こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病中の自分が家族とどう接するべきか。

うつ病になって1年半ほどになります。
現在、抗うつ剤・安定剤を朝晩、寝る前に睡眠導入剤を飲んでいます。
現在の状況は
うつ病になった原因のひとつを家族とのストレスと感じていたので
1年ほど前から一人暮らしをはじめました。(あとそのときの職場の通勤がかなりの負担になっていたのでそれの軽減もかねて)
2ヶ月ほど前仕事を辞め、現在派遣で働いています。

20代後半になり親からも結婚の話がちらほらと出始めていました。
そんな中、(上司との関係と仕事量が原因で)仕事を辞めることにし
仕事を辞めることを言うタイミングをきっかけに欝であることも
両親に話しました。仕事を辞めて自分自身の身の振り方も
わからないうちに結婚の話までされたら精神的にもたないと
判断したからです。
その場では仕事・鬱病について受け入れたようでした。
しかし、その後も結婚の話は変わらず、私には家族に会うのが
負担になる一方でした。

先日ついに負担になりすぎて爆発し、実家で母と
言い合いになりました。病気のまま一人暮らしはさせておけないから家に帰って来いといわれたので、家族といることがストレスなんだ
といいました。その後も話して結局
悪い言い方をすれば母の方が大変な人生を歩んでいて
私は平坦な人生なのになんで鬱病になっているのと
いうようなことを言われました。
これを聞いたとき、私はああ理解されてないんだなと思いました。
私は母の生き方について言及した覚えはないし
なんでいきなりそんな話になるんだろうとも思いました。

父は鬱については全く間違った理解をしていると
思われます。精神が弱いからなるのだと。

妹には唯一両親に話していなかったときも病気のことを
話していました。でもたぶん一番さりげなく
私を傷つける言葉を言っていると感じます。
今の私が過敏なだけかもしれませんが。

こんな家族達と私はこれからどう接していけばいいのでしょうか?
今では鬱と言わなかった方がよかったのではなかったのかと思っています。
そうすれば親も心配しなかっただろうし
私がたまに会うときに元気に振舞っていればよかっただけだったのにと。
家族を一度主治医のところに連れて行って主治医から
うつ病についての説明と対応について説明してもらうのが
ベストなんでしょうか?
なにか良い方法があったら教えてください。

投稿日時 - 2009-01-02 02:32:06

QNo.4598076

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

悪い精神状態であると感じられているのであれば、まず接することを考えるのではなく、ご家族のことを考えないことだと思います。
これは貴方様ご自身の健康回復を最優先させるひとつの方法です。(これは貴方様が一人暮らしをされており無理せずに出来る方法であり、また今の状態でご家族と接することは言い合いとなるだけで更に悪い状況を作り出すだけではないかと思い提案させて頂きました)
*私もうつ病で復職していますが、過去の悪い時期を振り返ると自分の中で空回りし、更にマイナス方向へ向かっていました。
 やはり悪い時に考えれば考える程、負のスパイラルが続いていってしまいます。
 これは心の病が原因なのですが、本人だけが辛いだけでなく、周りも辛い(家族談)ことです。
 しかし回復すれば、冷静さを取り戻し話し合う環境が出来ます。
 (冷静さをなくした話し合いとなると解決策は見つからず虚しさが増すだけですから)

冷静になった時、お互いの想いを伝え、相互理解を図ればよいのではないでょうか。
(1)最初はお互いの想いのみを伝える
(2)次にお互いの想いに対してひとつずつ整理する
時間が掛かると思いますが、結婚に対するお互いの意思疎通が図れ、貴方様のご負担も小さくなると思います。
*貴方様であれば、相手の考えや意思が伝われば問題は自然と解決されていくような気がしています。

ひとりの経験者としての意見ですが、ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-01-02 17:05:02

お礼

回答ありがとうございます。
sky_blue77さんのいうようにしばらく家族と距離をおいてみようと
思います。
幸い現在、一人暮らしをしており無理なく一人でいる時間を
確保できますので。今は確かに言われることすべてを
マイナスの方向に考えてしまう傾向にあります。

少し余裕ができたらまた家族と話し合いの場をもってみたいと思います。

投稿日時 - 2009-01-02 22:45:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

NO3で回答さしあげたfukaizumiです。私の回答に対するコメントをいただいて、ますます解らなくなりました。
まず、貴方が一番困っている事はなんでしょうかという事です。「鬱病」を治したいという事ではありませんか。鬱病だから、家族との接触方法をどうするかというのは2の次だと思います。それと貴方が自分は鬱病とおっしゃっていますが、具体的な心の症状が書かれていないので、本当にそうかどうか私には解りません。もし、医者が鬱病と診断したとしても、軽い鬱状態だと診断されたのではないのでしょうか。あなたの文面から推察するに精神的な「はり」はあると私には感じられました。ただ、悩みが見当違いの事で悩んでいる様に思えます。鬱病というのは人間の欲(金欲、食欲、性欲、等)が無くなり、重症の場合は自殺するような病気です。貴方が一番困っている事を相談された方が良いかと思います。

