こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

資産運用と老後資金

老後資金と資産運等について少々不安に感じているので質問しました。
現在48歳、サラリーマンです。
現在の貯蓄は私名義で約5600万円です。内訳は
定期預金5000万円
普通預金160万円
株350万円
投資信託90万円
ただ、株と投資信託で4割ほどの評価損がでております。
他、子供名義の定期が300万円ほど。

家は転勤が多いので、所有しておりません。定年時、終の棲家を4000万円程度で現金で購入を考えております。
また、子供2人も私の定年時に大学入学と大学在学中なので1500万円ほどかかるだろうと思っています。
他に、老後資金で約6000万円ほどいるといわれますが、これで1億2000万円ぐらいは要るのかなと概算で思っています。
退職金は約2000万円ぐらいだと思いますが、不足分をどうやって捻出するかアドバイス宜しくお願いします。
因みに年収は、税込み約1000万円です。

投稿日時 - 2009-01-01 06:37:47

QNo.4596444

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

お答えしましょう。
まず、退職金の手取りを約1900万とします。
年間手取り800万の20%相当160万強を貯蓄に回します。あと12年勤めるとして約2000万貯まります。
もう少し倹約すれば定年までに約4000万貯蓄できます。
株の評価損を酌みして現在金融資産は約6000万ですから定年時合計約1億円の貯蓄ができます。
ここからご子息の教育費を1500万引けば残りが8500万です。
あなたのご希望では定年後6000万は欲しいそうですからこれもマイナスします。
そうすると、残りは約2500万です。
という訳で、あなたは2000万~2500万程度のマンションを終の棲家として購入されるのがベストということになります。定年後に夫婦二人ならこの程度のマンションの方が使い勝手もいいし十分ではないでしょうか。
それから株では4割も評価損が出るまで損切りできず塩漬けしてる点から察するに投資の才能は全く無いと思われます。あなたのようなタイプは投資には向きません。投資で不足分を補う発想では虎の子の5000万も半分になる恐れがあります。それでは元も子もありません。コツコツ貯蓄し身の丈にあった物件を購入されるのが賢明かと思われます。

投稿日時 - 2009-01-01 12:24:03

お礼

私も今後投資に回す事は考えておりません。
アドバイス有難うございました。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2009-01-03 20:08:10

あなたにオススメの質問