こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女初一人旅:ヨーロッパ旅行のアドバイスをください

いつもお世話になっております。

当方女で25歳です。
3月から42日間FIXのチケットで40日ほどヨーロッパを旅しようと思っています。初の一人旅のため楽しみでもあり不安でもあり…。
不安な点は極力除いておきたいので質問しました。
アドバイスいただけたらと思います。

現時点でのおおまかなスケジュールは3月頭に成田→フランスの直行便
1泊目は予約のホテルに宿泊。

旅のスタイルはバックパッカーで。
45リットルのバックパックで行きます。

フランス→ドイツ→チェコ→オランダ(各国10日観光)

オランダ→成田の直行便で考えております。

予算は全体で60万円。うち飛行機代が10万円、食費・観光費・宿泊費で1日8千円の予算です。

質問内容をまとめました。

●質問1:ヨーロッパのホテル事情について。
フランス到着1泊目は日本から予約して行くつもりです。
ホテルはYHやゲストハウスなどの安宿でかまわないのですが、
ヨーロッパは安宿が町を歩けば簡単に見つかるものなのでしょうか?
以前国内のYHを利用の際、地図を持っていったにもかかわらず迷ってしまいだいぶタイムロスをしてしまったことがあります。

なので、行き当たりばったりでホテルを決めてしまおうかと思っているのですが、「安宿」はヨーロッパでは簡単に見つかるものでしょうか?

●質問2:3月のヨーロッパの気温について。
寒いと思うので薄手のダウンにフリース、モッズコートを着て行こうと思っています。あとマフラーと帽子を持っていきます。
ブーツではなくスニーカーで行こうと思うのですが、荷物のこともありますし、そんなに心配する必要はないでしょうか?


●質問3:防犯について。
ホテルにバックパックを預けて観光するつもりなのですが、いろいろと体験談を読むと心配です。
ワイヤーロックや、網をバックパックにかぶせるたいぷの防犯グッズ、南京錠などもっていくべきですか?
それともホテルに預けずにバックパックはコインロッカー(現地にあるのかは不明ですが…)に預けてしまうのが良いですか?


●質問4:移動は電車で行うつもりです。ユーレイルパスをユースで、1ケ月のものを購入しようかと思っていました。(7万円くらいだったと思います)
が、4ケ国くらいしか見ないので、そのたびに切符を購入していたほうが良いのかも?と思いました。
けど英語も中学生レベルなので安心料としてユーレイルパスを購入してしまったほうが良いのかな?とも思います。
アドバイスいただけたらと思います。

●質問5:英語力に自信がないためトラベル会話や地球の歩き方など本数冊は持っていくつもりですが数カ国対応の電子辞書も買っておいたほうがいいでしょうか?

質問は以上です。
本当はイタリアとかも見たかったのですが、40日しか日にちがないのと予算の関係で、断念することにしました。

一番見たい国として
フランス(ルーブル美術館にモンサンミシェルにベルサイユ宮殿)
オランダ、チェコは行きたいです。ドイツはフランスからチェコの
通り道として入るので観光しようと思っていますが、あまり
効率の良い回り方ではないですね…^^

本もたくさん読んだのですが、体験された方のアドバイスが一番頼りになります。
その他、防犯や移動の際ことなど、旅のアドバイスをいただけたらと思います。
いろいろ聞いてしまってすみません。

アドバイスよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-01-12 14:19:19

QNo.4624182

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

他のパッカーさんからもアドバイスが出てきて
ますます旅の準備が充実してきましたね(^^)

>「ヨーロッパ2000円の宿」
現在は「ヨーロッパ3000円の宿」に改訂されています。
わたしも持っていますが、かなりな方向音痴のわたしには
そんなに分かりやすい地図とは言えず、迷うこともあったので
これをツーリストオフィスで見せて詳しい場所を教えてもらってから行ってました。

ホステルでお湯が出ないということはないですけど
お湯がチョロチョロ、もしくはぬるいということはしばしば
ありましたので、入る時間帯もちょっとチェックが必要です。
慣れてくるとそのうちだいたいのベストな時間帯が分かってくると思いますが。

あと、ホステルサイトに掲載されているMixedドームですが
男女別の部屋にしてほしいというと、してくれるところもあります。
Mixedでも危険ということはないんですが、男性はいびきがすごいので
その点だけがネックでした。あとは女性も男性も白人は同じ。
だいたいガサツな人が多いです、たまに繊細な人もいますけど。

それから、わたしが実際泊まったホステルを紹介しますね。

【チェコ】
●プラハ
<Praha Hostel Downtown>
http://www.hostel-downtown.cz/photos
旧市街の南側、徒歩5分のところにある新しい(2007年オープン)ホステル。
地下鉄Narodni trida(ナーロドニー・トゥシーダ)駅から100メートルくらい。
ホステルの前に両替所と駅の隣に旧市街付近で一番大きなスーパーマーケット
TESCO(イギリスの大手スーパーです)があるのでとても便利。
室内、トイレ、バス共に清潔でした。24hレセプションオープン。
ロッカーあり(大きな南京錠必要)

●チェスキー・クルムロフ
<Travellers Hostel>
http://www.travellers.cz/en/hostel-apartments-cesky-krumlov.php
旧市街のど真ん中にある便利なホステル。
ロッカーあり。自分のベッド番号と同じ専用キーを与えられる。
ドミトリーよりも個室(ダブルやアパートメント)のほうがかわいらしい。
ただドミ以外は人気があり、早めに予約しないと取れそうにないです。
とにかく建物がかわいくて気に入ったのですが、残念なことに2日間泊まって
ダニにやられました(涙) 一緒の部屋の子はやられなかったようなので
わたしは相当運が悪かったのかも知れませんが。
それさえなければほんとにお勧めできるホステルです。
でもこの街にはペンションやらいろいろたくさんのアコモがあるので
旧市街のど真ん中にあるツーリストオフィスで自分に合う条件の
ペンションを予約してもらうのもいいと思います。

【ドイツ】
●ベルリン
<The Sunflower Hostel>
http://www.sunflower-hostel.de/en/english.html
部屋の一つ一つに世界中の国の都市の名前がついているユニークなホステル。
安くてスタッフもとてもフレンドリー。
ベルリン東駅(Ostbahnhof)の一駅隣Warschauer Str.駅から徒歩3分程度。
ホステルから2分くらいのところに大きなスーパーがあります。
レストランの立ち並ぶエリアも駅近くにあり、イタリアンからインド料理まで
幅広くお料理が楽しめます。ローカルなので値段も安いです。
このホステルにはなぜかイタリア人とスペイン人が多くて
夜は下のレセプション兼バーでおしゃべりして楽しかったです。
Mixedドームですが部屋数が多いので予約しとけば女性のみの部屋や
シングルも取れそうです。
ロッカーあり(南京錠)

ベルリンにはミッテ地区に人気のあるCircus The Hostel(ツィルクスホステル)があるのですが
そこは予約が取れず、東駅近くのこのホステルに泊まりましたが
他にもたくさん便利な場所にホステルがあるので探してみてください。

●ドレスデン
<A&O Hostels&Hotels>
http://www.aohostels.com/
ドイツを中心に新しくできた格安ホテル&ホステル。
ドレスデン駅から徒歩5分。
ベルリンにも中心部の超便利な立地にありました。
ドレスデンのYHが遠かったのでツーリストオフィスで聞いてここにしたんですが
キレイで室内にシャワー、トイレもあるので便利でした。
男女別部屋にしてもらえます。
ネットあり。
ロッカーあり(南京錠)
またホテルも併設されているのでシングルがよければそちらも予約できます。
ただTVなどはペイパービュー式でして、プリペイドカードを入れないと見られません。
立地の良い場所にあることが多いみたいなので他の都市でも利用価値ありだと思います。

●ブレーメン
<GastHaus Bremer Backpacker Hostel>
http://www.bremer-backpacker-hostel.de/
ブレーメン駅から徒歩3分程度。
お部屋も清潔でレセプションがしっかりしています。
何故か日本語での説明書きをくれます。でも親切でありがたい。
朝食は飲み物くらいしかなかった気がしますが、朝からホットドッグとか
食べてたので気になりませんでした。
ネットあり。
ロッカーあり(南京錠)

