こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

派遣社員とはどういった契約になっているんでしょう?

最近、派遣社員切りの問題がテレビでは話題です。
僕の会社でも働いてる社員さんはいます。

まず、僕はこう考えていました。
会社でも若い正社員の僕からみると、
年上で派遣で働いている派遣社員さんは
「どこの会社にも所属することなく、自由に飛び回り、日本を股にかけて働いている。フリーランスのような人」
「僕の会社の社員さんではなく、派遣会社に所属している社員さん、助っ人として投入される人」
そう考えていました。

ですが最近テレビをみると
派遣社員さんは社会的弱者であるかのようなイメージを受け
「好きで派遣社員になっているのではなく、できることなら正社員になりたい人」であるかのようなイメージを持ちます。

そこで質問です。
・派遣とはどういった契約内容なのかを教えてください。
・派遣社員さんの すべて は正社員になりたいんでしょうか?それとも あえて 派遣なのでしょうか?
・派遣社員さんは派遣会社の社員さんなんでしょうか?
・派遣切りしたのは派遣先の会社でしょうか?派遣会社でしょうか?
・契約満了のことを派遣切りと呼ぶのでしょうか?
・僕の会社から派遣会社に代金が行き そのご派遣会社から 助っ人にきている派遣社員さんに支払われているのでしょうか?

だいたい上記の内容に近い内容をしりたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-01-08 03:35:48

QNo.4612835

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>派遣とはどういった契約内容なのかを教えてください。
 契約期間は通常、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年のどれかです。最近が3ヶ月が多いようです。最初から期間限定の場合もありますが、契約終了時に双方が合意すれば延長というのが一般的です。

>派遣社員さんの すべて は正社員になりたいんでしょうか? 
 職種と待遇によります。CADやDTP、SQLなどの専門職系は業務請負が多く社員にならずに現場を渡り歩きます。大工さんがあちこちで家を建てて回るようなイメージです。「フリーランスのような人」にあたります。
 事務系は、短期で年末だけの助っ人や、半日勤務で長期の主婦のパートが多いようです。もちろん長期の事務・経理もいます。
 プログラマー(付随業務含む)や生産ライン系は、基本的に正社員希望です。待遇面が折り合えば正社員になりたい人が多いと思います。但し、プログラマーの場合は専門職系と正社員希望の一般職系に分かれるようです。

>派遣社員さんは派遣会社の社員さんなんでしょうか?
プログラマーなどでは、一部に派遣会社の社員もありますが、派遣先の契約と同期間の更新契約が一般的です。

>派遣切りしたのは派遣先の会社でしょうか?派遣会社でしょうか?
 派遣先の会社です。派遣先解雇と同時に派遣先も解雇されるのが一般的です。

>契約満了のことを派遣切りと呼ぶのでしょうか?
 契約途中で突然解雇される場合と、契約更新なしで契約終了(解雇)の両方があります。「派遣切り」という場合には、後任者を雇わず人員削減をした場合を言うことが多いようです。
 法的には、契約更新の意思があるかどうか双方が1ヶ月前に意思表示することになっていますが、長期に契約更新が続くとおろそかになりがちです。実際には契約終了直前に契約更新なしを言い渡されることもあります。

>僕の会社から派遣会社に代金が行き そのご派遣会社から助っ人にきている派遣社員さんに支払われているのでしょうか?
 そうです。たとえば本人に時給1200円支払われるとすると「僕の会社」から派遣会社に3割り増し程度(1時間1600円ぐらい)が支払われるのが普通です。派遣会社ではそこから健康保険や有給休暇分を払って、1割~2割程度が荒利になります。

投稿日時 - 2009-01-08 10:09:09

お礼

専門職系だと渡り歩けてかっこいいですね、 
デザイナーでもそういったことがあるのも聞いたことがあります。

派遣先解雇と同時期に派遣会社も解雇されることもある
というのは初耳でした。 
たしかにそれでは派遣社員さんの怒りが派遣先にいってしまう例も、
納得が付きます。 

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-09 23:25:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

・派遣とはどういった契約内容なのかを教えてください。
派遣社員は派遣元会社と契約します。派遣元会社は派遣先会社と契約して、労働力として派遣社員を派遣し、契約に沿ってお金を受け取ります。派遣社員は派遣元会社から契約に基づいて、給料をもらいます。
こんな感じだったと思いますよ。

・派遣社員さんのすべては正社員になりたいんでしょうか?それともあえて派遣なのでしょうか?
人それぞれでしょうね。どれくらいの比率なのか知りません。

・派遣社員さんは派遣会社の社員さんなんでしょうか?
そうなりますね。

・派遣切りしたのは派遣先の会社でしょうか?派遣会社でしょうか?
派遣先会社が派遣元会社と契約解除したことが原因ですから、派遣先会社となりますね。

・契約満了のことを派遣切りと呼ぶのでしょうか?
契約満了のときは「雇い止め」と呼ばれていますね。契約期間途中での解約が派遣切りと呼ばれます。

・僕の会社から派遣会社に代金が行き そのご派遣会社から 助っ人にきている派遣社員さんに支払われているのでしょうか?
その通りです。全額派遣社員に支払われるのではなく、派遣会社がマージンを取って派遣社員に支払われています。

