に最適なレンズは、どれですか?」と聞いて勧められたと思い込んでいましたが・・・・勉強してる内に、花火や、イルミネーション撮影に、それ程の明るさは必要無い事も分かってきました。(17-50mmで撮れます。)

それでも、単純で思い込みの激しい私は、彼が勧めてくれたのだから、深く理由も考えずに、単焦点なら50mm F1.4と思い込んでいたのです。

たぶん、写真学校の生徒は、50mm短焦点1本で修行すると言う話を混同しているのかも知れません。
彼が、私に、どのような意図で、、50mm F1.4をセカンドレンズに勧めてくれたのか、今となっては、もう、会えない人なので、聞けなく成りました。

広角レンズの好きな私、30mmも選択肢かなとも思うのですが、PLの花火がベランダから見える為、そこからは、50mmか30mmがちょうど良い画角です。
ナイアガラの滝は建物で見えないので、24mmは使わないかな。
まあ・・・・それこそ、今の17-50mm F2.8で十分なのですが、その方が、私に勧めてくれた最後のレンズ。(当時は50mm F1.4D)
思い出の有るレンズなので、この際、その方の代わりに、私に、50mm F1.4の魅力を教えて頂けませんか?

Nikon D80なので、ISO感度を800以下に抑えるために明るいレンズを勧めてくれたのでしょうか?
でも、三脚を使えば意味の無い事、今のレンズでも、(夜景、花火撮影)良い訳ですよね。
未練なんですが、単焦点ならではの魅力を教えて欲しく成りました。

望遠レンズを買うより先に、単焦点なんて、おかしな話でしょうか?
ポートレートは撮りませんが、猫や街の風景、雑貨や花なんか、散歩がてらに取るのが好きです。
夕焼けや空も好きです。
御面倒ですが、教えて下さい。
撮影初心者です。

投稿日時 - 2008-12-08 01:03:24

QNo.4538271

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No.7です。

135サイズの50mmと言う、一般的に「標準レンズ」と呼ばれるレンズ群は
「人生」と言う部分に置き換えてみるとすれば「日常」です。
広角レンズや望遠レンズは、その比喩から言えば「非日常」。
ですから50mmレンズを手に入れて、瞬間に何かが変わるわけじゃありません。

もし店で50mmレンズを覗いてみても、
恐らくその場では大きな感動は何もないとも思います。

でも「日常」を楽しめるのは日々をしっかり生きている人です。
そういう意味では50mmレンズを使うのは
何気ない事にも意味や理由を見つけるような事だと思います。
大袈裟に言えば、その人の生き方そのものが
標準レンズを生かしも殺しもします。

店で覗いてみて「こんなはずじゃなかった・・・」と思わないでくださいね。
「何でもない事」が標準レンズのいちばんの存在価値ですから(笑)。
そうして、それだから非日常(他のレンズ)がもっと楽しめるんだと思います。

投稿日時 - 2008-12-08 18:37:21

補足

はぁ・・・・(^^;
お早うございます。
18OSXさん夕食前のお疲れの時間に、私ごときへのアドバイス有難うございます。

女性特有の夢見る夢子の私に、大切な事を教えて頂きありがとうございます。

撮影初心者の私には、18OSXさんの

でも「日常」を楽しめるのは日々をしっかり生きている人です。
そういう意味では50mmレンズを使うのは
何気ない事にも意味や理由を見つけるような事だと思います。
大袈裟に言えば、その人の生き方そのものが
標準レンズを生かしも殺しもします。

と言う言葉に、またしても、悩殺されてます。
素敵です。

私も、その様な日々を淡々と慎ましく、穏やかに、小さな喜びが見出せる人に成りたいですね。

誰もが通り過ぎ、気づきもしない、健気な美しさの一瞬を撮る力がつけば、誰かにも、幸せは、こんなにも身近だと伝えられる日が来るのでしょうか?
不倫だとか、自殺だとか、家庭崩壊、哀しい事ばかり目につきます。
私は、何の力も無いですが、日常の、可愛い物、温かい物、ホッとする物を取っていきたいです。

道遠しですが。

投稿日時 - 2008-12-09 05:40:04

お礼

☆もし店で50mmレンズを覗いてみても、
恐らくその場では大きな感動は何もないとも思います。

★nikonで50mmF1.4D、50mmF1.4G、を試してみましたが、反応早いな・・・・ぐらいで、確かに見た目での大きな違いは、分かりませんんでした。
まだ、道遠しと言うか、欲しいけれど、良さが分かる迄、と言うか、F2.8以上の明るさを必要と実感できる迄は、購入の意味が無いんでしょうか?