●ワイマール
<Jugendherberge "Germania">
http://www.djh-thueringen.de/index.php?
aktuelle_seite=herberge_detail&ID=39
地球の歩き方にも掲載されていますが、駅から徒歩1分以内という好立地。
JCBカードまで使えたのには驚きました。
家族経営のホステルなのでフレンドリーです。
お部屋は清潔で、朝食がリッチでした。
ユース年齢じゃないのになぜかユース料金で泊まらせてくれました。
しかもシングルルーム!
ここに泊まった理由はライプツィヒで泊まる予定がメッセがあり
泊まるところが全くなく、ライプツィヒで観光した後にワイマールで
泊まることにしたからなんですが、街は音楽と芸術が有名なので
音楽留学している日本人も見かけ、日本人にはとても親切な街でした。

●アイゼンナハ
<Kaiserhof Hotel>
http://www.kaiserhof-eisenach.de/
駅から3~4分。歴史あるホテルでお部屋がとってもステキ!
朝食もリッチで使っている食器は確かマイセンだったはず。
でもシングル60ユーロ以下で泊まれるのでほんとにお徳♪
街も中世ヨーロッパちっくでかわいらしいです。

●フランクフルト
<Excelsiol>
http://www.hotelexcelsior-frankfurt.de/ja/
フランクフルト中央駅から徒歩1分以内。
なんといってもこのホテルの魅力はネット無料とミニバー無料。
10種類くらいある飲み物が飲み放題です、もちろんビールまでも!
部屋も清潔でホテルとしては全く問題ありません。
日本人ビジネスマンが多く泊まるからでしょうか、日本人には必ず
シャワーかバスタブかをチョイスさせてくれます。
もちろん朝食つき。確か日本食もあったと思います。
フランクフルトは飛行機に乗る用事がなければわざわざ行かなくても
いい街なんですが、もし行かれるならこのホテルをオススメします。

●ハンブルグ
あるホテルに泊まったのですが、ホテル自体はとても快適でしたが
このホテルのある通りにストリップ劇場があったのでお勧めしないことにしました。
決して危険てわけじゃないですけど、わざわざ勧めるのもどうかなと思ったので。

●ケルン
YHは歩くとけっこう遠いので、駅周辺のホテルをオススメします。
わたしが泊まったところは駅から徒歩1分でしががあまりオススメできませんが
駅周辺にはたくさんのホテルがありますから選び放題です。
またホステルもけっこう数がありました。

【オランダ】
●アムステルダム
<Stayokay Amsterdam Zeeburg>
http://www.stayokay.com/index.php?pageID=3207&hostelID=356023
とても新しいホステルでとにかくキレイで快適。
ネットあり。
ロッカーがコインロッカー式になっていて貴重品管理が楽。
室内ロッカーは鍵なしタイプ。
朝食がリッチでおいしい。特にチーズがうまい!
駅からトラムで行くのですが一度乗り換えが必要。
でも一度行けばすぐ覚えられるし、トラムを降りたらすぐそこにありますので
便利なホステルです。中心部にもホステルがいくつかあるようですが
古いそうなので女性にはこちらのホステルをオススメします。
アムステルダムから他の街へ行く時は徒歩15分くらいあるくと
鉄道駅があるのでわざわざ中央駅まで行く必要がなく便利。
もしこの鉄道駅を使うのなら、切符はホームを上がったところにある
キオスク売店で購入するようになっています。

【フランス】
●パリ
日本人経営のアパルトマン(一人用)など多数あるので
ふらツーで探してみるといいです。
http://france-tourisme.net/
わたしが泊まったアパルトマンは英語とフランス語が必要だったので
ご紹介できませんが、ふらつーには掲載されています。
http://france-tourisme.net/hotel0-apartment-bureau.htm#Attitude
このページの「Paris Attitude社」のところにレビューがあります。
興味がありましたら参考までにサイトも覗いてみてくださいね。

最後にドライヤーのことですが
国内、海外兼用のドライヤーがあります。
http://www.amazon.co.jp/TESCOM-%E6%B5%B7%E5%A4%96%E3%83%BB%E5%9B%BD%E5%86%85%E4%B8%A1%E7%94%A8-%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC-BI12-K-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B0002ERLM4/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=kitchen&qid=1232415049&sr=8-2

わたしも同じ物を持っています。
小さくて軽いので洗濯物が乾かない時にも便利で、ルームメイトに貸して
あげたりしたこともありました。海外で使えるタイプなのでもちろん
変圧器は必要ありません。
また変換プラグはマルチプラグがあればほとんど対応できます。

ゴーコン マルチプラグ
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88-%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3W-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%88-%E5%85%A8%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E9%9B%BB%E6%BA%90%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC-RW40/dp/B0002JD5LA/ref=sr_1_3?ie=UTF8&s=electronics&qid=1232424243&sr=8-3

他にもマルチプラグはあると思いますのでお値段と用途に合わせて
購入なさるといいでしょう。
携帯電話やデジカメなんかは今は、240Vまで対応しているので
そのまま海外で使えるようになっていますから、変圧器は実質
必要ないと思います。わたしも持っていかなかったですけど何も
問題なく充電できました。

マルチクッカー(簡易湯沸し器など)ですが
ホステルにはほとんどの場合はキッチンがあるので
わざわざ持って行かなくてもいいのではないかと。
だって荷物になるでしょ。温かい飲み物が欲しければ
ホテルならお湯をもらうこともできますし、コーヒーを買ったとしても
スタバなど高いところで買わなければ2ユーロ以下で買えます。
スタバは高いのであくまでもローカルなカフェで買うことをオススメします。

長々書きましたが、参考になりましたら幸いです。

投稿日時 - 2009-01-20 13:15:12

お礼

何度もありがとうございます!本当に助かります。

>そんなに分かりやすい地図とは言えず、迷うこともあったので
これをツーリストオフィスで見せて詳しい場所を教えてもらってから行ってました。

実は私も方向音痴なんです(汗)しかも地図が読めない…。
自分がどっちの方向にいるのかとか分からなくなってまって
なので方位磁石も持って行こうと思っています。

ホテル情報、とても親切丁寧に書いていただき助かります。
細かくメモされていたのですね。
私も旅に出たらホテルの情報は細かく書きとめておくことにします。

全部いけたら確実なのですが、観光地と合わせて
行きたいと思っております。^^

マルチクッカーは今回は荷物になってしまうので
アジアに行くときでも調達しようと考えております。

投稿日時 - 2009-01-21 18:46:45

ANo.12

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

一つ付け足します。

ダニと南京虫は別物です。
南京虫にやられた時は場合によっては病院へ行かないと治りません。
発症は刺されてから1~2日後くらいのようです。
激痛があるそうなのでダニとの違いは歴然みたいです。
「みたいです」と書いたのは病院では実際の症例に出会ったことがないからです。
1年旅を続けていた人の中で南京虫にやられた方がいましたが
痕を見せてもらうと瘢痕のようになっていました。
ダニは痕は残らないけど南京虫は残るそうです。

ダニは刺されてから半日程度で痒みが出てきます。
1週間くらい痒みと腫れが続きますけど
掻いたりしないでがまんしとけば治ります。
一応、抗ヒスタミン、ステロイド成分の入った軟膏を
薬局で売られているのかどうかわかりませんが
(病院勤務なので薬局のことは分かりません)
もしあるなら購入して持って行かれるといいでしょう。
ちなみにわたしがたまたま持っていっていたムヒは全く効果なしでした。

南京虫は洋服を着ていても繊維に卵を産み付けたり生息するので
服を着ていても刺されるようですが、ダニは目の細かい服
(普通のTシャツとかでOK)なら服の上からは刺されません。
なので長袖、ジャージなどを着ていれば大丈夫です。
わたしが刺された時は暑かったので上半身タンクトップだったんです。
なので両腕の肩から手首辺りまで指されていました。
それ以後、寝る前は首にはタオル、足は靴下まではいて寝てました。

虫にビビってしまうと家以外では寝られなくなるので
あまり神経質にならないように~。
ダニ、南京虫はホテルでもホステルでもどちらにもいる時はいるそうですから。

投稿日時 - 2009-01-20 13:53:36

お礼

補足ありがとうございます!

ムヒは効かないのですね…。薬局に行ったときに
薬剤師さんに相談してみます。

前の回答でリンクしていただいたドライヤーもかなり
役に立ちそうですね!教えていただかなかったら
普通の軽量ドライヤーを持っていくところでした(汗)

あちらを購入することにします。


この先の旅行でも、
寝るときは長袖長ズボンを心がけますね!

