こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

犠牲になるために生まれてきた?

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4494852.html?ans_count_asc=20
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4552203.html?ans_count_asc=20
20代前半♀です。
以前、上記の質問をさせていただきました。
新年早々暗い内容ですが、ご意見いただけましたら幸いです。

上記のように、物心ついた子供のころから、両親のアルコール依存症と心の病気に悩んでいます。もう疲れてしまいました。
どんなにお酒をやめてと懇願しても、決して聞いてくれることはありませんでした。普段は二人そろって元気で仕事もしっかりしているのですが、何かの拍子に片方がダメになると両方だめになります。仕事にも行きません。共依存です。
小さいころから、私の努力が足りないからこうなるんだ、私のことなんてどうでもいいからこんなにお願いしているのに聞いてくれないんだ…そう自分を責めて生きてきました。その癖は今でもどんな時でも治らず、常に自分を責めて生きています。

今は両親の鬱とアルコール依存症になる頻度は少なくなりました。
でも子供のころは頻繁だったので、苦しかったです。友達も部活も捨てて、必死で努力して治してあげたいともがいてきました。
私は一人っ子で、こんなこと誰にも相談できないし、解ってもらえないと思っていたし、唯一頼れる親戚も誰も嫌がって助けてはくれませんでした。
親戚には「お前はそういう星の下に生まれたんだ」「どうして大学をやめて傍にいて面倒をみようと(監視しようと)思わないんだ」など散々酷いことを言われました。
子供のころは全く気付きませんでしたが、本人たちに強い意志がなければ治らない病気です。彼らは本気で治そうとしてきませんでした。人生の大事な部分を両親に費やし、無駄にされ、人間関係の作り方や友達もほとんどできませんでした。両親・親戚をとても恨んでいます。
特に、苦しみも知らず、どうせ何もしないくせに口だけは出す親戚などは消えて欲しいです。
だからこそ誰にも馬鹿にされたくなくて、必死に勉強していい大学に入り、より高みに登るため努力をしてきました。
でも両親や親戚に足を引っ張られて、もう嫌です。普通の家庭に育てばしなくてよかった苦労を、この先もしていかなくてはならないと思うと辛くなります。
でも他の病気と違って偏見も多く、相談もできないし、私への見方や評価が下がるだけでしょう。
最近は勉強や研究が不調で、余計に落ち込んでいます。それがなくなったら、私は本当に価値のない人間になってしまうと恐れているんだと思います。

私を大切にしてくれる彼もいます。結婚も考えてくれています。彼といるときは幸せです。でも一歩彼と離れると絶望します。彼は良い家庭で育ち、優秀で、人間関係を気づくのも上手だし、自分と比較してとても惨めな気分になります。
でも両親がこんな人間であること、友達がいないことは絶対に言えません。私がどんな人間であっても、それを言ったら軽蔑されると思います。
前の彼に相談したことがありましたが、その時に軽蔑されたトラウマが頭から離れません。
どんなに私がこれから努力して自立しても、きっと両親のことや過去のことが足を引っ張るんじゃないか…それが原因でまた別れることになったりしたら…そう考えるともう全て嫌になるます。
でも結婚などするのであれば、彼にもバレるかもしれません。彼を失うなら、死んだ方がマシです。

私にとっては、仕事や勉強(自分の成功)と彼が全てです。
できればもうあんな両親や親戚とは縁を切りたい…でも世間体もあるし、自分にとってマイナスになることはしたくない…

こんな私は幸せになることができるんでしょうか?どうすれば幸せになれるんでしょうか?
こんな親でも、子供は一生面倒を見なければいけないんでしょうか?
一生嫌な思いをしなくてはならないのか・・・ずっと一人で苦しくて、小さいころから死にたいと思ってきました。初めて死にたいと思ったのは小学校低学年の時です。ハッキリ言って、産んでほしくなかったし、お金だけだせば親だとは思ってません。親にそういう言い方をするな、とかもうそういう綺麗ごとはうんざりです。
前の彼や親戚など、苦労したことない人間に限って、「親に向かってよくそういう酷いこと考えられるな」と言います。
やっと自分で幸せを掴めそうなのに、もう両親のせいで壊されたくありません。。
今も両親は実家で良くない状態になっていると思います。ほおっておけば仕事をクビになるかもしれません。でももう関わりたくない…私にもやるべきことがあります。
やはりここでクビになったら、私が面倒を見なければならないんでしょうか?
子供である私が、人生を費やして犠牲にならなくてはならないのでしょうか?

