こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

米州立4大への留学(NY)を検討しています。進学過程についてご意見を頂きたいです。

はじめまして。

只今アメリカの州立4年制大学への留学を考えています。
高校卒業と同時にサンフランシスコの語学学校へ半年間留学経験がありますが、大学進学は初めてになりますので留学経験者並びに関係者の方のアドバイスを仰ぎたく思います。

語学学校への留学の後、帰国して一般企業(営業)にて3年間働いておりました。
今は退職し、留学資金を貯めている状況です。
といっても最近の話ですので今はまだ具体的な大学情報の収集をしているところです。

おおまかなビジョンとしては"Music Business/Industly"を専攻できる州立4年制大学を卒業し、インターン経験を積みたいと思っています。
現地で就職出来れば良いに越した事はないのですが、やはりそう簡単なものではないと思っております。
ですので、体よく卒業出来た際にはインターン等からの経験を活かして就職活動もしてみたいとは思いますが、MBA取得も視野に入れています。

インターンに力を入れたいので、音楽ビジネスということでやはり企業の多いマンハッタン近辺で探しているのですが、
US NEWS等で調べたところCUNY バルークカレッジ、SCNY オネオンタ、ポツダム辺りが候補として挙がってきました。

将来的にMBA取得を考えた際(音楽ビジネス専攻でMBAを取れる大学も私立ですが、NYUやベルモント大学がありました)、やはり”それなり”の大学で学びたいと思うのですが、バルークはTOEFLスコアを見てもかなりレベルが高く、webで情報を探したところ、ビジネス分野に強い学校のようなので、費用の面からもバルークが現時点では第一希望です。

USnewsの情報によればFall 2007 Acceptance rate: 25.8 % と、アドミッションは厳しく、競争率は高いのだと感じました。
万一入学した場合にも日本の大学等で教育を受けていませんので1、2、年次の教養課程についていけないのではないか、と思います。
ちなみにTOEFL ibtのスコアは98ですので、バルークだと105前後が目安らしいので、もうひと頑張りといったところです。

高校卒業時の成績はあまり良くなかったので(地域では進学校でしたが)、GPAスコアでもバルークへの入学が期待出来ないかと思います。

そこで、SCNYやCSNYの4年制大学と提携している州内のコミュニティカレッジで教養をとり、トランスファーする方法が賢明ではないかと思っています。

ある方のブログによりますと1、2年時の専門教科はトランスファーされにくく、コミュニティカレッジではとる必要が無いとの記事をみたのですが、やはりそうなのでしょうか?
そであればやはり、コミカレ→バルークというのがいいのでしょうか?

オネオンタやポツダムにそのまま入ることも考えてはいますが、よりよい内容で学ぶにはこの選択肢からどういった道筋を立てるのが良いでしょうか?

稚拙な文章ですみません。
どなたかご意見を頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-12-15 21:06:47

QNo.4558507

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>ここで質問なのですが、高校卒業時のGPAを挽回するといった目的でコミカレで良い成績を残せば大学院までにはその過程で残した成績でもチャンスはあるのでしょうか?

あります。
アメリカは、たとえば最優秀成績者で卒業すれば三流大学からでも奨学金つきで有名大学院へ行くことができる敗者復活戦が可能な国です。
大学編入時に必要なのはコミカレの成績であって、高校の成績は提出すら必要ないと思われます。
大学院では、コミカレと大学でのGPAとGREと推薦状で選考されます。
ただし、最終学歴のGPAは一生ついて廻りますけれども。

最終的に大学院へ行くつもりであれば、SUNYでもCUNYでもどちらを卒業してもよいと思われます。
留学生でインターンできる余裕があるのは夏休みの時期くらいなので、サマージョブを探して、夏休みに帰省する学生のサブレントをしてマンハッタンで滞在ということも可能ですから。
院卒が専門職と規定されるアメリカでは、専門分野に特化したインターンを学部生が見つけるのは難しく、たとえバルークへ進学したとしても見つかるかどうかは分かりませんしね。院生ならば、学部生よりはチャンスが多いんですけれども。

私は理系卒で、ビジネスが専門ではないので、これ以上の回答は難しいです。
アメリカは学部ごとに特色とランキングがあり、無名大学でも、ある学部だけは全米トップということも珍しくないんです。
貴方の希望される学部において、バルークとネオタンタのどちらが上かまでは門外漢の私には分からないんです。
だから、実際にコミカレで勉強しながら、教授やアドバイザーに相談して専門的な見識を貰い、将来の大学や大学院を決められる方がよいでしょう。