ほんとうに親切丁寧なご回答ありがとうございました!
おかげでだいぶ不安要素が減りました。

充実した旅行ができるようなプランを練れるよう
がんばります★

また分からないことがあったときはよろしくお願いいたします。^^

投稿日時 - 2009-01-21 18:51:46

ANo.11

補足です。

>「ヨーロッパ2000円の宿」
これ、ユース協会が発行してる、日本人がよく行く町にあるユースホステルを紹介してる本で、別に2000円限定ってわけじゃないです。国によって、1000円~3000円位かな。
ユースホステルは中央駅から遠くにあることが多いので、行き方を解りやすく紹介してるこの本は本当に役立つので、持って行くことをお勧めします。

>国際キャシュカード
そうなんですね、、、新規発行止めた銀行もあるんですね。。。
これは銀行のキャッシュカードなので無職でも作れるはず!新生銀行はどうですか?
まぁ、最悪の場合はT/Cで行くのがいいのかな。

>持ち物
湯沸かし器はおかゆとかが作れる立派なものじゃなくて、電熱コイルを水の入ったコップに突っ込んで1分位で熱湯になるっていう、手のひらサイズの簡易バージョンです。3000円位するけど、かさばらないしよろしければ、、、。
あと、ドミトリーでの部屋着(寝巻き)は、出来れば、スポーツする時のようなシャカシャカ素材の長パンツとウィンブレがいいです。
理由は、宿によってはダニがいるので、綿やフリースなど繊維の細かい素材は虫の温床になってしまいます。
下着も綿素材より化学繊維の方がいいです。理由は部屋着と一緒ですが、洗濯しても綿より乾きやすいのもいい点です。
また、小さい吊りハンガー(洗濯ばさみが一杯付いてるののミニ版)もあると、手洗い洗濯後に便利です。

投稿日時 - 2009-01-20 00:28:57

お礼

何度もありがとうございます!
3000円でも安い宿ですよね。観光費込みで
1日8000円がめいっぱいの金額だったので安いほど
ありがたいです。
ヨーロッパならある程度の清潔さはあるだろうし…。
お湯が出ない!なんてこともまずないと思うので…。

ちなみに、新生銀行のシティバンクは無職だと作れない
らしいんです(; ;)
JCBプラザもHPを見るとヨーロッパはだいぶ閉鎖するみたいで…。
荷物を送る代行サービスまでやってくれていたみたいなので
便利だと思っていたので残念です。

電熱コイルは冬衣類で荷物が今回かさばってしまいそうなので
アジア旅行をする時に購入しようと思います ^^

>ドミトリーでの部屋着(寝巻き)は、出来れば、スポーツする時のようなシャカシャカ素材の長パンツとウィンブレがいいです。

なるほど…南京虫がいるというのは聞いた事があるのですが
アジア限定だと思っていました。痕が残ったら嫌なのでシャカ素材の
ものを持って行きます。

いろいろネットを見てヨーロッパの気候等を見ると
相当寒いみたいですね~
3月頭に行く予定ですが、肌着+ロンT+フリース+ダウンだと
やっぱり寒いでしょうか…?
荷物のほとんどが洋服になりそうです(汗)

あと知り合いにヨーロッパの3月がまだ雪が残っているかもしれない
し、雨が振った時に綿素材(私が持っているコンバース)の靴じゃ濡れて困るからツルツル素材のスニーカーの方が良いんじゃない?
というアドバイスをもらいました。

たしかに…と思っているのですが、その方がいいですか?

>下着も綿素材より化学繊維の方がいいです

なるほど、勉強になります!

>小さい吊りハンガー(洗濯ばさみが一杯付いてるののミニ版)もあると、手洗い洗濯後に便利です。

そういう便利グッズもあるんですね。100円均一にあれば
良いのですが(^^ 探してみます。

投稿日時 - 2009-01-20 00:53:35

ANo.10

私も同じ期間でヨーロッパバックパッカー風一人旅をしました。

行ったのは、成田→フランス→ベルギー→ドイツ→イタリア→フランス成田です。

結局、ドイツ・イタリアでそれぞれ2-3週間費やし、もともとベルギーは通過点として2日だけ、フランスはtotalで1週間強だったと思います。

それぞれ絶対に行きたい場所は考えても、行ってみたら予想以上に面白く長く滞在してしまう国や地域が出てきます。
よって、日程には十分に余裕を持っておくと、焦らずに済みます。

宿は基本的にユースor私営のドミトリー。
自分適に、男女別部屋は条件としました。
時々、ユースが駅から遠すぎるとかいう場合は、安ホテルに泊まりました。都会なら50ユーロ出せば、まともな民宿に泊まれます。

ユースは、日本のユース協会が出版してる「ヨーロッパ2000円の宿」(?)とかいう、欧州ユースの紹介本が非常に役立ちました。
地図が超解りやすいし、一読の価値ありです。

ドイツは、ユースが非常に発達している国なので、ALLユース利用でも快適ですが、他の国はユースのレベルが低く、私営のドミトリーの方が何倍も快適な場合があります。
フランスやイタリアがそうでした。
どこの宿がいいかは、現地のクチコミが一番いいです。
ユースで相部屋になった人に「どこ廻った?そこのお勧め宿ある?」と聞くといいですよ。

ユーレイル系パスは、はっきり言って絶対に元が取れない金額ですが、楽なのでそういう点ではいいです。
国鉄しか使えないので、国鉄の安い中欧方面の国ではますます元が取れませんが。
ただし、最近は予約なしで飛び乗れる鈍行列車が減り、もしくは非効率で、予約が必要な急行以上の列車が一般的になっています。
そうすると、パスを持っていても窓口なりで予約する手間もありますし、個人的にはメリットが減ったなと思うので、最近は都度買いしてます。
たいていの駅には自動販売機があるので、切符の購入は簡単だし、何よりパスより安いです。
○○日前購入割引、とか、年齢割引とかもあるので、わりと使えます。
詳しい金額は、各国の国鉄サイトを見てください。
出発駅と目的駅と日付を入れると、候補の経路と金額。使える割引とかも出てきます。
下手したら、パスの半額以下で済んじゃうかも。

小さいことですが、クレジットカードのJCBはお勧めです。
カード保有者でしたら、ぜひ持参して、各都市のJCBプラザに行ってみてください。
ドリンク・きれいなトイレが無料。各種ガイドブック読み放題。
JCBと無関係のものでも予約の電話を入れてくれます。私、ユースの予約TELしてもらいました。

お金ですが、レートは悪いですが、私は国際キャッシュカード派です。日本と比べ物にならないくらいあらゆる場所にATMがあるので、いつでも現金が手に入るのが楽です。
T/Cは、銀行で両替しないと使えないため、田舎や土日に困っている日本人を何人も見かけました。
国際キャシュカードは「PLUS」や「Cirrus」の2種類ありますが、それぞれ1枚づつ持って行った方がいいです。
その都市で、どちらがメジャーか解らないので。前に、自分のPLUSがメジャーではない都市で、お金を下ろせずに苦労したことがありました。
また、磁気が壊れるとthe endなので、別に日本円キャッシュとクレジットカードも忘れずに。

服は、最初は必要最低限のものだけ持って行き、下着からアウターまで、必要になった時にH&Mやスーパーマーケットやデパートで現地調達しました。
安くてカジュアルで旅に適した、でもカワイイ服や下着がありますので、心配しなくて大丈夫です。

あと、小さいことですが、個人的にユース用の持ち物として必需品が、アイマスク・耳栓・マスクです。
他人と共同寝室ゆえ、あると便利!
あと、湯沸かし器(かさばらない電気コイルタイプ)があると、冬の寒い宿で温かい飲みものを部屋で頂けます。私が使ってるのは楽天の「ミニクッキングヒーター・ヨーロッパ」です。

投稿日時 - 2009-01-18 21:54:47

お礼

回答ありがとうございます。

そうですね、いちおう1ケ国7日滞在計算ですが
予定通りにいかないかもですね(^^

>「ヨーロッパ2000円の宿」

探してみます。2000一泊ならありがたいですね~
自分でネットでちょっと探したときは3000円以下のホテルは
ほぼ男女混合でバストイレなし(?)と表記されていました。

