こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女性は自分の生活の基盤があっての婚活をすべきでしょうか。

30代後半の女性です。
仕事と結婚について、ですが・・。
一般的には、結婚を目的とした出会いなどでは、女性は男性の職業や収入を重視するところがありますよね。それはもっともなことで、みんな安定した生活を送りたいからそうなるんだと思います。
一方、男性から見た、女性の職業についてはどうなのでしょうか。
私はここ最近、仕事が続かずにいます。正社員を何社か受けていて、数ヶ月働くものの、続かずじまいになっています。
ひとり暮らしということもあり、何とかすぐに見つけなければいけないこと、あまり贅沢を言っていられない状態ですので、結果受け入れてもらえる会社を選択するという結果になります。離職率の多い会社がほとんどですので、結果ストレスを感じて精神的に参ってしまって続かない・・ということになってしまいます。
過去に派遣社員も経験していますが、壮絶な人間関係、時給換算で生活費を考える世界、、長くはやっていたくない、と思い、やはり正社員を目指そうと今はそこで働いて数ヶ月目です。
それでも、我慢我慢の連続ですが、、そういうストレスを感じていると、自分自身の結婚の希望とかがどんどん遠のいていってしまっているような気がしています。
自分自身がもし男性ならば、やっぱり女性の職業観みたいなものもある程度重視してしまうような気がします。。それは、業種とかではなくて・・。さらにある程度年齢が進んでしまうとなおさらのような気がします。。
自分の中では、自分の生活をある程度基盤を整えた上での(仕事が合わないとか、精神的ストレスはあっても)出会いが理想なのですが・・・。
今はストレスや焦りが募ってしまって、どうにかなりそうで、いっそのこと実家に帰って気持ちを少し安定させて、あまり負担のない仕事をしながら婚活をするとか、、というのも考えたりしています。でもそれは自分にとっては辛いことへの逃避にかならない、、とも考えてしまって・・・。
出会いって本当は自然なもののはずなのに、こういうことを考えている時点でなんかガチガチなのは承知のうえですが・・。
いろんなご意見をお聞きしたいと思います。

投稿日時 - 2008-12-30 23:08:39

QNo.4594222

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同年代の女性で、婚活中です。
質問者様の不安なお気持ち痛いほど分かります。私も同じ不安のまっただ中なので、先が見えないのはとても怖いと思います。

ただ、私もNo.1さんの回答に賛成します。
私も転職歴があるのですが、お見合いした男性の中にはそれを気にして質問してくる人もいたし(年収とかそういう意味ではなく、どうして転職したのか)という意味です。ずっと同じ職場で働いている方に多いのですが、転職を繰り返す人は、わがままな性格なのではないか、人と交われないのではないか。そう感じる人がいるみたいです。

もし質問者様が婚活されたとして、お見合いの席で事細やかに転職歴は話さなくてもいいと思います。転職歴あり。みたいな感じぐらいでいいと思います。
はじめに条件ありきなのがお見合いですが、個人的には、なにがなんでも条件重視という人よりも、人柄があっての条件だと思いますので、条件より人物重視してくれる人のほうが幸福な結婚ができるのだと思います。

婚活して得た結論は、結婚する男性は派遣でもパートでもかまわない・・・といってくれる人のほうがいいと思います。正社で働いてくれる女性希望と男性という人も多いですが、そういう男性はたいてい家事分担とか考えていない場合が多いです・・・。お金に不自由はしたくないから女性にも男性並みにも働いてほしい。だけど、家事育児は女性の仕事だから手伝わない、そういう男性が残念ながら少なからずいました。

出会いは自然な形で訪れてほしいと私も思っていました。だけど自分から動かないとどんな出会いも始まらないと思います。出会いの形は様々でいいと思います。あとは、そこに実を結べるかどうかは自分と相手次第なので。

投稿日時 - 2008-12-31 10:58:30

お礼

ありがとうございます。
気持ちがわかってもらえたような気がして少しほっとしています。
自分の転職暦は、実は出会った男性には割りと正直にはなしています。
でも、具体的にどこどこが何年・・ということは話さないですが・・。
転職経験が多いですから・・・、ということはさりげなくは伝えます。
でも、それをカバーできるように、これからは頑張りたいっていうのは伝えてますが、男性と会ってみて、全く気にならない人と、そうでない人が確かにいますよね。

