こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

屋根の寿命、屋根材の選定について

私の家は、あるハウスメーカ製の築16年のものですが、先日近所のリフォームを行った業者の人から、「お宅の屋根はコロニアルと言う屋根材だけど、表面がざらざらになっていて、防水性能が無くなり、コケが生えているし、屋根材を載せる木も恐らく腐っている。修理には恐らく300万円位掛かる。」と言われました。コロニアルと言う屋根材は、寿命が7~8年だそうで、5~6年目に再塗装等をやっていれば、もう少し寿命が延びるそうですが、私は一度もやっていませんでした。
建物そのものの保証は10年なので、10年以内に屋根材と言う基本的な部分の補修が必要とは思っていませんでした(メーカからも、それを促す連絡無し)。

そこで質問ですが、
(1)屋根材の交換+内側の木の修理で300万円出すのが、この後長く使うためには最良の方法でしょうか?私の家は総2階の30坪(100mm2)なので、屋根の面積は約20坪だそうです。
(2)次の屋根材は何が良いのでしょうか?また7~8年の寿命の屋根材は使いたくありません。
(3)約300万円と言う修理費は妥当でしょうか?
(4)建物自体は、もともと1500万円程でしたので、16年使ったものに300万円出すのはもったいない気もします。いっそ新築するのも選択肢かと思いますが、如何でしょうか?

以上です。家に関しては全く素人で、とんちんかんな質問かも知れませんが、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-01-10 11:47:30

QNo.4618587

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

残念ですが、それは訪問販売的な塗装リフォーム屋根リフォームの詐欺に近いトーク内容です。決して引っかからないでください。

まず、コロニアルの製品の寿命は30年ほどあります。
塗装材の劣化は7年ほどで始まるのは確かですが、工場で塗装されたものは品質が安定しているのでもう少し長く持ちます。
あとは勾配の緩い屋根や施工に無理の有る部分などメンテが必要になることはありますし、コケや藻がつきすぎると色も悪く、雨の流れる性能が落ちるということはあります。ひどければ取り除いたほうがいいのは確かです。何かの衝撃でコロニアルが割れることもあります、そういう場合は部分取り換えを行います。

一般的にコロニアルを塗装するのは見栄えのためです。
きれいな塗装面は雨を速やかに流してくれるのです。
雨の流れに問題なく紫外線による退色も気にならなければ屋根の性能として健全であれば塗る必要はないのです。もちろん塗装面がヒビが入り劣化してきた場合は塗装をかけたほうが持ちがよくなります。

また、塗装は防水ではありませんし、屋根は下に水をできるだけ浸透させないうちに雨を速やかに流すのが役目でなんです。屋根公害が緩かったり軒の出が短かったり、屋根形状が複雑だったりすると、全部流れる前に水がどこかに回り込む危険性が高まります。それでも、小屋裏の換気が良ければ少しくらい雨漏りしても乾燥して家は腐らずに済むことさえあります。どちらにしろ屋根を5~6年で再塗装する方はいません。

もう一度いらっしゃったら、名刺をもらい「知り合いの建築士と今度相談します」といってください。来なくなると思います。1500万の家の屋根の塗装工事で300万はありえませんね。ぼったくりの悪質業者とみます。あまりしつこい時は警察、消費者センターの出番になります。

でも、16年というと確かにコケなどがたまり始めているかもしれません。が、これは高圧洗浄すればよいと思います。ついでに塗装もしてきれいにしたいなら工事をしてもいいかなという時期ではありますが、この1/3位で出来る業者は十分いると思いますよ。業者は変えましょう。

ちょっと古ぼけたかなと思うメンテがされていない家はターゲットになりますので周りから見てもこぎれいにしておくことが変な業者を寄せ付けないコツだと思います。見てもないのに腐ってるだなんてそんないいかただけでも恐怖感をあおる悪徳業者です。