>ユーレイル系パスは、はっきり言って絶対に元が取れない金額ですが、楽なのでそういう点ではいいです。

う~んユースパスでも当然元は取れないとなるとかなり現地購入は
安いのですね…。しかも半額くらいにおさえられるとなると
痛い出費です。安心と手間はぶき代金ですね。

>各都市のJCBプラザに行ってみてください。

なるほど、JCBはほとんど海外では使えないと聞いていたのですが
役に立ちそうですね。空港くらいしかないものだと思っていましたが
便利そうです。イタリアの最後の晩餐の予約を頼むか…。(予約が
取れない確立のほうが大きそうですが^^)

>国際キャッシュカード派です。日本と比べ物にならないくらいあらゆる場所にATMがあるので、いつでも現金が手に入るのが楽です。

そうなんですか。ちなみに転職を機に旅行に行くため、
現在無職なんです(汗)
無職では作れないと掲示板で見ました。しかもシティバンクやUFJの
ワールドキャッシュは新規受付を終了したとのこと…。

なのでクレジットカードを極力使う予定ですが使えないところも
多いですよね。T/Cかクレジットのキャッシングしかなさそうです(汗)

洋服はとりあえず、ロングダウンだけは購入して
あとはある物で行こうと思っています。

持ち物は必需品(パスポートなど)と洗面用具、洋服、ドライタオル1枚に軽めのドライヤー、トランス、変圧器、薬、防犯グッズ(ワイヤーロックに南京錠2個くらい?)ビーチサンダル…。
そんなものでしょうか。耳栓とマスクも必要ならば持って行きます。

湯沸かし器は本を読むとけっこう持っていかれる方が多いようですね。
簡単におかゆとかが作れて便利とのことで…。

荷物と予算に余裕があれば持って行きたいです。^^

投稿日時 - 2009-01-19 18:03:01

ANo.9

こんばんは。

ちょっと気になった点をいくつか。

サンダル代わりにスニーカーをとのことですが、YHでサンダルがあると便利と
皆さん言うのは、シャワールームに素足で入るのが嫌だからなんです。
これは日本人に限らず、外国人もみんな同じ気持ち(特に女性は)でして
不特定多数の人間がシャワーを使うので、はだしはちょっと嫌だなと思って
ビーチサンダルを履いたまま、シャワーするんです。
なのでスニーカーをその代用としては使えないですから
持っていかれるならビーチサンダルにしたほうがいいと思います。
それ以外でもスニーカーをどうしても持って行きたいのでしたら
そこは個人の自由ですが。

★バスタオルについて。
2枚も持って行くのはやはり荷物になりますので
お持ちになるなら1枚、もしくはドライタオルなどを利用するのも一つの手です。

ドライタオル
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB-MontBell-%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%AA%E3%83%AB-%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%BF%E3%82%AA%E3%83%AB-1124284/dp/B001HAIXWE?&camp=759&linkCode=wsw&tag=tabinoowarini-22&creative=3863

実際持ってきている人もいました。
わたしは日本からは持って行かなかったんですが、イギリスでウィンブルドンテニスを
観戦に行った時に絶対ウィンブルドンのタオルを買おうと決めていたので
そこで買って、ずっと旅の間使っていました。
あとはスポーツタオル一つとハンドタオル1枚持って行きました。


★ホステル内の温度。

ごめんなさい、真冬のホステル内の様子は泊まっていないので分かりません。
普通ならセントラルヒーティングが効いているので寒いはずはないと思うんですが。

ちなみに真夏のヨーロッパでも場所によって、またはその日の天気、気温によっては
夜、寒い時もありまして、備え付けの毛布一枚では寒くて長袖を
2枚着て寝たり、モッズコートを毛布の上にかけて寝たりした時もありました。
夏は暖房を入れてくれることはほとんどなかったのと、わたし達日本人は
白人に比べて基本的に、体温(平熱)が0,5℃~約1℃程度低いとされています。
ですので彼らが暑くて半袖でいても、わたしは長袖でいて普通と感じる
こともしばしばでした。
一応、こんなことも豆知識としてお伝えしておきますが
今、用意されている部屋着で十分大丈夫だとは思います。
余計な物は持って行かず、どうしても寒かったら現地でロンTでも
トレーナーでも購入されるといいですよ。

どこにでもあるお店で安くて若い女性向けなのは、東京にも進出した
「H&M」です。わたしも旅の途中、よくお世話になったお店です(笑)
あとは「C&A」もかなり安いです。いつもセール品があります。


★お金のこと。

以前はよく新生銀行の国際キャッシュカードを使っていました。
引き出し手数料が無料だったからです。
でもレートがすこぶる悪いので、ここ2年くらいは使ってません。
3ヶ月の旅ではユーロT/Cと現金、クレジットカードからのキャッシングが主でした。
チェコではけっこう手数料をボッタくるところが多く、またレートも悪かったので
クレジットカード(CC)からキャッシングしました。
ユーロ現金やユーロT/Cからの両替は2重に手数料がかかることに
なるのでやめたんです。
多くの日本人は日本円からチェココルナに替えているのではないでしょうか?
あまり詳しくは分かりませんが。
できるだけ現金を持ち歩かないようにしていたので、わたしの場合は
使う分だけCCからキャッシングしていたので、長期旅行としては
賢いやり方ではないので参考にはならないと思いますが。

わたしが泊まったホステル、ホテル情報は後日また書き足させてもらいますね。
手帳を引っ張り出して正確にお伝えしたいですから。

投稿日時 - 2009-01-17 04:11:46

お礼

アドバイスありがとうございます!

>スニーカーをその代用としては使えないですから
持っていかれるならビーチサンダルにしたほうがいいと思います。

なるほど… ビーチサンダル利用のわけが分かりました。
スニーカー+サンダルを持って行きますね。

ドライタオルというのがあるのですね かなり便利ですね!
たしかにかさばるのでコレ1枚で助かります。
(イギリスの限定タオル、気になります。しかし今回は
イギリスには行かないので頭の片隅に入れておきます★)
風邪ひいたら嫌なのでドライヤーは持って行こうと思っていますが
これも邪魔になるのでしょうか…?(^^
プラグと変圧器も必需品ですね~


部屋着の件、とりあえず安心しました。
予定通りにロンT+スウェットで行こうと思います。

>「H&M」です。わたしも旅の途中、よくお世話になったお店です

話題のお店ですね!小柄な方なので海外でお洋服を買う事は
まずないだろうと思っていたのですが、必要ならば
活用したいと思います。

>クレジットカードからのキャッシングが主でした。
チェコではけっこう手数料をボッタくるところが多く、またレートも悪かったので
クレジットカード(CC)からキャッシングしました。

カードキャッシング、実はまだしたことがありません(汗)
多分カードもキャッシング0円になっていたような…。
念のためキャッシングとT/Cを持って行こうと思っています。


>わたしが泊まったホステル、ホテル情報は後日また書き足させてもらいますね。
手帳を引っ張り出して正確にお伝えしたいですから。

スミマセン、わざわざ…。
お手数かけます。回答よろしくお願い致しますm(_ _)m

投稿日時 - 2009-01-17 22:14:06

ANo.8

こんばんは。

旅の不安が軽減されてきたようで何よりです(^^)
ご質問への回答ですが

●上記洋服の件

わたし自身の経験ですが、riduikow20さんと同じ年齢くらいの時に
イギリスを旅した時、ジーンズにPコート(インナーはいろいろ着てましたが)という
姿で毎日外を歩き続けていたら、体が冷えすぎて膝を痛めちゃったんです。
関節を痛めるのに若い、若くないは関係ないですから。
なのでわたしはハーフコート以上の長さのコートをオススメするわけなんですが
限られた予算もおありでしょうし、寒さに強いタイプ弱いタイプとあるので
前回にもアドバイス差し上げたことも頭に入れつつ、ご自身でどちらを
チョイスするかお決めになられるといいと思いますよ。
渡欧するのは3月とのこと。上旬に行くのか下旬に行くのかでも若干ですが
気温も変わってくるでしょうし。
今年の冬は欧州は寒い年に当たっているようで、現地在住の方のブログなどでも
例年より雪も多いし、寒いと掲載されていましたので一応お知らせしておきますね。

