こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

半年以上前の指の打撲がまだ治りません

5月の初めに階段を踏み外しそうになり、慌てて手すりをつかもうとして右手の指の第2関節付近の甲を強打しました。数時間後に腫れてきたので骨折か?と思い翌日の夕方に近所の整形外科に受診しました。レントゲンの結果、骨折ではないとのことで湿布をもらいました。
数週間後、腫れは引いたが痛みは引かないので再受診したところ、「レントゲンに写らない程度の小さい骨折か、神経を痛めたのでしょう。パソコンを打つのは負担になるので避けるように。グーパーなどの指の運動をした方がよい」というアドバスを受け神経の再生を良くする為、飲み薬ビタミンBと塗り薬ボルタレンをもらいました。
いつまで経っても痛みがひかないので違う整形外科を受診したところ「レントゲンでは異常がない、小さい骨折でもしていたらもっと腫れあがるから違うと思う。打ってすぐのレントゲンを見ていないのでわからない」とのことで痛み止めと違う消炎塗り薬をもらいました。
その後、初めの診療所の違う医師(近所でも評判の医師です)に見てもらいましたが「神経は1ヶ月に1ミリ程度しか復活しないので長引くが、年末にはすっかり治ります」とのことで最初の医師と同じ説明、同じ薬を処方していただきました。
年末ですが治ってません。腫れは引いていますが、少しむくんでいて、曲げても指の腹が指の根元にくっつきません。右手なのでカバンの中を探ったり、パソコンを打ったりするとけっこう痛いです。痛みは前に比べたら多少マシにはなっていますが、半年以上たち、治っていないなんてこのままでは?利き手なので不安です。初めの診断が間違っていたのでしょうか?塗り薬だけでなくもっと積極的な治療はないのでしょうか?もう遅い治らないのではと不安です。主治医に聞けばよいのですが、3人の医者とも同じような意見なので他の方の意見を聞いてみたいのです。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-12-28 19:30:01

QNo.4589308

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

三人の医師の方の見解が同じですが、治癒しないのは納得がいきませんよね。ペインクリニックでリウマチ因子の血液検査を含め診てもらったら如何ですか。私は最初、腱鞘炎での治療をしていましたが、結果は亜脱臼と軽いリュウマチの炎症でした。お医者さんを信用しない訳ではありませんが、完全は求められませんので、もう一度違う病院を受診されたら解決するかも知れません。お大事に。

投稿日時 - 2008-12-28 19:48:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問