こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

AVアンプとアンプ

現在エントリークラスのAVアンプ(ONKYO TX-SA606X)を使用しています。

接続は PS3→HDMI→TX-SA606X→HDMI→液晶
(スピーカーは2chでAVアンプの擬似5ch?で試聴)

で映画鑑賞がメインでしたので特に不満がなかったのですが・・・
今度は2chのCDも聴きたくなり、DALI Royal Menuet II を店頭で試聴して気にいったので購入して設置したのですが、店頭で聴いた音よりなんとなく物足りなさを感じてしまいました。
(PS3でCDを鳴らし TX-SA606X の Pure Audio モードで試聴)

それで質問なのですがこれはやはりAVアンプは映像関連にお金を掛けているので、同一価格帯の通常のアンプより音が悪いためせいぜい定価5万のアンプに負けるためだと思うのですが・・・


そうなると
定価35万クラスのAVアンプ(ex. TX-SA906X)に買い換えるのと、定価16万クラスのプリアンプ?(ex. A1-VL)を購入して2chをプリアウト?して鳴らすのではどちらの方が音的によくなるんでしょうか?

本来なら PS3 で映像を再生するときはAVアンプに接続して聴く、CDを聴くならプリアンプ?に接続しなおして聴くというのが一番音的によさそうですが・・・
配線がかなりうねっているので極力それはやりたくないですし・・・
基本的に当面はPS3が再生機になるのでHDMIは外せないためAVアンプは残しておきたいと思っています。

投稿日時 - 2008-12-27 16:33:28

QNo.4586867

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>> 定価35万クラスのAVアンプ(ex. TX-SA906X)に買い換えるのと、定価16万クラスのプリアンプ?(ex. A1-VL)を購入して2chをプリアウト?して鳴らすのではどちらの方が音的によくなるんでしょうか? //

A1-VLは、「プリメインアンプ」です。プリメインアンプとは、「プリアンプ」と「メインアンプ(パワーアンプ)」とを一体化したものです。プリアンプとは、様々な機器から信号を受け取り、音質を調整し、他の機器へ送り出すコントロールセンターのようなものです。パワーアンプとは、受け取った信号を、スピーカーを駆動できるように増幅するものです。

AVアンプとプリメインアンプとを単純比較することはできませんが、一般的には、プリメインアンプの方が音質面で有利とされています。AVアンプが扱うデジタル信号や映像信号は、アナログ音声信号にとってはノイズそのものだからです。

また、たとえ高級AVアンプでも、信号経路が複雑化したり、部品配置が理想的ではなくなったりしてしまうので、その意味でより低価格なプリメインアンプに敵わない部分があるといえます。

したがって、単純に価格で比較することはできませんが、一般論としては、「音質最優先でCDを聴くなら、プリメインアンプの方が良い」といえるでしょう。

しかしながら、あなたの場合、その使いたいスピーカーであるRoyal Menuet IIは、現在AVアンプの方に繋がっています。すなわち、プリメインアンプを購入しても、そちらで鳴らすときにはスピーカーを繋ぎ換えなくてはなりません。

「アンプセレクター」を使う方法もありますが、音質面ではお勧めできません(なお、「スピーカーセレクター」は、1台のスピーカーに複数のアンプを繋ぐ用途には使えないものがほとんどです。特に、ONKYO製のアンプの場合、そのような使い方をするとアンプが故障するおそれがあります)。

また、PS3からHDMIで出力する場合、プリメインアンプに繋ぐことはできませんから、いったんAVアンプを経由することになります。すなわち、AVアンプでD/A変換されることになるので、この部分のクオリティが高くなければ、プリメインアンプを導入してもあまり顕著な差が生じない可能性があります。

したがって、

・スピーカーはRoyal Menuet IIだけ
・PS3からHDMIで出力する

という条件がある限り、プリメインアンプを導入するのは、容易ではありませんし、音質面でもあまり大きな改善は期待できないと思われます(多少は変わるでしょうが、コストに見合う改善かどうかは疑問です)。

提案としては、まず、将来的に、(1)「CDを中心としたステレオ再生に力を注ぎ、マルチチャンネル(サラウンド)はそこそこで良い」という方向で行くのか、(2)「CDよりはサラウンド」で行くのか、(3)「どっちも最高のものを」で行くのか、決めた方が良いでしょう。

(1)であれば、今プリメインアンプを購入して、後々CDプレーヤーを購入するなどしていく方法が考えられます。

(2)であれば、むしろAVアンプのグレードアップを考えるべきでしょう。

(3)であれば、CD専用の環境と、サラウンド専用の環境とを分けていく方向で考える必要があるでしょう(つまり、2台のプレーヤー、2台のアンプ、2組のスピーカー)。

目標を定めず闇雲に機器を購入してもムダな出費になりかねませんから、ある程度方向性をハッキリさせた方が良いと考えます。それが決まれば、もう少し具体的なアドバイスも可能です。

投稿日時 - 2008-12-27 19:31:32

お礼

ありがとうございます。

(1) の方向で考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2008-12-30 01:34:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

CDの音質を求めるならばA-1VLをお勧めします。
AVアンプのグレードをちょっとくらい上げたところで、高価なだけで
音質はたかが知れています。
現状のAVアンプのプリアウトにA-1VLのMAIN INを接続して、MenuetIIは
A-1VLのスピーカー端子に接続します。
そして、予算ができたらC-1VLなどのCD専用プレーヤーをA-1VLに接続
すれば、MenuetIIをAV環境と2chステレオ環境の両方で使えます。
MenuetIIはポテンシャルが高いので、是非オーディオ用のアンプと
CD専用プレーヤーで鳴らしてあげてください。
A-1VLはとても相性が良いです。

投稿日時 - 2008-12-28 03:04:16

お礼

ありがとうございます。

プリメインアンプ購入の方向で考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2008-12-30 01:35:06

あなたにオススメの質問