●YHのホームページを見たらシーツは別途料金がかかるので持って行くべし!とあったのですが、

シーツ代、かかるところもありますけど、だいたい3ユーロ程度なんです。
これを高いと考えて、かさばるシーツ類を持ち運びたいのなら
それはそれでかまわないと思います。
最近のホステルは寝袋の持ち込みはNGらしく、そういう注意書きのあるホステルもあります。
持って行くなら敷布団か掛け布団のシーツの縦の部分を切り、袋状にして
使えるようにしたものを持って行くといいと思います。
が、40日間の旅で45Lパックはけっこう荷物が多いタイプですから
45Lにパンパンになるまで入れて移動するのって、かなりしんどいですよ。
一ヶ所に3~4日泊まり続けながらなら、体力の回復もできるので
バックパックが重くてもなんとかがんばれると思いますが
1~2日ごとに移動となるとバックパックが日に日に重く感じてきます。
なので荷物はホント、軽ければ軽いほどいいです。
40日程度なら本当は30Lくらいがいいと思うんですが
女性は男性に比べてどうしても持って行かなければならないものも
あるので、無駄な物をいかに減らすかが旅を快適にできるかどうかの鍵になると思います。
ちなみにわたしはシーツは持って行きませんでした。
泊まった所でシーツが必要だったのはデンマークとオランダの一泊10ユーロで
泊まれたサマーホステル(夏の間しかオープンしない)くらいで
あとはホステル料金に含まれているところばかりでした。

もしどの街へ行くか予定が決まっているなら、わたしが泊まったことのある
ホステル情報もお伝えできる場合もあるかと思いますので
ドイツ、オランダ、チェコでお知りになりたいようでしたら
また補足いただけたらと思います。
フランスは今回はストラスブールのみでホテルにしか泊まりませんでしたが
駅前で安くて不便なく泊まれたのでこちらももし行かれるようでしたら
ホテル名をお知らせいたします。
ホステルサイトはホステルワールドだけでなく、他にもたくさんありますので
グーグル検索してみてください。

投稿日時 - 2009-01-15 21:58:09

お礼

何度も本当にありがとうございます!m(_ _)m

だいぶヨーロッパの寒さをなめてたみたいです…。
寒さにはどちらかというと弱い方なので、ロングタイプの
ダウンを購入しようと思います。あと厚手のパンツも。
それでブーツで行って、スニーカーは一応予備で持って行きます。
※よくYHのトイレ用でサンダルがあると便利とネットで見かけますが、
今回はスニーカーで代用しようかと。

ちなみにホステルの室内の気温はそんなに寒くはないですよね…?
普通のロンT+スウェットを寝間着にしようと思っていたので
必要はないかと思っていましたが、寝るときも寒いのであれば
それも考えなくては(汗)

シーツ、だいぶかさばりそうですね…。
私は身長も高くないので45Lのバックパック、
満杯にするのはかなり辛くなりそうです。
バスタオルを2枚持って行くとすると、それだけでだいぶ
かさばりそうです。お値段もさほど高くないようなので、シーツは
持って行かないことにしました。


友人のアドバイスでは20日間あったら、20間イタリアとか
見た方が良いよーと言うので1カ国長く滞在型で考えていたのですが、
せっかく行くのだからもうちょっと多くの国を見てみようかと思っています。

なので成田→フランス→イタリア→オーストリア→チェコ→
ドイツ→オランダ→成田

6カ国、各7日滞在で考えております。
しかしチェコは行きたい国なのですがユーロ圏ではないのですね…。
シティバンクを作ろうかと思っていたのですが、
T/Cの方が良いかも?とかも迷っています(^^
旅って不安な点を見つめると切りがないですね(汗)

ルートは決まったものの、旅のプランはこれから煮詰める
つもりです。

旅全体では遺跡や美術館、世界遺産を多く見たいです。
チェコやドイツ、オランダは特にデザインやアニメーション(チェコ)
が優れていると聞きますので、ミュージアム情報を
これから入手して、興味のあるところに行きたいと計画予定です。


地球の歩き方にのっているホテルはあまりオススメでは
ないとのことだったので、もし宜しければホステル情報も
教えて頂けたら幸いです。

貴重なアドバイスかなり重宝しております。
メモして旅行に持って行きますね!^^

投稿日時 - 2009-01-15 23:58:35

ANo.7

丁寧なお返事ありがとうございます。

疑問に対してのお答えですが

お洋服。
わたしもダウンコートは数年前に購入したユニクロのものです。
安かったですが十分暖かく、汚れてもお値段的にも気にならないので
冬の旅行の際にはいつも愛用しています。
モッズコートはライナー付きのものですか?
ライナー付きならそれを使うという手もありますけど
それでもけっこう寒いと思います。ついてないなら問題外ですけど。
昨年の6月から旅行した時にわたしもモッズコート(ライナー付き)を着て行きましたが
6月のイギリス、8月末のドイツでそのコートを着ていてちょうど
良いくらいでしたので3月でそのコートはちょっとどうかなと
思うところはあります。重ね着をちゃんとしないといけなくなるので
荷物が増えるのではないかと。寒さに強い方なら大丈夫かもしれませんが。
ジーンズですが、それしかお持ちでないならしかたないですね。
行く前からいろんなものにお金をかけすぎるのもなんですし。
それではジーンズの下にはレギンス、必ずはいてくださいね。
履いてるのと履いてないのとでは寒さがずいぶん違ってきますので。
ジーンズを勧めなかった一番の理由は寒いからなので
普通のレストランでも、ちょっとおしゃれしていこうかな~って
タイプじゃなければ全然気にしなくて大丈夫です。
普通のレストラン、ビアレストラン、カフェレストラン(ビストロ)は
ジーンズ、スニーカーでも全く問題ありませんのでご安心を。
ちなみにわたしも一人旅では中~高級レストランへは行きません。

靴ですが、その二つしかお持ちでないなら履きなれていて
歩いても歩いても疲れないほうを選んでください。
二つ持って行くのは負担になりますのでどちらか一つがベストです。

あとですね、ご存知かと思いますが
下着はブラジャー、パンティ、キャミソールいづれも3枚程度
持っていかれるようにしたらいいと思います。
乾燥しているので夜手洗いして干しておけば朝には乾きます。
ただ。普通のホステルにはMixedドーム(男女混合)しかない
ホステルもあるのでそういうところに泊まった場合は干すのを
躊躇する場合もあるでしょうから、嫌なら男女別の部屋がある
ホステルに泊まるようにしてくださいね。
でもランドリーはほとんどのホステルに完備されているので
ケチらずに乾燥機までお使いになるほうがいいとは思います。

ホステル内での防犯について。
行ってみると多分ビックリなさると思うんですが
みんな、ほんとにどこにでもかばんを置いてかばんの口はパックリ開いてるんです。
さすがに財布はほったらかしにはしてませんが、携帯なんかは部屋の
あちこちから「おーい、リンリン鳴ってるよ?」って感じ。
大事な物は部屋に置いておかないのが基本なので、服とかバックパックとか
盗られても中を見られても気にしない人もたくさんいます。
大事なのはトイレに行く時もお風呂の時も一瞬でも部屋から出る時は
貴重品はすべて持って出ること。
注意深い人は2段ベッドの上段にしか寝ない。そしてかばんもベッドの上に
乗っけてかばんと一緒に寝るという風にしている人もいました。
日本人には2人位しか会わなかったのでやってるのを見たのは白人ばかりでしたが。
でもほとんどの人達はかなーり無頓着な人達ばかりでした。
盗難に遭う時はワイヤーでくくりつけていても遭うと思います。
こればっかりは運の問題なのでホステル内で遭遇したら運が悪かったんだと
割り切るしかないと思います、酷なようですが。
なのでバックパックの中には着替えと化粧品類、本など以外は
入れないことが大事です。これはホステルに泊まってもホテルに泊まっても同じです。

ホテルに泊まる予定もおありとのこと。
40ユーロ以下のホテルに泊まるくらいなら、20ユーロのホステルのほうが
よほど快適に感じることも多いので、ホテルに泊まるのなら
最低でもシングルで55~60ユーロくらいのところでないと
何かと不満に思うことも出てくるかと思います。
予算が厳しいならホステルのほうをオススメします。
ドイツはホステル発祥の地ですので、本当に清潔で快適です。
オランダもわたしが泊まったところは新しくてキレイで朝食も満足できるところでした。
チェコは夜中到着して朝早く出発したので、評価できませんでした。
フランスはホテルとアパルトマンしか経験がないので分かりません。
ホテルに泊まるならイビスホテルが日本でいうところの東横インに当たりますので
必要な物は全て揃っていて不満は出ないホテルです。
料金もウェブから予約するとかなり安くなります。
それと前の回答で書き忘れたのですが、今のホステル予約の現実は
飛び込みで泊まる人はかなり少なくなっています。
今はインターネットがあるのでみんなネットで予約してから泊まるそうです。
街にはネットカフェがひとつは必ずあるので、泊まる前日に予約してから行く人も多いです。
わたしも3ヶ月の旅の中では、だいたい5日くらい先までの予定を立てて
ネットカフェに行って予約してから行くこともありました。
ホステルにもネットはあるのでそこから予約するか、連絡先をメモしておいて
TELして予約を取るとかしていました。
ま、でも冬なので多分飛び込みでも空室はあるはずなので
一人なら確実に泊まれるでしょうけれど、夏場はかなりリスキーな選択ですので
今後夏に旅行するようなら覚えておいてくださいね。