今のレンズで、絞りやISO感度、WBなんかを意識的に撮影に反映できて、初めて、自分の撮影表現に、必要かどうかが分かって来るのでしょうか?
私は、憧れに振り回されているんでしょうか?
セカンドレンズが欲しいけれど、まだまだ、修行は道途中なのでしょうか?

意気込んで、期待に胸を膨らまして出かけただけに・・・・凹。
nikonの方にも、聞いてみましたが、皆様のアドバイスと同じご意見で、今のレンズで撮影経験を積む事を進められました。(TT)

確かに、レンズで上達する訳じゃ無いんですが・・・・セカンドレンズが欲しかったの。クスン(T_T)/~~~

撮影に励みます。
そして、何時か、単焦点レンズ使える感性を磨きます。
優しく現実を教えて頂き有難うございました。m(__)m

投稿日時 - 2008-12-12 15:31:41

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

先ずは、一般論からレンズの特性には、画角と遠近感(パースフェクティブ)、被写界深度等があります。
画角は、レンズの焦点距離と撮像素子の関係で決まり遠近感は焦点距離だけで決まります。
視覚の遠近感に一番近いレンズは、85mm※で、中心視野角に近いのが(FX及び35mmフィルムで)50mm前後とされております。
※遠近感は70mm台が一番自然らしく過去に製品化された記憶がありますが55mm標準との住み分けが出来なかったのか消えていきました。

誰でも「あなたの視野角はどの位?」と問われたら水平の視野角を考えると思いますが、カメラレンズの画角は、対角線で規定されてます。
人間の実際の視野角は、水平方向に180度近くあり中心視野角+α有る方が良い事も多く遠近感も許容範囲内なので35mmを標準として常用する事も可能です。
遠近感を重視して選ぶなら85mmが標準レンズ、画角を重視するなら35mmが最適でしょう。
50mmと言うのは、両方のバランスが取れたレンズですが中途半端なレンズとも言えるかも知れません。

標準付近のレンズは、35mm、50mm、85mmを所有しておりますが全体を撮る時は、35mmをアップで撮る時は85mmを使うので50mmの出番はあまり無いのが実情です。
プロの写真家でも35mmを標準としてる方はかなり多いと思われます。

Nikonの50mmF1.4Gは、絞りリングが無い様ですが自分なら無いレンズは、選択の対象外ですね、マニュアル時代が長いと言うのもありますが、絞り優先で撮影する時にダイレクトな操作感が無いのは疑問です。

現在、D80をお使いの様ですが今後フルサイズ(FX)の一眼が主流になると思います。
メーカーにも小売店にとってもDXとFXのボディーとレンズをラインアップし続けるのは、負担だと思われるので技術的、コスト的問題が解決すればFXに集約されたて行くでしょう。
(特に単焦点)レンズを選ぶ時は、FXでの使用を想定した選択をされるのが良いのかな? と、思います。

もし、自分ならDXと言う事もあるので35mmF2.0を選ぶと思いますしFXに移行してからでも良いのではとも思います。
望遠が無いのだから今なら85mmと言う選択もありますね。
※一眼は、未だにフィルムを使用しています。

投稿日時 - 2008-12-08 20:56:44

補足

yamame3497さん
お早うございます。
流石、yamame3497さん。
いつも、期待を裏切らない詳しい御回答。
フルサイズ憧れますよね。
フルサイズでの超広角撮影が出来るだけの体力と知識、技術が備われば・・・・というか、お小遣いもですけど(^^;
憧れです。
その頃には、またまた、凄い機種や機能、レンズが発売されていて夢は広がるんですよね。
それに相応しい私に成長出来ていたら良いのですが・・・・寿命が有るかな?
女性で体力の無い私には、重量が軽くなってくれると助かるんですが。
yamame3497さんが愛用となると益々、憧れます。
選択肢は柔軟に熟慮して今日、Nikonで色々見せて貰いながら教えて貰ってきます。
D80のお掃除もお願いして、大事に使っていきます。
元々、D80は、サブ機として、ステップアップ出来たらD300と思う間にD700が出て来ました。
ハイアマチュア機までは、とてもとても、恐れ多い気もしてます。
とにかく、どこまで、登れるか、頑張って、一歩、一歩、アドバイスを頼りに地道に学びます。
何時も有難うございます。

