こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自動車(加害者)、自転車(被害者)での人身事故について質問です

先日、交通事故に遭ったのですが、事故の経験がなく、警察の相談したところ詳しい事については介入ができませんと言われ困っています。事故後の対処の仕方について質問があります。

事故状況は、加害者(自動車)が細い路地から出てきた際に、私の(自転車)側面に衝突され転倒し怪我をしました。加害者は車内でラジオを聴いていた、車の窓を閉めていたため、違和感は感じたが人をはねた認識がないと断言しています。事故に全く気付かなかった事と、急ぎの仕事があった為に警察、救急車等の連絡をしないまま現場からそのまま立ち去りました。この事に関しては加害者は認め、警察も認識しています。

その後、自ら警察へ連絡し救急車にて病院へ搬送されました。加害者は警察が来た後の数分後に事故車両に乗り上司2人を連れて事故現場に戻ってきたのですが、加害者の方は「完全に車が停止していたところにお宅が自転車で自ら衝突してきたのだからこちらには全く過失が無く自動車の修理代を請求します」と言われて続けている状況です。

警察の方に診断書を持って人身事故の申し立てを提出してきましたが、加害者が現場から立ち去った事実があってもひき逃げとして警察は動けず(はねられた、絶対にはねていない、と双方の言い分に食い違いがあるために)、後は当事者同士で解決して下さいと言われました。警察からは2008年12月中に双方立会いで現場検証するとの事です。

相手は特定の保険は加入しておらず、自賠責のみとの話でした。ネットで調べたろころ自賠責保険会社は示談代行がないためどのように今後進めてよいのか不安です。どなたか知識をお持ちの方が居られましたらアドバイスをお願いいたします。

投稿日時 - 2008-12-11 16:30:22

QNo.4547363

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

追伸
>「休業損害・慰謝料」等も会社から休業損害証明書、源泉徴収票等の必要書類、また慰謝料についても自賠責保険での傷害慰謝料計算方法による算出金額が実費扱いとなり全額保障の対象にになるのでしょうか?

対象になります。
休業損害は源泉徴収票添付 勤務先に証明して貰い請求します。
慰謝料は
総治療日数×4,200円=???
実通院日数×2×4,200円??? の金額の少ない方が適用慰謝料になります。

投稿日時 - 2008-12-14 14:12:10

ANo.3

あなたのケガについては、相手加入自賠責に被害者請求すれば120万までは全額補償されます。治療費・休業損害・慰謝料・通院交通費

自由診療で罹れば高い負担になります。健保で罹れば自由診療の半額 その3割負担ですから、通院するにしてもたちまちの負担は軽くて済みます。実費負担したものは被害者請求した際、全額回収できます。
健保管轄官庁に相談すれば、必ず健保でかかれますからね。

事故証明書入手すれば、相手加入自賠責がわかります。その保険屋に自賠責請求の案内及び請求書類セットで入手されれば、後は、治癒後に加害者の意向に関係なく勝手に請求できます。
自賠責はすべて、当事者本人が請求するものです。請求に際し、疑問点は問い合わせすればアドバイスは貰えます。

任意保険未加入者は非常識人間が多いですから、素人同士では埒があかない可能性があります。
あなたの人身補償は、あなたが被害者請求することで、補償を回収することですね。

物損については、当事者同士での示談交渉になりますが、恫喝・強要の類があり話が進展しなければ弁護士に相談することも必要かもしれませんね。
>全く過失が無く自動車の修理代を請求します
これは相手の一方的要求で認められませんね。

投稿日時 - 2008-12-11 18:00:54

お礼

アドバイスを戴き本当に助かります。
丁寧な回答ありがとうございます。
具体的なアドバイスでとても参考になります。

警察から事故証明書出してもらい書類の確認と、相手の加入している自賠責の保険屋の確認、自賠責請求の案内及び請求書類セット等の必要書類を出してもらうよう保険屋へ問い合わせします。

donbe-さんの仰るとおり物損に関しては当事者同士であり示談交渉は難しくなると思います。加害者から立てる者は立てます(弁護士)との言及がありましたので、費用の面で心配はありますが必要であれば弁護士に相談して示談を進めようと思います。

>あなたのケガについては、相手加入自賠責に被害者請求すれば120万までは全額補償されます。治療費・休業損害・慰謝料・通院交通費

すみません、途中の改行でわからない所があったので申し訳ないのですが「治療費・通院交通費」は実費負担として実感があるのですが「休業損害・慰謝料」等も会社から休業損害証明書、源泉徴収票等の必要書類、また慰謝料についても自賠責保険での傷害慰謝料計算方法による算出金額が実費扱いとなり全額保障の対象にになるのでしょうか?もしよろしければ教えて戴けないでしょうか。