長文・乱文ですみません。
批判的なご意見はご容赦ください。
アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2009-01-01 10:50:46

QNo.4596594

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず私が貴女のすごいと思うところを書かせていただきたいと
思います。

貴女は厳しい家庭環境や人間関係で育ったにもかかわらず、心が
曲がっていないのではないでしょうか。貴女は、どんな嫌な他人も
人間として扱っているのではないでしょうか。自分を軽蔑してくる
人たちをも(心の中では軽蔑しても行為では)軽蔑したり、邪険にせ
ず、人間扱いしていませんか。それはなかなかできることではあり
ません。つまり、貴女の言わば魂は、汚れた環境に汚染されない生得
の力を持っている。それは本当の優しさですから、一部の他人は
その優しさにつけ込むところもあるのだと思います。

その魂の強さはおそらく器の大きさに由来していると思います。
だから、余計他人はその器の大きさを無意識に恐れて、自分より
下だと思いこみたがるところもあるのではないでしょうか。

そのような生育環境で自分を失わずに生きて来られた貴女の器を
丸ごと受け入れてくれる人はかなりの高い確率で現れないでしょう。
おそらく貴女は自分で自分を受け入れなければならないタイプの人
だと思います。貴女は他人を理解し、受け入れる役目を果たす人間だ
と思います。

苦労して培った強さはとても役に立つと思います。貴女がちゃんと
自分と向き合っているのはその強さのおかげだと思います。

貴女は子どもの頃に刷り込まれた「自分は価値がない」という思い
込みに苦しんでいるのだと思いますが、貴女の問題はその自己不信
だけではありません。貴女は自己愛も強く、プライドが高いし、
わがままなのだと思います。だから、馬鹿にされることを極度に
恐れていますし、周囲への要求も大きい(「もっと私を理解しろ、
私の思うとおりに振る舞え、私の思うとおりになれ」)。
(私も人のことを言えませんし、若いので仕方がないですが。)
強く自分を持っていることの表れでもあると思いますが。

心の雑音を取り除いて、もっと自分と向き合ってみると、例外なく皆
自分というものは弱くて、脆く、無知で、虚しい存在に過ぎません。
(その自分なるものも実は幻なのですが。)だから、皆、その空虚さ
から逃げようとして努力して何かになろうとするのですが、運良く
その何かになれたとしても、満足はできないと思います。その空虚な
自分を空虚なままで受け入れることが先決だと思います。私は
貴女ならばそれができると思います。自分と向き合うという人間に
とって最も辛いことの一つをする強さを持っていると思われるから
です。

恋人に自分の本質とは離れた外的な事柄で軽蔑されたことは非常に
辛いことだったと思います。でも、分かりませんが、結局、その
恋人は貴女の中心を愛していたわけではなかったのではないで
しょうか。少なくとも貴女を条件付きで愛していた。(無条件的に
愛してくれる恋人に出会うことはかなり難しいことだと思いますが。)
やはり最終的には自分の過去を知った上で一緒にいてくれる人と
一緒にいた方が幸せになれると思います。結婚した相手にずっと自分
を演じ続けるというのはちょっと無理があるような気がします。
あと、貴女も仰っているように、最終的には他人を自分の所有物に
するのではなく、自立して他人を他人として尊重するのが理想だと
思います。

私は貴女は自分を棄てて安住することがなければ、きっと何といいま
すか「素敵な」人物になれると思います。器の大きさと自分と向き合う
強さと知能がとてもよい「道具」になると思います。

苦しみを恐れないで、苦しみから逃げないで、自分を優しく受け入れる
方向へ向かって欲しいと思います。

貴女の将来は輝く可能性が大きいと私は思います。

(ご両親への対応が本題かもしれませんが、すみませんが、私には
コメントできません。)

投稿日時 - 2009-01-01 20:14:14

お礼

ありがとうございます。お礼が遅くなってすみません。
全然器が大きくはありません。どんな他人も嫌いになれないのは、自分の方に問題があるからかなと考えてしまうからです。
自分も他人も受け入れて素敵な人間になりたいです。

投稿日時 - 2009-01-02 10:56:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

#12で回答差し上げた者ですが、御丁寧なお返事をありがとうございました。

相手の方と御家族に真実を話されるかどうかという問題ですが・・・
そうですね・・・
やはり、将来を考えるお相手でしたら伝えなければならないでしょうね。

仮に親と縁をきったとしても、相手側が調べれば分かってしまう事ですので
後々面倒になることも考えれば、事前に説明しておかれたほうが宜しいかとおもいます。

内容的には少しフィクションを入れても許されるのではないでしょうか。

環境の違いはあって当然なのですから、聡明な方なら理解して下さるとおもいます。
また、貴女に責任があるわけではないので、卑屈にならず堂々とお話されるのが良いかとおもいます。


と、回答しましたが・・・
自分が貴女と同じ立場だったら告白できるかどうか自信がありません。
口で言うほど簡単なことではありませんものね。
出来れば仰りたくないでしょう・・・心中お察しいたします。

本気で親子の縁・・切りますか?
法律的にも可能ですよね・・たしか・・・

 
・・・適切な回答が出来ずに申し訳ございません。


絶対幸せになってくださいね!

