こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚と宗教と改宗

はじめまして。ややこしい長文になりそうです。
改宗について教えていただきたく質問させていただきます。
20代後半女です。

私の家は葬式宗教というくらいですが、父方の禅宗が私の宗教になるかと思います。
母方は浄土真宗です。私自身は祖父母のお葬式や法事などで、浄土真宗の方に好感があります。
禅宗は抵抗感や反発心があるわけではありませんが、どちらかというと私には宗教色が濃いかなぁと感じています。
両親ともに長男長女ではないため、直接引き継ぐお墓はありません。
母方のお墓は近いうちに永代供養にする予定です。

ここからがややこしいことになってきます。
結婚を考えている恋人の親戚一同が創価学会です。
彼自身は脱会の意思があり、両親を説得しているところです。
説得は無理だと思うので無理矢理にでも辞めるようです。
もしその場合、彼の宗教は無宗教になるのでしょうか?

理想を言えば、のちのちは私と一緒に浄土真宗に改宗する方向がいいです。
彼は、できるの?できるならそれでいいよ、と言っています。
お墓については、先のことですが、私たちの代からのものをと考えています。
私も彼も長男長女ではありませんが、彼が養子にということは視野に入れていません。

なにが質問かわからなくなってしまいましたが;;(涙)
このようなことは可能なのでしょうか?
学会の脱会届けについては調べてありますが、
普通の(?)宗教への改宗についてはなかなか調べるのに難航しています。
まだ結婚問題が本格化していないのですが、先のことを考えると不安なので安心材料として質問させていただきました。
情報・ご意見お伺いできたらうれしいです。よろしくお願いします。
乱文失礼いたしました。

投稿日時 - 2009-01-09 16:10:07

QNo.4616592

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

彼に聞いてみないとわかりませんが、脱会しようとしているということは以下の2通り考えられます。
1、学会をやめてもとの宗旨(父方か母方の宗旨)にもどしたい
2、学会をやめて学会を破門した日蓮正宗の法華講員にもどりたい
2のケースですと宗旨は日蓮正宗となります。もちろん約750年
続く伝統仏教の一派です。
宗教についてどれがいいのかは彼とよく話し合って決めた方が良いと思います。

投稿日時 - 2009-06-19 01:44:40

ANo.9

彼氏の お母さんと じっくり 討論を 二人きりで してみましょう。 これから長い 付き合いになります。 しかも なぜ 創価学会に入ったの? 普通なくない?といった ストレートなことも聞いちゃいましょう。 もじもじしてるといい関係は絶対築けません。さて
本題です。 私は、 heartsksさんの気持ちが大事かと思いますが、もっと深いところを考えましょう。  仏教の歴史からいえば 釈迦の歴史の観点から
言うと 間違いなく 創価学会です。 しかし 創価学会に入れば
覚悟は、要ります。 その点 浄土真宗や禅宗というのは、楽ですが、ちょっと汚いです。 寺にこもり 葬式の時に金を貰い 寄付してもらったお金で 高級車や 豪華な腕時計を買う。 こんなことを していいとは、仏教の法典には 書いていません。  
仏教でも方便(嘘の教え) 釈迦が 仏教の最高法典である法華経に導くために 作られたものです。 この 最高法典には、 禅宗や浄土真宗の ことを 否定しています。 つまりはっきりいっていんちきです。なんの意味もないのです。 この違いは考え方です。 結論からいえば、私は 創価学会の 道を進めます。 アメリカ創価大学のように 卒業生の半分以上が ハーバードなどの名門大学に入ったりとの実績があり 交流の幅が 増え子供の教育上とてもいいでしょう。
。 実際 創価学会に入っても 悩んでいる 人の話をみんなで聞いたり しかも東京大学 早稲田大学 慶応 ハーバード コロンビア大学
かく名門大学には 必ず創価学会の人が多く部もあり、受験の 時なども 力になってくれます。 また 創価学会の 会合にでて いやなことは、 ありません。  

投稿日時 - 2009-01-15 18:31:06

ANo.8

宗教のイロハを知らない人が勝手に改宗したりするのは、どうかと思います。たとえば、磨けば宝石になる石があるのに、それを気持ち悪がって捨ててしまい、ついには、害のある汚染された石がいいと、そばに置くようなものです。これは、勝手な解釈ではなくて、人間の愚かさの方が怖いことを意味します。彼は磨くことをしない、ただのグウタラ男と言われないために、もう一度真剣になって、本当にその宗教がいけないのか、もしくは努力を怠っているだけなのかを知ってください。まあ、こんな回答は非難の的にされるでしょうが、僕の最後の親心とおもって、聞いてくださいな。

投稿日時 - 2009-01-14 16:21:16

ANo.7

以前に拝見して、まだ締め切っておられなかったので・・・・。

私の家は父方が浄土真宗東本願寺派。母方が禅宗(曹洞宗)の寺の世話役でもあります。私の彼は創価学会員です。ちょっと似ていますね。

ご存知だと思いますが。
浄土真宗は大乗仏教のひとつで、仏を拝んで他力本願を望む考え方。
禅宗は、個々が悟りに近づくという考え方。だから厳しい。
創価学会は、日蓮上人と妙法蓮華経が大好きな大乗仏教です。

私も父方の、母方の、彼の・・・とお話しましたが。
日本の檀家制度は終っていますので、個人で自由なんですよね。
特に、「改宗」とかこだわらなくても良いような気がします。
本来、宗教をもって生まれてくる人はいないですしね。
ご自身が入っていなければ、無宗教なのでは?

