こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカでバンドやってます。労働ビザが欲しいです。

アメリカで語学学校に通いながら、バンド活動をしています。
今17歳で、今の語学学校を卒業するころには18歳になる予定です。
今インディーズのレーベルの方から声をかけられているんですが、
契約すれば労働ビザはおりるんでしょうか?
また、労働ビザを取得するのに年齢は問題ないでしょうか?

もしインディーズレーベルと契約しても労働ビザがおりないなら、
友人がインターネットラジオ(主に日本のバンドの曲を流してます)のプロデューサーで、
日本の音楽会社とのメール・電話などをたまに手伝っているので、
頼めば、そこで雇ってもらえると思います。
とにかくやっとバンドが軌道に乗ってきたので、今日本に帰りたくないんです。
親はバンド活動に関しては協力的ですが、
妹も2人いるので、学校を延長するのは金銭的に難しいです。
ので、どうにかして労働ビザを取得したいです。どなたか詳しい方アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2008-12-21 10:04:28

QNo.4572080

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

インディーズレベルでは、就労ビザは下りないと思われます。
芸能系の就労ビザに年齢は関係ないのですが、プロとして「卓越したレベル」「国際的なレベル」を要求されるからです。
どのみち学生ビザのままで収入を得るのは違法なので、契約前に事務所を通じて移民弁護士に相談することをお勧めします。

それから、17歳で語学学校ということは、中卒か高校中退ですよね?
貴方の学歴では、友人の音楽会社でビザをサポートして貰っても就労ビザは下りません。
アメリカの就労ビザ(H-1b)には、「大卒以上の学歴(または技術職の職歴12年以上)」、研修ビザ(J-1)には「専門学校卒・短大・大卒またはアメリカ以外の国で5年以上の職歴」という規定があるからです。

就労ビザについては以下のサイトを参照してください。
http://www.tomitalaw.com/compare/compare_w.htm
http://www.mnllp.com/jpninfocover.html

残念ながら、アメリカに居残るには、語学学校を修了せずにI-20を継続して学生ビザを維持するしかないと思われます。
ただし、ビザが切れたら国外へ出てはいけません。日本へ帰国して学生ビザを再申請しなければ再入国させて貰えないのですが、語学学校での2度目の申請は却下される可能性が高いからです。
高卒でないなら、GED(アメリカの高校認定試験)にパスしなければ、短大や大学へ入学することも不可能ですし。

最も簡単なのは、アメリカ人と結婚して永住権を申請することです。
ただし、結婚相手は規定の収入があることが条件です(収入が足りない場合には、結婚相手の身内が保証人になってくれれば申請が可能です)。がんばって年上の結婚相手を探しましょう。

投稿日時 - 2008-12-22 10:19:47

お礼

回答ありがとうございます。
サイトに詳しい情報がのっていて、参考になりました!
でもたぶん結婚は無理です。笑

アメリカの高校に入学する事になりました。
卒業するころまでには、芸能系の就職ビザとれるように頑張ります!

投稿日時 - 2008-12-29 19:12:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

大学を出ていないくて、インディーズレベルの音楽活動では、はっきりいってアメリカで働くことは無理でしょう。

アメリカの非移民ビザに関しては
http://japan.usembassy.gov/j/tvisaj-main.html
の左側の「非移民ビザ」から「非移民ビザの種類」を見てください(自分に当てはまるものがあるかどうかと)

いわゆる就労ビザ(H)は学士以上の学歴が必要です。
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-niv-h.html

芸能活動ならOビザがありますが、いずれも「卓越した能力」を認められることが必要です。
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-niv-op.html

投稿日時 - 2008-12-21 14:31:41

お礼

難しいんですね;;ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-01-04 19:39:12

あなたにオススメの質問