こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

3浪だけど、英語教師になりたい

初めてこちらに投稿させていただきます。

私は、とある大学の経営学部に通う、大学生1回生です。

とはいっても、3浪かつ、通う大学は私立の中堅校という、世間から見ると、かなり厳しい立ち位置にいます。

そんな私にも、ずっと抱き続けている夢があります。

それは、タイトルから察して頂ける通り、中高どちらかの英語教師になることです。

元々、私の家庭は裕福でなく、高校を卒業した後、自己破産してしまったので、大学に行かず、家計を助けるため、アルバイトを中心としたフリーターをやっていました。

一時期は、高卒での就職も考えましたが、それでも教師になる夢を棄てきれず、コツコツと入学金と前期授業料を貯め、上位校ではありませんが、ようやく今の教員免許が取れる大学に入学したのですが、入学してから一年目になり、ここで将来の不安を感じてきました。

その不安とは、果たして3浪した人間が、晴れて試験に合格したとしても、教員として正式に採用されるか、ということです。

3浪したという事実は消えませんし、民間での就職などはかなり厳しいものになるでしょう。

しかし、私は、これについては、胸を張って「後悔はしていない」と言い切れます。

苦労した分、キツめだった性格も穏やかになりましたし、「働いてその分の報酬を得ることの大変さ」という、当たり前ですが、実際に体験しないとわからないことも学べました。

何より、自分の夢のために実行したことですから、後悔なんてあるはずもありません。

前振りがやたらと長くなってしまいましたが、今回私がここで皆様にお聞きしたいのは、3浪しても教員採用には問題ないのか、ということなのです。

小学校の頃、恩師にイジメから救って頂いて以来、教師になることは、私にとって第一の目標となっています。

色々と、他サイトにて体験談のようなものを拝見しましたが、いまいち私のような前例をつかめず、非常に不安な日々を送っています。

どうか、ご協力お願いします。

投稿日時 - 2009-01-09 00:10:18

QNo.4615212

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 某県にて勤務の、現役教諭(中学校)です。

 自分の大学生時代と比べて、とてもしっかりとした考えをお持ちで、丁寧な文章を書かれる方だなと感じました。
 ぜひ、その経験を教育現場で活かして欲しい。私は、そう思います。

 試験のほうですが、皆さんがおっしゃられるとおり「本人の努力次第」。教員採用試験は、前歴・学歴一切不問です。昨年度は無職でしたよ~という方(40歳くらい)もいます。全く、不利になることはありません。

 ただ、英語の教員になりたいということ・・。ここは少し、考えたほうがいいかと思います。まず、ご承知のように英語学科ではないと英語科の教員免許は取得できません。編入を考えられているとのことですが、「なぜ英語科の教員になりたいのか?」というところで必ず返答に困ることになるでしょう(「第一志望は英文学科だったが、試験に落ちたので仕方なく・・」だと、確実に落ちます)。

 bloomheartさんはとてもしっかりとした方です。どんな学問にも、面白さや興味深さ、学ぶことの意義があります。ある程度、経営学を学ぶことの大切さをつかんでいらっしゃるのではないでしょうか。それを、「社会科」の授業として、生徒に伝えようとは思いませんか?

 もし英語科の免許も欲しいのであれば、通信教育でもとることが出来ます。社会科の免許もあれば、1年間で。なので、在学中は社会科をメインにすればいいのではないでしょうか。
 がんばってください。参考になれば。
 

投稿日時 - 2009-01-09 15:55:20

お礼

ご意見、ありがとうございます。

英語教諭の資格を取るために編入を考えていたのですが、yujirunner様の具体的な意見を聞き、考えを改めたほうが良いのかもしれないと感じました。

確かに、現在専攻している経営学は、中々に面白い分野であると思っています。

それを活かせる科目を目指すのもいいのかもしれません。

ただ、社会科目の難易度は、司法試験並みの難しさだと聞いていますので、相当勉強しないといけないでしょうが・・・

投稿日時 - 2009-01-09 17:55:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

3浪しても教員採用に問題は無いのではないでしょうか。似た状況だった友人が小学校の教員をしています。
その友人は大学に3浪して入学(そして1留)していましたので、問題は教員採用試験の合否のみではないかと思います。

浪人を引け目に感じていらっしゃるように見受けられますが、
只々遊んで費やした3年間では無いのですから胸を張っていいんじゃないでしょうか。
夢を諦めず切り開いた、努力・苦労した3年間を恥じるなんて勿体無いです。
なんとなくストレートに合格してテキトウに授業に出て卒業…という学生には無い強みを持っていると思います。
民間の会社で採用を少し担当しましたが、bloomheartさんの場合、3浪はマイナスにならないです。
プラスになるかどうかはbloomheartさん次第です。どうか御自身のことを卑下なさらないで下さい。

入学先が経営学部であること、編入する・しないについてもbloomheartさん御自身がの夢のために選んだ・選ぶことですので
恥じずに、胸を張って面接に臨めばいいと思いますよ。

面接の話が長くなり申し訳ありませんが、参考になれば幸いです。
掲示板から応援します。
頑張って下さい。

投稿日時 - 2009-01-11 02:33:30

お礼

私用により、連絡が遅れて申し訳ありません。

そして、ご意見、ありがとうございます。

そうですね、自分で言うのも恥ずかしいですが、やれる限りのことをやって今の自分がいるのだから、卑屈にならず、頑張った自分自身のために、もう少し自分を褒めてあげようと思います。