私がもし男性であれば、職種は問わないけど、仕事に対してどういう気持ちでいるか、というのは少し伺ってみるかもしれないです。。
私自身、焦りとかでいっぱいになって、目先のこと、肩書きばかりをきにして締まっているのかもしれません。
派遣であっても、アルバイトであっても、、、仕事に対しての熱意だったり姿勢だったりですもんね。
難しいですけど。。

最後にありました、自分で動かないと・・・。これは本当そうですよね。
自分から動かないと・・・。自分の人生ですものね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-01-01 22:20:30

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

 女性の場合は「家事手伝い」という文言が使えると思います。

 今は派遣切りなども始まり、厳しい世の中となりましたが、男性以上の収入を望む男性は非常に少ないと思います。

 結婚情報サービスを多用し、条件を色々と変えて検索される事を強くお勧めします。

投稿日時 - 2009-01-03 15:46:15

 職業である必要はありませんが、何らかの道に打ち込んでいる方が良いですね。ちなみに、いわゆる「花嫁修業」もそれに含まります。
 なお、率直なところ、この質問にある事項は二の次ですが、「二の次」以前のことは、現代女性に対しては諦めています。

投稿日時 - 2009-01-01 18:52:48

お礼

ありがとうございます。
短い文章の中にも男性の感じる真実が隠されているようなきがしました。
男性女性問わず、何かに打ち込んでいる人は魅力ありますものね。
今は焦りが先に立って、本当はやっていかないといけないこと、継続させていかないといけないことがおろそかになってしまっているような気がします。

投稿日時 - 2009-01-01 22:15:17

ANo.7

まず、男によって考え方が異なります。
男尊女卑そのままを当て込んで専業主婦を望む人や、
そうではなく、私のように兼業主婦を望み、自分も兼業主夫になる者等います。


私は妻子持ちですが、今の妻も自分の中での基準でヨシと
思った方と付き合い結婚し、計画的に子も持ちました。
今も妻も働いています。

私の場合、
家事手伝い、引きこもり、パートは有無を言わさず却下です。
派遣社員、契約社員は勤続年数(転勤回数)と貯金額によっては
却下します。

後者についてですが、年齢の割りに転職回数が多かったり、
あまりに浪費癖があるために貯金が常に底すれすれというのは
前者と同じ位置づけと考えるからです。
前者に関しては、将来設計が出来ない、収入の割には収入に見合わない
だけの浪費癖がある、物事を感情的にしか判断せずヒステリックな
行動に出やすい事から却下としています。
全てが当てはまらないのは当然わかっていますが、
そういう者が過去に実際に多かったのでそれを基準にしています。
貯金があっても転職が多いのは本人の人間性に問題がある証拠です。
我慢が出来ずすぐに止めてしまう人も、運悪くブラック企業に勤めた人も
将来設計が出来ずに安易に決めてしまった事は疑いようの無い事実なので
それを事実と受け止め、個人の人間性向上のために動けない人は
何やらせてもダメ(家事も含む)と取ります。


むしろ、質問者様の場合は根本的に仕事に対する考え方が
人とずれているのではないか?と思えてしまいます。
何故正社員になりたいのでしょうか?安定のため、とでも
言いそうな気がしますが、それを前面に出してしまってはどの会社でも
落とします。契約社員と正社員の違いは安定性だけではなく
仕事に対する責任感の違いがあるからです。
時給換算するために仕事の効率が落ちているのでは?と思えます。
人間関係のよしあしなんて正社員なら尚更ありますよ。
何より仕事に対する姿勢が文章からも悪くしか取れません。

私の職場は技術系なので女性も頑張れる人は高給たたきだしてます。
同期の女性は2子でもやる気が猛烈に伝わってきます。
私の業界は離職率は高いですが(3年で半分はいなくなる、
新卒も1年以内に数人は絶対に辞める)長年働いてみて
確実に解るのは何もブラック企業ではないし、
やる気が無くてやめさせられる人や、パワハラ受けてる訳でも
ないのに我慢が続かずに自分からやめていく人が大半だと言う事です。

