こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スクーターのエンジンがかからない

こちら北海道ではもちろん冬季期間にスクーターは乗りません。
雪がある時期は車庫の中で保管する訳ですが、寒すぎてエンジンがかかりません。
今年の春、やはりエンジンがかからず販売店にもって行ったのですが、タンクに残ったガソリンがドロドロになっていてエンジンがかからないそうで、修理に1万円もかかりました。
そうならないように、収納前にタンクのガソリンを抜くか、何度かエンジンをかけるといい。と聞いたので、何度かトライしていますがまったくかかりません。

今までも何度かスクーターは持っていましたが、こんなことは初めてで、バッテリーの問題なのか、やはりタンクのガソリンなのか、???です。
だれかいい方法をお願いします。
HONDA:スクーピー/19年夏に中古で購入。

投稿日時 - 2008-12-29 13:48:48

QNo.4590934

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

スクーターに限らずキャブレター車の長期保管については、キャブレターのフロート室からガソリンを抜くこと、バッテリーの端子を外す、できればバッテリーを外して室内保管、ガソリンタンクは満タンにしておくというところです。メーカーでは、たいてい一ヶ月以上走行しない場合は、以上の点を実施することを求めています。

ガソリンの変質については、1年程度でしたらそんなに神経質になる必要はありません。もし心配ならガソリンの劣化防止剤がバイク店などで売られています。

投稿日時 - 2008-12-29 15:24:40

お礼

ありがとうございました。
試してみます。

投稿日時 - 2009-01-02 10:45:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問