最後に、夜行列車のことですが
男性と女性ではリスクの度合いが違いますし、無理してまで夜行列車を
使うことはお勧めしません。わたしも夜行列車利用の経験は何度もありますが
『安全は時にはお金で買うもの』
これを女性は特に強くお考えになるほうがいいです。

また長々と書いてしまいましたが、参考になりましたら幸いです。

投稿日時 - 2009-01-13 21:52:41

お礼

何度もすみません、
丁寧なアドバイスとても参考になります。

>洋服の件

モッズコートは薄手のライナー付で、膝丈くらいのものです。
ロンT+ニット+フリース+モッズコート(もし寒いのであれば
フリースの上に薄手のダウンを着用)にして行こうと思ってたのですが、
フリースもダウンも膝まではないのでやっぱり寒いでしょうか…?
ユニクロでロングダウンと厚手のパンツを購入するかを迷っています。^^

レストランの件安心しました。
以前海外旅行中、靴が雨でビショビショになってしまい、替えがなかったのでビショビショの靴を履く羽目になってしまったことがありました。
ブーツで行って、予備でスニーカーがあっても良いかなとは思うのですが
荷物を軽く!がバックパッカーの生命線みたいなのも聞きます。
ヨーロッパは降水量多いのでしょうか?う~ん悩みます…。


>防犯の件

自分が考えすぎなのかな~と思ってしまいますね(汗)
けど盗まれてからでは遅いので、
気休めかもしれないけれどワイヤーロックまたは南京錠必須ですね。



>それと前の回答で書き忘れたのですが、今のホステル予約の現実は
飛び込みで泊まる人はかなり少なくなっています。
みんなネットで予約してから泊まるそうです。


そうなんですか…。飛び込みがだんだん少なくなっているとなると
予約しないとNGなんてホテルも安宿でも出てきているんでしょうね~(;;)
海外でのネットカフェ…ちょっと敷居が高く不安でいっぱいです。

ホステルワールドをちょっと見ていたのですが、シングルの部屋と
男女混合ドミトリーではだいぶお値段に差があるのですね。

予算とうまく計算して旅をすすめたいと思います。

>無理してまで夜行列車を
使うことはお勧めしません。
『安全は時にはお金で買うもの』


なるほど…。外国では電車で寝てると「盗難にあってくれ」と言っている様なものだと本に書いてあったのを思い出しました。
極力、ホテルで寝泊りすることにします★


何度もすみません、最後に

●上記洋服の件
●YHのホームページを見たらシーツは別途料金がかかるので持って行くべし!とあったのですが、大きい布を持っていったほうがいいですか?

以上2つ教えていただけないでしょうか?

親切丁寧に教えていただいたおかげで旅行内容が充実しそうです。
不安もだいぶなくなりました。

投稿日時 - 2009-01-14 12:51:16

ANo.6

NO.1です。補足します。

>マスクが必要なんですか?風邪予防とかでしょうか…?

その通りです。イギリスの話なんですが、向こうは3ヶ月ほど喉の痛みが抜けない風邪が本当に多いそうです。
それにかかりました。。。
マスクすれば防げるそうです(しないよりは)。大きい薬局に行けばちゃんとしたのでも60枚セットで700円とかで売ってますんで持っていくといいでしょう。

投稿日時 - 2009-01-13 20:52:08

お礼

なるほど…
現地で風邪ひきたくないです。
マスクも持っていきます★

投稿日時 - 2009-01-14 12:25:02

ANo.5

男ですが、同じ様な旅行を20の頃にしました。

>●質問1:ヨーロッパのホテル事情について。
>安宿」はヨーロッパでは簡単に見つかるものでしょうか?

駅にツーリストインフォメーションがあります。
そこで紹介してくれますし
欧州の街の基本構成は
駅、広場、教会、宿です。

広場周辺に必ず宿はあります。

●質問2:3月のヨーロッパの気温について。
日本の東北で過ごせる服装であれば問題ないでしょう。
パタゴニア、モンベル、ノースなどのアウトドアウェアが機能的でよいと思います。

●質問3:防犯について。
ホテルにバックパックを預けて観光するつもりなのですが、いろいろと体験談を読むと心配です。
ワイヤーロックや、網をバックパックにかぶせるたいぷの防犯グッズ、南京錠などもっていくべきですか?
それともホテルに預けずにバックパックはコインロッカー(現地にあるのかは不明ですが…)に預けてしまうのが良いですか?

ホテルで一度も抜かれたことはありません。
鍵は基本でしょう。が南京錠は僕でも開けられますのでやめた方が良いと思います。しかし、バックパックですと裂かれたら終わりなのでまあ気休めでしょう。貴重品は持ち歩き、盗まれても良い物は預けるというのがよいと思います。

●質問4:移動は電車で行うつもりです。ユーレイルパスをユースで、1ケ月のものを購入しようかと思っていました。(7万円くらいだったと思います)

僕は気がすぐに変わるので、ユーレールパスは重宝しました。
夜行に乗れば宿代が浮くし、心強い味方だと思います。
これは、質問者さんの行程で判断したらいいのではないでしょうか。

●質問5:英語力に自信がないためトラベル会話や地球の歩き方など本数冊は持っていくつもりですが数カ国対応の電子辞書も買っておいたほうがいいでしょうか?

安い本で良いと思います。

僕の行程はかなり適当で、実際に現地に行って、その街でいろんな情報を聞いて(旅行者に)ブラブラ動きました。

40日あればいろいろ行けると思います。
イタリアも行けるんじゃないでしょうか??

夜を移動に当てると結構時間が稼げます。
若いから大丈夫でしょう。

あと、ユーレールで動くのなら
トーマスクックの時刻表はマストでしょう。
※欧州中の路線がのっています。
しばらく読んでいると、なんとなくわかってきます。

お気をつけて!楽しい旅にしてくださいね!!!

投稿日時 - 2009-01-13 12:56:34

お礼

回答ありがとうございます。

>広場周辺に必ず宿はあります。

それを聞いて安心しました。日本は郊外だと
なかなか安宿ってないので。

>パタゴニア、モンベル、ノースなどのアウトドアウェアが機能的でよいと思います。

アウトドア用品は少なからず手元にあります。
ゴアテックスのレインウェアに、持って行こうと思っていた
フリースはモンベルのもので、けっこう暖かいです。
あと薄手のダウンはコロンビアのパッカブルタイプのものなので
それを持っていこうかと…。

>貴重品は持ち歩き、盗まれても良い物は預けるというのがよいと思います。

そうですね、衣類などの荷物は置いていきます。

ユーレイルパスも購入することに決めました。

>ユーレールで動くのなら
トーマスクックの時刻表はマストでしょう。

実は時刻表やら地図を読むのは苦手でして…^^
けどこればっかりは自力でなんとかしないといけませんね。
教えていただいた時刻表を持っていきます。

アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2009-01-14 12:23:57

ANo.4

ヨーロッパは短期旅行から3ヶ月の長期旅行まで経験があります。

1、YHの宿はYH協会発行の本に掲載されているところは
基本的に駅や旧市街から遠いところも多く、バスや電車を乗り継いでと
いうところが多いのでYH協会加盟ではない普通のホステルを
ホステルワールドなどのサイトから探しておくほうがいいです。
45Lのパックだとけっこう体力使ってしんどいのでできるだけ
駅近とか旧市街近くのホステルを探すことをオススメします。
まず駅に着いたらツーリストオフィスの場所を目指してください。
営業時間が短い場合も多いのでそういう街へ夜に到着する場合は
上記のホステルサイトで泊まりたいホステルのTEL番号と地図を入手しておき
駅に着いたらTELして空きがあるかどうか確認。
旅行期間が短いので訪れる可能性のある街のホステル情報をあらかじめ
全てネットからプリントアウトして持って行くのも一つの手だと思います。
日照時間が短いので日が暮れる午後4時以降から宿を探すのは苦労すると
思いますし、危険ですから。