とりあえず、SUNYのコミカレに入学されたらどうでしょうか。
たとえコミカレであろうとも留学生がオールAを取るのは難しく、成績が悪ければ編入はおろか途中で退学勧告を受ける可能性もあり、プランだけ立てても実行できるとは限りませんから。
CUNYのWriting Testに受からない場合もありますしね。
がんばってください。

投稿日時 - 2008-12-29 05:23:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>Basicコースが多いのはCUNYのコミカレ特有のものなのでしょうか?
SUNYのコミカレに通っていた友人は問題なく2年で卒業したので、BasicはCUNY特有のプログラムなんだと思います。
CUNYのコミカレは、学力や英語力の低いマイノリティ、ヒスパニック系やアジア系移民が多いからでしょう。それと、半年くらいのESLで、すぐに簡単にCUNYへ入学させてくれるからかもしれません。
NY在住なので他州のコミカレは分かりません。

>他の州の費用のかからないコミカレでもよいのではないか?
他州のコミカレからの編入は、取得した単位をかなり失う危険性が高いです。
CUNYの編入システムでは、編入前にUAPCという団体に成績を送って単位認定をして貰わなければならず、どの単位が許可されるかは事前に分からないからです。
一般的に同じ州内の提携大学への編入が最も効率が良く、州外やレベルの高い私立4大などへ編入の場合、コミカレでの単位を殆ど失って1年生からやり直しというケースもあると聞いています。
基本的に、コミカレは大学へ進学できない成績の悪い学生が通う学校なので、4大よりも教育内容が低いからなんです。

CUNYとSUNY(および周辺の私立大学)は提携しているため、単位のトランスファー率が高いです。
また、提携コミカレからの学生の応募が優先されて他州からの編入生は後回しにされるため、他州からの編入手続きは時間が掛かるかもしれません。
よって、バルークへのトランスファーを狙うならSUNYかCUNYのコミカレに限定される方がよいでしょう。
http://web.cuny.edu/admissions/undergraduate/transfer.html
http://tipps.cuny.edu/

>一般的に大学間のトランスファーの際にはこのテストが用いられるのしょうか?
編入生は当然のこと、CUNY内部の学生でも2年生から3年生に上がるときに、このテストをパスしなければ3年生で専門課程を受講させて貰えません。
アメリカ人でも落ちる学生が続出しており、留学生は何度受けてもなかなかパスできないほど難しいと聞いています。
CUNYには、このテストのための補習ラボまであるそうです。
Writing Skillに問題がなければ、それほど憂慮される必要はないかもしれませんが。
http://www1.cuny.edu/writingtutorial/launch.html#

CUNYは普通の4大なので、それほどレベルは高くないです。
TOEFLの点さえ足りていれば、1年生から入学できる可能性は高いです。
アメリカ人学生は、コミカレを経由せずに最初から4大へ行きますから。
一方、CUNYのコミカレのレベルはかなり低いです。
よって、SUNY⇒CUNYは編入できても、かなり良い成績を取らない限り、CUNY⇒SUNYは編入が認められない可能性があります。
ただし、CUNYはお金がないので奨学金を全く期待できませんし、マンハッタンは物価が高いです。

SUNYの方が一般的にレベルが高く、教育内容も奨学金も良いですよ。
SUNYのコミカレを優等で卒業した日本人の友人は、4大編入奨学金(提携大学への進学限定で小額でしたけど)を貰いましたから。

NO.2さんの仰るように、田舎のSUNYのコミカレでできるだけ単位を稼ぎ、バルークへ編入するのが得策だと思われます。

投稿日時 - 2008-12-24 02:13:34

補足

ご丁寧な返信有難うございます。調べられる範囲ではフォロー出来ない情報が沢山有り、大変ためになります。

現時点でのご回答から考慮し、再度調べ直してみました。

更新した現時点でのビジョンです。

SUNYのコミカレでアソシエイト →州内提携4大へトランスファー →専攻分野のある大学院

という形が理想的です。

・コミカレへ行かずに直接4大へ入学出来れば幾分か楽なのですが、高校卒業時のGPAが期待できないことから先ずコミカレ、という形になると思われます。

ここで質問なのですが、高校卒業時のGPAを挽回するといった目的でコミカレで良い成績を残せば大学院までにはその過程で残した成績でもチャンスはあるのでしょうか?この点はかなりネックです。

・必ずしもNY州限定ということは無いものの、専攻分野(音楽ビジネス/Music Management,Industry,business)を学ぶ為には総合的にSUNY、CUNYの総合的なシステムの充実、またインターンシップに力を入れ、経験、人脈を広げたいので、必然的にNYになってしまう。

といった条件です。


・第一段階

SUNYのコミカレへ入学→CUNYのコミカレのレベル、マンハッタン近辺での生活費の高さ、最初の段階ではマンハッタン近辺に居る必要は無い、Basicコースを取る必要は無い、奨学金の充実

→調べた結果、SUNYコミカレではここが良さそうでした。
http://www.herkimer.edu/academics/humanities/degrees/music.htm

"The program is designed to give students a strong foundation in music business. Courses will include the following topics: music in theory and performance, recording, distribution and marketing, promotion, copyright and contract law, royalties and management. Students will earn an associate in science degree designed for transfer to a four-year institution for more specialized study."