家の耐久性が心配でしたら、一度建築士や工務店に小屋裏や床下まで1人工(2~3万)あげるから総点検してよ。とお願いしたらどうでしょう。医者と同じようにかかりつけが有ると便利です。依頼すればメンテ計画もざっと教えてくれるかもしれませんね。

投稿日時 - 2009-01-10 13:19:03

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
頂いたアドバイスを元に、自分の家を建てたハウスメーカに相談したところ、リフォーム部の人が来て見積もりをしてくれました。
結果は、屋根に『オークリッジプロ』と言う屋根材(30年保証)を被せ、壁にはシリコン塗装、さらにIHヒーター工事を入れて220万円でした。
お蔭様で、変な業者に騙されずに済みました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-24 22:29:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

28人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

こんにちは、屋根材について書かせていただきます。
我が家は先日屋根の葺き替えをしました。
屋根材選びの重要点は地震対策及び海から500mという距離の
潮風対策です。軽くて丈夫でさびない腐らないという条件で探しました
その結果これにしました。http://www.inouesada.co.jp/iroof/index.html
http://www2.synapse.ne.jp/vit-japan/iroof/iroof-0.htm
FRP製の瓦でいいですよ

投稿日時 - 2009-04-09 15:57:53

お礼

金属製は錆びて穴が開くのが心配でしたが、FRP製だと心配無さそうですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-24 22:12:52

ANo.6

質の悪い業者ですね・・・・
(1) HMの一般施工では屋根材下の防水シート材(ルーフィング)は耐久性にすぐれた素材の使用が多いです。一般的に普及しているルーフィングでもよほどの事がないかぎり20年以上は心配ないです。私が直したHM製の屋根もそうでしたよ
(2) 瓦が1番と言いたいですが・・
コロニアルでも25~30年はもちます。(ただし15~20年に塗装必要)
(3) とても妥当とは言いがたい (ボッタグリの何者でもない)
(4) まっ、お金があるのなら建替えるのもいいでしょ しかし築16年では・・・・
別の何軒かの地元業者(工務店)に相談してみては?300万なら屋根を葺き替えてもおつりは来ると思います。

投稿日時 - 2009-01-10 21:32:11

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
頂いたアドバイスを元に、自分の家を建てたハウスメーカに相談したところ、リフォーム部の人が来て見積もりをしてくれました。
結果は、屋根に『オークリッジプロ』と言う屋根材を被せ、壁にはシリコン塗装、さらにIHヒーター工事を入れて220万円でした。
お蔭様で、変な業者に騙されずに済みました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-24 22:19:36

ANo.5

はじめまして。塗装屋です。

カラーベスト屋根の補修について、

塗装屋に聞けば、塗り替えをすすめられるでしょう。

板金屋や大工、建築士に聞けば、カラーベストの張替かガルバニウム鋼板の重ね葺きをすすめられるでしょう。

大体ですが、100m2なら、フッ素塗装で40万~50万。

約10年もちます。

カラーベストの張替は80万~90万。15年位もちます。

ガルバニウム鋼板の重ね葺きは100万前後でしょうか。

これも15年くらいです。

将来、家の建て替えやライフプラン(子供と同居などのための引っ越しなど)が大きく変わりそうだったら、今お金を掛ける必要は無いです。

今済んでいる家に愛着があり、大事にされたい、また煩(わずら)わしい工事は一時で済ませたいと思われれば、工事にお金を掛けてもいいと思います。

今回のケースは完全に悪徳リフォームの類(たぐい)です。

お客様を脅かして、契約を急がせる手口です。

築16年の30坪の家で、屋根工事に300万も掛かるわけがありません。どうかご安心下さい。

投稿日時 - 2009-01-10 19:11:07

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
頂いたアドバイスを元に、自分の家を建てたハウスメーカに相談したところ、リフォーム部の人が来て見積もりをしてくれました。
結果は、屋根に『オークリッジプロ』と言う屋根材(30年保証)を被せ、壁にはシリコン塗装、さらにIHヒーター工事を入れて220万円でした。
お蔭様で、変な業者に騙されずに済みました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-24 22:27:05