投稿日時 - 2009-01-03 23:23:28

補足

この質問ではうつ病を治す方法については伺ってません。
あなたが私をうつ病とではないというのならそれでいいでしょう。
私もそうであって欲しいと思いますから。
>貴方が一番困っている事を相談された方が良いかと思います。
今私が一番困っていること、それが家族への対応の仕方です。
私の1年半近くの人生を否定され、あなたは私に何をアドバイス
したいのか私にはわかりません。なんで回答してくださったのかも。
あなたが私をわからないように私もあなたがわかりません。

投稿日時 - 2009-01-04 01:46:14

ANo.3

貴方のご相談を読ませていただいて少し疑問に思う事がありました。
貴方御自身は鬱と思われていますがご両親等は貴方のことを鬱と思われていないらしいという点です。普通、鬱は自分では気づかず、まわりが気づくものですが。
>うつ病になった原因のひとつを家族とのストレス
とあり、具体的に家族とのトラブルが書かれていませんが、
「結婚」をいわれているのが原因ではないのでしょうか。
鬱だから結婚の話を親からされるのが苦痛とありますが、その逆で
「結婚の話」をされるから「鬱」になっている(あるいは鬱と思い込んでいる)のでは無いのではないかと思います。要は鬱の原因となっている一番の要因が文面からは解らない(貴方自信も解っていないのかも)のですが、これを貴方自信が適格に把握し、その原因を取り除くのが重要だと思います。本当の鬱病は一般の人間では原因とならない事象が原因で鬱状態になる症状を意味し、原因があるものはそれを取り除けば鬱状態は解消するものです。そういう意味で貴方は鬱病とは私には思えません。

投稿日時 - 2009-01-02 20:15:47

補足

回答ありがとうございます。
>具体的に家族とのトラブルが書かれていませんが、
具体的なトラブルがストレスの原因とは私は思いません。
普段はなんともないような小さなことの積み重ねが
いつのまにか大きなストレスとなっていくのではないかと
私は思っています。

ちなみに質問にも書きましたが、結婚の話がでる
ずっと前からうつ病でしたので
>結婚の話」をされるから「鬱」になっている
というのは違うかと思います。

投稿日時 - 2009-01-02 22:52:43

ANo.1

貴方様が結婚話をされたことに対して苦肉の策ではあったかもしれませんが、一人暮らしを認め、仕事を辞めてうつ病を受け入れたご両親に対して感謝してみたらどうでしょうか。
これらを受け入れたご両親は、心配の中で貴方様への信頼(心配ではないが一人暮らしもやれ、仕事を辞めても自活出来るだけの能力がある)を持っていたと感じました。
ただご両親は、こんな素晴らしい娘に結婚して幸せな家庭を持ってもらいたいと強く願い、逆に貴方様の状況や考え方等と反する形となってしまったのではないでしょうか。
また喧嘩はお互いを想う気持ちがなければ出来ず、この時の言葉は真でもあり偽でもあります。
それはお互いに『ここまで言わなければ理解してもらえないのか』と冷静さを失った状態であり、まずは冷静な時にお互いの非を認め合い、それぞれの考え方や今後のこと等をよく話し合うことで更に良い絆が生まれると思います。
*親と子では育った時代の環境が異なり、上手く噛み合わないことも多々あります。
 これはご自身が親となった時に気が付くことなのかもしれません。
 そして親になると子育ての大変さを経験しますが、それ以上の喜びが得られます。

まずはご自身の健康を取り戻すことが最優先ではないかと思います。
その後お互いの想いを伝えて話し合い、貴方様の結婚に対してどうしていくのかを考えれば良いのではないでしょうか。
また家族なので空元気で振る舞うのには疑問を感じており、家族の中ではストレートでよいと思います。

うつ病に対する理解は貴方様が誰に理解して欲しいかを考え、一度に全部ではなく少しずつ出来れば良いと思います。
可能であれば、診察へ付き添ってもらうこともひとつの方法だと思います。
(主治医と相談して決めて頂く問題ですが・・・)

最後に貴方様も大人になり、これからは親孝行をしていく立場となったので、時間に関係なくご両親にお顔を見せるだけでもご両親は嬉しいと思います。
ご両親にとっては、貴方様が大人となっても子供(大切なもの)と想っているのでは。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-01-02 10:52:16

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
sky_blue77さんのおっしゃること、ごもっともだと思います。
親として結婚も含め子供を心配することは十分に
理解しているつもりです。
sky_blue77さんも書いていらっしゃいますが
私が少し回復してからの接し方だと思われます。
今、このもっとも悪い精神状態の時は
どのように接していくべきかも伺いたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-01-02 11:50:24

あなたにオススメの質問