このコミカレは4大編入率が生徒の7割とのことで、コースも編入用にデザインされているとの事、非常に興味が有ります。

また、コースプログラムによると提携校であるSUNYオネオンタのMusic Business へのトランスファーが提唱されており、単位移行もスムーズなのではないかと思いました。



・第2段階

SUNYオネオンタ Music Businessで専攻を履修、その後にトランスファー?

→先に申しました、CUNYバルークへの編入と有りましたが、大学院進学を視野に入れた際によりレベルの高い大学を卒業していた方が勿論有利ですよね?

US NEWSによる情報

SUNYオネオンタ Tier 1 Rank 49 Score 44
2007 Total enrollment: 5,893
Fall 2007 Acceptance rate: 38.0 %

CUNYバルーク Tier 1 Rank 33 Score 49
2007 Total enrollment: 16,097
Fall 2007 Acceptance rate: 25.8 %

とのことですが、生徒数でいけば断然オネオンタの方が学びやすいかと思われますが、大学院進学を考慮した際にやはりバルークの方が分が有る、ということになるのでしょうか?
双方共にTier1なので、一般的には1流とされているのでしょうか?
オネオンタ卒でもそれなりにアドバンテージは見込めるでしょうか?

この辺りのことはWEBの情報では伺い知れませんので、疑問です。



・第3段階

大学院進学

これは4大卒業後から資金面で間が空いてしまうかもしれませんが、修士号が就職に絶対条件だと判断した場合、専攻分野の院が有る大学への進学も視野に入れています。MBAが取れれば良いのですが、M.Aでも可能な場合、NYUがよいのではないかと思いました。学費はかなり高額なようなので、奨学金の情報も調べてはいますが。。



現時点ではこのようなプランになりました。

長文で大変申し訳ありませんが、ご意見がとても参考になりますので、ご回答頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-12-25 19:34:49

ANo.2

まずSUNYにアソシエイトで2年通って
トランスファーできる単位を稼ぎまくって
(1セメスターで19~21単位)
それから出来たらバルークへ編入がいいかもしれません。
2年で英語も伸びると思いますし、SUNYは確かに田舎なので
あと2年くらいはマンハッタンにあるバルークにいきながら美術、
芸術を将来のために勉強すると効率的かもしれません。

投稿日時 - 2008-12-18 23:35:57

お礼

ご回答有り難うございます。

No.1の方にもお聞きしました通り、ご回答頂き、下記の疑問が湧いてきました。

SUNY以外の選択肢も考慮しなければなりませんね。。

投稿日時 - 2008-12-20 11:14:55

ANo.1

CUNYはお勧めしません。
CUNYのコミカレは、Basicと呼ばれる単位のない基礎コースが長くてトランスファーまで2年以上掛かります。
また、コミカレからトランスファーするとき、または4大で3年生に上がるときにパスしなければならない Writing Testがすごく難しく、これで数年ロスします。
私の友人は、語学学校半年⇒コミカレ4年⇒バルーク3年で卒業まで7年半掛かりました。

教育内容や設備はSUNYの方がいいですし、奨学金もSUNYの方が豊富です。
SUNYは田舎にしかありませんけど。

投稿日時 - 2008-12-17 03:16:22

お礼

ご回答有り難うございます。

>CUNYのコミカレは、Basicと呼ばれる単位のない基礎コースが長くてトランスファーまで2年以上掛かります。

とのことですが、Basicコースが多いのはCUNYのコミカレ特有のものなのでしょうか?また、コミカレは一般的にBasicのコースを沢山取らされ、希望単位の授業を取る迄に時間が掛かるものなのでしょうか?

各々コミカレのHPで調べて見ますね。

SUNYに直接入学という選択肢もありますが、もしも3年時からの専攻の授業をとるために必要なトランスファーの為の単位はかならずしも自分の希望するmusic business学科のある大学ではなく、他の州の費用のかからないコミカレでもよいのではないか?と思うようになりました。
こういった方法も可能なのでしょうか?

また、Writing Testの存在は知りませんでした。一般的に大学間のトランスファーの際にはこのテストが用いられるのしょうか?

更に質問を重ねてしまい、すみません。

ご返信頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2008-12-20 11:13:18

あなたにオススメの質問