投稿日時 - 2009-01-06 00:41:59

ANo.16

私も似たような生育歴ですが、たまたま、理系の国立大の院卒以上の男女と女性(国籍は日本人以外も含みます)レベルの人間になると、(つまり、例えるならガリレオの湯川博士)国籍も差別もないですね・・・貴女の人間性が優れているなら、親や肉親に対する批判も受けません。魂が崇高な方は、他者を育てる使命が宇宙から命ぜられているので、友人も簡単には出会わないのですよ・・・あくまで私の実体験ですが。

うちの父は、身の丈に有ったお金しか出さず、あとは病院の完全看護に任せていましたよ。親の面倒。

とりあえず、彼に対して、心中したいとはっきり言う度胸がない限り、セックスを経験しても、貴女は救われず、泣いたままです。
せっかく彼氏がいるんだから、軽蔑されて傷付くトレーニングもしましょうよ。親から虐待されるより、他人から軽蔑されるなんて、大した事ないかもしれませんよ。だって、他人なんだもん。身内から傷付けられるよりは、傷は浅いです。

私は貴女に同情心がわかない位、自分の生育歴に傷付いた人間なので、アルコール依存症なら、内臓が弱って、長生きしないと思うんですけど親御さん・・・と思うのですが。
貴女が親に気遣って、親を無用な長生きさせる、必要性はないですよ。
貴女が優秀なら方なら、勉強に励んで、世界に対して、社会的に貢献、してほしいですけど・・・私は小物なので、国内で特技を活かして、地道に世直し、しますけど。

どっちかっていうと、傷付いた方から、洒落にならない人生相談をされる事が、辛いですね。自分の家庭の事情を打ち明けるたび、
「実は私も、こんなに辛いの・・・」
と言ってくる方が多いので、地道に世直し、するしかない現状です。

今の彼氏さんの本性が分かっても、それを糧に強くなる事が、貴女に必要であって、社会的にダメな親の事は、形だけでも少額の金だけ渡して、というか、医療機関に払って、後は任せりゃ良いんです。

貴女が強くなるのは肝心なのですが、それを親に見せてはダメです。
ますます調子に乗って、たかってくるから。
学校は、出ましょう。とりあえず、メーカーに就職するとか、かなり頭が良い人ならば、海外に出ましょう。メーカーに就職すると、一年のほとんどを海外勤務で過ごす場合もあるので、今の彼氏とのお付き合いも難しくなるか、海外の男性と結婚するなど、色んな出会いが待ってますよ。頭の良い方は、凡人よりも頭が良い分、悩みも深くなります。なので、笑顔で悩んでみては?

投稿日時 - 2009-01-03 14:28:47

ANo.15

はじめまして!
私はアルコール依存症者です。
多くの方が良い回答をして下さっているので、私のは
あまり参考にはならないと思いますが、
「この世の地獄を見たければ,酒害者の
家庭を見るが良い。この世の天国を見たければ
,断酒家の家庭を見るがいい」という言葉があります。
この通りで,家族にアルコール依存症者がいるだけで
家族は巻き込まれ,自分を見失ってしまいます。
貴女も小さい頃から,子供らしさを失い、ある時は
母親の役、ある時は父の役を代わりに行い、いつも
自分の気持ちとは裏腹に、自分を認めてもらいたい一心で
良い子でいたのかも知れませんね?
以前の投稿の「死にたい衝動」なんかを読ませてもらっても
貴女の気持ちは良く判ります。
私は運良く子供が小さい時に酒を止めて,生かさせてもらっていますが、
酒を止めている仲間の話では「両親は好きで結婚したから良いけど
子供は親を選べないんだよ」と言われた言葉が忘れられないと言っていました。
その通りで貴女は親を選べないけれども、貴女の人生は、自分で選べます。
とにかく最初にして欲しいと思う事は、親との境界線をしっかり持ち
自分を信じ自分を愛して欲しい。自分を愛せない人には,人も真から愛する事は
出来ないと思います。
またアルコール依存症者の子供は、遺伝性はないと言われていますが、
不思議とアルコール依存症者になってしまったり、女性の場合は
アルコール依存症者と結婚してしまう確率も、普通の人の数倍と聞きます。
これは、貴女の良い子でありたいと思っていた気持ちを変えないと
断ち切れない面もあるかも知れません。
難しい問題なので一度には書ききれませんが、頑張って下さい

参考URL:http://www.ask.or.jp/ac.html

投稿日時 - 2009-01-03 02:13:56

ANo.14

NO11.です。お返事ありがとうございます。
つい最近までの私と似ている貴方へ。
私が自分で乗り越えてきた時に力になった考え方です。
アダルトチルドレンと共依存。これを知って自分がどうしてこんな風か理解しました。でも解決できず余計に落ち込みました。
その後交流分析の勉強(最初はお遊びのつもりでたまたま出会いました)と自分はできるだけ、プラスの言葉を使う様にしました。そうしたら、思い癖のある自分も受け入れられ、癖と付き合いながら暮らせています。
参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-01-01 22:59:38

ANo.12

人間…大なり小なり何かしら問題を抱えて生きているものです。
どんなに幸せそうにみえても意外とそうではなかったりということが現実です。

貴女の悲しみ苦しみ悔しさは、他人の私でもよく理解できますが
今のままでは、この先一生ひきずっていくことになりますので
そろそろ、ご自分の意識改革を行なってみませんか?

