こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

同程度の性能のカメラを教えて

皆さん、はじめまして。早速ですが質問させていただきます。

小生、デジタルカメラの購入を考えておりますが、一眼レフカメラの画像を見てから、
その美しさに魅了され、画質の優れたデジタルカメラを買いたいと思っております。

ところが、一眼レフカメラは大変効果であることもそうですが、何よりもコンパクト
デジカメと比べてもかなり大きいです。

そこで小生色々調べていきましたらRICOHのGX200というものにめぐりあいました。
これならば、一眼レフまでとはいかずとも周囲の知人が良く持っているようコンデジ
よりは画質はかなり良いものだし、大きさもコンデジ並で小生にとって大変理想的な
カメラでありました。

そこで、GX200の購入を考えたのですが、「他のメーカーからも似たようなタイプの
製品が出ているのではないか!?」と思い他のメーカーも調べてみたのですが、
画素やISO、CCDの関連性などに詳しくないためどれほどの画質なのか
私には判断することができませんでした。

そこで教えていただきたいのは、他のメーカーでRICOHのGX200のような機種に
どのようなものがあるか教えていただけないでしょうか。

また、教えていただけなければ、画質を判断するための画素、CCD、ISO感度などの
相関性について少し教えていただければありがたいです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-12-14 14:58:02

QNo.4554943

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは

>人物に対してはきれいに焦点が合っていて、その他の背景の境目からくっきりとぼかしが入っている点に私は感動してしまいました。

ポートレート写真だと思うのですが、この分野はコンデジが苦手な
分野です。
各メーカーのサンプル写真を見ても先ずその様な写真は無いと思います。
女性の顔を綺麗に解像していても、背景を白一色の壁にしてごまかしていたり。

コンデジは明るいレンズで尚且つピントの合う範囲が広い(前後に)撮影
には適していますが、ボケを強調したような撮影は不向きです。

一眼レフの購入をお勧めします。
評価の良いコンデジを購入されても、恐らく
理想の写真には遠回りになると思います。
撮りたい写真がはっきりとあるならば、漠然と一眼レフを買う人とよりも、きっと価値が在る買い物になると思いますよ。

投稿日時 - 2008-12-15 18:19:56

お礼

返事が遅れて大変申し訳ございません。
心からお詫びいたします
大変ありがとうございました。
やはり一眼レフのパワーというのは凄まじいものなのですね。
上記に述べられていた撮影の仕方に加え、一眼レフの写真は
コンデジの写真と比べるとどこか澄んで(?)綺麗に写っているように
感じておりました。

投稿日時 - 2008-12-30 11:40:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

シグマですが、レンズメーカーですが老舗ブランドですよ

カメラの参戦はそこまで古くありませんがカメラに携わるメーカーとしての信頼は高いと思います。

投稿日時 - 2008-12-30 18:36:16

お礼

早速のご返事感謝いたします。
SIGMAの商品を調べましたところ大変すばらしきカメラであることが
初心者である小生にもひしひしと伝わってくるものがありました。
SIGMA製品のような機能を重点に購入するものを選びたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-02 01:44:43

ANo.7

SIGMA DP2を待ちましょう。
たぶん質問者様が求めてることが出来る機能を持っています。

まァ でも多分フィルムコンパクトで絞り優先が出来るものの方がいいかもしれないと思うけど^^;

投稿日時 - 2008-12-16 06:51:07

お礼

回答ありがとうございます。
なるほどSIGMA DP2待ちということですが、
今回の質問ではじめて聞いたメーカーですが、
カメラブランドとしては信頼できるものなのでしょうか?
もし大きさ、値段ともにちょうど良いものでしたら購入を
検討したいと考えております。有意義な情報ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-30 11:42:23

ANo.5

デジタル一眼レフの画質に魅了されコンデジの大きさも捨てがたいのならSIGMA DP1しかないと思います。DP1の後継(というかレンズを変えただけ)も発表されました。

DP1で使用しているイメージセンサーはSIGMAのデジタル一眼レフSD14と同じモノを使用しています。その画質はデジタル一眼レフと比べても遜色が無いどころか解像感では倍の画素数の機種にも劣りません。
DP1/DP2の画素数は1400万画素(相当)。レンズは
DP1:28mmF4
DP2:41mmF2.8
色味はチョット独特の癖があるようですがRAWで記録し現像パラメーターを弄ればそんなに気にならないでしょう。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2008/02/05/7907.html
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2006/10/24/4887.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/Foveon_X3
DP1の実写速報にある木の作例を見ると他のコンデジでは当たり前の画面周辺での色収差や変な流れが無いし、枝の先端まで綺麗に解像しています。
センサーの特性上高感度は得意ではありませんが他のコンデジとは別次元の写りは最大の魅力です。とは言え、ISO800の画像はそこいら辺の高性能コンデジよりはかなり綺麗だと思いますけど…(不自然な色が見受けられるけどJPEGの画像処理の問題のような気がする。DP2で改善されるのかな?)。

