こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

認知度の高い食の資格は?

質問させていただきます。
食に関する資格が非常に多数ありますが、
世間に認知度の高い資格を順番に上げると、順位はどうなりますでしょうか?

調理師の免許を取りたいと思っているのですが、受験資格の「2年以上の実務経験」がまだ足りません。
その間、食生活アドバイザー、家庭料理技能検定、フードコーディネーターなど、興味のある資格を一つでも多く取って
自分自身の知識を増やし、就職時少しでも優位になれればと計画しているのですが、知名度が気になります。

「goo質問」で上記3つの資格を検索すると、食生活アドバイザーは多数意見が出てきたのですが、
認知度は低い、手軽な趣味程度の資格、との意見が多いようですが、実際はどうなのでしょうか?
家庭料理技能検定はヒット件数が少なく、また今や文部科学省認定ではなくなったとか?本当でしょうか?
フードコーディネーターについては、3級は難易度が低く誰でも容易に取得可能との記事があり、
勉強すれば上記3つの資格より、一番広範囲に食の知識が深まるのではと予想しているのですが、どうでしょうか?

以上、ご存知の方がいましたら、教えていただきたく、よろしくお願いします!

投稿日時 - 2009-01-12 19:33:46

QNo.4625009

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

食の資格はどれも持っていないと仕事、業務に就けないと言うものはあまりありません。(フグ包丁師などを除く)料理関係だと実力が伴わない資格は何の意味もありません。
あなたがやりたい仕事、就きたい職種をよく考えて選ぶべきだと思います。

参考URL:http://vanguard.x0.com/

投稿日時 - 2009-01-20 14:26:04

ANo.4

調理師以外の3つの資格は、どれも似たりよったりです。
残念ながら、これを持っているから、就職が有利になるといった資格ではありません。
イメージとしては、料理に関する知識を増やすというくらいです。

また、調理に関する資格には、「介護食士」という資格もあります。
この資格は、「歯がわるいお年寄りでも食べやすい食事」について学びます。
「介護食士3級」は、3日間の講習会に休まず参加すれば、誰でも取得出来るというものです。
2級や1級は、筆記試験や、受験制限があります。

この他、食に関する資格には、「管理栄養士」や「栄養士」という国家資格があります。
管理栄養士国家試験の合格率は20%程度とかなりの難関です。
管理栄養士国家試験には、
「栄養士免許を取得済+指定年数分の栄養士としての勤務経験がある」
・・・といった受験制限があります。

また、「栄養士」の資格を管理している厚生労働省は、
「栄養士の養成学校は、通学の昼間部に限る。夜間や通信は、一切認めない」
・・・といった制限を設けています。

ですから、「管理栄養士」や「栄養士」を、働きながら取得するのは、難しいでしょう。

投稿日時 - 2009-01-13 16:56:28

お礼

ご回答ありがとうございます!
やはり、料理の知識を増やす程度の資格という感じなのですね。

「介護食士」という資格は知りませんでした。
福祉関係につながる職の資格にも興味がありましたので
参考にさせていただきたいと思います!

栄養士、管理栄養士は私も調べたところ、難易度が非常に高いのと
受験資格に制限がたくさんある所で、すぐに取得は難しそうですね。

なるほど、仕事をしながらの取得は難しいということですか。。。
とても参考になりました!ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-01-15 11:02:49

ANo.3

http://eiyoushi.job-career.biz/cate1/cont4
http://sikaku.jpn.org/main/food/eiyo.html
http://eiyoushishikaku.blog50.fc2.com/blog-entry-5.html

知名度では調理師と同様に国家資格となる管理栄養士です。
難易度がかなり高いです。
また、栄養士の知名度も高いです。

投稿日時 - 2009-01-13 15:16:45

お礼

ご回答ありがとうございます!
参考リンクも教えていただいて、ありがとうございます。
管理栄養士は、かなり難しいようですね。
栄養士の資格がないと、受験できないというのも厳しいそうです。
まずは調理師の免許を取って、その後のステップという感じでしょうか。

投稿日時 - 2009-01-15 10:55:06

ANo.2

私としては「家庭料理検定」はお勧めなのですが・・というのも、他の
食に関する資格は、あくまで知識だけを試すものですが、「家庭料理検
定」は実技試験で、実際に料理を作る必要がありますので、実用的かつ
スキルの証明にはもってこいです。確かに文科省の認定は外れました
が依然、「後援」は受けているため、信頼度は公的なものに準じ、歴史
も他の資格よりかなり古く、堂々と履歴書に書くことができます。調理
師資格を取る前に取れる資格としては、断然お勧めです!(私は男性で
すが、4級を取得しております。料理を作る楽しさを味わえますよ)

投稿日時 - 2009-01-12 22:23:06

お礼

ご回答ありがとうございます!
家庭料理検定はまずまずの認知度なわけなのですね!
確かにこの検定のみ、実技がありますよね。
技術の向上を図るにはもってこいかもしれません。
ご意見、ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-01-13 16:08:11

ANo.1

調理師が認知度としてはずば抜けており、食に関する他の資格はマイナーの域をでない状況です。

投稿日時 - 2009-01-12 19:36:31

お礼

早速のご回答ありがとうございます!
やはり調理師ですか。
その他の資格は、知識を高める勉強媒体程度なのですね。
ご意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-01-13 16:04:21

あなたにオススメの質問