こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

二級建築士事務所開設について。

二級建築士を取ろうと思っています。現在設計の会社で働きながらですが、試験に合格後、すぐに自分の事務所を持ちたいと思っています。

この場合、二級建築士を取得後すぐに事務所開設は可能なんでしょうか?管理建築士ていうのも必要なんでしょうか?

詳しい方がいましたら、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-01-19 16:02:55

QNo.4643159

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

#2です。
むっむ!なんとお礼文全部が補足かい?
お礼の中の補足について

>二級建築士取得後、三年以上ということは、今までの実務経験は含まれないのですね?
はい!無資格時代の実務経験は、勘定に入れません。
木造建築士の資格を既に持っているなら、勘定に入れる事が出来ます。

>法改正前は、取得後にすぐ開設可能だったんですか?
はい!可能でした。
私なんか、専門学校出たてで湯気が立っている22歳で二級を取得した時に管理建築士をいきなり任されてえらい目に逢いましたよ。(申請する役所の場所も何も分からず右往左往して勉強しました。)
おかげで今日の私がいます。
もう30年前の話ですが・・・(はっははのは)

投稿日時 - 2009-01-22 01:51:49

お礼

ご丁寧にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-23 14:53:42

ANo.3

何度か、同様の質問がありましたので、過去の回答を参照して下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4560271.html

建築士の資格をとってすぐ建築士事務所の開設には、【管理建築士】が必要です。

そのためには、貴方が、建築士事務所に就職して、建築士法第23条に規定されている業務を、3年以上、経験する事です。

最低3年以上ですから、毎月の業務があればって言うことなので、
仕事が無い場合や別の仕事をしていた場合を考慮して、約5~6年は
修行が必要かと思います。

財団法人 建築技術教育普及センター
http://www.jaeic.or.jp/index.htm

管理建築士、受講資格の業務経歴として認められる具体的な業務範囲は?
http://www.jaeic.or.jp/kk-qanda.htm#5

A2. 設計又は工事監理、又は以下の業務となります。
 1 建築工事契約に関する事務
 2 建築工事の指導監督
 3 建築物に関する調査・鑑定
 4 法令若しくは条例に基づく手続きの代理
 ※1~4の業務は、建築士法第23条に規定されている業務となります

別に、管理建築士の有資格者を雇用する事で、建築士事務所の開設は
可能である事も考えられます。
しかし、管理建築士を雇用するには、それなりの仕事(収入)が必要で
不況の今日、不可能に近いと思います。

建築士法も勉強しなければ、合格しませんよ!
(そのうち、【建築師】なんて呼ばれるようになるかもしれませんネ)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4560271.html

投稿日時 - 2009-01-19 22:58:41

お礼

ご丁寧にありがとうございます。

自分で開設するには、取得後三年以上の実務を経て管理建築士となることが大事なんですね。もしすぐ開設なら管理士さんを雇うしかないということですね。

しっかりとした建物をつくっていく上では、法改正もやむをえませんし、そういう意味も含まれているんでしょうね。

投稿日時 - 2009-01-21 16:44:54

ANo.2

北国の設計屋さんです。
>試験に合格後、すぐに自分の事務所を持ちたいと思っています。
昨年の11月の建築士法改正により、管理建築士の資格がなければ建築士事務所登録はできません。
管理建築士の資格を得るためには、建築士資格取得後、設計・工事監理および政令に定められている業務の実務経験年数が3年以上必要となります。
その後に管理建築士講習及び終了考査を受けて合格しなければなりません。
実務経験年数を得るためには、建築設計事務所登録のあるところで経験する必要があります。

所見
二級建築士を取得後は、3年以上辛抱して現在の設計事務所で働いて下さい。

ご参考まで

投稿日時 - 2009-01-19 17:10:59

お礼

どうもありがとうございました。二級建築士取得後、三年以上ということは、今までの実務経験は含まれないのですね?
 法改正前は、取得後にすぐ開設可能だったんですか?

投稿日時 - 2009-01-21 16:42:13

ANo.1

可能ではありません。
じっくり読んでみましょう。
建築士法も試験範囲です。
http://www.houko.com/00/01/S25/202.HTM#s5
24条の2項がその説明になります。

投稿日時 - 2009-01-19 16:23:28

お礼

ありがとうございます。

大体理解はしていたのですが、これでよく理解できました。

投稿日時 - 2009-01-21 16:39:28

あなたにオススメの質問