質問後にすぐ回答が戴けて嬉しく気持ちも少し安心しました。
貴重なお時間を割いて回答戴きまして本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-11 21:48:09

司法書士への交通事故の相談
http://car.law-act.com/%E4%BA%A4%E9%80%9A%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%AE%E7%9B%B8%E8%AB%87/%E5%8F%B8%E6%B3%95%E6%9B%B8%E5%A3%AB%E3%81%B8%E3%81%AE%E4%BA%A4%E9%80%9A%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%AE%E7%9B%B8%E8%AB%87.html
こちらで検索し相談した方が良いと思います。
双方立会いで現場検証の際のアドバイスやこれからの注意も聞けると思います。
相手はおそらく常習犯です。素人では手に負えないでしょう。

投稿日時 - 2008-12-11 17:05:27

お礼

早急に回答を戴き本当にありがとうございました。
相手がかなり強気の発言をされているのでとても不安でした。
アドバイス、リンクを参考にさせて戴きます。
56964さん本当にありがとうございます。
あきらめずに対応していきたいと思います。

投稿日時 - 2008-12-11 17:54:52

ANo.1

俺も交通事故の被害にあいました。

ueyama369さんと同じ状況です。
車が一時停止の路地から飛び出てきて
俺がスクーターで走っていてぶつけら
れました。

警察は事故の調書をとるだけですから
どっちがどれだけ悪い!ということに
はクビを突っ込みません。

基本的には加害者、被害者加入の任意
保険屋同士で決めます。
で、こうなりますがいいですか?と
確認させられます。

今回はueyama369さんは自転車なので任
意保険には加入していないでしょうから
通常で行けば加害者加入の任意保険屋
とueyama369さんで決めるわけです。

でも加害者側は任意保険使う、使わないは
本人の自由ですから、今回は使わない
つもりなのでしょう。と思ったら加害者は
任意保険に加入していないんですか。
であれば加害者とueyama369さんで決める
しかありません。
警察の言うとおり当事者同士で解決するしか
ないんです。

俺も加害者に、俺は止まっていた!と言われ
ました。でも加害者は任意保険使ってくれた
ので任意保険屋もバカじゃありませんから
ぶつかった場所をみれば車が動いていたのか
止まっていたのか解るわけです。

俺もバイクの側面をぶつけられました。
車が止まっていてバイクの側面に当たります
か?さらに車の前部と俺のバイクはぶつかった
わけです。車が止まっているなら、
車の側面と自転車の全面がぶつかります。

それに「完全に車が停止していたところに
お宅が自転車で自ら衝突してきたのだから」
といっても瞬間に完全に停止していたとして
もぶつかって当然です。

でも、自賠責保険で120万まで人身枠が
ありますからueyama369さんがたいした怪我
でなければ強制保険の120万枠で十分
事足ります。ただし強制保険には物損の
枠がありませんから、自転車の修理代は
泣き寝入りです。
でもその分人身事故であれば慰謝料という
形で必ず儲かりますから、自転車が壊れた
分は慰謝料で儲けましょう。

ただし、ueyama369さんも多少の過失が
あれば相手の修理代のうちueyama369さんの
過失分は負担するのは当然です。
でも、相手は自転車の修理代を払ってくれ
ないのですからその分相殺するのは問題な
いです。

いずれにしても、過失割合を決めるので
もめるのは事実ですね。

でも低度の怪我でよかったですよ。
任意保険に加入していない、これで後遺症
でも残ったら大変なことですから。

ま、あとは加害者になめられないことです。
ueyama369さんが女性なら旦那やお父さんに
でも変わってもらうのもいいでしょうし。

でも相手が止まっているなら、私の(自転車)
側面に衝突され転倒し怪我をするはずがないじゃ
ないですか。上司も( ̄0 ̄)マ( ̄。  ̄)ヌ( ̄、 ̄)ケ
なヤツですねー。

投稿日時 - 2008-12-11 17:01:53

お礼

回答本当にありがとうございます。
何処に相談してもよいかわからず不安でした。
アドバイスを頂けて少し落ち着きました。

niko670さんの話を参考にさせてもらい、
これから事をじっくり考えて行きたいと思います。
加害者から裁判や訴訟の専門家が居るから、と言われました。
相手は何事もなかったように一方的な言い分しか言いません
・・・。怒りが収まらないところもあるのですが
落ち着いて冷静に話を進めて行こうと思います。
自賠責なので色々もめることもあると思いますが、
自分の主張をはっきり警察に伝えた上で
今後加害者に対応していきたいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-11 19:09:46

あなたにオススメの質問