質問者様は、正直なところ仕事に対してもやる気が中途半端なのに
出会いならやる気になれるとは思えません。その上、現在の給与から
考えると相手に乗っかかり、早々に結婚して会社辞めて楽しよう、
そんなオーラさえ伝わってきます。

この御時勢で、専業主婦しつつ、家では旦那の好きな時に股開いて
くれさえすればいいと思ってる男性は少数派だと思いますよ。

投稿日時 - 2008-12-31 18:56:42

お礼

ありがとうございます。
とても厳しいお言葉でしたが、すごく胸にずしんと来ました。
私の気持ちの中で、今の回答者様のご意見と、そうでない、「無理しなくてもいいんじゃ?」という意見が交差してます。
強い意志が私の今までの人生の中で培われていなかった、経験していたように見せかけて、逃避してたんでしょうね。
当然今すぐに乗り越えられるわけがない。。
30代後半でぶち当たってしまった壁です。今までなあなあにしてきた。。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-01 22:35:02

ANo.6

30代♂です。

男は女性の職業、年収は気にしません。
気にするとすればその人の仕事への姿勢ですね。
その人がどう向き合い、どう乗り越えるのかを見ます。
男性の職業や年収で品定めをする女性は、同じように外的
要因にて自分も判断されるということなんです。
そして、結婚には分相応ということもあります。
自分は何の努力も無しに、高望みしても上手くいきません。
年収が高い男性は、それに応じたレベルの高い女性を求める
ということです。
英会話、テーブルマナー、知性、経済知識、その他作法など
自分磨きも怠らないで、努力している女性がそうした男性を
求めるなら話しは分かりますが、何もしないでただ、棚から
牡丹餅のようなことを望んでいるから、上手く行かないのです。
あなたの場合、仰るとおり実家へ帰り心を回復させてから、
親の勧めるお見合いや、地元の友人の紹介を介して出会いを
求めるべきです。
このまま一人でいれば、いつか心が折れてしまいます。
自分自身を振り返り、身の丈に合った相手と結ばれること
をお勧めします。
良い出会いがあるといいですね(^.^)

投稿日時 - 2008-12-31 13:55:52

お礼

ありがとうございます。
おっしゃるとおりだなあと思いました。
仕事に対する姿勢・・・ですね。
そして、分相応の相手としか縁はめぐってこない。これもそうだなあ・・と思いました。

最後にありました、、親の勧めるお見合い、友人の紹介・・・。

今の私はきっと、他力本願で、分相応にあった男性とのめぐり合いなんでしょうね。

自分の精神力。

それに似合った男性は、今のところそういう出会いでの男性でしょうね。(そこで出会う男性が「悪い」というわけではなく、ですね)

もう少し自分を見つめなおして前向きに頑張ってみようと思いました。

貴重なアドバイス、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-01 22:25:20

ANo.4

婚活というのはそれほどまでに大変なことなのですか
婚活という婚活ってお見合いパーティーに行ったことくらいしか経験ないので、楽しい活動としか思えないんですけど。女性は格安で参加できるし。あ 結婚相談所にも取材を兼ねて行きましたw担当員に犯されそうになって逃げてきました←マァこんなことは普通はありませんので安心して行ってください

又は、経済的に男性とシェアして結婚生活していくのもありですよね
人柄も良いし能力もあるけど低収入という男性も大勢いると思うんです
そういう男性はやはり相手の女性の職業も気にするでしょうね

投稿日時 - 2008-12-31 02:23:30

お礼

男性が女性の収入を気にする、ということもあるんですね。。
生活をシェアしていくという考えでしょうか。

今も辛いなあと思うけど、結局結婚してもつらさは変わらないだろうということですよね。

自分自身、結構真面目に考えてしまうところがあるからこんな質問になってしまったんです。実際、婚活はもっとラフなものかもしれませんね。そっちのほうがうまくいったりもするかもしれないですしね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-01 22:12:59

ANo.3

女性が男性の職業と収入を重視するのは当然だし必要なことだと思います。しかし男性から女性を見る場合は職業にはこだわらない人も多いです。一流企業勤務の人に聞いても学歴もこだわらない人が多いです。
相性が合うかと経済観念が欠如しているのは嫌ですが、それほど厳しい人は少ないと思います。少々自分に厳しすぎるのではないでしょうか。
逆に神経質な感じがするのでそれが男性からみてマイナスに評価されるポイントになってしまう気がします。一緒に暮らすと疲れそうです。
しっかりするべきところはしっかりした方がいいですが、もう少し楽しく考える余裕があった方が男性受けはよくなると思います。女性は男性より積極的で当たって砕けた方が勝ちという面もあり損をしているような気がします。

