こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ルータの必要性について

先日、友人からセキュリティ向上のためにルータ導入を勧められました。

現在は、モデム(VDSL宅内装置)にPCを直結してネット接続しています。
PCのOSはWindows Vista、回線はBフレッツマンションタイプ、VDSL方式です。
PCの使用時間は一日2、3時間程度なので、PCを起動している間だけモデムの電源を入れて、ダイアルアップで接続しています。
PCは一台だけなので、今までルータの購入は考えていませんでした。

友人に言われて自分なりに調べてみたのですが、過去ログや他の掲示板等を見ても、PC一台で無線が必要ないのなら、セキュリティソフトさえインストールしていればルータの必要性は低いという意見と、たとえ一台でもルータを導入すべきという意見に分かれているようです。

ルータのメリットとしては、セキュリティの向上の他に、接続の手間が省けること、複数のPCに繋げること等があるようですが、私の場合、常時接続の必要もありませんし、複数のPCを使うわけでもありません。

つまり、今のところのメリットとしてはセキュリティの向上だけなのですが、それもセキュリティソフトを入れていれば大丈夫ということなら、導入する必要もないのかなと思っています。
実際のところはどうなのでしょうか?


それと、もう一つお聞きしたいのですが、ルータを導入した場合はファイヤーウォールは不要になるのでしょうか?
総合セキュリティソフトではなくて、ウィルス対策のみに限定したソフトでよいということでしょうか?
ちょうどセキュリティソフトの更新の時期に来ているので、知っておきたいのです。

もしルータを購入するとしたら、価格comで調べたIOデータのETX-RかバッファローのBBR-4HGぐらいが妥当かなと思っていますが、この選択についてもアドバイス頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2008-12-23 11:44:17

QNo.4577202

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

セキュリティ対策として
(1)ウイルス検知/駆除ソフト
(2)スパイウェア検知/駆除ソフト
(3)ファイアウォール
の3つは最低限必要です。しかし、この3つを揃えてもセキュリティ上は完全とはいえないのが現状です。

ご質問の件ですが、
(a)ルータを購入し、ルータのファイアウォールを活用する。
(b)総合セキュリティソフトのファイアウォールを活用する。
どちらのケースもセキュリティ対策としては十分なのですが、よりセキュリティ度が高いのは、(a)でしょうね。別のハードでセキュリティを確保するのが安全性は高まります。ただし、ルータ搭載のファイヤウォールの機能がどういったものまでサポートしているかは留意してください。一部の機種はファイアウォールの機能としては弱いものもあります。

次に
>ルータを導入した場合はファイヤーウォールは不要になるのでしょうか?
それで十分だと思いますが、より安全性を高めたいのであれば、PC側にもファイアウォールがあった方が安全です。

最後に
>IOデータのETX-RかバッファローのBBR-4HG
カタログ上の情報ではBBR-4HGがファイアウォールの機能が高いようです。

ちなみに、私はルータ上のファイアウォール、PCでウイルス検知/駆除ソフト、ファイアウォール、スパイウェア検知/駆除ソフトを稼動させています。

投稿日時 - 2008-12-23 12:39:40

お礼

大変わかりやすく説明して頂いて助かりました。
いろいろな意味で二重三重の備えをしておくべきだと思いました。
バッファローのBBR-4HGを購入しようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-24 19:27:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私はPCは1台しか繋いでいません,当然PCにはファイアウオールはインストールしてあり有効にしていますが,ルーターを使うとPCが外部から見えなくなる(ステルス状態)のでより安心感が増すことから使っています.

投稿日時 - 2008-12-24 08:34:49

お礼

一台しか繋いでいなくても、きちんとルータを導入している方もいらっしゃるのですね。
ウィルスも怖いですが、PCに進入されることはもっと怖いです。
やはりルータを導入することにします。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-24 19:31:13

ANo.5

インターネットにPC直で接続する事はデメリットが多すぎます。
PCには、共有機能や様々なアプリケーションが常駐しており、これらが外部に対し接続ポートを広げた形で待ち受けしているのです。
これはどういう事かと言うと、外部から自由に接続して操作して下さいと言っているのと同じ状態です。これではウィルスでなくても共有機能でファイルが簡単に盗まれる事なども起こりえます。

そこで、ルータは、先ほどのポートに対するアクセスを制限する機能がある点が優れている事になります。
共有するポートは遮断し、インターネットの通信で必要なポートのみ疎通させる事や、必要に応じてさらに細かい指定ができるものがあり、勝手に共有されてしまう事などもありません。

投稿日時 - 2008-12-23 13:26:10

お礼

ルータを入れると通信速度が落ちるのではないかと心配していたのですが、それよりもセキュリティの面でのデメリットの方が怖いですね。
やはりルータを導入することにします。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-24 19:29:16

ANo.3

ANo.2 です。追記です。

最近のDMZを持ったルータは、DMZ以外のPCを
一切外部から見せない、という強力な保護が
されています。この機能はかなり安心感を
与えてくれるものです。

なお、DMZに配置するPCはサーバなど外部から
見せないといけないもので、指定しないとDMZ
への配置にはなりません。

投稿日時 - 2008-12-23 12:26:09

お礼

回答ありがとうございます。
こちらでまとめてお返事させて頂きます。
ルータに関しては完全に無知なので、DMZとかはよくわかりませんが(^_^;)
少なくとも、ルータの導入によってセキュリティはかなり向上するということですね。
ルータを購入することにします。

投稿日時 - 2008-12-24 19:24:11

ANo.2

セキュリティソフトだけで済むならルータを
使う人は激減するでしょうね。

ルータのセキュリテイ上の主な役割は、侵入を防ぐ
ことです。

しかし、インターネットを行うということは、外部
からページやら、メールやら、ファイルなりを引き
入れることであり、ルータにはそれを防御すること
は出来ません。それらを検査するのがセキュリティ
ソフトです。

大まかに、このような役割分担があると思って下さい。

投稿日時 - 2008-12-23 12:21:16

ANo.1

>それもセキュリティソフトを入れていれば大丈夫ということなら、導入する必要もないのかなと思っています。
セキュリティソフトは万能でも完璧でもありません。
また、仮に完璧なセキュリティソフトが存在したとしても、ユーザーの設定によってはたやすく侵入される可能性もあります。
そういう観点から考えれば、できることはやっておくべきだと思います。

>総合セキュリティソフトではなくて、ウィルス対策のみに限定したソフトでよいということでしょうか?
これは間違い。ファイヤウォールの主な役目は「不正な侵入を防ぐ」ということです。
ウイルスは正規のルートからでも入ってきます。ひれを検知し駆除するのがウイルス対策ソフトの役目です。

投稿日時 - 2008-12-23 11:58:16

お礼

回答ありがとうございます。
確かにセキュリティソフトが万全とは言い切れませんよね。
用心のためにも、二重三重のセキュリティが必要ということですね。
やはりルータの導入を考えることにします。

投稿日時 - 2008-12-24 19:21:20

あなたにオススメの質問