投稿日時 - 2008-12-09 05:22:30

お礼

yamame3497さん
Nikonで見せて貰いました。
35mmF2も。
でも、反応の速さぐらいしか実感できず、どれが良いのかも、今のよりも絶対に必要なのかも、自分で納得できませんでした~(TT)

憧れに胸を膨らませて、意気込んで行ったのですが、頭で、知識を得る事と、視て実感して確信できるには、あまりにも、憧れと現実に隔てが有りました。
私の、経験不足の結果です。

単焦点、欲しかったんです。
でも、皆さんのアドバイス通り、私には、まだ、早い。(T_T)/~~~

地道に撮影経験を積んで、いつか、自分の撮影に必要な単焦点レンズを選べる感性を磨きます。

いっぱい教えてくれて有難うございました。
教えてもらった分、頑張って、写真撮ります。
有難うございました。m(__)m

投稿日時 - 2008-12-12 15:52:23

ANo.11

No.1です。
50mmをAPS-Cでの中望遠ではなく標準レンズとしての場合、
広角レンズの非現実的な空間の誇張はなく、望遠レンズの被写体以外は
柔らかくボケて主要被写体を浮き上がらす効果もありません。
ファインダー内のそれぞれの物体の位置関係での強調、主要被写体と
脇役との色による強調、光と影による強調などを良く吟味して撮影
されないとレンズ効果がないだけに凡庸なコンパクトカメラで撮った
記録写真のようになってしまいます。
50mmで人に感動を与えられるような絵が撮れるようになると達人の域です。
頑張って下さい。

投稿日時 - 2008-12-08 19:20:02

補足

はぁ・・・・全く存じず、気づきもしませんでした。(@_@;)
uu11212891さん
お早うございます。
捕捉を有難うございます。
私、根は素直で従順、可愛い生徒なのですが、その先に乏しい。
純朴で真面目は良いのですが、直、感激して、夢の世界に入り込むので、憧れに浮遊して現実性に欠けてしまいます。

頑なに一途なのは男性にだけにして、実用性の有るレンズを選択しないといけませんね。

ちょっと、冷静に、試用品のレンズで確認してきます。
いつも、親身に御回答有難うございます。m(__)m

投稿日時 - 2008-12-09 05:28:10

お礼

うわ~ん(TT)
uu11212891さん。
色々、見せて貰って説明も聞いたのですが、やっぱり違いが実感できませんでした~m(__)mメソメソ

皆さんの忠告通りの言葉をNikonの方からもアドバイスされて、単焦点に挑戦は、まだまだ、道遠しと悟りました。

もっと、撮影実践を重ねて、修行します。
単焦点が欲しいよ~(T_T)/~~~力不足を許して下さい。

いつか、買っても良いと言ってもらえるように頑張ります。
有難うございました。m(__)m

投稿日時 - 2008-12-12 15:41:25

ANo.9

ものすごくどうでもいい話。
>何しろ、使い捨てカメラしか使った事の無い私。
レンズ付きフィルム(使い捨てカメラの正式名)についてるレンズって単焦点です…
写ルンです シンプルエースなら32ミリF10ですか。