投稿日時 - 2009-01-08 11:01:28

お礼

返答ありがとうございました。 

派遣先の会社も契約満了まで働かせてあげることによって
派遣ぎりによる反感が多少減るのであれば、
「派遣ぎり」よりかは「雇い止め」にした方がいいかもしれませんね

投稿日時 - 2009-01-09 23:34:30

ANo.4

回答No.3訂正です。
2行目
×最近が3ヶ月が多いようです。
○最近は3ヶ月が多いようです。
15行目ぐらい
×派遣先解雇と同時に派遣先も解雇されるのが一般的です。
○派遣先解雇と同時に派遣会社も解雇されるのが一般的です。
失礼しました。

投稿日時 - 2009-01-08 10:19:01

ANo.2

その昔派遣で生活していました。
当時は派遣が珍しかったので、正社員以外は「負け犬」のように思われていました。
しかし派遣の人の方が、テキパキと仕事をして向上心のない正社員より使える存在だと認められて(私の場合ですが)
毎年際よする新卒の事務員や不定期の人材募集を3年間せずに、ずっと使っていただけました。

時給ではありましたが、契約更新時には必ず昇給しました。
結婚した際には(パートやアルバイトには出さない)お祝いをいただきました。

正社員にはない特技で飛び回ったり、正社員以上に頼りにされる存在の派遣社員もいるんです。

それと私のガン友ですが、契約社員という身分ですが~
末期のガンで仕事は辛いのですが~正社員の求人をせずに
彼女を『辞めないで。安心して病気を治して。』(もう治らないと判っている状態です)と、引きとめてくれる会社だって存在します。
食品工場ですが~彼女には水仕事をさせないよう、短時間で帰れるように気を配ってくれるそうです。

そういう会社や 出来る派遣社員 も存在する中で

…テレビでわざわざ顔と名前を出して 派遣会社じゃない電気メーカーなどに直接文句を言う派遣社員は… 超迷惑な存在です!

私の場合ですが
・派遣社員さんの すべて は正社員になりたいんでしょうか?それとも あえて 派遣なのでしょうか? →派遣が楽だから ではなくて~「社員」という重圧に負けてしまい実力を発揮でいないので 派遣にしました。
社員だと雑用の方が多くて、たとえば『システム関係・入力処理』という本来の仕事がなかなか出来なかったりしましたので。

・契約満了のことを派遣切りと呼ぶのでしょうか? →私は結婚・妊娠した直後の契約満了時に更新しないことを自分で伝えたので 派遣切りとは違いましたが~もともと 切られる可能性がある=派遣だと思っていますので~最近のニュースの人たちの「勘違い」に腹が立ちます

・・僕の会社から派遣会社に代金が行き そのご派遣会社から 助っ人にきている派遣社員さんに支払われているのでしょうか?→そうです

投稿日時 - 2009-01-08 06:54:19

お礼

やはり、自ら選んで派遣の契約をしている人も多いんですね、

派遣で作業にしてる人で評判のいい人というのは
僕の会社でも話は聞きます。
本当に能力があっていろんな会社に出向して活躍するのっていいですね、

返答ありがとうございました。 

投稿日時 - 2009-01-09 23:17:44

ANo.1

派遣社員は、労働者と派遣会社とは雇用契約を結んでいますから、パートやアルバイトと同じ扱いになります。

派遣先とは、派遣会社が契約をして、一定期間の労働力を提供すると契約されますから、派遣社員とは直接は何等の法的な拘束力はありません。

よく、テレビでは社会的弱者と表現されますが、派遣社員として働いている人の中には確かに、已む無く派遣社員で生計を維持している方も居られます。
ですが大半は、『気楽だから』『色々と拘束されたくない』等の理由から、アルバイト感覚で派遣社員になっている場合が大半です。バブル時代は、何をしても金を稼ぐ事は可能でしたが、バブル崩壊後は会社の倒産やリストラになってと言う人が溢れました。

最近のテレビでは、派遣社員の大半が30代前後が多数を占めていて、特にネット難民と報じられています。
彼等は、果たして本当に弱者なのか?と言う疑問があります。
自分の力の及ばない場所で、会社の倒産に遇い已む無く派遣社員になった方々は別として、人生設計を真面目にしていない、大学での就職活動での内定者になれなかった等は、自己責任でしかありません。
その様な理由で、派遣社員となった人は社会的弱者とは言えないと私は思いますよ!

確かに、社会的弱者と思いますが、自己責任での就職活動失敗を棚上げして、『派遣社員でもしようか』と言う安易な逃げ道に入った若者には、社会的弱者とは言って欲しくありません。就職先が、みつからないと言うのは、自分が何をしたいのかと言う目的や目標が、きちんとされていないからだと感じています。

投稿日時 - 2009-01-08 04:30:37

お礼

返答ありがとうございました。 

派遣ぎりにあった方々には
大変だろうなぁという同情もある上での話ですが、
やはり派遣社員という立場で派遣元の会社と契約している以上
派遣先会社との契約がきれても文句はいえないですよね、 

正社員の僕としては
正社員契約がそんなにむずかしいことだとは思えないのですが、
自ら派遣の道を選んでいるのではないのであれば、
いち早く正社員になれるといいですね、 

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-09 23:06:05

あなたにオススメの質問