こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本が植民地にした国の日本に対する感情について

高校生です。
日本は第二次世界大戦の時にアジア諸国を植民地にしたと勉強しましたが、韓国や中国、台湾やパラオなどの国で日本に対する感情が正反対なのに驚きました。
確かに、日本は現地の人を虐殺したり色々と悪いことをした事実はあると思いますが植民地にした国に対して建物の建設や道路の整備など環境を整わせ、日本の技術も伝え、植民にした国のその後の発展の基盤になったのも事実だと思います。
日本が植民地にした国に対してした政策はどこの国でも同じであったはずなのになぜ(反日教育をしているというのもありますが)反日的な韓国や中国、親日的な台湾やパラオのように日本に対する感情がまったく違うのですか?
回答、お願いします。

投稿日時 - 2008-12-26 00:03:55

QNo.4583437

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

経緯を説明するとかなり長文になるかと思うので、簡素に書きます^^;

中国と韓国が反日的な国なのに、台湾とパラオが親日的な国なのは
単純に国の政策の違いです。

中国・韓国は反日を主張する事により国民が自国の政府に対し反政府的にならないようにと反日政策で国民をまとめているようです。

台湾も似たような理由(反中国で国民をまとめるために、日本を引き合いに出した)で国を統治するための政策として、親日的な政策をとってきました。(ただ現在の台湾は少し親中的かもしれませんね)

パラオに関しては、日本の学者が来れば、日本統治時代が良かったと言い、アメリカの学者が来れば、アメリカ統治時代が良かったと言うそうです、(アメリカの社会学者による調査で分かった事です)パラオが親日的なのは間違いないのですが、どこか八方美人のような印象を受けます。

投稿日時 - 2009-01-18 04:51:26

ANo.6

感情とは、正確な評価ではなく、感情にすぎません。
多くは、ナショナリズムと関係があります。

民族としての自尊心が強ければ、他民族や他国による支配を嫌います。
支配とは、被支配者に犠牲を強いたり、利権を吸い取るなどの行為を伴います。民主主義でない場合は、その傾向が顕著になります。

民主的な他民族支配は、そうそう成立するものではありませんから、植民地とは非民主的な支配です。

しかし、非民主的な支配であれば、別に他民族でなくても、状況は同じです。しかし、非民主的な支配者が自民族でなければ、民族の自尊心には傷が付きません。下手すれば、支配者の功績をたたえてしまう場合もあります。特に外の敵がいる場合はそうです。結局、よそ者を排除する、外に敵を作るのが、人間の悲しい性なのです。

良くも悪くも中国や韓国の感情は自然です。ただし、民主や人権の価値観が、未だにアジアの地域的な共通認識になっていないと、日本から訴える必要はあります。そうじゃないと、中国共産党の独裁や、北朝鮮の暴虐が黙認されるからです。

では、台湾はなぜ親日的なのでしょうか?答えは、日本の後に、もっと酷い支配者が台湾を支配したからです。つまり、中国国民党という中国人達です。
台湾も中国人だという意識が少しはあったのですが、半世紀も中国とはかい離されていました。その間に、台湾なりに近代化をしたので、本物の中国人を見て落胆や失望したのです。また、日本人と違い、個人的な汚職や暴力が絶えず、また中国人は台湾人を「日本人の奴隷」だといって差別し、政府や公営企業のポストを独占しました。こうして、中国人と台湾人の対立が激化し、228事件が発生します。その後、「鎮圧」の名のもとに、国民党軍つまり中国軍による、台湾人の大虐殺が行われました。
こうした歴史的な背景があったため、台湾人は「自分たちが、あんな中国人と同じ種族だなんて思いたくない。」「あいつらと比べたら、日本人の方がマシだった。犬(日本人)は吠えてうるさいが、秩序も維持した。しかし、豚(中国人)は貪り食うだけだ。」と思うようになったのです。
台湾の人たちには大変な災難でしたが、おかげで日本人は搾取者ではなく、建設者とされるようになりました。日本人が来なかったら、今の台湾はないという人までいます。ただ、支配者と被支配者の関係が、台湾においてのみ特殊だった訳では、ないこともお忘れないように。

投稿日時 - 2008-12-28 23:38:42

ANo.5

腰抜け日本政府をユスれば金がもらえる、
そういうからくりです。

投稿日時 - 2008-12-26 21:51:19

ANo.4

まず、日本は中国や韓国を植民地にしたという歴史的事実はありませんので、これらの国々は除外して考える必要があります。
植民地として統治した地域に関しては、現地人を虐殺したという事実はないと思います。以前に現地人を奴隷のように扱っていた白人を虐殺したというのなら話は分からないでもないですが...。

植民地統治した地域は、日本が来たことで数世紀にわたる白人支配から脱することが出来たわけですから、ある程度の温度差はあるとしても、総じて親日的になるのは当然です。
対して、中国や韓国は、そもそも存在しない植民地支配という歴史捏造を行っていることからしても民度が低く、国内問題に対する国民感情を反日によってそらせているに過ぎません。