http://fujifilm.jp/personal/utsurundesu/standard/simpleace/specs.html

投稿日時 - 2008-12-08 14:14:14

補足

雑学まで、有難うございます。
そういやそうですね。

投稿日時 - 2008-12-08 16:16:25

お礼

有難うございました。
また面白い事を教えて下さい。

投稿日時 - 2008-12-08 16:50:00

ANo.8

私は素人で写真も初心者です。

私は、ズームだと構図で悩むので割り切った単焦点を使います。

ただ人それだし何も正解があるわけでもないので自由でいいと思います。

私は好きで35mmまたは50mmを良く使います。

広角が好きでズームでよければ別に買う必要はないと思います。

道具ですから使いやすいもの使うものを使えばいいと思います。

ただ使ってみて見るのは面白いかも

使ってみて気に入ればそれだし…

機会があれば使ってみて考えればいいと思います。

欲しいものがあればそっちを先に買ったほうがいいですよ

50mmF1.4にそこまで魅力はないですよ。

ただ焦点距離が50mmというだけと明るいレンズF1.4だけのことです。

それにデジタルでしょ

さらにそこまでの魅力はないです。

フィルムだと明るいレンズは助かる場合が多いですけどね。

デジタルみたいにASA3000以上なんてフィルムじゃ考えられませんから^^;

投稿日時 - 2008-12-08 11:56:02

補足

仰る通りごもっともな御回答です。
単なる思い出への思い入れも多々有りです。

投稿日時 - 2008-12-08 16:19:50

お礼

有難うございました。
とりあえず、明日、Nikonで30mmと50mm試してみます。
これからも、購入した後の、?について教えて下さいね。
宜しくお願いします。m(__)m

投稿日時 - 2008-12-08 16:53:24

ANo.7

50mmF1.4の特徴などについてはたくさんの有意義な回答が出ていますので重ねませんが
50mmに限らず単焦点レンズ全般の存在(所有)意義について少し書きます。

最も大きな意義は「撮るための努力から得られるものが多い」という部分だと思います。

ズームレンズはリングを少し回せば簡単に被写体を近づけたり遠ざけたりできますが
単焦点レンズでは自分の求める絵作りのためには自分が動かなければいけません。
一歩前に出れば、あるいは後ろに下がれば、それまでと違う光景がそこにあります。
それは、その場でズームリングを回すだけで得られるものとは違う感動です。

それが作者の求める表現や作法に合うかどうか、とは別ですが
もしまたズームレンズに戻るとしても、一度そうした体験をしていれば
それからのご自身の撮影行為に大きな影響を及ぼすと思います。
そうした意味で単焦点レンズを一度は使ってみる事をお勧めします。
レンズを所有する事には大きな意味はありませんから、借りるだけでもいいでしょう。

それと、撮影目的によってレンズを選ぶ、という方が多いでしょうが
こと単焦点レンズについて言えば
そのレンズを持つことで違う撮影目的が見つかる場合があります。
そうした意味では、所有欲を満たす以外でも、所有して無駄でないレンズだと思います。

私は、「生涯に一本のレンズしか持てない」とすれば
135サイズのカメラに50mmF1.4を選びます。

投稿日時 - 2008-12-08 11:15:36

補足

きゃぁ~♪
かかっこいいです!
凄い素敵な回答です。
ああ・・・・こんな言葉に私は弱く、どんどん夢の世界に溺れて行くのです。
だけど、そう言う憧れから、一生懸命調べたり、撮影の構図を四苦八苦取り組んだり、難しいF1.4に背伸びして、半泣きに成りながら、下手な写真を重ねては消去。
でも、その内に分かる事が有るとも思います。
皆が、純正に負けない優秀なレンズと評判のタムロン17-50mmF2.81本を、あえて、ファーストレンズに選んだのも、F2.8の世界を見たかったから。
ようやく写真らしいものに成って来ました。
どうせ、下手の横好き、遠回りもなんのその、何となく撮るのも楽しいけれど、どうしたらこうなるのかを理解しながらの回り道も、楽しいと思うのです。
急ぐ旅でも無いですし。
被写体は、家中にも、散歩道にも煌めいてます。
励まし回答有難うございます。

投稿日時 - 2008-12-08 16:23:19

お礼

こと単焦点レンズについて言えば
そのレンズを持つことで違う撮影目的が見つかる場合があります。
そうした意味では、所有欲を満たす以外でも、所有して無駄でないレンズだと思います。

私は、「生涯に一本のレンズしか持てない」とすれば
135サイズのカメラに50mmF1.4を選びます。

このお言葉に感動しました!
カッコ良かったです。

明日、とにかく、Nikonへ行って、50mmと30mm試してみます。
皆様のそれぞれの意見を大切に、でも、大事な事は、へたくそ成りに、どんな写真を撮ろうとしてるのかへ向かう事と思うのです。