親は親、自分は自分と割り切って考えるのです。
それが出来れば簡単だと言われるかもしれませんが
やりようによっては可能なのですよ。
アルコール依存症なら矯正施設にお世話になれるでしょうし
だめなら親戚にバトンタッチもありでしょう。
それもダメだら、もう生きようと死のうと放っておけばいいんですよ。
相手も子供じゃないんですから!
たしか・・・
片親でないかぎり子に扶養の義務は発生しないとおもいました(違っていたらごめんなさい)

だいたい、親御さんのことは貴女には一切責任がないじゃありませんか。
貴女がそのように追い詰められるということ自体矛盾していると思いませんか?
むしろ貴女のほうが犠牲者ではないのですか?
ですから、親をこれ以上どうにかしようなんて思わなくていいんです。
親に関わる時間をご自分のために使いましょうよ。

子は親を選べず産まれてきます。
当り外れがあっても仕方ないこと。
でも、親には子をちゃんと育成する義務があるのですよ。
最低限それを果たさない親を親と思う必要があるでしょうか?

どんなに協力しても一向に改善されない親に気を揉むより
貴女がこの先、どうしたら幸せになれるかを考えたほうが
よほど建設的だとおもいませんか?

貴女は今まで散々ご両親を面倒みてこられたのですから
もういい加減・・・下ろしても罰は当りませんよ。

ということで、後は余計な世話焼きだけしてくれた親戚さんに
バトンタッチしちゃいましょうよ(笑
兄弟なら知らん顔もできないはずですからね。
本当の意味で協力してもらいましょう!

最後に、貴女が幸せになるにはについては・・・
まず、コンプレックスを克服しなければなりません。
もともと親のことで子供が負い目に感じる必要もないことですが
脅迫観念として既に植え付けられてしまってますので
まず、それを払拭しなければなりません。

それでは、どのように克服するかですが・・・
自己暗示をかけるのが一番有効かなとおもいます。
忌まわしい過去は葬って、今現在ある自分だけを見つめるのです。
今の貴女に絶対的価値を見出すことが出来れば
きっと貴女は変われるとおもいます。
学業においても恋愛においても<自信>をもつことです。
既に、そこに親は介在しません!
意識の中で親との決別を果たしてください。

過去に捉われて足踏みしていても何も+にはなりませんからね。
今までの辛いかったことは教訓として心の奥に封印なさって
これからは前だけ見て歩みましょう。

そして、ご自分と自分を理解し愛してくれる相手を大切になさってください。
 
幸せは、もうすぐそこです(^^!



 

 

投稿日時 - 2009-01-01 18:14:17

お礼

ありがとうございます。お礼が遅くなってすみません。
とても励まされました。
意識改革は必要ですね。
親戚なんかも両親の元気のいい時しか知らないし、彼も含めて普通の人も、酷い女だと思うんだろうな…そう思うと憂鬱です。
私も両親に対しても自分に対しても努力してきたのに…そう思うと悲しいです。。
やはり悪者になるくらいの覚悟がなければできないことなんでしょうか?どのような伝え方をすれば、せめて彼や彼のご両親などに分かってもらえるでしょうか?

投稿日時 - 2009-01-02 10:11:29

ANo.11

ちゃんとご飯食べて眠れていますか。
私も親がアルコール依存で貴方の様に思い、生き辛さを抱えて生きてきました。今は、私は自由だと実感でき、血縁でない方が私を丸ごと受け止めてくれました。生きてきて良かったと感じています。
そんな私も40過ぎました。特殊な家族関係で学んだ事が今の仕事に活きています。(他の人がビビる相談ケースも私からしたらまだまだと思えます)
アルコール依存の父は酒で死にました。許す事は今でも出来ませんが、生んでくれた事は感謝してます。
貴方は自由です。でも特殊な家族関係での自分のコミュニケーションにある癖はついてまわります。それも貴方。そんな自分でいいんです。十分素敵です。
自分を誉めていいんです。誉めてあげてね。
貴方が自由な自分になれます様に。

投稿日時 - 2009-01-01 16:21:12

お礼

ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
食欲も睡眠もあまり取れていません。夜には、どうせ私は一人なんだと泣くことも多いです。彼とも頻繁に会う方ではないので、本音は寂しいです。でも全てにおいて我慢することに慣れてしまってもいます。それにこんなハンデがある以上人一倍自立して立派な人間にならないと認めてもらえませんよね?わがままを言える身分じゃないです。
同じような境遇の方からの意見もうれしいです。
自由な自分になりたいです。本当に切望しています。