2、わたしが2~3月にヨーロッパへ行った時は
ダウンコート、綿素材のタートルネック、ババシャツ(ヒートテック素材でも可)
ウールなど冬用素材のレギンス、ウールのハイソックス、カーディガン
ジーンズではないパンツ(コーデュロイなど厚手のパンツ)
黒いレザーシューズ(スニーカータイプ)
このようなスタイルでした。
外が寒くて、屋内が暑いのでババシャツと薄手のタートルネック一枚で
十分暖かいのでそれでも少し寒い時はカーディガンのような脱ぎ着が簡単で
かさばらないものがあると便利でした。あるいはパーカーでもいいと思いますが。
ダウンコートはハーフサイズくらいはあったほうがいいです。
というのも、長時間外を歩いていると足、特に膝がかなり冷えます。
上着はなるべく少ないほうがかさばらないと思うので一つに絞ったほうがいいですね。

靴はなぜレザースニーカーかというと、よく白っぽいデザインスニーカーなど
はいてる女性がいますけど、あれだとカジュアルすぎるように見えるからです。
黒のレザースニーカーなら時々レストランへ行く場合にもジーンズではない
パンツ姿には浮かないし、カジュアルすぎずに見られるので。
歩く分には全く問題なく使えます、だってスニーカーですから。
パンツはなぜジーンズではないのかというと『寒すぎる』からです。
ジーンズはほんとに冷えます。なので素材が暖かめのコーデュロイなどをオススメしています。
帽子、手袋は必需品です。手袋は外が皮で中が何かの素材になっているものが
空気を遮断して保温効果が高いのでオススメです。

3、ホステルに泊まるなら直径4~5cmくらいの南京錠が必要です。
というのも、この大きさの鍵を使うことで施錠できるタイプのロッカーを
置いているホステルもけっこうあるので買うなら大きいタイプを買ってください。
わたしは小さめ(よくある普通サイズ)の南京錠を持っていってたのですが
それでは施錠できずにロンドンのホステルで購入したことがあるからです。
でも購入して正解でした、その後この鍵を使うことがけっこう多かったので。
他にコンピューター管理されているロッカーもありました。(オランダにて)
これはドイツの駅のロッカーによくあるタイプのものでした。
あとはワイヤータイプの鍵も使いました。ロッカー自体ないホステルもあったので
その場合はベッドの足や柱にくくりつけて使いました。
その時は貴重品は首から提げるポーチの中に入れて持ち歩いていました。
冬場は着る物が多いので首から提げていてもまずスリには遭わないと思います。
首元も服で隠れて見えないですから。
バックパックの網ですが、つけている人いない人どちらもいたので
どちらがいいのかわかりません。わたしはキャリー付きパック(ソフトケースみたいな物)を使っていたので。

4、ユースパスを使えるのなら鉄道パスをお使いになってもいいと思います。
使用する日にバリデーションするほうがいろいろ聞かれなくていいです。
確か4カ国とか5カ国とか組み合わせて使えるパスも遭ったと思うのですが
そういうものをお使いになるのでしょうか?なるべく安いタイプのパスをお選びくださいね。

5、電子辞書は役に立つのでしょうか?
わたしは使ったことがないのでわかりません。
わたしが使っているのは「旅の指差し会話本」です。
ヨーロッパ編というのがあって、主要な数カ国の言語がシチュエーションごとに
イラスト付きで掲載されています。英語が通じない相手にはこれを見せて
レストランではメニューを選んだり、人に聞いたりしました。
イラストの効果は絶大です、発音が違うだけで理解してもらえない時も
イラストを見せれば一発でOK。イラストには言語も書いてあるので使いやすいです。

<旅の指差し会話帳>
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%85%E3%81%AE%E6%8C%87%E3%81%95%E3%81%97%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E5%B8%B3%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91-%E3%81%93%E3%81%93%E4%BB%A5%E5%A4%96%E3%81%AE%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%8B%E3%81%B8-%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%87%BA%E7%89%88%E5%B1%80/dp/4795836639/ref=pd_sim_b_34

でもオランダでは英語話せない人に出会うことのほうが少ないので
英語のみで全く問題なかったですが。
英語は中学生レベルで全く問題ないです。大事なのは聞き取ることだけです。
日本人は読み書きはできますが、聞き取りができない人が多いので
わたしも訛りの強い英語を聞き取ることが一番厳しかったです。

すばらしい旅になりますように☆

投稿日時 - 2009-01-12 21:35:07

お礼

回答ありがとうございます。

>1、

そうなんですよね、国内YHを利用したとき、かなり移動したことがありました。日照時間がかなり少ないですね、気をつけないと…。
教えていただいたことを参考に旅を計画したいと思います。

>2、

なるほど…。外はかなり寒いのですね。実は旅の予算から
旅行に必要なものを買わないといけないのでなるべく持っているもので
旅をしようと思っていました。
そのためレザースニーカーは高値なイメージがあり新たに購入するのは
キツイんです(;;)
持っているのは黒のコンバースのスニーカーと、ヒールの低いムートンブーツなのですが、どちらかを持っていくというよりかは、
ブーツを履いて、スニーカーは予備靴として持っていく方がいいでしょうか?荷物はなるべく軽くと思っていたので、どっちかに絞ろうかと思っていたのですが、かなり寒いようなので迷います。

あと、カジュアルな服装だとレストランに入れないというのは本で見ました。私は高級料理店でご飯を食べる予定はなかったので(普通の個人料理店のようなところで食べようと思っています)無関係だと思っていたのですが、スニーカーとかジーンズだと入れないお店は、多いのでしょうか?
(ちょっと不安です)

パンツはジーンズしか持っていないです…。(汗)
モッズコートがロングなので一応膝は隠れますが、
ユニクロで新たに購入するか検討します。


>3、ホステルに泊まるなら直径4~5cmくらいの南京錠が必要です。

小さな南京錠はよくお店で見かけましたが
大きいほうがいいのですね。大きめを買います。

>あとはワイヤータイプの鍵も使いました。ロッカー自体ないホステルもあったので
その場合はベッドの足や柱にくくりつけて使いました。

ロッカーのないホステルだと防犯にはかなり気をつけないといけませんね…。ちなみに、ロッカーにないホステルにホステルのベットの足に荷物をくくりつけていたとのことでしたが、それで観光に出ても特に問題はなさそうでしたか?


>「旅の指差し会話本」です。
ヨーロッパ編というのがあって

旅の指差し会話のヨーロッパ編があるのですね!それはとても便利ですね。購入したいと思います。

とても参考になります。
もし良かったら、上記の疑問にもお答えいただけると幸いです。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-13 12:51:31

ANo.3

>ヨーロッパは安宿が町を歩けば簡単に見つかるものなのでしょうか?

すぐに見つかる場合もありますが、半日くらい探し回る場合もあります。
駅やバスターミナル周辺には、たいていインホォメーションがありますから、そこで紹介してもらうのが、時間の節約になります。
場合によっては、そこから予約たできます。

>荷物のこともありますし、そんなに心配する必要はないでしょうか?

ヨーロッパは、けっこう寒暖の差が大きいため、急に暖かくなったり寒くなったりします。
2月のロンドンで、コートがいらないような日がある一方、5月に寒さで震える日もあります。
特にひどい場合は、現地で買い足すくらいに考えて、荷物は少なくしてください。

>網をバックパックにかぶせるたいぷの防犯グッズ、南京錠などもっていくべきですか?

私は、ドミなどは避けて、個室のB&Bやペンションを利用しました。
大都市を外れると、大都市のドミ程度の値段で個室に泊まれます。
交通の便が良い地方に宿をとり、観光するのはいかがでしょうか。
(ナイトライフはだめですが)

>安心料としてユーレイルパスを購入してしまったほうが良いのかな?とも思います。

いちいち切符を購入するより簡単ですし、希望の街で宿が取れない場合(カーニバルに重なってとれない時がありました)、別の街に簡単に移動できますから、お金にこだわらなければ買っておくとよいでしょう。

>電子辞書も買っておいたほうがいいでしょうか?