私は集合写真や記念写真を撮る為に、一眼レフ買ったんじゃ無いし、今日まで、脱線しながらですが、勉強してきた訳じゃ無い。

だから、知りたい事、試してみたい撮影を一つずつこなしていきます。
素敵な言葉、有難うございました。

投稿日時 - 2008-12-08 17:01:57

ANo.6

 開放値の明るいレンズは、より高速のシャッタースピードを使える(暗い所に強い)他、被写界深度を生かした写真が撮れます(被写体の背景・前景をぼかしたり)。
 昔はズームレンズが高く(性能もイマイチ)、丁度中間域(標準域)にあたり、比較的安価な50mmが重用されました。しかし、現在のデジタル一眼はフルサイズと比べて、1.5~1.6倍に相当しますので(nikonの場合は50mmレンズは75mm相当の中望遠になる)、標準という点では50mmではなく、30mm程度のレンズが昔で言う所の50mmにあたります。
 ちなみに50mmf1.4のレンズを使ってますが、主に子供の写真です。背景のボケ具合が結構気に入っていますが、ピント結構シビアです。

投稿日時 - 2008-12-08 10:53:24

補足

有難うございます。
中望遠は、ポートレート向きですものね。
まあ、雑貨や食材撮ってレシピ作りと言うのも面白そうですし。
可愛いお子様のモデルがいれば良いのですが、クソガキばかりで、困りました。
暗い処で有利についてもう少し調べたいですね。

投稿日時 - 2008-12-08 16:42:44

お礼

せっかく購入するなら、そのレンズの特性を生かす撮影を数多く実践する事だと思うのですが、取敢えず、明日、Nikonにいって試して来ます。
有難うございました。
また教えて下さいね。

投稿日時 - 2008-12-08 17:05:23

ANo.5

文章を見る限りいらないと思います。
マニア的なレベルでのボケ味や解像度を求めないのなら、17-50mm F2.8で十分です。D80では物足りなくなってカタログを見て「D3欲しい」などとつぶやくようになったら検討しましょう。

単焦点が花火に強いっていうのは「う~ん?」という感じがします。たいていF8・6秒などになると思うので・・・点光源がキレイに写るという意味なら強いですが。


~~魅力について~~
私の考え(写真学校に通ったことは無いので写真論が正しいか分かりませんが)

「写真は引き算」とよく言います。
構図はシンプルに余計なものを写さない

短焦点レンズというのはそれに近い感覚だと考えます。あえて固定することによって、本当に撮りたいものを見つける。さらに、絞りを開放で撮らない限りコンパクトカメラとかわらないような出来になります。

・高価な望遠レンズを使った、それっぽい写真は撮れない
・広角レンズで風景を非現実的なように撮って、素人目を誤魔化すこともできない。
・一番大きいのは、単焦点レンズなので動き回らないと撮れない。

最初に使うときに50mmの固定を薦めるのは、機材にたよらずに自分の感性で写真を撮るということを知るため。
例えば、17mmの写真は撮った事があっても18mmなど半端な画角の写真は極端に少ないはずです。風景を少しでも広い範囲写そうとして17mmを選んで満足してしまう。19mmにすればより良いかもしれないし35mmが良いかもしれない。トリミングすれば良いと思うかもしれないが、トリミングと感性は違う。
また、どうしても風景を撮りたいとなると、50mmでどこを切り取れば感動が伝わるかを考えるようになる。
「望遠が足りなかった諦める」という事を知ることや、他の表現方法がないか考えることを知る。もし、200mmの望遠があったら200mmに合わせて撮るだけだった写真が、撮影者の感性で様々な50mmならではの別の写真になる。

その感性を持ってからズームレンズを使えば、単純に機材に頼ることなく自分の写真が撮れるようになる。
ということだと思います。

しかし、観光写真を撮りたい・子供ができたからキレイに撮りたい
ようするに芸術ではなくキレイな写真が撮りたい。という人は、便利なセットのレンズがベストだと思います。(単焦点で貴重なシーンが撮れなくなったら困るので)