投稿日時 - 2008-12-26 21:08:51

ANo.3

大体、朝鮮は中国の植民地であり
日本の手で独立させたのですよ?
国家破産して成り行かなくなり、日本に併合を求めてきた結果
仕方なく併合してと言うのが【史実】。

欧米がインディアンを皆殺しにしたり、アフリカ黒人を奴隷として扱使った様な事は一切せず
日本人と殆ど同じ権利と義務を与え、多額の公共投資を行なった結果
人口は倍化/収入は数倍化しています。
国民達は今まで奴隷として生かさず/殺さずで酷使され続けてきたのが
(他国民の支配とは言え)餓死者が殆ど出ないレベルまで改善されたので
これらの政策(植民地主義)とは(売国奴以外、普通)言わないでしょう

投稿日時 - 2008-12-26 20:58:13

ANo.2

親日の台湾は、蒋介石が毛沢東との争いに敗れて1949年に台湾の総統になりました。蒋介石は2年ほど日本帝国陸軍に留学していたこと、中国共産党と対抗する必要があること、からアメリカからサポートされたこと、から親日方向に向かったと考えられます。

反日の中国は、日本と抗日戦を戦って勝利した(蒋介石も共に戦っているのですが)のですから、日本が敵とする教育するのは当然かと思います。又、戦後の中国を共産党が統一するためにも、日本を敵にしていた方が都合が良かったかと思います。

韓国は1910年の日韓併合~1945年までずっと植民地にされてきたこと、大量の韓国人が日本に労働力として連れてこられたこと、等日本へは長年の反感があったと思います。

でも反日といっても、中国人が全員反日ではないし(5年間駐在した友人の話)、台湾人が皆親日でもないし(台湾に数度出張して現地子会社員と話した結果)、必ずしも一言で反日、親日とはいえないところもあります。

投稿日時 - 2008-12-26 01:19:50

ANo.1

韓国や中国は、自国や党の歴史を嘘で塗り固めてるから反日になるのです。
 韓国はまず、自民族を世界一の能力や半万年の歴史を持つ世界有数の民族と喧伝してます。
 しかし、冷静になれば、じゃーそんなすばらしい民族がなぜ、植民地になったの?とつっこみが入るでしょう。
 それで、日本は韓国の優越性を上回る残虐性を持っていたから!と嘘をつきます。
 自国の歴史は、日本の植民地支配だけ特別悪かった、後はバライロ!
そう教育してるのです。
 ですから、
 嘘→李氏朝鮮は世界有数の文化国家。
 本当→ヤンパンなどの腐敗などで、とても国家になってない。加えて
 清などの実際は植民地になってたことは華麗にスルー

 嘘→日本が入って国が荒れた
 本当→インフラ整備をし、ソウルなどを清潔な都市にした。

などなどあげればきりがありません。
 つまり、とにかく日本は悪いと言わねば嘘がばれてしまうのです。
本当は知ってる人は知ってるんですがね・・・
 これが、韓国の反日の構造です。

 中国でも中国共産党が嘘をついてます。
まず、中国を解放したのは主に国民党です。そこからして、共産党は嘘をついてます。人民解放軍が日本を追い出したってとこからウソですね。
 また、これは戦後の話ですが、共産党は日々闘争をしてます。階級闘争、文化革命闘争などなど。要はアメリカと並ぶ戦争大好き国家です。
実際戦後多くの戦争、紛争しました。
 日本とはしませんでしたが、最近になって、尖閣やガス田、台湾問題などで、対外覇権主義が強くなってきました。そこで、日本と対抗するには反日宣伝するしかないと党は考えたのです。
 また、中国は他民族国家で、国内に不安定要因を抱えています。数ヶ月前のティベット暴動がいい例です。その国内のはけ口を外にそらすには戦争が一番です。その格好の相手が日本です。そして、日本を仮想敵国として憎しみを向けるには過去の(中国にとって都合のいい)歴史事実(例えば真偽不明な南京事件など)を問いかけるわけです。

 他にも反日になるには処々の要因がありますが、大まかはそんなとこです。
 これに対して、パラオや台湾は日本が行ったインフラ整備や近代教育
また、欧米とは違う植民地支配を評価してる部分はしてるのです。
 例えば、搾取や不公平貿易の相手とだけみなした欧米の植民地支配と比べ、日本の支配は、良かれあしかれ相手国を日本のような整備された国にしようとしてたわけです。

 日本が植民地支配した国の中で反日国家とその他の違いは、インフラ整備など評価するところは評価できる国とそうした施策を悪意にしか受け止められないとこの違いでしょう。
 韓国でも日本は多額のインフラ整備をしましたが、それは天皇制支配のためとかわけのわからない理論が通るか、または教えてないかですね。

投稿日時 - 2008-12-26 00:46:21

あなたにオススメの質問