先日、故あって、高校時代にお世話になった、担任だったもう一人の恩師にお会いしました。

その際、今の心境や環境、これからの漠然な不安などを、まとめてぶちまけるように語ったのですが、恩師はただじっと耳を傾けて、そして一言、


「就職する・しないはともかく、書類の選考ではじかれ、面接に呼ばれなければ、その時点で、そこは人を見る目がないと思え。

お前のような、つらくても踏ん張って、目標のために一生懸命努力できる人間は、今時そうはいない。

夢を持ち続けることができるのなら、きっと、お前の努力は報われるはずだ。

私の自慢の生徒なんだから、もっと胸を張って、堂々と歩きなさい。」


と、力強くおっしゃりました。

その後、頑張ったな、つらかったな、とやさしく励ましてくれました。

誰かに話すこともできず、張り詰めていた何かがすこし和らいだせいでしょうか。

思わず、教員室にいるにも拘らず、涙を流してしまいました。

あらためて、教師とは素晴らしいと思った瞬間です。

自分も教師としての道を歩もうと、再決心することができた一日でした。


私は、辛い生活の中、ここまで育ててくれた両親のことを、心から尊敬していますし、今の自分に後悔はありません。

しかし、それでも心の奥底に、見えない焦りや負い目等があったのでしょう。

みなさんのおかげで、未来に向けての光明が見えた気がします。

これからは、恩師の言葉を胸に、大学生活を自分を磨く準備期間として、今までの経験を活かせるような、素晴らしい教員になれるよう、努力していきたいと思います。

本当は、ここに投稿してくださった皆様に対してお礼がしたいのですが、お礼できるのはたったの二人だけなので、完全な主観になりますが、素晴らしいと思う回答をして頂いた方に、お礼をしたいと思います。

本当に、ありがとうございました。

また機会があれば、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-01-15 23:50:47

ANo.5

今までに多くの先生にお世話になりました。
エリートを絵に描いたような優秀な先生もいましたが、出来の悪い生徒に対しては挫折がないのか、冷たい感じを受けました。それに反して何らかの苦労をされた先生は、勉強が出来ない生徒にも親身に応援していただいた記憶があります。
教科に関係なく苦労された先生は、何かしら人間として温かみを感じたように記憶しています。
先生である以上、勉強は大事ですし、採用試験に合格しなければなりません。苦労された分、教育現場で子供たちに伝わることと思います。
ご苦労が多いと思いますが頑張ってください。

投稿日時 - 2009-01-09 17:06:21

お礼

ご意見、ありがとうございます。

今までの経験を振り返ると、実際に大学合格までの苦労は、私の血肉になったと思います。

そうはいっても、3浪は3浪ですし、実際の世間様の目は冷たく、一般就職などでは相当苦労すると思いますが(今から考えると、ちょっと将来が憂鬱になりますね)。

昔から、若い頃は、苦労は借金してでも背負えといいますが、確かに、挫折や失敗を経験したことのある先生方は、皆他人にやさしくなれる人でした。

私も、できればそうなれる人間へと成長していきたいと思います。

そのためにも、採用試験は頑張らないと・・・

投稿日時 - 2009-01-09 18:06:09

ANo.3

教員になれると思います。

ただし、素直に三浪と言ってはいけません。学生の模範にならないということで採用されません。
家庭の経済事情により大学入学を延期しその間アルバイト生活をしておりました。一時期は、高卒での就職も考えましたが、それでも教師になる夢を棄てきれず、コツコツと入学金と前期授業料を貯め、上位校ではありませんが、ようやく教員免許が取れる大学に入学しました。と備考欄に書けば大丈夫です。わたしが採用者側の人間ならストレートで来た人間より高く評価します。

投稿日時 - 2009-01-09 08:37:21

お礼

連絡が遅れて申し訳ありません。

最近は、面接方面にも非常に力を入れているようですね。

一次試験は通っても、面接で落とされる方が非常に多いと聞いています。

確かに、3浪しましたと言うよりも、もう少しオブラートに言ったほうが印象が違ってきますね。

ご意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-09 17:50:23

ANo.2

公立であれば採用試験に合格することです。
年齢制限もあるかと思いますが、本人の努力次第ではないでしょうか。

高校の時、教育自習に来た先生は、大学卒業後サラリーマンを経験され、教師になりたくて学士入学。教育自習の中でも年長者でよく覚えています。後に教師になられたかは存知あげませんが。

投稿日時 - 2009-01-09 03:47:13

お礼

連絡が遅れて申し訳ありません。

やはり、ネックは年齢制限ですね。

3年分遅れるのはちょっと痛いかもしれません。

しかし、これに関しては、各都道府県によって異なるみたいなので、もう少ししっかりと調べ直してみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-09 17:47:52

ANo.1

私の友人に3浪の教師も4浪の教師もいますよ。
浪人の年数はあまり関係ないと思います。
ただ学部が経営学部で「英語」の先生というのが気になりますね。
やはり英文系か教員養成系のほうが強いのではないでしょうか。
そんなハンデに負けない、教師になるということの強い気持ちと
英語に対するスキルを磨く必要があると思います。
この経済不況の中で、教師という安定職をめざす人も多いと思いますし、
競争は厳しいと思いますが、そういう夢を持っているのなら
夢にむかってがんばってください。

投稿日時 - 2009-01-09 00:23:36

補足

早速のご意見、ありがとうございます。

疑問にお思いになられたでしょう英語教師の件ですが、これは、元々受かった学科が経営だったのでそこを専攻しましたが、本来の志望は英文学科でした。

今後、3年次の学内での内部転入により、編入しなおすつもりです。

浪人の数は、あまり関係がないという意見には、非常にうれしいことです。

さらに、4浪した方もいらっしゃるとは、正直驚きました。

やはり、何事も努力することが大事なのですね。

ありがとうございます、非常に参考になりました。

投稿日時 - 2009-01-09 00:29:29

あなたにオススメの質問