投稿日時 - 2008-12-08 04:19:59

補足

シビアな御回答有難うございます。m(__)m
夢見がちで、感傷的な私には目の覚める意見です。
でも、ちゃんと、50mmの魅力も伝えてくれる。
嬉しいです。
17-50mmが有れば大抵大丈夫ですし、ほどほどの写真を撮れます。
でも、きっと私が撮りたい写真が、有る筈だから、50mmF1.4は、それを見つける礎に成るんじゃないかと言う気もします。
300mmも有れば便利な事いっぱい有るし、手ぶれ補正なら、多少の甘さも、カバーして貰える。
18-200mmや28-300mmなら、最短撮影距離も関係無いし、レンズ交換なしで、楽。
でも、それは、何時でも手に入るレンズだから。
不自由の中から良さを引き出すって、写真のなんたるかがちっとも分かっていない今だから、挑戦できるのかも知れません。
30mmか50mmかは、Nikonで実際に試してみてから検討します。

もしかしたら、90mmマクロ欲しいと言う話をしていた事も、前提に、50mmを使いこなさせようとしたのかな?とか、その人と話したいろんな話を思い出します。
写真用具、機材、簡単なライティング迄、いっぱい話してくれていたのに、私は、感心して聞くばかりで、ちんぷんかんぷんでした。
その頃の話を、思い出し思い出し、カメラ、勉強してます。
そんなうる覚え知識なので、勘違いおバカ発言も有ったりしますが、これからも、宜しくお願い致します。m(__)m

投稿日時 - 2008-12-08 04:32:01

お礼

★機材にたよらずに自分の感性で写真を撮るということを知るため。
★50mmでどこを切り取れば感動が伝わるかを考えるようになる。
★その感性を持ってからズームレンズを使えば、単純に機材に頼ることなく自分の写真が撮れるようになる。

この3つの言葉が素敵でした。
明日、Nikonに試しに行きます。
購入したら、分からない事について、教えて下さいね。

有難うございました。

投稿日時 - 2008-12-08 17:12:17

ANo.4

PENTAXユーザーで、1.7をしょゆうしています。
当初は1.4を購入しようとしたのですが、予算の関係もあって1.7にしたんですけど使ってみた感想としては1.4は意外とシビアな印象を受けました。言い換えると1.7はどちらかと言えば万人向けだったのかなと思います。

恐らくそのお師匠様はその難しいとおもう課題を乗りこなせという課題を与えたのではないのでしょうか?

>望遠レンズを買うより先に、単焦点なんて、おかしな話でしょうか?
APS-C版なら50ミリでも75ミリ相当に当たるので望遠になりますね。
更には他の方も仰るように背面ボケが広角単焦点よりも取りやすいんです。
一度価格コムの単焦点コーナーをROMってみてください。かなり参考できる作例が幾つかありますので。

投稿日時 - 2008-12-08 03:49:19

補足

nachiguroさん初めまして。m(__)m
回答有難うございます。
皆さんの回答から、少しずつ、思い出す事が有ります。
タムロンの、90mmマクロが欲しくて、憧れていたんですが、訳も分からず教えて貰うままに欲しい物が増えて選択に混乱を生じていた時期でもありました。
どれもこれも良く思えて、本筋のどんな写真が撮りたいのか?が寝ぼけてしまっていた頃だとも思うので、舞い上がってしまってる私に、写真とは何かを悟らせたかったのかもしれません。
夢ばかり見てないで、撮影しろ!と言う事だったのでは?
撮影して、四苦八苦して、手持ちのF2.8 では見えない世界や扱いの違い・・・・ちょっと意地悪な処が有って、いつも、からかわれていたので、仰る通り難解な課題を与えて、私の目を覚まさせたかったのかもしれません。
先輩から頂いた、最後の課題なので、しっかり、習得したいと思います。他のレンズは、その後にします。
これからも、教えて下さいね。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-12-08 04:06:29