投稿日時 - 2009-01-01 22:21:05

ANo.10

こんにちは。
大変な環境に育たれて、大変なご苦労をなさって、それでも自分の大切な人を見つけて自分の自信となる勉学。仕事を得られたのですね。素晴らしいと思います。それってかなりすごいことですよ。
一人っ子で、本当に助けがなくて誰も信じられなかったでしょうね。
彼氏ときちんとお話ししてみてはどうですか?
ほんとに素晴らしい人であれば、軽蔑などしないと思います。前の彼はそれだけ器の小さな男だったのです。だから、別れたんですよ!正解だったでしょう?www
ご両親の事は、専門家に任せてみてはいかがですか?
病院へ入れる事を進めます。
恥と思うかもしれませんが、そのままにしておいてもyuki_27さんがお気づきの通り依存は治りません。愛情ではどうにもならないのです。
子供は両親を選べないといいますが、一説には子供が親を選んで来てくれるとも言います。
ご両親のおかげで、苦労したかもしれませんが、その分yuki_27さんが得たものもあったばず。今の彼氏さんと出会えたのもご両親がいたから。
全く別物ですが、私は両親が小さいときに離婚し父子家庭で育ちました。祖母がいましたが、私が高校生の時には痴呆症になり誰も面倒を見ようとしなかったので、学校に行きながら祖母の面倒をみました。
誰にも言えませんでした。近所に親戚が何件かありましたが、誰も助けてはくれませんでした。父は彼女の所に入り浸りで、弟は引きこもり・・・気が狂わない方がおかしいと思うくらいでした。父が病院を見つけてきて入院させるまで、生き地獄といっても良かったです。
あのままでしたら、私は自殺していたかもしれません。

yuki_27さんは、素敵な彼氏さんが支えてくださるのですから、信じて頼ってみてはいかがですか?
そして、それと同時にご両親にとっての最良の道をお考えになってはいかがでしょう?
たくさん御苦労なさったのですから、たくさん幸せになる権利はありますよ。頑張ってください。
そして、友達なんてこれからだって出来ますよ。
あなたが素敵であれさえすれば、自然と素晴らしい人間関係に囲まれる事になりますから。

投稿日時 - 2009-01-01 15:54:17

お礼

ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
回答者様もご苦労をなされたんですね。
前の彼も精神的に弱い人間だったので受け止めることなんてできないような小さい考えの男でした。
両親から逃れたい一心で付き合ったことを後々後悔しました。自業自得ですが‥
今の彼はとても思慮深く聰明です。本当は彼なら大丈夫と信じていますが、どうしても今まで親戚などにいわれたことが引っかかってあと一歩が踏み出せません‥
両親に施設に入ってもらうのも現状は難しそうです‥

投稿日時 - 2009-01-01 22:13:49

 文章読んで、同じ境遇の方がいるんだな~と思い思わずスレを書いて居ます、親の不味さは子どもには一生ものです、腹違いの子どもを別に隠す意味も無く、結婚しましたが、兄嫁も(自分の旦那と私が腹違い)を結婚段階で暴露されたと、相当逆恨みで嫌みに返し、正月には帰宅すると言う家風を無視したのも兄嫁からの恨み返しです。
 孫見たさに帰宅を待つ実親の嘆きを思うと正月とは惨いものと、今でも正月は大嫌いです。
 母親は後妻で来た、私がその後妻の子どもと言う事を逆恨みを食う、だから正月は殆ど敷居を渡る事はない、兄のみ帰宅すると言う流れで行きましたが、両親が入院でも見舞いにも来ないし、近況報告の問い合わせもない。その後父が亡くなり、母親の他界した。
 正月とは味気ない、詰まらないものと親の不都合で一生、埋まる事がない確執は絶縁で縁を切りました。
 貴方には伏せて置きたい事でも、自爆ネタで相手の親サイドは気がつき同様に逆恨みで叩かれるとは思います。
 親の都合で自分が犠牲になるました同じ経歴を踏んで居ます、親の都合で壊されたくないと思う気持ちは理解出来ますが、彼氏の親は他人です、そんな事はお構い無しで来ます。
 親を捨てる覚悟で出るなら彼氏の親にそれだけの支援が有るかです、親の末路を見る為に生まれたと痛烈に感じます、(現実に親の死に水から先祖供養もする身です)貴方も一人なら、私と同じではないですか・・・・
最後は親の死に水を取る、先妻の子どもで有る兄嫁は一切介護も何もせずに婚家で有る自分の家とは縁を切るしか残されていない、それ位惨い事もされた経緯も有りです。
 父親は同じでも、母親が違うと言う事で嫁の里は手の平を返す仕打ちで来たと、騙しで来てと思われたからではないか・・・・今となればそれも憶測ですが、自分の素性がばれる事は、しっぺ返しは来ます。
 他人とはそんなものですので、親の犠牲になる意味ではない、そう言う宿命を受けて来たんだと、運命を呪いましたけど、なる道がそう付いて居るなら、逃げ切れないんですよ。
 彼氏の家族には何もかも話は出すべきです、それで去る男ならそれ迄です。
 惨い解答ですが、黙りで結婚は騙しで来たと捉えるなら、今から暴露するしかないではないか・・・・
 彼氏の親さんも貴方を信用して付き合いをさせているんです、其処は筋を入れて話は出すべきではないかとも思います。
 詰まらない正月のトラウマは腹違いの兄嫁の言動である事に最近気がつきましたけど、他人の何気ない行動で多くの人間が傷付く事が理解出来るのも正月の兄嫁の挨拶に来ない(孫を待つ亡き両親の無念ではないか)とそう思い、読経をしたりしています。