価格がちとアレですがお金があれば手にしたい一品ではあります。巷の噂では、DP1発売時は大量に売れたらしいですがそれに比例してかしないか中古に出した人も…探せば程度の良い中古が安く手にはいるかもしれません。

投稿日時 - 2008-12-14 20:00:36

お礼

ありがとうございました。
シグマというメーカーは初めて拝見いたしました。
かなり画質が良い分多少値段が張りますが、良い機種だと思いました。
実機を拝見してみて検討してみたいと思います。

投稿日時 - 2008-12-14 20:50:15

ANo.4

そうですね…こと「画像の精細さ」ということで言えば、CCD(イメージャー)の大きさから、一眼レフが大変有利になります。
サービス版程度のプリントだとはっきりわからないのですが、A4クラスまで引き伸ばすと、明らかに違いがわかりますよ。

高画質コンパクトということだと、ほかには「シグマDP1」があります。
これは一眼レフと同じCCDを使ったモデルですが、画質がいまいち安定しない印象で、気軽に撮るという感じではないですね。
ほかにはキヤノンの「パワーショットG10」などがあります。

私のお勧めは少しだけ大きいのですが、パナソニックの「LUMIX G1」という一眼レフです。
普通の一眼よりコンパクトで、ファインダーが光学式でなく「EVF」という液晶画面ですが、大きくて明るくて見やすい。
画質も通常の一眼レフ並みです。
「マイクロフォーサーズ」というCCDを使っているので、通常の一眼より小さくできるのです。

私もお金があれば欲しい一台です。

投稿日時 - 2008-12-14 16:03:48

お礼

やはり一眼レフの大きさには画質を良くするための理由が確かにあるんですね。
コンデジにも限界があると感じました。
しかし、小生にとってあの大きさのものを持つのは大変億劫なので、
やはりコンデジサイズで高性能という目的を持ち探してみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-14 20:52:20

ANo.3

カメラは自分が気に入ったものを気に入った値段で買うのが妥当ですよ。
良い物を選ぶという意味では、自分がこれと決めて選ぶことが大事です。
コンデジであれ、一眼であれ気に入ったものを使うこと、そして徹底的に使い込むことです。徹底して使っていかないとどんなカメラも宝の持ち腐れになりますから、どれだけ愛着が持てるかで画質が決まるでしょう。

ここがダメだと思うようになれば、そのカメラでの撮影は何を撮影してもイマイチになりますからね。

本題です。
Q/画質を判断するための画素、撮像素子(CCD/CMOS)、感度などの相関性について少し教えていただければありがたいです。

A/まず、画素が高いことが綺麗なカメラ(画質がよい)という意味ではありません。次に、感度が高いからよいカメラとも限りません。そして撮像素子にはCCDとCMOSが主に使われていますが、この違いによっても若干画作りには差が生じます。
まず、画素数の意味は、どの大きさで出力するかというのに関係します。一般に写真のLサイズなら90万画素~130万画素あれば綺麗に出力できます。500~800万画素あればA4の出力が十分行え、A3ノビでは800~1200万画素で十分過ぎるほど綺麗な出力ができます。即ち一般に等倍出力で必要な画素は、500万画素ぐらいであり、1200万画素は既にオーバースペックなのです。それが意味を持つのは、トリミング印刷など一部をカットして出力する場合ぐらいですから、そういう目的に即した使い方をするとベストかもしれません。

ただ、画素が大きいほど細かくなるから綺麗じゃないかと思う人もいるかもしれませんが、画素が大きくなりセンサーが同じ大きさだと1つのピクセルが集められる光が減少し、ノイズの原因になるのです。そのため、同じ面積の1/1.6インチセンサーで全く設計技術が同じ画素数だけが違う600万画素と1200万画素では、600万画素の方が色再現性は高くなる傾向があるのです。
例としては、過去にも回答がありますがコップとタライを外に置いたときに雨をどちらが多く貯めるかに相当します。雨が光の量でコップが1ピクセルの素子だと仮定すると、1つのピクセル広いタライの方が少ない時間で多くの水(光)を集めます。その原理によるのです。

これが、高感度撮影時や白ピーク値が高い特に明るい場所での撮影時に特に影響を与え、黒つぶれや白飛びの発生率に影響を及ぼします。即ち高感度撮影や極端に明るい場所での撮影などでは面積に対して画素数が低いほど光の差異を見分けられ有利なのです。