無宗教でもなく、葬式宗教で良いのなら。浄土真宗は良いと思います。
お墓が足りないこのご時世、ここが一番墓に入りやすいような気がします。
どの道、長男長女でなければ、おふたりと、子孫の入る墓を用意しないといけませんしね~。

彼の脱会意思はうらやましい限りです。
脱会は簡単だと思うのですが、その後の親戚関係が大変ですよね・・・。
私は大乗仏教が嫌いなので、無宗教を貫く予定です。
陰ながら応援しております!!

投稿日時 - 2009-01-14 12:10:08

ANo.6

まず、創価学会を脱退するのに親を説得しないといけない道理はありませんが、退会するのは一苦労でしょうね。

お墓の問題として回答させていただきますと、

>もしその場合、彼の宗教は無宗教になるのでしょうか?
何をもって無宗教とするかにもよりますが、特定の宗教の信者でもなければ檀家にもなっていないとすれば無宗教と言えるでしょう。

直接引き継ぐお墓もなし、分骨の問題もなしと言うことであれば、新しいお墓を自分達で作れば問題無いような気がします。
その場合跡継ぎがいなければ引き継ぐ人がいなくなりますけど、お好きな宗派でどうぞってことになりますね。
跡継ぎがいない場合は長男のお墓に入れてもらうのが一般的ですが。

家に仏壇を供えてというわけでもなければ、創価学会を退会すること以外は急いで決めなければいけないことは無いと思います。

投稿日時 - 2009-01-11 11:17:34

ANo.5

ついでに、

投稿日時 - 2009-01-10 01:05:07

ANo.4

私の寺の門徒さんの娘さんの相談でも同様のがありました。
彼氏の家が創価学会とのことで、創価学会というのは新宗教ですから、その家の代々の宗派ではありません。そこで彼氏の家の先祖を調べたら浄土真宗であり、ある代の方が創価学会にはまっただけとわかり、一部の学会さんからの反対はありましたが、彼氏も創価学会を辞めて先祖代々の宗派である浄土真宗に戻り、浄土真宗同士ということでめでたしめでたしとなっています。
彼氏の家も昔から創価学会ではありませんので(他宗派から改宗して学会に入っただけでしょうから、元の代々の宗派に戻ってもらい、その上で浄土真宗を選択なさればうまくいくでしょう。
ぜひ、浄土真宗の寺院での仏前結婚式を行ってください。
http://www.tsukijihongwanji.jp/tsukiji/image/tsukiji_wedding.ram

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:http://www.tsukijihongwanji.jp/tsukiji/kekkon.html

投稿日時 - 2009-01-10 00:53:40

まず話を順番に考えましょう。

確かに以前は『創価学会』に入会すると、自動的に『日蓮正宗』という宗教がおまけでついて来ました、とうぜん改宗する必要に迫れていました

でも、日蓮正宗とは、れっきとした宗教で 創価学会さんは日蓮宗の分派の『大石寺』さんの宗派を継承していました・・・・が

創価学会は、『大石寺』さんと決別して現在は無宗となっています。
現在では、(勝手にと言うと言葉が悪いので) 自発的にこの『日蓮正宗』さんのお経を唱えておられます。

そこで、本題の改宗のことですが、上記の内容から考えれば、現在無宗であられる『創価学会』さんの人たちが、新たに他の宗教団体に加入される場合には改宗とはなりません、 ぜんぜんご安心されて良いと思いますよ。
(ちなみに 私くしの姉も結婚するお相手が創価学会のガチガチの人でして、親戚付き合いを暫らくしていませんでしたけど・・・)

とくに、お互いが、長男・長女でなければ 新たに宗教に加入されることはまったく問題無いと思いますので、お互いが納得行くご宗教に入られれば良いと思います。
(昔から家を継ぐ人が宗教も受け継ぎ、次男・三男は勝手でした)
また、お家に仏壇が無いのであれば改めてお寺に行き『檀家』さんになるという必要もないと思いますので、お二人の話し合いでも合意だけでよいと思います。
もしかしたら、後々でご親戚などか入り乱れ揉めることが予想される場合には、『取り決め書』を作っておかれては如何でしょうか。

投稿日時 - 2009-01-09 21:41:41

ANo.2

宗教だとかお寺は祖先の供養、自分の心の拠所の手段に過ぎません。
貴方達が安心・満足できる方法が最善だと思います。

父の葬儀に本家から参列があり、お経が始まると「宗派が違う」と言われましたが「時 すでに遅し」です。
 その後の年法要は葬儀時のお寺で行っております。

あまり難しく考える必要は無いと思いますが・・・

投稿日時 - 2009-01-09 16:43:40

ANo.1

日本では法律で定められているように、信教の自由があります。
つまり誰でも自由に好きな宗教、宗派を信じていいのです。
具体的に改宗してご自分達の名前を浄土真宗の信者にというのであれば、質問者様の母方の法事なりでお坊さんが来られると思いますし、その方に尋ねて見てはどうでしょうか?

投稿日時 - 2009-01-09 16:33:53

あなたにオススメの質問