ANo.4

恐らく悪徳系ではないでしょうか?怪しいですね。
ハウスメーカーとのことですからそのハウスメーカーに聞いて見たら如何ですか?
何でもここで聞く方がいらっしゃいますが、怪しいと疑問を持たれたのなら、先ず建てたハウスメーカーに聞いてみるのが早いし確実だと思いますけどね。一番家の性能を知ってるのはハウスメーカーでしょうから。
その後で分からないことがあればここで聞けばいいと思います。
新築とはちょっと心配しすぎだと思いますよ。もう少し肩の力を抜きましょう。

投稿日時 - 2009-01-10 17:58:29

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
頂いたアドバイスを元に、自分の家を建てたハウスメーカに相談したところ、リフォーム部の人が来て見積もりをしてくれました。
結果は、屋根に『オークリッジプロ』と言う屋根材(30年保証)を被せ、壁にはシリコン塗装、さらにIHヒーター工事を入れて220万円でした。
お蔭様で、変な業者に騙されずに済みました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-24 22:25:53

ANo.3

A(1)築16年ということで、メンテナンスを行っておいたほうが確かですが建坪20坪で300万は異常と思われます。葺替え、塗替え、カバーリングなど工法はいろいろありますが、金箔貼る訳でもないのに300万はかかりません。
A(2)最近の流行はガルバリウム鋼板ですが、建物の構造で左右されたり、断熱材の普及などから一概に判定しかねます。
A(3)下地の補修がどこまで本当に必要か見ないと判断しかねる部分もありますが、金の鯱付けない限り20坪そこそこで300万はかかりません。
A(4)16年で建替えるのはそれこそもったいない、エコでないと思います。戸建ての場合マンションのように修繕積立金が無いので自分で積立て、自分で手配しないといけませんが、16年間月7~8千円積立てたとして約150万円。このくらいの予算であと2~3年のうちに、外壁塗装なども含めた外装のリニューアルを計画されてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-01-10 16:09:17

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
頂いたアドバイスを元に、自分の家を建てたハウスメーカに相談したところ、リフォーム部の人が来て見積もりをしてくれました。
結果は、屋根に『オークリッジプロ』と言う屋根材(30年保証)を被せ、壁にはシリコン塗装、さらにIHヒーター工事を入れて220万円でした。
お蔭様で、変な業者に騙されずに済みました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-24 22:27:44

大阪の工務店さんです。

残念なことですが、ボッタクリ業者ですね、まだいるんですねその様な業者が!
工務店としてはとても悲しい話です、そんな業者がいるからちゃんとまじめに仕事している私たちでさえ『手抜きしている』とか『高い』とか思われていると思うととても辛いことです。

私くしが思うのには、ほとんどの工務店さんはまじめに一生懸命仕事しています。実際本当に今の時代は工事費がお安くなって、少しでも失敗すると途端に赤字を抱えてしまいます。
ほんの一握りのボッタクリ業者のために散々なめにあっています、残念です。

ちなみに、コロニアルの張替えですと、20坪程度でしたら100万円でおつりが来ます。
後屋根の勾配で足場が必要な場合があるのと、地域で多少工事価格が違いますが。

とにかく、お気をつけてください、

投稿日時 - 2009-01-10 15:49:45

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
頂いたアドバイスを元に、自分の家を建てたハウスメーカに相談したところ、リフォーム部の人が来て見積もりをしてくれました。
結果は、屋根に『オークリッジプロ』と言う屋根材(30年保証)を被せ、壁にはシリコン塗装、さらにIHヒーター工事を入れて220万円でした。
お蔭様で、変な業者に騙されずに済みました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-24 22:28:44

あなたにオススメの質問