こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

乳化と圧力鍋

普通にパイタントンコツスープを作るべく乳化させると、多大な時間とガス代金がかかるので、圧力ナベを使って、スープを短時間で乳化させたいと思ってます。
乳化スープの材料は豚頭の抽出コラーゲン(ゼラチン)とラードを考えてます。
圧力鍋で乳化させることは可能でしょうか?
教えてくださいませっ

PS:もしご存知なら・・でいいですが、ラードではなく、サラダ油でも乳化可能か否か教えてください。

投稿日時 - 2008-12-11 03:19:37

QNo.4546264

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

圧力鍋で乳化するまでやったことが無いので回答の自信は全くないのですが・・・

確かに乳化にはゼラチンと脂が必要ですが、通常は豚骨を鍋でスープが踊るようにじわじわと煮立てていくことによって、ゼラチンやカルシウムの溶け込んだ粘りのあるスープに脂が細かくコロイド状に分散した状態を作りあげるのです。
圧力鍋の場合、温度は120度以上まで上がるので、ゼラチンと脂の抽出には十分な温度だと思いますが、逆に沸点が上がるために中でスープが踊る状態が出来ないかもしれません(覗き見ることはできません)。あとは時間が短い分、十分にコラーゲンが分解してゼラチンがスープに溶け出すのかも不明です。タンパク質が溶け出す要因は温度だけでなく、時間も関係するからです。

ものは験しですが、上記の問題を解決するための方法を考えてみました。
(1)圧力をかけたあと、そのまま放置して冷まし、ゼラチンを十分煮出す。場合によっては複数回圧力をかける。骨端部分が煮崩れるくらいがいいかも。
(2)スープと脂をフードプロセッサーやミキサーにかけて乳化させる。動物性脂肪なので融点が高いので熱い状態でないと脂肪の粒子が細かくならずに分離するかもしれません。

省エネ目的であれば、(2)は圧力をかけずにコトコト煮ることでも解決できるかも。ゼラチンと脂の抽出時間の分は節約できますよね。ただ、市販の豚骨スープのように少しずつ煮出して徐々に乳化することはできませんので、どれだけ再現できるかは不明です。

うまくいかなかったらゴメンなさい。

投稿日時 - 2008-12-19 09:40:10

お礼

ありがとうございます。
時間と省エネ目的です。

圧力なべだと、かき混ぜられないので、難しいかもしれませんね。
時間も短いし。高温度なだけではダメなんですね。

一度ご指摘の点をヒントにしてやってみようかなと思います。

投稿日時 - 2008-12-19 22:20:57

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

圧力鍋の件は解りませんが・・・
油と水である限り、乳化はしますね。料理で言うといい例がペペロンチーノ。オリーブ油とゆで汁を乳化させる事で、クリーミーでパスタに絡み易いソースになります。
ただ、風味という点で、サラダ油やオリーブ油はラードの代わりにはならないと思いますが。

投稿日時 - 2008-12-11 12:39:18

あなたにオススメの質問