こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

あのロバート・キヨサキはどうしたのでしょうか?

 昨年末から金融危機が深刻であるとニュースが流れています。
特にアメリカはその影響がとても大きいようです。
 私はロバート・キヨサキの金持ち父さんシリーズを読んで以来、不動産投資、株式投資の勉強を続けております。
 
 その中の一つにyahoo ファイナンスでキヨサキ氏のコラムが毎月掲載されていましたが、昨年10月末からぜんぜん更新されていません。
 何年も読み続けていましたが、数ヶ月更新されないのは初めてです。

 もしかしたら、ロバート・キヨサキもサブプライムローンの破綻問題で自身の所有する不動産価値が暴落してしまったのでしょうか?
金融資産も所有していたらしいので、そちらも暴落して、その対応に忙しくなり、コラムを書いている場合では無くなってしまったのでしょうか?
 
 私はキヨサキ氏に憧れを持っていたので、どうなってしまったのかがとても興味あります。
 どなたか、金持ち父さんに詳しい方、教えてください!

投稿日時 - 2009-01-16 15:49:34

QNo.4634872

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

YAHOO! JAPAN ファイナンスに掲載されているロバート・キヨサキ氏のコラムは、そこに記されているように米国 Yahoo! Finance に掲載されたものを翻訳したものです。そして、本家の米国 Yahoo! Finance にはその後もコラムが執筆されています。べつに投資に失敗して沈黙しているわけではなく、けっこう意気軒昂です。

http://finance.yahoo.com/expert/archive/richricher/robert-kiyosaki/1

最新のコラムは本年1月11日の "Paying a High Price for Bad Advice" で、氏はこの金融危機の最中において、金融雑誌などに書かれている専門家による投資家のためのアドバイス(401K=個人型確定拠出年金)は旧態依然として役立たずで危険であると主張し、不動産ないし金銀投資の例を示して(必ずしも推薦はしない)、自分のおつむで考えて現金をうまく使うべきであることを強調しています。

http://finance.yahoo.com/expert/article/richricher/133569

投稿日時 - 2009-01-16 17:10:16

お礼

なるほど!安心しました。
そうですよね。あれほどアメリカ人のお金の管理の仕方が危険である事をコラムで主張されていたわけですのもね。
もし、今回の金融危機でキヨサキ氏が投資に失敗していたならば、持論に基づいていなかったことになると思ったわけです。

とても参考になる回答を有難うございました。

投稿日時 - 2009-01-17 11:09:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

次回のコラム更新もまもなくです。という内容のメールが今日届いたけど。。。

投稿日時 - 2009-01-16 16:37:20

お礼

なるほど!
安心しました。
早速の回答を有難うございました。

投稿日時 - 2009-01-17 11:04:10

あなたにオススメの質問