投稿日時 - 2009-01-01 15:17:23

お礼

ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
みなさん何かしら苦労はされてますよね‥
正月に関わらず、今でもトラウマになるような出来事は死ぬほどあります。それを忘れようとする自己防衛本能なのか、高校での記憶すら非常に少ないです。
彼氏にも彼のご両親にも嘘は付きたくありません。ただ、言い方とタイミングはあるのかなと思っています‥彼氏が理解してくれたら、彼の両親も分かってくれるのかなと思います。お会いした感じでは、話は冷静に聞いてくれそうでした。
私自身努力して真面目に生きてきたのに、両親のことで全てが水の泡になる可能性があるなんて悔しいです。
もしそうなったら‥諦めて自分自身に決着をつけようと思っています。

投稿日時 - 2009-01-01 22:07:05

ANo.8

とても大変な質問ですね。ご苦労お察しします。

内容がとても深いのでここで簡単にアドバイスする事さえ難しいと思うほど
深刻な内容ですので、ひとつご提案があります。

あの有名な「江原啓之」氏の著書で「あの世の話」というのがあります。読んでみてはいかがでしょうか?

誤解の無いように補足しますが、死んでどうとか心霊の話とかの類の内容ではないです。
人はどう生きるべきか、幸せに生きるにはどう考えたらいいかとかを説いている内容です。

私が一番印象に残っているフレーズは「人はこの世に生まれてくるときに自分で親を選んで生まれてくる」
というフレーズです。親がエッチした結果、たまたまその家庭に生まれてきたのではなく
自分がこの家庭での自分の役割や存在意義を選択してこの家庭、この親を選んで
生まれてくるらしいです。

真偽の程は分かりません。でもひとつの考え方としては「なるほどな」と思えることが
多くあると思います。ぜひ読んでみてください。心が軽くなるための参考になるかもしれませんよ。

投稿日時 - 2009-01-01 15:04:51

お礼

ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
教えていただいた本、読んでみようと思います。
読んでいないのでわかりませんが、選べるものなら絶対選んでないと思います‥
進んで地獄に落ちるようなものですから‥

投稿日時 - 2009-01-01 21:54:24

ANo.7

逃げましょう。
(遠距離近距離にかかわらず<彼氏がいらっしゃるので遠くへは、、)

私も「よくそんなこといえるな」とは絶対いえない人間です。
本当に、何故問題のない家庭でぬくぬくしている人ばかりああいうことをいうんでしょうね。「家庭」ではない家に住んでいる人間も沢山いるというのに。
卒業も近いようですし、就職したら少しずつ連絡を減らしていって、
自分の安全のために、自分の「家庭」を作ってください。

親御さんは貴方が生まれる前から大人で、病気の治療はできたはずです。
難しい病気(中毒もその一種です)ですから、なおらないのを誰も責めることは出来ませんが、しかしその当人が、日本でなければその親権を失っていたかもしれない貴方になんだかんだおっかぶせるのは、
ちょっと思い出しても辛すぎます。

あと、幸せな家庭に育った人の中にも、本当に判ってくれる人はいます。貴方はもうご存じかと、、、

投稿日時 - 2009-01-01 14:57:42

お礼

ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
みなさんのアドバイスをみて涙がでてきました。おっしゃる通り、理解してくれる人はたくさんいるんですね。ただ私の周りにいないだけで‥ここで質問してよかったです。
私が生まれる前からこんな状態だったのに、大した問題とは受け止めて来なかったようです。
全てにおいて見通しが甘いというか‥もう終わったことなんで言ってもしょうがないですが。。
逃げようと思います。もう実家には帰りません。連絡も最低限に。
みなさんからいただいたアドバイスを無駄にしないように。
今までお酒をやめられるようあれこれ努力や工夫をしてきました。
恥ずかしい話ですが、疲れて絶望して自殺未遂したこともありましたし、生死の境をさまよったこともありました。それでもお酒をやめてくれようとはしませんでした。私はその程度の存在ということです。親戚にも心配されるどころか「お前まで逃げてどうするんだ」と責められました。
そんな人達を親というか人間と考えていたのが少し不思議に思えてきています。母親は自分の母親(私の祖母)に迷惑をかけるのだけは嫌がっています。一度祖母に酷いことを言われたことを伝えたら、「親(祖母)の悪口だけは言うな」と反論されました。一体誰のせいで私が責められているのか、誰を守るべきなのか全く理解していない子供なんだと感じました。親兄弟のいる娘気分なんですよね。
子供のいる親としての自覚がない‥こんな馬鹿にされた話はないなと思います。
これからは私の身を守ることを考えます。

