こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

みなさんのご回答お待ちしています! 障害 厚生 年金 手帳 保険 脳梗塞 鬱 とても困っています!

 障害 保険 年金 脳梗塞 鬱 のことで困ってます。

今年の夏に父70歳が脳梗塞でたおれました。
現在リハビリ病棟で入院中です。
状態は右半身麻痺、左手足は使えますが字はまったく書けません。
歩行は現在では困難です、失語症、さらに長年鬱の薬も飲んでいます。
そして来年の1月半ばに脳梗塞再発予防(内頸動脈剥離術)のための手術を
する予定で生命保険が来年の2月で満期を向かえるので経済面では助かりましたが
脳梗塞という病気は再発する可能性が高い病気らしく今後生命保険が切れてしまうので金銭面がとても不安なんです…。
(精神的にもですが…)

障害年金、障害厚生年金、障害手帳、というものがあるそうなのですが
調べても頭に入ってきません、わかりやすく教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

また、このような病状でしたり、ご年配のかた、身内のかた、
専門家のかた、どんな情報でもいいです耳寄りな情報がありましたら
教えてください。

投稿日時 - 2008-12-13 14:15:14

QNo.4552236

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

長期でうつ病を患っていらっしゃるんですね?

この場合、精神障害者保健福祉手帳へ申請することで、

認められます。

初診から6ヶ月以上で初めて申請できます。

一方で、詳しくはわかりませんが、初診から1年6ヶ月が経過すると、

障害年金に申請をして、受け取ることができます。

既に70歳となりますと、既存の年金に、

障害年金が加算されることになるかと思います。



あと、精神障害者保健福祉手帳に申請するのと同時に、

自立支援医療制度も活用するとよいです。

医療費負担が1割になるだけでなく、上限もつきます。



あと詳しくありませんが、

右半身麻痺ということから、身体障害者手帳も認められるかもしれません。

投稿日時 - 2008-12-13 22:08:33

お礼

ありがとうございます。

『精神障害者保健福祉手帳』『自立支援医療制度』初めて知りました、
初診から30年は経っていますので調べてみます。

身体障害手帳は手術後に申請しましょうと担当医のほうから
言われましたので認定されれば幸いなのですが…

投稿日時 - 2008-12-15 13:19:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

心配されているのは医療費の支払いのことでしょうか。

まず、公的医療制度について理解しておいてください。

69歳までは自己負担割合が3割ですが、70歳以降は1割負担です。
平成21年4月から2割負担にあがることになっていますが、今の政治の状況だと1割のままの可能性が十分あります。

また医療費が高額になった場合は高額療養費という制度があり、ひと月(月初~月末まで)の医療費が一定金額を超えた分は支払いが免除されます。70~74歳なら、収入区分が”一般”の場合、ひと月の医療費は62,100円です。高齢者だけの世帯で収入は年金のみというケースなら低所得世帯として24,600円で済むかもしれません。ただし、それ以外に病院での食事代などは自己負担になります。

http://www.suntorykenpo.or.jp/shiori/byoukikega/byoukikega.html

今ご加入の保険は、70歳以上の公的医療費の自己負担が少なくなることを考慮して保障期間を70歳までにしているのでしょう。それにしても、保険金が受け取れるタイミングで手術を行うなんてラッキーでしたね。

投稿日時 - 2008-12-14 09:31:32

お礼

ありがとうございます。

そうなんです、医療費のことで悩んでいます、
病院代の電気、食事代、家族がお見舞いに行くための交通費もろもろ、
などがけっこうな金額なのでどこかで穴埋めできるような保険制度?があれば教えていただきたかったのです。

本当です、ぎりぎりで主術を保険金でまかなえて助かりました。

投稿日時 - 2008-12-15 13:50:35

あなたにオススメの質問