投稿日時 - 2008-12-31 01:20:29

お礼

ありがとうございます。
本当にそうですよね・・。余裕がないというか。
ガチガチになってますもんね。。

投稿日時 - 2009-01-01 22:09:46

ANo.2

 結婚というのは社会に依存することがしばしばありますからね。合理的な理由があるのならば、そちらを優先することは間違っていないとは思います。物事の優先順位は人によって違います。それは価値観しかり、ケースバイケースでしょう。

 その優先順位が何であれ、それを理解してあげられる男性があなたの前に現れてくれることを、他人事だけれども祈っております。ちなみに個人的には、出会いは自然にというよりも、己で作り出すものだと思いますが。

投稿日時 - 2008-12-31 00:47:52

お礼

ありがとうございます。
ケースバイケースですね・・。それと個人の価値観。

とりあえず仕事はしっかりしとかないと恥ずかしいから・・・と自分の価値観で判断しています。
でも、そんな自分でない自分を理解してもらえるような男性が現われたとしたら、今までの私のがんじがらめの価値観はいとも簡単に崩れていくでしょうね・・。
その程度の価値観かもしれませんが・・・。見栄とかの。
でも、自分が若いときに会社の中で見てきた、独身女性の大変な姿を見てきて、、やっぱり結婚はしない人生になるとしたら、仕事だけはある程度安定したものがあるにこしたことはない、って思うんですよね。
本当にどうしていけばいいか・・。
出会いは自分で作り出すものですね。
焦ってはいけないと思ってそのまま黙っていてはいけないですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-31 00:58:57

ANo.1

自分は訳あって、現状は相手探し休止状態ですが、相手探しを熱心にしていた頃を思い出すと、出来ればというレベルでの職歴交代なしの条件でしたね。女性の場合ある程度はその部分は余裕を持って見ないと、まだまだ残念ながら職場自体が「女性化した男性社会」ですから(しかも女性のいいところをうまく取り入れ切れているとはとても思えない状態)、そういった意味で女性に対して例え補助的な業務でもその心労が激しい職場は多いことくらい想像に難くはなかったからです。

ただ、職場を変わる理由が変に能動的(要するにワガママ)な場合はお断りしていたのも事実です。(態度に表れますからね)そういう意味での「出来れば」ということです。

ただ、まずはその精神状態の落ち着きを取り戻す事が先決でしょうね。男性の場合は言葉の内容より、態度やその言葉の出し方等をコミュニケーションで見ると思いますので、精神状態の落ち着きが出てからでないと、その態度の奥に潜むストレスを見られる可能性があると思います。そして、それを言葉で表現しきれずに「あれ?」という感じで断られるリスクがあるように思います。ですから、まずはストレスを治すこと、これも婚活の一環と考えるあなたの考え方が正解と思いますよ。
もっとも、自分のような「教える」とか「治す」といった風な(あくまで「風な」ですけど)事が好きな人もいらっしゃいますから、その場合は続く可能性はあるかもしれません。

投稿日時 - 2008-12-30 23:34:01

お礼

ありがとうございます。
やはり婚活となると、条件が先に立ってしまいますからどうしてもそうなりますよね・・。
いてもたってもいられなくなるときがたまにあります。
焦りでしょうね。。このままではいけないって。
だけど、日々の職場でのストレスを、アパートに帰っても持ち込んでしまって(忘れようにもぐったりきて忘れられない)、精神的には本当にうつうつした状態になってしまいます。
でも、心の片隅(いいえ、片隅ではない^^)には本当の希望は、結婚である・・と思っているのです。
なのに、今こんなことで立ち止まってぐったりきてどうするんだって。

いやな気持ちが自分のほとんどを占めてしまうと、いい風も吹いてこない気がしますよね。
何のための我慢なんだろうと。。。

生きていくためでしょうけどね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-30 23:58:31

あなたにオススメの質問