こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アオリイカ釣り(エギ)で潮は影響しますか?

通常、海釣りでは潮の動きが釣果に影響しますが、アオリイカのエギ釣りでも、潮は関係するのでしょうか?
今年の春からアオリイカ釣りに挑戦してみようと思っていますが、イカは魚と違って潮は考えている程、影響無いのかな?
と、ふと疑問に思ってしまいました。
ちなみにタコをエギで釣りに行く事が有りますが、タコはあまり潮は関係無いような気がするので、同じ軟体動物のイカも
あんまり関係無いのかなと・・・。

投稿日時 - 2009-01-14 10:55:06

QNo.4629092

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

毎年11月から6月頃までかなり真剣にエギングしています。

アオリの場合は潮は多いに関係あります。
タコのように自分のすみかを持って側に来たエサを捕食するのではなく
群れで回遊して、捕食も潮が合わなければエギが目の前にあって絶妙の
アクションを加えてても全く見向きもしないどころか、エギを見ただけで
一気に警戒してサッと散ってしうことが良くあります。

私はこの時期比較的ランガン(移動釣り)して活性の高い個体を拾っていく
ケースが多いんですが、それまで全く反応がなくても時合いになると
自分のエギにもエサ釣りのアジにも同時に来ることは良くありますし
1パイ取り込んで絞めてクーラーに入れて次の一投の最初のフリーフォールで
もう乗ってくると言うこともあり、時合いが合ったときはそれほど続けざまに
乗ることが多いですね。

春から初夏の産卵時期の大型狙いでは自分の持っている取っておきのポイントに
早朝から入り、1日じっくりと潮を読んで回遊待ちで大型のオスのみを
釣っていますが、私の経験上あらゆるポイントで平均的に良いのはド干潮から
満潮いっぱいまでの込み潮で、それまで下げの間は小魚すら見えなかったのが
徐々に小魚が多くなってきて、よく見るとその先に小型のアオリが見えたりしたら
正に時合い到来でその辺から必死に沖のディープをねちねちをやっていると
急にフケアタリが出たり、着底後のロングステー(20秒ほど)のあと
スルスルとラインが伸びていったりと、時合いが来るとほぼ間違いなく
アタリが出るようになりますね。

ただこれはポイントや回遊ルートによってまちまちですから、下げ潮の方が
良いポイントは多々ありますから、そのポイントの良い潮回りは自分で
探ってみる以外に方法はないでしょうね。

潮やカラーはかなり影響がありますから、いろんなカラーを試すのも非常に
重要なテクニックですよ。初心者に多く見ますが、ドハデなピンクやオレンジは
自分が思うほどイカにはアピールしなくてかえって警戒の方が強くなります。
私はほとんど金ベースで背は地味なライトブラウンやオリーブしか使いませんが
近くの派手エギのエギンガーには全く乗らなくても、こちらは連発など
しょっちゅうありますね。

投稿日時 - 2009-01-14 12:45:17

お礼

回答ありがとうございます。

>ドハデなピンクやオレンジは自分が思うほどイカにはアピールしなくてかえって警戒の方が強くなります。

Σ(゜∇゜|||)はうっ!? ド派手な色使ってました・・・。今後は色にも気をつけようと思います。

投稿日時 - 2009-01-20 03:37:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

エサとしているものの違いですね。
タコは海底でカニとか甲殻類を食べてますから潮とかあまり関係ないです。カニとかって潮とか関係なくその辺にいるでしょう?一方、イカのエサは小魚で、小魚は潮の影響を受けて移動しますから、それを追っかけているイカも当然影響を受けると思います。

投稿日時 - 2009-01-14 12:25:21

お礼

回答ありがとうございます。
なるほど!言われてみればそのとおりですね。

投稿日時 - 2009-01-20 03:36:31

あなたにオススメの質問