投稿日時 - 2009-01-01 21:51:41

ANo.6

親類は理解がなくても、貴方のお住まいの地域で相談を聞いてくれるところはありますからね。
貴方が一人で抱えきれないのも明らかですし。
貴方が自分を持ち崩してしまえば、貴方のためにも親のためにもよくないですよ。貴方は自分を保つ部分は最低限キープしないと。
その上で何が出来るか?話を聞いてくれる所はありますからね。
貴方一人で抱えずに、出来ない事は力を借りて対応していく形で十分だと思いますよ☆

投稿日時 - 2009-01-01 13:25:00

お礼

ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
前の方のお礼にも書きました通り様々な理由で誰かの力を借りるのは難しかったんです。両親も元気な時は自分達の行動を恥じて、他人に相談なんて考えもしてないようですし‥
誰かの力を借りようにも本人達の意志がなければ何もできません。
とある施設に相談したときもそういわれて門前払いでした。。。

投稿日時 - 2009-01-01 21:33:16

ANo.5

犠牲になる必要はありません。
どうしても、耐えられなければ、縁を切ってもかまわないと思います。
その事を引け目に感じる必要はありません。
むしろ、今までこの試練の中で生きてきた自分を誇りに思ってください。
彼に嫌われることを恐れる気持ちもわかりますが、それより、辛い生き方をしてきて、人を好きになる気持ちを亡くしてない自分を誇りに思ってください。
あなたは、人を幸せにできるし、幸せになれます、社会に貢献できる人です。社会はあなたのような人を待っています。
他人は、すぐには理解してくれません。でも、理解されない孤独と責任に耐えてきた、あなたという人格は必ずわかってもらえます。
理解されなくても、信じてもらえばいいのです。
わからなくても、信じあうことはできます。

投稿日時 - 2009-01-01 13:03:59

お礼

ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
今までがんばってきたねとか誇りに思っていい‥そんなことを言っていただけたことがなかったので驚いています。そしてうれしいです。
一度私まで疲れて落ち込んでいたときには「お前まで落ち込んでどうするんだ」と言われたくらいです。親戚はみな両親のことしか見てません。そんな感じでなんとなく今まで自分の努力が足りないことが原因だと責めてきました。
だから親と縁を切ることにも抵抗はありました。普段は普通の両親でもありますし‥
そんな曖昧な態度に親も甘えているんでしょうね。今また中毒になっても、誰かがなんとかしてくれるはず‥と。
彼も回答者様のように優しく理解のある人だといいです‥

投稿日時 - 2009-01-01 21:29:18

ANo.4

彼にバレるのが怖かったり、親に対する同情心から関係を断ち切れないとなると、これはあなたひとりの問題といっていいかもしれません。

あなたは自分で決めなくてはいけないことを余所に転嫁して苦しがっているように思えます。もちろんそんな状況に置かれる境遇にいることは本当に気の毒だとは思うのですが。
あなたは親がどう、彼がどうという以前にひとりの人間です。あなたには自由に生きる権利があります。

法律上の問題は地道に調べることができるんじゃないでしょうか。あなたは今混乱して正確な判断ができなくなっています。落ち着いて、何をするべきか、何ができて何ができないのかをひとつずつクリアにしていきましょう。こうした問題は簡単に解決できないのが当たり前です。

とりあえず美味しい餅でも食べましょう。焦って喉に詰まらせないようにね。

投稿日時 - 2009-01-01 12:43:44

お礼

ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
おっしゃる通り私の問題でもあります。今まで自分のために生きなさいとか自分を大事にしなさいとか味方になってくれる人がいなかったのでそんな発想に至りませんでした‥みんな自分の兄弟である両親のことばかり考えているので。
私を見てくれて一番に考えてくれて、自分を大事にしなさいと言ってくれたのは彼だけです。
私も決断しなければいけませんね。誰を守り大事にすべきか‥分かってきたように思います。
せめて一人で寂しいお正月でもお餅くらいは食べたいです。

投稿日時 - 2009-01-01 21:22:19

ANo.3

はじめまして、
辛いですね。
こんなにご両親を思っている心が通じないもどかしさもあると思います。

ご両親からの自立しかないと思います。
何か機会があったら、離れて暮らすことがいいと思います。

一人っ子で一人で苦しんでしまったんですね。
そんな、御自身を褒めてあげてください。
私もある部分経験者なので
”AD"アダルトチルドレン、インナーチャイルドという内容が書かれた
本に出会いました。
幼いときに受けた心の傷
40年以上たっても、消えることがありませんでしたが、
やっと、両親との決別で、気持ちが落ち着くようになりました。

ご両親自体が、自立できないでご結婚されたのではないでしょうか?
貴女にとって、反面教師なんですよ。
そんな親にならないよう、
これから、大学で勉学に励み、
ご両親とは全然違う御自身を作り上げてください。
周りから、何を言われても揺るがない自分を