お礼

御回答有難うございました。
とにかく試してみます。
自分の目で見てみて、撮影して、30mmか50mmか選んでみます。
有難うございました。

投稿日時 - 2008-12-08 17:16:56

ANo.3

やはり標準レンズ50mmは35mmフイルムカメラ(ライカ版)の原点となるレンズです。
レンズ設計上も無理がなく、使い方によっては広角的な使い方や望遠的な表現も出来るレンズです。
ただ一般的な事を言えばファインダーを覗いた時に平凡に見えてしまいます。
いわゆる交換レンズの見違え効果(より広角やより望遠)になれてしまうとつまらなく感じてしまいます。
その意味では標準レンズは人間の目に近い遠近感が得られます。
従ってより平凡な見え方の中に何を発見して、何を表現するかはいつの時代でも変わらないことです。
この辺を釣りに例えればフナの様かも知れません。極めるには奥が深いです。
そしてもう一つの魅力F1.4です。
これはAFレンズの中では間違い無く大口径レンズです。
最近のカメラレンズはズーム主流で明るいレンズはかなり高価です。
そのため殆どの方が大口径の解放絞りの写真を知りません。
フイルムに相当する撮像素子が高性能になって来たからこそこのレンズの発売が切望された物と思います。
こんな高性能なしかも最新の設計で比較的安く買えるレンズですが、単焦点レンズの魅力がわかる方には必ず欲しいレンズです。

投稿日時 - 2008-12-08 02:05:33

補足

何時も回答を有難うございます。
手探り独学撮影ですが、こうして、親身に教えてくれる温かい先輩にも、巡り合えた事ですし、思い出を活かす為にも、単焦点に挑戦して、画角の構図の撮り方、F1.4の魅力、ボケの美しさ遠近感の活かし方、学ぶべき事は沢山有る気がします。
カメラを教えてくれた先輩も、きっと、レンズやカメラの機能ばかりに捕らわれがちな私への教訓として、地道な撮影の基礎を修業させたかったのかな・・・・あの時、真意を聞いておけばと悔いています。

投稿日時 - 2008-12-08 03:19:46

お礼

標準レンズは人間の目に近い遠近感が得られます。
従ってより平凡な見え方の中に何を発見して、何を表現するかはいつの時代でも変わらないことです。
この辺を釣りに例えればフナの様かも知れません。極めるには奥が深いです。
そしてもう一つの魅力F1.4です。
これはAFレンズの中では間違い無く大口径レンズです。
最近のカメラレンズはズーム主流で明るいレンズはかなり高価です。
そのため殆どの方が大口径の解放絞りの写真を知りません。

堅実な経験に裏付けされる素敵な言葉です。
皆さんの賛否両論を伺って後も、やはり、私には魅力的なレンズに思えます。

先ずは、Nikonで、試して来ますね。
これからも、どうか、色々教えて下さい。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-12-08 17:23:18

こんにちは

質問者さんに撮影のそれなり目的があれば、望遠より単焦点を先に買っても何の問題もないですよ。画角などで汎用性が広いか狭いかだったら、ズームがお勧めですけどね。

さて、いろいろお勉強されておられるようなので、掻い摘んでメリットですが、
1)開放がズームに比べて明るい。→早いシャッター速度、ボケが利く。暗がりに強い。→花火とか夕方に強い。
2)ズームに比べ設計に無理がない。→解像度が高い。歪みが少ない。軽量。→きれい。割安?
3)画角が一定。(当たり前ですが)→画角の制約を割り切れば、悩むことなく素早くシャッターが切れる。制約の中で動いて良い構図を作ってゆく良い癖が付く。→シャッターチャンスに強くなる。
です。
私が特に重要なメリットは3)だと思います。これが専門学校で50mmを使っていた理由です。
1)2)は、軽量を除いて、良いズームであれば、短焦点に匹敵してしまいます。

ちょっと余談ですが、35mmフィルムの昔の頃は、50mmは望遠と広角の間で、一番汎用性に優れていた焦点距離でした。その頃は標準ズームレンズは高かったし、一眼レフには単焦点の50mmを標準で付けておけば、そのようなカメラを買う人の幅広い人のニーズに対応できたんです。
ちなみに今お使いのD80では、50mmは望遠気味になってしまいますので、ちょうど中間というわけにはいかなくなるので、対象を選ぶレンズになってしまい、買ってもいま一つ活躍する機会が少ないレンズになってしまうと思います。3)のつもりで50mmを買うのでしたら、もう少し短い短焦点(35mmとか)にすれば、使い勝手は良いかと。ただし、35mm時代の50mmと違い、ボケは利かしにくくなるのでご注意。