電子辞書は、何回か持ってゆきましたが、ほとんど役にたちませんでした。
相手の回答が理解できないためです。
むしろ普通の辞書のほうが役立ちました。
ポケット辞書のようなものもお考えになってはいかがでしょうか。
また、指差し会話集のようなものもなかなか使えます。

地球の歩き方は、あまり信用しないで、参考程度にしておきましょう。
地図は、宿を決める時便利ですが、地球の歩き方に載っている宿は、避けたほうがよい場合もあります。
その街に到着前に地図で観光案内所の場所、行きたい観光地などのメドをつけて、そこに便利な場所の宿をとるように使えます。

投稿日時 - 2009-01-12 20:01:40

お礼

回答ありがとうございます。

>すぐに見つかる場合もありますが、半日くらい探し回る場合もあります。
駅やバスターミナル周辺には、たいていインホォメーションがありますから、そこで紹介してもらうのが、時間の節約になります。
場合によっては、そこから予約たできます。

なるほど…そういう時もやっぱり言語は最低でも英語でなんでしょうね~
なるべく自力で!と思っていましたが観光案内所は使えそうです。
(混んでませんように!笑)

>ヨーロッパは、けっこう寒暖の差が大きいため、急に暖かくなったり寒くなったりします。

なるほど…日中暖かくても夜は寒そうですね。
防寒対策はしっかりしたいと思います。やはり質問で書いたものすべて持っていきます。

>私は、ドミなどは避けて、個室のB&Bやペンションを利用しました。
大都市を外れると、大都市のドミ程度の値段で個室に泊まれます。
交通の便が良い地方に宿をとり、観光するのはいかがでしょうか。

同じ値段なら私もドミトリーは避けたいです。やはり怖いので…。
ホテル選びの際検討したいと思います。

ユーレイルもやはり購入することにします。

電子辞書もあまり使う機会がないのですね。
新たに物資を買うお金をそんなにかけられないのでちょっと
安心いたしました。指差し会話は見かけたことがあります。
イラストが一緒で分かりやすいですよね。それを購入しようかと思います。

>地球の歩き方は、あまり信用しないで、参考程度にしておきましょう。
地図は、宿を決める時便利ですが、地球の歩き方に載っている宿は、避けたほうがよい場合もあります。

地球の歩き方は地球の迷い方って聞いたことがあります。
載っている宿は避けたほうがいい理由ってやはり日本人が多いから…
とかでしょうか?(気になったので)

>その街に到着前に地図で観光案内所の場所、行きたい観光地などのメドをつけて、そこに便利な場所の宿をとるように使えます。

そうですね、観光案内所をフル活用したいと思います。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-13 12:34:01

ANo.2

はじめまして ♀ です。
2週間~2ヶ月 何度かヨーロッパを バックパックでまわっています。

昨年8月にも ポーランド→オーストリア→スロバキア→チェコ→ドイツ に いってきました。

●質問1:ヨーロッパのホテル事情について。
 
その季節であれば カーニバル期間を除いて(場所により違う)午前中であれば簡単にみつかります。
星2以下のホテル YH バックパッカーズ いろいろありますよ。
観光案内所を利用して 紹介してもらってもいいと思います。

●質問2:3月のヨーロッパの気温について。
寒いです(笑)
しかし、日本の本州の冬を想定していれば めちゃくちゃ寒い と感じることは ないと思います。

●質問3:防犯について。
南京錠とチェーンロックは持っていきましょう。
(荷物を置きっぱなしにすることは あってはいけませんが、電車の中でのトイレなどのときに 便利です)

宿では ロッカーのあるところは 南京錠を絶対につけましょう。
しかし、盗ろうとしても 盗るものがなければ とられることはありません。 盗られてもいいものだけを ホテルにおいておくことをおすすめします。
もしPCを持っていくのであれば、重いですが 持ち歩くべきです。
そのため、普段持ち歩く ディバックや 小ぶりのリュック(体の前側に背負う)は 肌身離さないようにすることを おすすめします。

また、ダミーとしてハンカチと10ユーロ程度を入れたウエストポーチを 襲われた時用に つけていくと 安心です。

●質問4:移動は電車で行うつもりです。ユーレイルパスをユースで、1ケ月のものを購入しようかと思っていました

 めんどくさくないので おすすめです。
 特に夜 電車で移動すると 時間とお金の節約になるので ユーレイルパスはおすすめです。
 ただその際、貴重品の管理は気をつけ おなかの中に隠しましょう。
 かばんも抱えた状態で その上から 前後逆にコートなどを羽織って、かばん自体隠してしまうことをおすすめします。
 
●質問5:英語力に自信がないためトラベル会話や地球の歩き方など本数冊は持っていくつもりですが数カ国対応の電子辞書も買っておいたほうがいいでしょうか?

地球の歩き方はあると便利ですが、 ただ本に載っている宿や観光地に 良くも悪くも日本人が集まります。
電子辞書もないよりあるほうが 便利だと思います♪

電車移動であれば ユーレイル時刻表は 必ず買っていきましょう。。


こんな感じでいかがでしょうか?

現地の人や旅行者に 声をかけられることも多いでしょう。
もちろん危険な人もいっぱいいます。
でも、いい人もいるのです。

気を抜いて 羽目をはずすのは もちろんおすすめしませんが、
ツンツンし続けるのも おすすめしません。

ぜひとも 楽しんできてくださいねぇ~

投稿日時 - 2009-01-12 17:27:44

お礼

回答ありがとうございます。

>その季節であれば カーニバル期間を除いて(場所により違う)午前中であれば簡単にみつかります。
星2以下のホテル YH バックパッカーズ いろいろありますよ。


なるほど、心配するほどでもないのかな…^^


>南京錠とチェーンロックは持っていきましょう。
(荷物を置きっぱなしにすることは あってはいけませんが、電車の中でのトイレなどのときに 便利です)

PCは持っていく予定がないのですが、南京錠とワイヤーロックを
新たに購入して持って行きます。

ユーレイルはやはり購入する方向で行きます。
防犯対策はしっかりと!ですね。

>また、ダミーとしてハンカチと10ユーロ程度を入れたウエストポーチを 襲われた時用に つけていくと 安心です。

なるほど、参考になります。

>地球の歩き方はあると便利ですが、 ただ本に載っている宿や観光地に 良くも悪くも日本人が集まります。
電子辞書もないよりあるほうが 便利だと思います♪

電車移動であれば ユーレイル時刻表は 必ず買っていきましょう。。

地球の歩き方よりも良いガイドブックというのがなかなか分からなくて…(汗)ロンリープラネットは英語本なのでもちろん分かりませんし、
何かオススメガイドブックはありますでしょうか?

ユーレイル時刻表も買っておきます。

気構えはしっかりと、だけど現地の人とのコミュニケーションは
楽しんで旅をしたいと思います。

投稿日時 - 2009-01-13 12:25:16

ANo.1

僕の体験としてのアドバイスです。

>3月のヨーロッパの気温について。

僕は夏にイギリスに行ったことがあります。夏ですら肌寒かったんで冬は当然防寒対策は必要だと思います。寝るときはマスクが必要だそうです。でも現地じゃ買えないそうです。

>防犯について

YHを利用するなら南京錠は必携です。あれば何よりも安心じゃないでしょうか。「網」もあったほうが良いのかな。

>「電子辞書」

持って行った方がいいでしょう。美術館に行くなら尚更です。

以下、個人的なアドバイスが幾点あります。

「旅行保険は必須」
必須です。以前マンチェスターで風邪をひいてエライ目にあったことがあります。日本の風邪薬持って行った方がいいかもしれません。

「現地の空港では絶対に荷物を離さない」
知り合いが留学に行った際、到着直後に盗難にあったそうです。バックパックの場合は背負うことが出来るためその点はわりと安心ですね。

「空港で話しかけてくる人は相手にしない」
これもいろいろなパターンがありますがいずれも悪質です。
全て無視した方がいいでしょう。


ヨーロッパ旅は一生の思い出になります。楽しんできてくださいね!!

投稿日時 - 2009-01-12 16:09:09

お礼

回答ありがとうございます。

>寝るときはマスクが必要だそうです。でも現地じゃ買えないそうです。

マスクが必要なんですか?風邪予防とかでしょうか…?

防犯の南京錠は購入します。縄は思った以上に高値だったので
ワイヤーロックにしておきます…。

旅行保険は安いものでも入っていきます。やはり怖いですもんね。

>「空港で話しかけてくる人は相手にしない」
これもいろいろなパターンがありますがいずれも悪質です。
全て無視した方がいいでしょう。

アジアではよく聞きますがヨーロッパでもあるのですね…。
日本語で話しかけてきても着いていかないようにします。

アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2009-01-13 12:17:56

あなたにオススメの質問