一眼レフが綺麗と言われる所以でもあります。まあ、早朝、夜間など特殊な撮影を除きLサイズなどの小さな印刷でその差を感じることはあまりないでしょうけど。(レンズの違いによるものを除く)

これが大事です。

ちなみに、人が映像や画像を見て画質がよいと感じることと、ノイズが少なく色も本物そっくりで物理的に美しいというのは、必ずしもイコールではありません。その人が好む記憶色があるため、どちらかというと人は撮影した画像に若干誇張した鮮やかさなどを好み、現実とは若干違う色になるのが一般的です。さらに、その好みは人によって微妙に変化するのです。そのため、上記の内容が画質を決める全てではなく、むしろ最終的な画質は画像処理回路が行う処理の過程でどれだけ多くの人が好む記憶色に近づけているかに依存します。

尚、現実と同等の美しさ自然さを決めるのは、レンズ、撮像素子、撮影者の腕になります。私がやる限りでは3番目が最もネックとなり、何枚と取りなおすこともあります。即ち、どんなによいカメラでも悪いカメラでも撮影者の腕や構図次第で立派な物にも、駄作にもなるのです。
そういう意味で、あまり深く考えるより良いと感じた物を買った方が私は良いと思いますけどね。

投稿日時 - 2008-12-14 15:53:59

お礼

詳しい解説ありがとうございます。
確かに感度が高いものは良いが、かといって他の性能が低めであれば、
感度が高ければ良いというわけには必ずしもいかないということを
以前から耳にたこができるほど拝聴しておりましたので、
今回貴方様の解説を拝見することができて、心に痞えていたものが
全て解消されたように感じます。

投稿日時 - 2008-12-14 20:56:27

ANo.2

性能的に近いと言えば、キヤノンPowerShot G10ですかね。
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/g10/index.html
ただ、リコーとキヤノンでは、絵作りが違うので、好みの分れるところです。

ところで、一眼レフカメラの画像を見てと書いておられますが、具体にどのような写真か判らないのでコメントしかねますが、例えば、前後のとろけるような綺麗なボケは、コンパクトデジでは望むべきもありません。

画質を判断する材料として、画素数は余り重要視する必要はありません。
重要なのは、イメージセンサーのサイズ(1/1.5型とか1/1.7型と言うのは、コンパクトデジでは、大きい部類です)、レンズの良し悪し(これは、巷の評価を観るしかありません)、高感度時のノイズ耐性でしょう。

投稿日時 - 2008-12-14 15:53:19

お礼

小生が一眼レフの画質のよさを感じた点は、人物に対してはきれいに焦点が合っていて、その他の背景の境目からくっきりとぼかしが入っている点に私は感動してしまいました。このような撮影はコンデジでは可能なのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-12-14 21:36:55

ANo.1

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/12/04/9765.html
http://bcnranking.jp/news/0802/080204_9736.html
http://www.digicamezine.com/mt-static/2008/12/watch_238.html

デジカメは「好み」です。
一番上の記事のように同じ写真を並べてみて「これがいい、それはダメ」
と言うことは出来ますが、単体の写真を見て「キャノンのパワーショットで撮りましたね?」なんて言える人がいるでしょうか?
コンデジとはいえ各社ともハイエンドになるとそれぞれ良い写真を写すことが出来ると思いますよ。(色やノイズ処理の傾向の違いはありますが・・・)
コンパクトデジカメの場合「拡張」と「資産」(一眼の交換レンズなど)
を気にすることなく違うメーカーへ移ることができますので、
あとは、「電池の持ち」や「持ったときの感触」「操作性」で決めても
良いかと思います。

画素数に関しては、現在のアウトプット機器のレベルを考えれば
1000万画素もあれば必要十分だと思います。

CCD、ISOは話が難しくなりますが、
SIGMAのコンデジ以外はどれも変わりがないかと・・・
(イメージセンサ、画像処理エンジンとノイズ処理のことですが、
コンデジの場合は、「シャープで鮮やかにに見える処理」が
一眼よりも強めに掛かりますので、これも好みでしょう。
ISO感度を上げての撮影=ノイズ処理に関して、
そもそも、コンデジのレンズ径で暗い場所での撮影に無理がありますので・・・高感度撮影された画像は「それなり」です。)

投稿日時 - 2008-12-14 15:36:22

お礼

必ずしも全てのデジカメは同じ基準で良し悪しを決められないんですね。
小生自身が実物や写真サンプルなどを見て小生が良いと思ったのを購入する
のが一番良いものなのですね。
小生の直感に頼って購入してみたいと思います。

投稿日時 - 2008-12-14 21:39:04

あなたにオススメの質問