私にも20過ぎの子どもが2人います。
昨年までアルコール依存症で7年間ほど、子ども達に迷惑をかけてきました。
今は娘の病気を機に、
一昨年の12月からアルコールを断ちました。

自分自身が変わろうと思えないうちは
貴女自身振り回されるだけですから、
自分を守ることを学んでください。
これから先、貴女の人生は長いんです。

ご両親を切り離さなければいけない時もあるんですよ。
ご両親と同じ道を踏まないよう。
一歩一歩地を歩いてください。
そして、どんなに小さなことでも
自分を褒めてあげてください。

投稿日時 - 2009-01-01 12:37:29

お礼

はじめまして。
ありがとうございました。
私もACの傾向があると自覚しています。
回答者様は娘さんの病気を契機に治療を考えられたんですね。
両親を病院や治療施設に入れることも考えましたが、片方の収入だけでは生活できないし、親戚の反対(人間扱いしてないなど)いろいろな理由で流れてしまいました。私が小さいころなどは対応するタイミングはいくらでもあったのに…
はい。アドバイスいただいたとおり、自分を守ることを考えてもいいんですね。そう言っていただけると少し安心します。

投稿日時 - 2009-01-01 21:04:46

ANo.2

犠牲になるために生まれてきたというようなことはありません。自分で自分を追い込むような思考はやめましょう。

それからあなたは早く自立してしまって親と縁を切る勇気を持たなければいけないと思います。厳しい境遇ですが人にはそれぞれの戦場があります。

子どもに依存するような親は親ではありません。頼ることと依存することは全く違います。

まずは彼を信用して打ち明けることです。それで引くような男はそれまでです。恐怖心があるかもしれませんが、人はみな突き詰めれば一人です。

そして親と縁を切るなら徹底的に切るべきです。

投稿日時 - 2009-01-01 11:56:08

お礼

ありがとうございます。
親と縁を切りたいです。でも彼にバレるのは嫌だし、道徳的にもそこまで非情になりきれない自分がいます。
でもこのままでは私までもがダメになるかもしれません‥
縁を切って法律的に問題はないのか(扶養義務とか)も気になります。

投稿日時 - 2009-01-01 12:11:08

ANo.1

あなたが最優先すべきは「あなたを守ってくれる人」を確保することです。
当然今の彼氏が第一候補になるので「どうすれば彼が完全に自分の味方になるか」だけを考えましょう。
・隠し事は不信感を煽るのでダメです。
・さりとて質問文のような内容を一度にぶつけてもダメです。話が重たすぎて一般論のようなことしか言えなくなります。前の彼氏がそうです。
・「ウチの親はお酒が好きで、良く失敗するの」など、軽めの言い方から入りましょう。

いいですか。
幸せになりたいなら過去を振り返っても仕方ありません。
悲観的な思考はあなたに何ももたらしません。

>やはりここでクビになったら、私が面倒を見なければならないんでしょうか?
>子供である私が、人生を費やして犠牲にならなくてはならないのでしょうか?

こんなことを考えている余裕はありません。
如何に自分の味方を探し出すかだけを考えてください。

>彼は良い家庭で育ち、優秀で、人間関係を気づくのも上手だし、自分と比較してとても惨めな気分になります。

何で比較する必要があるのですか?
頭脳明晰で人間関係を築くのが上手い人であれば、あなたを取り巻く負の循環を整理して、うまく回してくれる可能性があります。
少しも悲観すべきことじゃないです。

投稿日時 - 2009-01-01 11:26:59

補足

味方につけるなんて発想はまったくなく、どうせ彼に見放されるか迷惑かけるかしかできないから、別れようかと考えていました。
私はこのまま付き合っていて本当にいいんでしょうか?
不安でたまりません。

投稿日時 - 2009-01-01 11:38:39

お礼

ありがとうございます。
とても冷静な判断で参考になりました。私が必要としている方法をいただけたように思います。
彼を味方につけることが優先なんですね・・・今まで私の味方なんていなかったし(親戚も誰ひとり私の心配なんてしてくれませんでした)、そんな発想を持ったこともありませんでした。
重いし、絶対引くだろうから一生隠して生きていこう思ってましたが。。おっしゃるように小出しにしていけば大丈夫かもしれませんね。
彼も私が何かを抱えていることに気づいていると思いますが、私が言わないので聞かないし、頼ってこないことに不満を持っているんじゃないか…と感じます。

>やはりここでクビになったら、私が面倒を見なければならないんでしょうか?
>子供である私が、人生を費やして犠牲にならなくてはならないのでしょうか?
>こんなことを考えている余裕はありません。
>如何に自分の味方を探し出すかだけを考えてください。
他人や両親のことを考えるよりも自分のことを優先させたい。それが本音です。私くらいの年代だと、自分をいかに自立させるかに集中しなければいけない時期なはずなんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2009-01-01 11:37:46

あなたにオススメの質問