投稿日時 - 2008-12-08 01:57:33

補足

いつも、分かり易い親切な回答を有難うございます。
教えてもらった事を、書籍やネットの検索で復習しながら、天気の良い暖かな日に、撮影で実践しながらの手探り修行ですが・・・・紅葉の季節は、それなりに楽しいです。
美しい物が満ち溢れていて、他愛無い道端の枯葉や木の実が、宝石のように見えます。
視たものが、ファィンダーを通して視ると違った世界に変わります。
そして、PCで拡大した時。
不思議で、美しい世界です。
想いがそのまま写り込んでいくような。
まだ、自信が無くて、機能を確認しながら、覚えた事をひとつづつ、確かめながら撮影してるので、中々、RAW撮影に踏み切れません。
後で、逆に、いい感じの写真が偶然取れた時に、しまった!と後悔する事が、少しずつ増えて来ました。
良い写真を撮りたいです。
これからも、どうか、お願いです。
教えて下さい。m(__)m

投稿日時 - 2008-12-08 03:28:38

お礼

毎回わかりやすい御回答なので、助かります。
今でも、解説書だけでは分かりにくい用語が一杯。
レンズにしても、奥深いです。
とにかく明日、試しに行って考え直します。
それから又、相談に乗って下さいね。
頼りにしてます。
宜しくお願い致します。
有難うございました。

投稿日時 - 2008-12-08 17:27:48

ANo.1

その方が勧められたのは50mmを標準レンズとして使えるフルサイズのボディーの使用を前提として話ではないでしょうか?
ご使用のカメラがD80のようですから中望遠になってしまいますから
ポートレート撮影での標準的な仕様には適します。
フルサイズでの50mmレンズ使用では
 絞りを開き、ある程度寄れば望遠レンズのようなボケが得られる。
 絞りを絞れば広角レンズでの撮影のようなピントの深い写真が撮れる。
工夫で標準画角でありながら広角や望遠での撮影ではと言う風に撮る
事も可能なので広角や望遠レンズの効果的な使用方法の勉強になる。
と言う理由で勧められたのではないでしょうか。
D80での使用でしたら、ニッコール35mmF2かシグマ30mmF1.4などでしょう。

投稿日時 - 2008-12-08 01:43:23

補足

いつも、分かり易い御回答に感謝しています。
順序だって、理論を教えてもらった訳では無いので、興味のある事を脈絡無く訊ねていました。
目新しい機能や、最新の情報に胸躍らせて、表面的な華やかさばかり憧れていたので、その時、先輩が、何故、50mmを勧めてくれたのか、全然、真意を汲む落ち着きも、探究心も無く初めて扱う一眼レフカメラに浮かれていたと思います。
皆さんに、教えて貰うほどに、カメラの奥深さ、50mm単焦点一つにしても、広角レンズにしても、何も、分かってなかった気さえします。
あの時、せめて、今ぐらい知識が有れば、先輩の真意を聞く余裕も有ったでしょうし、先輩も、ちゃんと教えてくれたと思います。
18-200mmや70-300mmで無く、単焦点をセカンドレンズに勧めた先輩の真意を思うと、涙が出ます。
教えて頂き、有難うございます。
写真を撮るのはコンデジでも使い捨てカメラでも出来ますが、一眼レフを続けるなら、交換レンズの特性は理解しないといけないですね。
やはり、レンズは、一つ習得する度に、新しいレンズを買い足して行くようにします。
使いこなさないと、レンズが可哀想ですね。
これからも、色々教えて下さいね。
宜しくお願い致します。m(__)m

投稿日時 - 2008-12-08 03:46:38

お礼

本当にいつも、分かりやすい回答に感謝しています。
写真を続ける限り、分からない事は、どんどん増えて行き、勉強の仕方も、変わって行くんでしょうね。
これからも、私が、迷わない様に宜しくお導きお願い致します。

投稿日時 - 2008-12-08 17:31:57

あなたにオススメの質問